長瀬純

登録日:2012/01/21 (土) 23:24:15
更新日:2020/11/04 Wed 00:52:57
所要時間:約 3 分で読めます




オーはようございます!



長瀬(ながせ) (じゅん)




ジョブ:王道プロレス教育実習生
誕生日:7月18日
年齢:21歳
性別:女
血液型:O型
身長:162cm
体重:49kg
3サイズ:88-59-85
好きなもの:プロレス、バスケ他運動なんでも好き!
嫌いなもの:格闘技……。
最近の悩み:来年こそハッスルを認めようと決意しながら、実行できずに早3年……。


桂馬の現実での7人目の攻略対象。
鳴沢教育大学4年生。
教育実習で母校の舞島学園高校にやって来た。

プロレス大好きの熱血教育実習生。尊敬する人物はジャンボ鶴馬(元ネタはおそらくジャンボ鶴田)で、その影響で「お」の発音が「オー」になる癖がある。


おはようございます。

オーはようございます。
二階堂の発言からすると高校時代からこの口癖らしい。


二階堂の後輩で高校時代は共にバスケ部に所属し、全国優勝した。
そして、二階堂の卒業後、バスケ部の主将になるも、後述の理由により、バスケ部を休部に追い込んでしまう。


理想を追い求めるあまり、その理想を他人に押し付けてしまう傾向があり、それが原因で周りの人が離れていってしまう。
そういった理想と現実の差に悩み、心のスキマが出来てしまう。

ちなみに初登場時は駆け魂が憑依しておらず、駆け魂が憑依する場面が作中で描かれた最初の人物。
本人は虫に刺されたと思ったようだ。その駆け魂の憑依する場面だが、アニメでは何かを孕まさせているようにしか見えない。……ふぅ。

ゲームに明け暮れる桂馬を「現実に居場所が無いのを辛く思っている可哀想な子」と勘違いして歩み寄ろうとした結果、逆に激怒させてしまった上、*1
後日プロレスの試合を一緒に観戦した際には彼に自分のトラウマを刺激されたことで今度は彼女が「気味の悪い子」と嫌悪感を露にし、ギクシャクとした関係になる。
更に上述の傾向により、2-Bの生徒達とトラブルを起こしてしまうも、桂馬とエルシィの連係プレーにより無事に収まり、
その事で桂馬と教師(教育実習生)と生徒の禁断の愛の関係となる


愛の関係となる


愛の関係となる

大事な事なので(ry



後の女神編にも再登場。
桂馬が過去の攻略対象を見極める為に純の元に訪れた。
ちょうど同じ大学の友達と一緒に歩いていた所で、桂馬の事を覚えていたが、地獄による記憶の改竄が正確に行われていた為、女神候補から外された。

桂馬の事は「心配だった生徒」として覚えていたらしく、探りとして彼女が出来たと告げ、ハクアを紹介した時、心から喜んでいた。



ちなみに作者いわく神のみヒロインで「嫁にしたら怖い人ランキング」をやったら1位とのこと。
次点は中川かのん汐宮栞らしい。



追記・修正オー願いします!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年11月04日 00:52

*1 当初は攻略のために桂馬の方が彼女を怒らせる予定だった。彼が攻略対象を相手にマジギレしたのは後にも先にもこれだけである。