2年次後期(10月)入学 推薦書必要 地域枠無し ← 2011年入試より地域枠導入
医学部HP入試関係

2022年入試日程
募集人員:5名
出願:8月1日-10日 17時郵送必着
1次:9月3日 10:00-12:00 生命科学/13:00-14:00 英語
発表:9月16日
2次:10月22日 10:00-11:20 小論文/12:30-15:00 面接
最終:11月18日
配点:1次 180-生命科学 120、英語 60/2次 330-1次180、小論文 60、面接 90
https://www.hama-med.ac.jp/admission/cd5bf5f7d5237f033308a32b2986bd2a.pdf(2022.06.28)
試験日重複:2次-福井2次


2021年入試日程
募集人員:5名
出願:8月2日-11日 17時郵送必着
1次:9月4日 10:00-12:00 生命科学/13:00-14:00 英語
発表:9月17日
2次:10月23日 10:00-11:20 小論文/面接(個人)12:30-15:00
最終:11月19日
配点:
1次 180:生命科学 120/英語 60
2次 330:1次 180/小論文 60/面接 90




2020年試験日程
募集人員:5名(一般枠+地域枠合算)
出願:8月3日-12日 17時郵送必着
1次:9月5日 10:00-12:00 生命科学/13:00-14:00 英語
発表:9月18日
2次:10月24日 10:00-11:20 小論文/12:30-17:00 個人面接
最終:11月20日
配点:
1次 180:生命科学 120/英語 60
2次 330:1次 180/小論文 60/面接 90
https://www.hama-med.ac.jp/admission/mt_files/R3_2nen_1.pdf (2020.06.29)
試験日重複:1次-神戸1次、筑波1日目
https://www.hama-med.ac.jp/admission/faculty/scedule.html (2020.04.16)




試験攻略
  • 英語:英作文対策これ大事
  • 物理/化学/生物は、大学のシラバスに書いてある教科書を買うと良い。

試験情報
  • 答案用紙には、受験番号のみ記入方式
  • 英語の問題は持ち帰り可能
  • 生命科学(生物、物理、化学)は、回収される。
  • 過去問は、入試課窓口で過去5年のみ閲覧可能。


入試状況 ()内は女子
志願者数 1次合格 2次受験者数 合格者数 入学辞退数 追加合格数 入学者数
2015年 149(42) 40(6) 24(3) 5(0) 1(0) 1(1) 5(1)
2014年 124(33) 39(9) 26(6) 5(3) 1(1) 1(0) 5(2)
2013年 76(26) 39(8) 33(8) 5(1) 0(0) 0(0) 5(1)
2012年 102(37) 38(12) 27(7) 5(2) 2(1) 2(0) 5(1)
2011年 126(41) 40(10) 39(10) 5(2) 2(1) 2(1) 5(2)
2010年 120(31) 30(6) 30(6) 5(1) 1 1 5(1)
2009年 136(48) 30(7) 30(7) 5(2) 1 1(1) 5(3)
&link_close

2011年ついに不思議な地域枠(?)導入。
静岡、愛知、長野、山梨の高校を卒業した者が対象で、一般枠との併願不可。
上記以外の出身者は募集5人のうち、地域枠3名以内を除いた2名の枠を争うことになる。

地域枠詳細(pdfより)
静岡県、愛知県、山梨県又は長野県内の高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した人で、
将来、静岡県の医療に従事しようとする強い意欲と情熱を持つ人。
⑤ 卒業後は、浜松医科大学が指定する研修指定病院(浜松医科大学医学部附属病院を含む)で、
卒後臨床研修(2年間)を受けることを誓約できる人。
そのため、地域枠で合格した場合は、入学手続き時に「静岡県の医療への貢献及び卒後臨床
研修誓約・確認書」の提出が必要です。
一般枠との併願はできません。

1次試験:英語、生物、物理、化学
2次試験(30名):小論文、面接

面接部屋は3部屋に分かれる(基準不明、2017年度入試:部屋番1(2人合格):部屋番2(1人合格):部屋番3(2人合格):合格部屋は特になし)

定員5名(生物系3名、非生物系2名)
2次の面接は、生物系、非生物系で別部屋になります。各部屋、教官5名、受験生1名。
文系枠、地元枠はありません(内部情報) ← 2011年入試より地域枠導入


英語は、読解に加え英作文、07年は要約が出題されました。
生物は、分子生物学中心で、PCRの原理などの実験系の出題も出ます。
物理は、例年大学受験レベルでしたが、07年は大学教養レベルでした。
化学は、大学教養レベルの有機化学が中心です。
最終合格には、全体で7割ぐらいの得点が必要だと思われます。

遠隔地
新幹線浜松駅より遠州バスで30-40分のところにある。
宿泊施設は浜松駅周辺があるが、大学近くにも入院患者付き添い用のホテルがある。

過去問に関しては、保管庫を参照されたし(現在、再うp待ち)




最終更新:2022年07月03日 01:28
添付ファイル