トルネコの大冒険シリーズ

登録日:2010/11/25(月) 15:00頃
更新日:2020/01/26 Sun 18:21:13
所要時間:約 10 分で読めます







概要

ドラゴンクエストシリーズの外伝シリーズ。
ドラクエ4トルネコを主人公としたローグライクゲームである。
正式名称は『ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険○ 不思議ダンジョン』である
長ったらしいのでトルネコ○と略される。
ちなみに○には数字が入り、数字無しの場合は1の事を指す場合が多い。
キャッチコピーは1000回遊べるRPG

キャラクター

  • トルネコ
本シリーズの主人公。
商人なのに割に盗人行為(ガーゴイルの店から奪う、家の中にあるツボを調べる、タンスを調べるなど)を平気で働いたりする。
しかもその商品を平気な顔で売ったりする。
  • ネネ
トルネコの奥さん。
物語にはほぼ絡んでこない。
  • ポポロ
トルネコの息子。
冒険したいと思っており、トルネコ3にてその願いはかなう
またモンスター使いとしての素質がある

シリーズ毎の特徴

トルネコ1

ストーリー性はほぼ皆無というか幸せの箱を持って帰るだけという。
ちょっと不思議のダンジョンと不思議のダンジョンともっと不思議のダンジョンの3つしかない。
店を大きくすることもゲームの目的の一つだが別にやらなくてもクリアは可能
  • ちょっと不思議のダンジョン
チュートリアルダンジョン。クリアしたら持っているものは自動的に全部売却される。
何回も、ももんじゃに叩きだされるとはぐれメタルな剣と盾が貰える。
もちろんクリアしたら(この時点では)ものすんごい高値で売却されるが…
基本的にクリアするまでは不思議のダンジョンには入れないが何度も追い出されると……
  • 不思議のダンジョン
幸せの箱が安置してあるダンジョン
10階に鉄の金庫、20階にリレミトの巻物、27階に幸せの箱が落ちている。
クリアするとその時点で持っているアイテムは何故か無くなるので注意。
ちなみに27階より下に降り事も可能だが敵は変わらない
  • もっと不思議のダンジョン
一切の持ち込みが不可で間違えて持ち込むと消滅する。
持ち帰ったものは保管庫に預ける事が可能
幸せの箱を開けた状態でダンジョンに入るとこのダンジョンになる。
30階に奇妙な箱がありそれを持ち帰る事が目標。ただし後のシリーズでは無かった事にされている。
99階に降りると……

トルネコ2

幸せの箱を手に入れてから半年後に周りが迷宮化したため調べるというストーリーである。
今作では色んな店が登場。
転職システムも登場。

メインダンジョン

  • ちょっと不思議の草原
最初に入るダンジョン。
何度も負けると前作同様にはぐれメタルな剣と盾が貰える。
仮に持ったままクリアしてもしばらくは持ち込み不可なダンジョンが続いたりする。
  • 屋敷のダンジョン
ベビーサタンに盗まれた銀行の金庫を取り戻す為に入るダンジョン。
矢がたくさん落ちている。
ボスはそのままベビーサタンだがこの個体は既に金庫を盗んでいる為盗み行為は行って来ない
  • お城のダンジョン
鍛冶屋に頼まれて潜るダンジョン。
杖がたくさん落ちている。
杖を使う敵も多い(落ちてる杖は使わない)
  • 墓場のダンジョン
パン屋に頼まれて一緒に潜るダンジョン。
草がたくさん落ちている。
パン屋が一緒についてくるが敵の標的にはならないが、やられたら失敗扱い
  • 火吹き山
このダンジョンから持ち込みが可能となる
火山までダンジョン化し、兵士が帰ってこないという事でトルネコが駆り出されることになるダンジョン
初回時は兵士が倒れており、無駄にアホなセリフ(腐ったパンを食べたら腹を壊したなど)も聞ける。
  • 迷いの森
火山の向こう側にあった森までもがダンジョン化しており、謎の老人を追って向かうことになる。
アイテムはゴールドだけだが、ここからガーゴイルの店が登場。
  • トロの遺跡
謎の老人・ガシラから封印の箱を作成するのに必要なアイテムを手に入れるため向かうことになる。
またこのダンジョン以降神父が登場する。攻撃はするなよ?絶対だぞ!
  • 不思議のダンジョン
最後のダンジョン。
ここの27階に邪悪な箱がおりそいつを倒すとクリア。
クリア後は100階まで降りる事が可能となっている。
20階にはやっぱりリレミトの巻物がある

