宮小路瑞穂

登録日: 2009/08/30(日) 03:00:52
更新日:2019/03/13 Wed 15:44:51
所要時間:約 6 分で読めます




学園を騒がす女装の麗人

処女はお姉さまに恋してるに登場する人物。

CV:神村ひな(PC、PS2)/堀江由衣(アニメ)

本名は鏑木瑞穂。
宮小路は母方の姓。

屈指の規模を誇る旧財閥、現企業体・鏑木グループの嫡男。
母親・幸穂譲りの美貌を持ち、どう頑張っても女の子にしか見えない男の子。
幼い頃に母を亡くし、以後は家政婦長兼瑞穂の父・慶行の筆頭秘書の織倉楓が母親代わりとなっている。

容姿は幸穂に酷似していて、幸穂を慕っていた一子に間違えられるほどで、立ち絵も使い回し。
また、幸穂の遺言で幼い頃より髪を切ることを許されずに育ってきたため、腰まで届くサラサラのロングヘア。
このことについて真意は解らないままだが、お姉さま自身は「大きくなったときに好きな髪型を自分に選ばせるため」と語っている。

幼い頃から習い事を強要されていたため剣道、空手、合気道、薙刀、フェンシング、ソシアルダンス、日舞、茶道、華道など一通りこなせるが、
父親の教育方針でキッチンに入れさせてもらえなかったため料理だけは出来ない。


しかし、家政の授業の前夜にバーグに教えを乞い、これを克服。
さらにアニメ版ドラマCDではキッチンの魔法使いから特訓を受けていたりする。


祖父・光久の遺言で恵泉女学院(DVD-ROM版では聖應女学院、TVアニメ版では聖央女学院に変更されている)に編入することとなり、
女装して通うことになってしまう。

生まれ持った美貌と幼少時より叩き込まれてきた礼儀作法や立ち居振る舞い、幼なじみの御門まりやの協力、
6万円のシリコンパッドのおかげで完璧な女の子♂が生まれた。
その姿は女の子が羨むほど可愛く、アナル先生や紫苑さんから男ということを完全に忘れられていたり、
貴子さんから「どう頑張っても女の方にしか見えない」と云われるほど。

その為か編入早々、好奇の目で見られ、たちまち注目の的になりその年のもっとも素晴らしい最上級生に与えられる称号『エルダー・シスター』に推薦される。


そして、まりやの工作や前年度のエルダー・十条紫苑の影響もあり、
有効投票総数のうち82%とという圧倒的な支持を得て『第72代エルダー・シスター』に選ばれ、全校生徒約700人のお姉さまになる。
男でエルダーになったのは後にも先にもお姉さまくらいのものだろう・・・常識的に考えれば。
ただ、後に従弟がエルダーになっちゃっている。

エルダーに選ばれるも、戸惑いばかりの日々を送る。
水泳の授業、幽霊騒動、十月革命、学院祭の演劇、降誕祭のダンスパーティ、ヴァレンタインの悪夢、卒業式。
それらの出来事を経て、かつては気弱な少年が『無敵のお姉さま』へと進化した。

性格は生真面目で思いやり深い。
打算のない優しさで相手に尽くすため、正体がバレるのを覚悟で悩んでいるバーグと添い寝することで彼女を救っている。
生真面目で責任感が強いため、生徒会の手伝いを体調を崩すまでやってしまったりすることも。


だが、以前の学校ではいるだけの存在で誰にも関わろうともしない消極的な性格で友達もまりやくらいのものだったが、
恵泉女学院に編入し、全校生徒のお姉さまとして様々な人と接することで上記のような彼、本来の性格が顕著になってきた。
しかし、そんな優しいお姉さまもエッチになると一変、全ヒロインから「お姉さまの意地悪」と云われれるほど。


女装っ子ということなので当然男だとバレる日がやってくる。
それは女の子にしか見えないお姉さまでも例外ではない。
基本的にバレるのは物語後半で、それが基でヒロインとの仲を急速に近づけている。
中でも異色なのが一目で女装だと看破した紫苑さんと数回もお姉さまと女の子同士のエッチをしているのにも関わらず気付かなかった奏である。
特に奏の方は女の子とエッチなことをしているのにエルダースティックを暴発させなかったお姉さまの努力の成果であると云えるだろう。


エルダースティックと云えば、夏休みにアナル先生に犯された際に、
顔が女みたいだからあっちも女の子みたいなのかと思えば意外と立派(要約)との評価を受けている。


お姉さまの人気は留まることを知らず、作中では学園祭で模擬店巡りをすれば黄色い声があがり、
体育祭でスリットの際どいチャイナドレスで走れば下級生数人が卒倒した。
ヴァレンタインデーにはチョコレート責めに遭ってしまう。
登校するときには物陰に隠れていた数人から貰い、下駄箱はチョコで埋め尽くされ、机の上にはチョコが1mも積み上げられていたりした。
さらにまりやが主犯でA組一同でチョコレートケーキのバベルの塔、黒のウェディングケーキ、最終決戦ケーキ(命名・まりや)を贈られる。
そんなこんなでお姉さまは歴代最多のチョコレート取得者らしい。

卒業後は翔陽大学という外部の学校に進学。
女装を解いてるのにも関わらず相変わらず女の子に間違われ、翔大名物美少女トリオのひとりに数えられている。


余談だが、ファンからは愛称として「お姉さま」「おボクさま」そして何故か「兄貴」と呼ばれている。

原因の一つに直前のクールにドラマ「マイボス☆マイ☆ヒーロー」の主人公(TOKIOの長瀬智也)
●20代超えだが余りにも馬鹿なせいで高校に編入させられる
●他の生徒に正体をばれてはいけない
●なんだかんだで級長という学生の代表に選ばれる。
という似たようなキャラがいて、
そのキャラが兄貴と呼ばれている事が多かったのも原因と思われる。


また、公式サイトでは歴代メインヒロイン集合の際にお呼びがかかり、一人だけ♂であることをネタにされるというオチ担当が定着しつつある。
また、2009年のエイプリルフールネタではBLゲームのヒーローの一人として攻略対象にされていた。


因みに最近話題の某タイガーヒーローと本当の名字が同じである。

また、どう見ても女の子とか、完璧超人とかな点からNEXTでは無いかと疑われ始めている。
というか実際に続編主人公妃宮千早から人間以外の何かと言われてる…。

まあ、あっちにも漢な姐さんがいるが…。


せ、生理…なので……項目を追記・修正して下さい……あん♪

この項目が面白かったなら……\ポチッと/