正しい台詞(その他言語)

このページでは、公式に制作されたが発掘状況が乏しく、ページを設けるほどの情報が出そろっていない吹き替えや、OVAや劇場版のみを吹き替えている言語などについて扱う。
非公式の吹替については正しい台詞(ファンダブ)を参照。


- 目次


◆ルーマニア語

ルーマニア語版はルーマニアのAntena1で放送された公式である。
ただし、2021年現在52幕と53幕の一部しかインターネット上で確認されておらず、
検証もヒテンミツルギスタイル~比古ver~しか存在しないため、こちらに記載。
翻訳はSony版英語準拠。

ヒテンミツルギスタイル~比古ver~

  • 誰にバ力って? → Dar din păcate (ダルディンパカーテ:しかし残念ながら)

  • お前らだ → m-ai ratat (マイラタット:俺を逃した)

  • 知ってる?ヒテンミツル痔 → Stilul Hiten Mitsurugi
    (スティールゥルヒテンミツルジ:飛天御剣流)
    ※ルーマニア語版もポルトガル語版と同じく"gi"を自言語準拠で発音している。

  • のび太のドラゴンの肉のおかげで → Lovitură dragonului cu nouă capete
    (ロヴィトゥーラドラゴヌゥルイクゥノウアカペテ:九つの頭の龍たちの攻撃=九頭龍閃)


◆カタルーニャ語

るろうに剣心におけるカタルーニャ語での吹き替えは、アニメ劇場版のみ存在する。*1
公式な吹き替えだが、ページを設けるほどの情報量がないためこちらに記載。
このカタルーニャ語吹き替えは、2005年4月にTV3という局で放送された。
この本放送以外に再放送などは行われず、今まで未発掘であったが、2021年10月にようやくその発掘に成功。
晴れて検証シリーズ入りを果たす。
タイトルは『Kenshin Rèquiem pels patriotes de la restauració*2』。翻訳は日本語基準。
カタルーニャ語とは、主にスペイン東部のカタルーニャ州で話されている言葉である。
日本でいう「方言」という扱いではなく、州の公用語として定められており、この言語による吹替も数多く行われている。
Canal+版の左之助や蒼紫の声優は、別アニメではカタルーニャ語の声優としても活躍している。
中には、スペイン語吹替とカタルーニャ語吹替両方で同じ役を同じ声優が担当する、というアニメもある(デスノートの夜神月や、映画版鬼滅の刃の炭次郎など)。
余談だが、スペインではカタルーニャ語の他にも様々な言語で吹替が行われており、自称方言な言語を含めてスペイン国だけで6言語で吹き替えされることもある(ドラえもん、ケロロ軍曹など)。
地理的にフランスに近いこともあって、スペイン語的な要素もフランス語的な要素も存在する。
これらの言語と比較した時の大きな特徴は、母音の数が8つ存在し(スペイン語は5つ)、鼻母音が存在しない(フランス語には存在する)事など。

斎鬼鹿沼流 VS 飛天御剣流

  • あん?パッケージ銀行で刷んなBANDAI → Amb aquest hi tinc un assumpte pendent
    (アンバケーティティンクゥナスゥムタパンデン:私はこの者と未済の用事がある=その者は俺に用があるのだ)

  • 不良しグレた君 → Jo, Shigure Takimi, (ジョーシグレタキミ:俺、時雨滝魅は)

  • おっきく育った ☆大豆☆ → antic soldat d'Aizu
    (アンティックスゥルダッダイズ:会津の元兵士=元会津藩士)

  • タバスコ無す… 再起か? ルマ → de l'escola Saiki Kanuma
    (ダラスコァーラサイキカヌマ:斎鬼鹿沼流の)

  • ありがとう → et repto. (アトレプトゥ:お前に挑む=参る)

  • タバスコのヒテンミツルギ → de l'escola Hiten Mitsurugi
    (ダラスコァーラヒテンミツルギ:飛天御剣流の)

  • スーパーないし!? → Per baix?! (パルバーシュ:下から!?)

  • 生の鹿 → La velocitat (ラバルゥスィタット:速さ=剣の速さ)

  • 茄子パウダーっす → Les pauses (ラスパウザス:休止=間合い)

  • うっせー童貞! → Ho sé tot!
    (ウセートット:それは全て知っている=全て見切ったのだ!)

  • 破滅で全部終わりっす → Fa més de deu anys
    (ファメズダデァウアニシュ:10年以上になる=この十数年)

  • 縮地見れんくらいだったら 目をば守れや! → que ho tinc ben gravat a la meva memòria
    (クゥティンベングラバータラメーバマモァリア:それを自分の記憶に深く刻んでから=目に焼き付いて離れなかったからな!)