サブダンジョン

  • 剣のダンジョン
戦士のみが入れるダンジョン
  • 魔のダンジョン
魔法使いのみが入れるダンジョン
  • 試練の館
好きなだけ持ち込めるダンジョンだが1階の時点でかなり強い敵が出てくる。
  • 井戸のダンジョン
商人のみが入れるダンジョン。
10段階のレベルがあり、1が簡単で10が激ムズとなっている。
1階は必ず大部屋のモンスターハウスか通路しかないのダンジョンとなっている。
レベル10のモンスターハウスはキースドラゴンがいるので死亡フラグ。
2階にはゴールドと鍵が落ちている。
  • もっと不思議のダンジョン
前作と同様のダンジョンなので割愛。
せめて言うなら今までの知識をフル活用して最深部まで頑張ろう。

トルネコ3

ポポロ12歳の誕生日、お祝いのクルーズパーティーをしていたところ突然の嵐で遭難し、救助されたものの何故か目覚めないポポロを助けるため再び冒険に出る。
ポポロで敵を倒すと一定確率で仲間になる事がある。
武器によってなる確率が違い、エレファントクロウ<<素手<うみどりの爪<銀の爪<ゴールドクロウ<クロウアンドレアの順で高い。
ちなみにエレファントクロウでは絶対に仲間にならないので注意。
またゴールドクロウ以降でないとクリア後ダンジョンにしか出ないモンスターはほぼ仲間にならない。一部はクロウアンドレアでしか仲間にならないモンスターも……
ちなみにゴールドクロウは悪名高い黄金の爪だが別に呪われてない。拾った時にマイナス補正だったら呪われているがな。
仲間に出来るモンスターはラスボスのヘルジャスティスを除くすべてのモンスターである。もちろんガーゴイルも仲間になる。全く使い道が無いバーサーカーも仲間になる
ヘルジャスティスの兄であるジャスティス兄(安直すぎる気もする)だけはクリア後ダンジョンの中で唯一素手でも仲間になる。弟がものすごい迷惑をかけた罪悪感から?
モンスターの成長度は以下の通り
  • 普通・早熟
とにかくレベルが上がりやすく、最初は全能力が伸びやすいので普通のダンジョンでは最強クラス。初期能力の低いモンスターが多いのが短所。
  • 攻撃・早熟
全体的に能力の上り具合が地味。
  • 防御・早熟
防御力が上がりやすいがHPや攻撃力はそこまで上がらない。序盤だとレベルを上げるのがやや困難で、すぐ倒れる。
  • 万能・晩成
レベルが全然上がらない。ぶっちゃけ戦力にならない。
  • 攻撃・晩成
HPと攻撃力が終盤まで上がり続けるが、レベルが上がりにくく、普通のダンジョンで早熟系を上回る能力値を得ることはまずない。
ドーピングできない防御力が一番上がらないタイプなので、やや不遇。
  • 防御・晩成
HPと防御力が終盤まで上がり続けるが、レベルが上がりにくく、普通のダンジョンで早熟系を上回る能力値を得ることはまずない。
強力な特技を持つモンスターが多く、育ちの悪さを我慢してでも採用するケースが多い。
  • 攻撃・特殊
レベルは物凄く上がりにくいが、攻撃力と防御力は物凄い勢いで上がる。
  • 守備・特殊
防御力はレベル99になると全タイプ最高の上がり具合になるが、HPと攻撃力は全く上がらない
さらにこのタイプのモンスターは、レベルが9までしか上がらなかったり、逃げるなど戦闘向けではなかったり、殆どの攻撃を2に変える能力を持っている為、ぶっちゃけ意味が無い

メインダンジョン(共通)

  • 謎のほら穴
  • いざないの洞くつ
  • 南海の地下道
ここで枝分かれ。→ トルネコ ポポロ
  • 遺跡の大空洞・北
  • 山脈の尾根
  • 邪悪な風穴
  • 暗黒の間

メインダンジョン(トルネコ)

エンディング後はポポロも挑戦可能
  • さんご礁の神殿・広間
  • さんご礁の神殿・回廊
  • 海底山地・ふもと
  • 海底山地・山頂部
  • 海竜島の遺跡
  • 灯台の地下室
  • 遺跡の大空洞・南

メインダンジョン(ポポロ)

