東京国際空港

登録日:2017/10/08 Sun 14:27:03
更新日:2018/05/14 Mon 23:31:06
所要時間:約 3 分で読めます




東京国際空港とは東京都大田区羽田空港にある空港。通称は羽田空港・羽田。
日本最大の規模を誇り、世界の空港の中で5番目の利用者数を数え、日本航空・全日空・スカイマークが国内線ハブ空港としている。

皇族や総理大臣が政府専用機を使用する場合は行先が国内・国外関係なく羽田を利用することが多く、国外からの要人が訪日する場合も羽田を利用することが多い。
これは成田空港が都心からかなり遠く、警備に要する手間がかかるためである。
日本国内で数少ないほぼ24時間運用が可能な空港の一つで、日中は旅客便、深夜は貨物便が多く発着する。

構内施設

滑走路は4本あり、A滑走路とC滑走路は同時離着陸が可能。南風で天気がいい場合はB滑走路とD滑走路を使用して同時進入ができる。

ターミナルビルは国内線2箇所・国際線1箇所の合計3箇所あり、国内線第1・第2ターミナルの間は無料連絡バスで移動できる。*1
国内線第1ターミナルにはJALグループ・スカイマーク・SFJの北九州線が発着し、第2ターミナルにはANAグループ・ADO・SNA・SFJの関西・山口宇部・福岡線が発着する。出発階と到着階は分離されているが、内部で繋がっているので問題ない。

国際線ターミナルは国内線ターミナルよりやや離れた場所にあり、国内線との間は無料連絡バスで結ばれている他、京急空港線東京モノレールで移動できる。国内線と国際線を乗り継ぐ場合は乗り継ぎ票を提示することで無料で乗車できる。

タクシー乗り場も充実しており、ターミナルビル1つにつき1箇所待機場が設けられている。第1・第2待機場へはナンバープレートの奇数・偶数で入構できる車両が決まっているが、国際線待機場は資格を満たした車両・運転手しか入構出来ない。羽田空港自体は東京都にあるが、神奈川県のタクシー会社の車両も入構することがある。

空港アクセス

鉄道

京浜急行電鉄空港線東京モノレールが乗入れている。京急の場合、京急蒲田でスイッチバックして横浜・新逗子方面、スイッチバックせずに品川・日本橋・押上方面へ向かう。
モノレールは浜松町までで、そこから先へはJR山手線京浜東北線へ乗り換えとなる。所要時間は最速でおよそ20分。

バス

一般道経由の路線バスと高速経由のリムジンバスが乗入れており、路線バスは大森駅・川崎駅・蒲田駅から、リムジンバスは首都圏各地から運行されている。リムジンバスは東京空港交通と共同運行する各社によって運行されており、行先は限られるが深夜バスもある。

タクシー

羽田空港から乗車する場合、都内・神奈川の空港近接地域を除く地域で定額運賃が適用される。逆に羽田へ向かう場合、定額運賃適用地域からの乗車でも事前予約がない場合は原則定額運賃の適用対象外となる。

自動車

自動車でのアクセスは首都高速道路1号羽田線と首都高速湾岸線、東京湾岸道路・環八が利用可能。空港内には駐車場も完備されている。

徒歩・自転車

基本的に徒歩や自転車でのアクセスは一般的ではない。徒歩や自転車で行く場合は環八と湾岸道経由となる。

横浜ぷかりさん橋とお台場海浜公園桟橋の間を毎週日曜日にだけ1往復ずつ運航する航路が設定されている。

余談

  • アメリカ大統領専用機であるエアフォースワンが来日すると大概羽田へ降り立つ。ただし羽田に長い時間止めておくことは出来ないので、羽田到着後は横田飛行場へ回送される。
  • 成田と羽田の間をJALやANAの回送便が多数飛んでいる。これはJAL・ANAの整備工場が羽田周辺に多数あるのと国内線の拠点・国際線の拠点がバラバラなため。
  • 羽田空港の奇跡という曲がある。歌っているのは農家兼バンドのTOKIO
  • 空港から少し離れた場所に大きな鳥居が立っている。これは穴守稲荷神社の鳥居で、戦後占領軍が空港を拡張しようとしてこの鳥居を撤去しようとしたら事故が続出して撤去を諦め、結局移転という形に落ち着いた。


追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/