まかせてイルか!

登録日:2011/12/10 (土) 18:57:46
更新日:2020/01/27 Mon 22:20:28
所要時間:約 2 分で読めます




『まかせてイルか!』とは、大地丙太郎原案、たかしたかし作画による漫画作品。
アニメージュで1999年から2000年にかけて連載された。全2巻。

また、2004年には大地丙太郎が自主制作でアニメ化し、OVAで発売された。全1巻。


[ストーリー]
湘南で何でも屋「イルか屋」で「姉妹」として働く3人の小学生。
彼女達は小学6年生だが、学校には通わずに自給自足の生活を送っている。
彼女達の目的は、稼いだお金で島を買い取り、独立国を建てること。
日々依頼をこなしつつ、様々な人々と交流することで、大切な「何か」を学んでいく。


[登場人物]

CV:齋藤彩夏
三姉妹の「次女」。力仕事が得意。
明るく活発な性格だが、「両親」の存在が影を落としている。
本来店の名前を「イルカ屋」にしようとしたが、看板作りの際に間違えて「イルか」にしたため。
オレっ娘。


CV:東野祐未
三姉妹の「長女」。「別れさせ屋」をやったりチアガールをしたりする美貌担当。
三姉妹の中では最後に加入し、両親の不仲で嫌気がさしていた所を空に付いて行った。
お金にはシビア。


CV:名塚佳織
三姉妹の「三女」。耳が不自由で喋らず、手話で会話する。
高校生の宿題や経営アドバイザーも難なくこなす天才少女。
かつて親に捨てられていたが、預けられた家で空と出会ってからは笑顔を取り戻した。


CV:清水香里
イルか屋が依頼で出会った引きこもりの少年。
不登校の理由は「学校では教えるべきことを教えてくれないから」というもの。
三姉妹の生活に目を付けてイルか屋でバイトすることになるが、そのハードな生活に耐えきれずリタイア。
三姉妹から仕事の目的を聞かされ、学校に再び通うことを決意した。



追記・修正は自給自足の生活をしつつ、依頼を引き受けてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年01月27日 22:20