当該大学へは、左のメニューから進んで下さい。

JR東海JR西日本JR四国ANAJAL
JRバス高速バスネット発車オ~ライネット
ターミナル駅周辺の金券ショップに回数券のバラ売りが出ていたりするので要チェック!


岡山

大学まではJR岡山駅から市電(清輝橋駅)か路線バス。根性があれば徒歩でも行ける。
大学付近のホテルはボロくて少ない。駅周辺が数も多くてお薦め。

空路は岡山空港があるものの、羽田と千歳、那覇便しかなく不便。
伊丹、神戸空港から新幹線で岡山入りしてもいい。伊丹空港から岡山へのリムジンバスもある。

陸路は、関東方面からはJR、高速バスで。
JRは新幹線以外に寝台特急サンライズ瀬戸・出雲(岡山6時台着)もある。
岡山駅からタクシー利用で、のぞみ99号・品川6:00(新横浜6:11)-9:06岡山でギリギリ日帰り受験可能。
もちろん博多からも日帰り可。
関西・名古屋方面からは新幹線、高速バス。名古屋-岡山のバスには昼行・夜行がある。
&link_close

山口

医学部がある宇部市は地方の小都市。JR宇部新川駅から徒歩。
駅付近ですらホテルは少ないので、早期予約手配が必須。
近場に宿が見つからない場合、JR宇部線の起点となる新山口駅や宇部駅周辺も検討したい。
受験生同士がはち合わせすることが多い。
試験会場で仲良くなったらみんなでファミレス「ジョイフル」へ。

空路は山口宇部空港
羽田便しかないが、関東圏からは早くて便利。全日空ホテルに泊まれるツアーを狙いたい。

陸路は関西方面から夜行バスはあるが、安くて高め。
疲労を考えると新幹線が便利。こだま指定席往復割引切符は2人ペア・往復セットなので使いにくいが。
それでも安く済ませたい場合、広島までバス(JRやWiller)を使い、そこから在来線に乗るといい。
なお、四国方面からは松山から柳井への海路もある。そこから在来線。
&link_close

鳥取

医学部はJR米子駅から程近く、繁華街側。平坦な道なので基本的に徒歩。100円循環バスもある。
前日泊の宿よりも、復路の航空券の手配で苦労するかもしれない。

空路は米子鬼太郎空港。羽田便のみ。
朝イチの飛行機なら東京から日帰り受験可能。
なお、空港リムジンバスは大学最寄の米子全日空ホテル発着。

陸路はJRなら新幹線+在来線特急。在来線は酔いやすいので注意。中国道経由の高速バスも充実。
試験開始時間次第だが、関東圏からは寝台特急サンライズ出雲(米子9:03着)も利用可。
2011年は間に合う時間だった。
名古屋圏からは夜行バス、関西圏からは昼行バスがある。JRの日本海回りは遅すぎて使えない。
&link_close

島根

大学はJR出雲市駅から辛うじて徒歩圏内。
観光名所なので駅前や出雲大社側に宿は多いが、大学側は田んぼしかない僻地。
宿は駅付近で確保。大学までは行きはバスかタクシー、帰りは晴れていたら歩いてもいいだろう。

空路は出雲縁結び空港
羽田、伊丹、福岡便があって便利。出雲市駅からバスで25分と近い。

陸路は、基本的に岡山県から北上して米子経由で西へ進む。よって不便ではないが時間が掛かる。
JRなら新幹線+在来線特急だが、そこそこ速いけれども高い。
関東圏からの夜行バスはけっこう時間がかかるので、初心者は注意。
JRの寝台特急サンライズ出雲(出雲市9:58着)も利用可。

空室があれば、出雲市駅バス停前の「ツインリーブスホテル出雲」の早朝デイユースプランの利用もあり。短時間でも、ベッドで眠れる。
駅南口(大学側)に日帰り温泉施設「出雲駅前温泉らんぷの湯」あり。朝風呂を浴びてさっぱりしよう!
関西方面からは、高速バスが安くて便利。「大阪-出雲市」「京都-出雲市」 名古屋方面からも夜行バスが使える。