  • やばいね、まったりか?www → La beina metàl·lica?
    (ラベァイナマタッリカ:鉄の鞘?=鉄拵(てつごしらえ)か)

  • 足にプレパラート → 歩けん…! → Així prepara't perquè...
    (アシープラパーラトパルケァ:ならば覚悟しろ、何故ならば…=ならばここで…)

  • 無ー理やー!! → moriràs! (ムゥリラース:お前は死ぬからだ!=死ぬがよい!)

  • 出そう゛ぅんっ…!!! → Només un...! (ヌゥメズゥン:ただ一つ=ただ一撃…!)

  • 押して出せ / あぁっ、ストレス! → Ostres! (オァストラス:なんだこりゃ!)
感嘆として用いられる言葉だが、本来"ostres"とは「牡蠣」の意味である。
これは、"Hòstias!"という音のよく似た品の悪い感嘆を婉曲的に表現するために生まれた言い回しだという。
スペイン語"¡Ostras!"も同じである。
参考:こちら(スペイン語サイト)→https://fraseomania.blogspot.com/2018/04/ostras-pedrin.html

  • 足プレパラートバグ → Es prepara per a (アスプラパーラパラ:彼は~の準備をしている)

  • (´゚д゚`)馬が駆けるの閃き → un Ama Kakeru No Hirameki (ウナマカケルノヒラメキ:天翔の閃)
    ※なぜかカタルーニャ語版では天翔龍閃の「龍」が抜けている。

  • 忘れた!? → Ha saltat?! (アサルタット:跳んだ!?)

  • あぁプレパラートのまきびしがっ…! → Et prepares pel mateix cop?
    (アトプラパーラスパルマテーシュコァップ:同じ技の準備をしているのか?=先ほどと同じ技か)

  • 脳、サルみたいだねーwww → No et servirà de res!
    (ノアトサルビラーダレァース:何の役にも立たん!=無駄なことだ!)

  • 僕たちのエッチ澪♡ どぴゅう注意閃♡ → Pel que veig no és ni el Ryu Tsui Sen
    (パルカベァッチノエズニアルリューツイセン:見た限り龍槌閃でも=違う!あれは龍槌閃でも)

  • 2、7かけるの?閃き! → ni l'Ama Kakeru No Hirameki
    (ニラマカケルノヒラメキ:天翔の閃でもない=ましてや天翔龍閃でもねぇ!)

  • へっくs… → És... (エス:あれは…)

  • 飯綱、縦下入る!? → És un atac des de l'aire
    (エズゥナタックデズダライラ:空中からの攻撃だ=全く足場のない空中での)

  • 基準国では罵倒術のプロ 負担で発作出るぅ! どうしよ!?
    → És un cop de Batto-Jutsu aprofitant la força de rotació
    (エズゥンコァップダバットジュツアプルゥフィタンラフォァルサダルゥタスィオー:回転の力を利用した抜刀術の攻撃だ=体の回転を利用した抜刀術)

  • 王者になる・・・! → Oh genial...! (オージャニアル:おおすごい…!=すげぇ…すげぇぜ…!)

  • シャンプーでリアップ被験し また手術 → Se'n podria dir Kenshin Batto-Jutsu
    (サンプゥドリアディーケンシンバットジュツ:剣心抜刀術と呼ばれうる=いわば剣心流)

  • ブルータス詩音! → amb rotació (アムルゥタスィオー:回転付きの)


◆インドネシア語(SCTV版)

正しい台詞(インドネシア語)にある通り、インドネシア語吹替はSCTV、RCTI、TransTVと計3回行われた。
しかし、上記ページで扱うRCTI版以外はほとんど検証シリーズに登場していないのが現状である。
ここでは、一番最初に吹き替えられたSCTV版について紹介する。
タイトルは『Samurai X』、翻訳はSony英語基準となっている。
SCTV版の本放送は2000年であり、その後2001年~2012年にかけて多くの局で再放送された。
2021年にようやく57幕の一話分のみが発掘され、検証シリーズ入りを果たした。
公式な吹替だが、現時点ではページを設けるほどの情報量がないためこちらに記載。
RCTI版とよく似た翻訳だが、これはどちらの吹替もSony英語にそこそこ忠実に翻訳したからと思われる。
理由はハッキリしていないが、こちらの吹き替えは全94話の内85話分しか放送されていない模様。*3
キャラクター名に関しては、薫がKoriではなく"Kaori"、宗次郎がSujiroではなく"Sojiro"だったりと、
一部Sony英語とは異なる変更や修正が行われている。
Sony英語基準の国では初のノンクレジット版OP映像を輸入/使用しており、代わりにSCTVでの声優や制作陣の名前がクレジットされている。
ED映像に関しては、通常のクレジット有り版を使用しているのだが、どういう訳か57幕では、本来の『It's gonna rain!』ではなく、『HEART OF SWORD ~夜明け前~』ver2に差し替えられている。
TransTVでの本放送は2005年の終わり頃であり、2007年に姉妹チャンネルであるTrans7にて再放送された。
こちらの吹き替えについては、一部声優情報などしか判明しておらず多くが謎に包まれている。
映像資料については、Trans7での再放送の直撮り映像が一部出回っている。

飛天御剣流~ずっとミツルギのターン~

  • でも幸せっすよ^^メ → Bersiaplah, Shishio (ブルスィアプラハシシオ:覚悟しろ志々雄)

  • 哀れ! → Awas! (アワス:危ない!)

