ウィンベル(コズミックブレイク)

登録日:2014/02/23 Sun 03:22:37
更新日:2020/06/25 Thu 18:01:47
所要時間:約 5 分で読めます




「だぁれがちっぱいだってェー!?」
「ウィンベル……どこ行ったのかな……?」

ウィンベルはコズミックブレイクに登場するSサイズ補助型ヒューマノイドである。
本項目では「イオン」についても説明する。

  • 概要
コズミックブレイク最初期に登場した補助型ロボであり、最初の補助型ヒューマノイド機。
本項目では説明しないが、蜘蛛型補助ロボ『タラントリック』や蠍型ロボ『スコルタン』と同じく相手を妨害することで味方を援護する「援護能力」に特化したタイプの補助ロボとなっている。
BDに対象の動きを止めるサブウェポンを、AMには対象を若干引き寄せる特殊効果を持つメインウェポンを内蔵している。
アクション系カートリッジがスウェー、クイックジャンプしか無いのが欠点。

あ、後ちっぱい

説明文はコレ
圧倒的な智謀とどこか逆らえない凄みで反乱軍をまとめあげ、辺境宇宙を救った英雄。
美しい容姿の裏に潜むイバラは、見る者の心すら縛り付ける。

といった感じで、デザインモチーフはイバラとなっている

現在選択可能な初期機体の内の一体で、唯一特殊な援護能力を持つ。
そのため、そういった戦いをするのなら彼女以外の補助を選ぶ必要はない(尤も、彼女以外の補助が一体だけ、その機体はお世辞にも性能は宜しくないので選択する必要が無い)。

さて、性能だが……

エリス「突撃!!」

ウィンベル「ほい、バインド。そんでドロー!」

エリス「ちょっ、動けない!?ってかなんで私引き寄せられてっ!?」
セラフ「頂きます!(セラフノヴァ発射)」
エリス「えっ、ちょっ、まっ……アッー!(ジジジボガーン)」

その気になれば現環境でも活躍可能な優良機体である(勿論腕とチューンと味方の支援は必要)。
また、補助なのでリペアビットが積めるため、回復役にも使える。
古参プレイヤーの大半は彼女と無課金のメディカルロボ『プリストルQ』のお世話にもなったはず。

ちなみに一時期タラントリックにベルAMを装備する機体構成が猛威を振るっていた。
タラントリックBDの内臓武器は相手をスロウ状態にする弾丸を発射するのだが射程が凄く短く単体では使い物にならなかった。
しかしベルAMのイバラで引き寄せながらスロウ弾を浴びせるというコンボが発見されたのだ。
ダメージは見込めないがイバラで掴めばほぼ確実にスロウにでき、仲間がトドメを刺してくれるまでスロウ弾を浴びせ続けるのがお仕事。
その仕様から、今に比べればまだまともな戦場であった当時相当嫌われていた機体である。
今はぶっ壊れが当たり前のため影が薄いが、それでもある程度バトルで通じる能力ではある。

だが、まな板だ。

そんな彼女にも、クリムリリレインと続き、新生の時が来たのだった……


  • イオン
さて、ウィンベルの新生について説明する前に彼女について説明しよう。

水の枯渇した辺境で危機に陥ったとき、ウィンベルに命を救われる。
お礼に生涯一度しか生成できない「清き水」を用い、荊棘の力を開花させた。
「イオン」とは水を司る彼女たち種族の総称でもある。

後述する新生ウィンベルこと『レジナ・ウィンベル』と同時に実装されたSサイズ陸戦ヒューマノイド。
モチーフは妖精。
一見すると補助型に見えるがタイプは陸、だからビーム兵器でいぢめるのはやめて差し上げろ。
エウレカセブンシャーヘッドに続く特殊移動カートリッジを初期装備しているヒューマノイドである。
装備している特殊カートリッジ「アクアウォーク」は水の中でランニングや各種アクションカートリッジを使用できるというクイックスイムの上位版といえる(フログランダーとタラバトロン他海鮮物ロボ、お前らは泣いていい)。
ただしクイックスイムで成功率が上昇する特定のオファーでは条件を満たさないのか成功率が変化しない。