エンディング後はトルネコも挑戦可能。する意味は全く無いが
  • 神々の道
  • 試練の道
  • 密林の墓場
  • 密林島の発掘場

サブダンジョン

  • 賢者のほら穴・仙人のほら穴
トルネコの時の出現。
賢者のほら穴は海竜島、仙人のほら穴はグレートバレイナ島北東部をウロウロしていると出現する。
  • いけにえのほら穴
邪悪な風穴の付近にある紫色の沼地をウロウロしていると出現する。
ポポロの方が実は攻略は楽
4階までしかなく、出るモンスターもゾンビ系と手系しかいないが落ちている物もザキの杖やモノカの杖など貴重なものなのだが…
入ってすぐにザキの杖や火炎草を投げつけられたり隣にマドハンドがいて動けないのは普通の事である。
ポポロの方が楽と言うのはモンスターを仲間に出来るからである。
つまり仲間がいる→投げつける相手が複数いる→生存率が上がる。という事だ。
仲間のレベルが上がれば火炎草ぐらいでは浄化しなくなるのも特徴だがそこまで上がる前にザキの杖で一発昇天するかクリアするか火炎草に焼かれるか冒険失敗のどれかになる。
無事4階まで降りると鍵が手に入るがぶっちゃけそこまで行く前に心が折れるだろう。
主な死因
入って一歩動いたらザキの杖や閉じ込めの壺や火炎草を投げつけられた(運が良ければ外れてくれる)
入ったら周りにマドハンドがおり動こうとしたら動けなくてフルボッコ(複数いた場合は絶望)
3階におりて一歩動いたらブラッドハンドに引き寄せられてフルボッコあるいはザキの杖や閉じ込めの壺や火炎草を投げつけられる。
ブラッドハンドにたらい回しされた挙句以下略
  • 化石のほら穴
ポポロの時のみ登場。
海竜島をウロウロしていると出現するのでエンディング後にしか入れない。
出るモンスターはかなり特殊で封印状態以外だとHP10未満の相手にしかダメージを与えられない
つまりは防御特殊系かスライムのレベル1ぐらいしか倒せない。レベルを上げてもこの特性は消えない。
ただしコロマージだけは別、1階に一度だけだがイオナズンを使えるのでHP70までの敵なら倒せる。
ヒーローはアルテマソード、プリーストはベホマズン、プチマージはザラキーマを使ってくるがどうせ成功しない。
マージが使う、スクルト、バイキルト、ピオリムは成功する。
ここにはゴールドクロウとお金が埋まっているが大部屋の巻物が使えないポポロはトンネルの杖を使うかアリ系を使うしかない。
アリ系を9匹捕まえる。一度マージ系をプチでもコロでも良いので1匹仲間にする(おススメはコロだが中々出てこない)。全員『ここで待て』にする。
マージがピオリム2回使うまでターン送り。使ったらアリは全員自由にしてマージは一緒に来させる。
しばらくターン送りするとかなり発掘してくれる。
しばらくするとでウロウロするだけになるので一緒に来させよう。
1回の冒険で多分2、3個は手に入る。いくつかは呪われているだろうけど
  • 密林島のほら穴
密林島をウロウロしていると出現
  • バレイナのほら穴
コスタリベラおよび占いババの家の周辺をウロウロしていると出現
  • 魔物の巣
クリア後に入れるダンジョンの一つでほこらの形をしている。密林島に出現
  • 封印の洞くつ
プチット村の住民を救うために入るダンジョン。多分クリア後で一番最初に入るダンジョン
最初は25階まで降りるだけで良いのだが少し難しい。
村人と一緒に帰れるので無理だと思ったら一緒に帰ろう
下の方の階層に行けばクロウアンドレアが発掘できるが確率はかなり低い
  • 異世界の迷宮
前作までのもっと不思議なダンジョンである。
仕様を掴むまでは20階にも到達できないが、わかってくると運だけでなく実力で進める、癖になるダンジョン。
  • 不思議の宝物庫
レベルもそのまま、持ち込みの自由というダンジョン。
仕掛けやモンスターも半端無い為入れるようになった直後だとほぼ瞬殺され苦労して手に入れたクロウアンドレアを失うはめになる。
  • まぼろしの洞くつ
経験値が一切入らなく、モンスターも仲間にならないダンジョン。
ポポロでは扱えない物がわんさか出てくるのでポポロよりもトルネコの方が楽
とは言ってもレベル1なのでどちらにせよ全てのモンスターの攻撃で死ぬが……
主な死因
壁の中から攻撃された(運が良ければ外れてくれる)
吹っ飛ばされてきた敵に当たった
ワープしたら隣に敵がいた(倍速で回避可能)
遠くから射られた(これも運が良ければry)
爆発したのにそこに10ダメの石像があり相手が死ななかった(もぐら系なら死んでくれる)。


追記・修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/