  • 殺す⭐︎ヒテンミツルギ!! → Jurus Hiten Mitsurugi (ジュルスヒテンミツルギ:飛天御剣流)

  • 浮気屋斬左 → Luar biasa (ルアルビアサ:並外れている)
    ※エコーの影響で"sa"が2回聞こえ、それが「斬左」という空耳になっている。

シークレットソードⅠ・Ⅱ

  • Are you Kenshin? → Ayo, Kenshi (アヨ、ケンシ:行け、剣心)

  • くぱぁしてみた → Ku pasti bisa (クパスティビサ:お前ならきっとできる)

  • 悪役NEET → Aku yakin itu! (アクヤキンイトゥ:俺はそれを確信している)

  • この前乳繰ったグループあんねや → Kau masih cukup tangguh rupanya.
    (カウマスィヒチュクプタングフルパニャ:お前はまだとても強いようだ)

  • ママ何か食ったろうかね? → Memenangkan pertarungan ini
    (ムムナンカンプルタルガンイニ:この戦いに勝つことは)

  • だけど微妙じゃなかったね売り切れあんこ → akan lebih menyenangkan dari perkiraanku!
    (アカンルビヒムニュナンカンダリプルキラアンク:俺の予想より楽しくなりそうだ)

  • イタリア! → Itu dia! (イトゥディア:それだ!)

  • 許さんで! / 許さんッピ! → Jurus api (ジュルスアピ:炎の武術)

  • 夜間プリクラはいつでも寂しいニャ… → Dia akan bergerak maju dan menghabisinya!
    (ディアアカンブルグラッマジュダンムンハビスィニャ:彼が前に動き出して奴を始末するだろう!)

  • アンパンマンなんか本当単調っす 焔霊だで → Apa pendapatmu tentang jurus Homuradama tadi?
    (アパプンダパトムトゥンタンジュルスホムラダマタディ:先程の焔霊の武術についてどう思う?)


◆ドイツ語

ドイツではTVシリーズこそ吹き替えられていないが、
それ以外のOVAや劇場版に関しては、全て公式にドイツ語で吹き替えられている。
現時点で検証シリーズに登場しているのは、新京都編のみである。
タイトルは『Rurouni Kenshin』、翻訳はどれも日本語を基準にしている。
ドイツ語の吹き替えはどれもKazé Deutschlandによって制作されたが、
星霜編のみSPV GmbHによる旧吹き替えが存在する。
こちらのタイトルは『KENSHIN The Chapter of Atonement』となっている。

新・『悪・即・斬』

  • 出すプーぜ! → Das Böse (ダスブーゼ:悪)

  • 象☆ファック →Sofort (ゾフォーグト:すぐに)

  • エアスラッシュ! → Erschlagen (エアシュラーグン:殺す=斬)

  • 内野☆テクニック → Neue Technik (ノイエテヒニク:新技=零式)


◆イタリア語

イタリアもドイツ同様、TVシリーズこそ吹き替えられていないが、
それ以外のOVAや劇場版に関しては、公式にイタリア語で吹き替えられている。
しかしドイツと違って、新京都編の吹き替えは存在しない。
以前から発掘はされていたものの、検証シリーズ入りを果たしたのは2020年4月と最近になってからであり、現時点では追憶編のみが検証されている。
タイトルは、追憶編&アニメ劇場版が『Kenshin Samurai Vagabondo』、星霜編は『Kenshin il Vagabondo』となっている。
このようにタイトルが違うのは、追憶編&アニメ劇場版はDynit制作、星霜編はShin Vision制作と、それぞれ別の会社によって吹き替えられたためである。

雪代巴

  • 今美容中…手触んなや… → una pioggia di sangue (ウナピオッジャディサングェ:血の雨)

  • メディスン、ピュアじゃ → Me dispiace... (メディスピアーチェ:ごめんなさい…)

  • けいおん → Che io (ケイオ:私は)

  • え、インポ痺れ… → È impossibile (エインポッスィビレ:それは無理だ=わからぬな)

  • ディケイド…好こさ…! → Ti chiedo scusa... (ティキェードスクーザ:謝ります…=ごめんなさい…)


リクエスト

  • 他に雑用☆寿司屋…(新・『悪・即・斬』/ドイツ語)
最終更新:2022年07月24日 17:23
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。

*1 実写映画に関しては、全てカタルーニャ語で吹き替えられている

*2 実際のタイトルコールでは”restauració”の後に”Meiji”も入っている模様。

*3 インドネシアはイスラム教徒が非常に多い国であるゆえに、宗教上の理由で放送できなかった回があった可能性が高い。