BDに付属するイオンBD@からは着弾すると拡散する水球を発射し、BD@内蔵サブを水中で使うことで給水し特殊効果が付加され、一定時間弾が大きくなる(故に水場がないステージでは役立たずになるし、しかもハイパーショットやロングレンジといった効果を上書きしてしまうのはご愛嬌)。
またBD@内蔵サブはデフォルトでは弾数0であり、水中で使うことで初めて弾が補充される(だから水場がないステージでは(ry)。

HD内蔵で出現するAM2装備のジョウロからはクリアランス効果のある水弾を発射できる。
このクリアランス、現在かけられているマイナス効果の状態異常を無効化するという強力な効果である。
因みにイベント品で彼女のジョウロが貰えたが、使用回数が物凄く少ない。
更に言うと、需要があんまりない(大抵の人はLGへのチューン『リベンジ:クリアランス』で代用するから)

やはりちっぱい(だがウィンベルよりマシ)。

  • レジナ・ウィンベル
さて、本題である新生機について説明しよう

「清き水」の洗礼を受け、秘められた力を開花させたウィンベルの新たな姿。
長きつぼみの期間を経て、戦場に気高く咲き誇る薔薇の女王となる。

オートリペア機能を付与する内蔵サブが追加され、ますます支援機としての力が強化されたウィンベル。
オリジナルが持っていた武装はそのまま引き継いでおり、事実上の上位互換とも言える。
最大の特徴であるBD内蔵のリペアフィールドはオートリペア(効果時間中少しずつHPが回復)を与えるものである。
自分にも効果があるため、リペア機自身のHP回復が僚機のサポートなしでも可能。
またリペアビットを同時使用することで味方を高速回復することも可能。
オートリペアは触れた時点でグッドステータスとして付加されるため、味方を拘束しないメリットがある。

けど、新生してもフラットなのは変わらない。

現環境において回復担当といえば大概コイツ。
なにせ一々リペア機の周りにいなくていいし、リペア中にピラー等をぶち込まれて焼き団子にされる心配すらないのだから。

正にウィンベル様々である。

ちっぱいだけどな。

唯一の欠点といえばカスタマイズがBSとアクセと武器のみになることだが、性能に比べれば些細なことである。
尚、BD内蔵はイオンの内蔵で強化することができる。

  • 設定・二次創作
所謂「俺は面倒が嫌いなんだ」キャラ。
それは彼女のセリフからも伺える。
しかし、何事も標準以上にこなせる事からバレンタインイベントの時にはチョコを作って配布していた。
また、『initium』特典映像においてアカネ・ヴァーメルがユウカに対して「(勉学において)わからないことがあったらレジナに聞けばいいよ」というアドバイスをするあたり、実は成績もいい方なのかもしれない。
が、校則を守る気配はない。
Pixivにある公式絵の設定でも『校則を守ろうという気持ちはない』と書かれる始末。

でもイオンの事は大切にしているようで、イオンのバリエーション機の説明の中にはそれを如実に表したものがいくつもある。
因みにイオンは気弱な性格で、いつもオドオドしてるとか。
また、イオンはよくナンパされるが、その都度ウィンベルがナンパを張り倒している。
尚、エンジェル学園だと園芸部に所属している(ウィンベルは不明……つか帰宅部の可能性大)。

余談だが、初期ガールズの中では二番目に種類が多い


追記・修正は二人の胸を大きくしてから……おや、お客さんだ、ちょっと見てこよう……






\グシャッ/





  • ネタバレ
一番貧乳なのはデストラクトガール
よかったね、ウィンb……ゴキャッ!!

因みに貧乳は公式でネタにされた。
この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年06月25日 18:01