コンビニは、小規模なものが出雲市駅内にある。大学から少し離れた所にもローソンがある。
大学を背にして左方向に進むと、激安ファミレス「ジョイフル」がある。
面接で経路や通った地名などを聞かれることがあるので、特に陸路で向かう人は敏感になっておくこと。
湖の名称(宍道湖・中海)は必須。募集要項にも載っている。
&link_close

高知

大学は山と川と高速と刑務所に囲まれた僻地にある。近くにコンビニあり。
高知の交通の要衝は、JR高知駅と、そこから南へ徒歩10分の日本三大がっかり名所の一つ「はりまや橋」。
路線バスは高知駅もしくははりまや橋からバスで30分程度。
大学周辺に宿はなく、高知駅・はりまや橋周辺で探すことになる。

空路は高知龍馬空港。羽田、伊丹、福岡便がある。
JR高知駅・はりまや橋周辺にはバスで30分程度。
便数は少ないが、バスで20分程度で大学行きのバスも発着する後免駅周辺の宿を利用する手も。

陸路は高速バスが速くて安い。東京、名古屋、関西圏、広島、福岡など各地と高知を結ぶ便がある。
JRの新幹線利用の場合も、岡山から高速バスに乗る方が速くて安い。JR特急にも往復などの割引はあるが。

なお、2012年は2次試験がお盆に実施された。今後も激混み+交通費高騰があり得るので注意。

2012年から2年連続でひろめ市場の情報が2ちゃんに投下された。
鰹がおすすめの由
&link_close

愛媛

大学は伊予鉄・大手町駅(JR松山駅から徒歩圏内)から約30分。
大学周辺に宿はあるが、当然のように少なくてボロい。
松山駅、もしくは繁華街の伊予鉄・松山市駅周辺で探すのが無難だろう。

空路は松山空港。羽田・伊丹・中部国際・福岡・鹿児島・那覇便がある。

陸路は、JRなら新幹線+在来線だが、高くてそれほど速くない。
明石大橋を経由出来る高速バスが便利。
関東圏、名古屋圏からは夜行バスが、関西圏からは夜行・昼行バスがある。
なお、関西方面の昼行バスでは、川内インターで降りて徒歩で川上学校前バス停に行き、愛大病院前行きのバスに乗るという裏技もある。
帰りの上り便でも、予約しなくてもほぼ確実に空席があるので川内インターから乗れる。時間とお金がちょっとだけ浮く。
試験の実施時期によっては、JR在来線の青春18きっぷも使える。

海路は大阪大分広島・呉山口県柳井と多彩。
大阪からのフェリーは、松山港と市内を結ぶ連絡バスが愛大医学部前バス停に停車するので便利。往復割引あり。
&link_close

香川

大学は溜め池と高速に囲まれた僻地にある。JR高松駅・ことでん高松築港駅からバスか私鉄で40分程度。
ことでん利用なら、高松築港駅→瓦町駅→高田駅 高田駅からことでんバスで大学病院まで5分。
バス直行なら、ことでんバスの高松医療センター・大学病院線で約40分
宿は、当然のことながら高松駅周辺で探すことになる。

空路は高松空港だが、羽田と那覇便しかない。

陸路は高速バスが便利。名古屋、関西各地、四国各地、東京(夜行のみ)、福岡(夜行のみ)との便がある。
関西以東からのバスは、医学部徒歩圏内の高速三木バス停に停車する。
帰りの上り便も、予約しなくてもほぼ確実に空席があるので高速三木バス停で待てば乗れる。
JRの新幹線利用・岡山経由は速いが高価。強風時には瀬戸大橋線が不通になる時がある。
東京からはノビノビ座席にシャワールームもある寝台特急サンライズ瀬戸(7:27高松着)も使える。

関西方面から一番安いのは海路。神戸三宮とうどん県高松を結ぶジャンボフェリーは4時間掛かるが往復3300円。港と三宮、高松も近い。
&link_close