ヌカづけ◎日本語コンシューマ版「Fallout」wiki

凶暴な犬

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

モンスター / 凶暴な犬 (Vicious dog)

危険度 HP Move S P E C I A L XP 所持武器 近接武器 スペシャル 小銃 重火器系
★★ 60 ☆☆☆☆ 5 8 5 5 5 5 5 10 噛みつき (DAM 12) ―― ―― ――
とても凶暴な野犬で、大抵複数匹が集団で出現する。
モールラット同様、フィールドや一部のダンジョンなどに出没する。
移動速度が速く、集団に襲われると一気に体力を削られてしまうので油断は禁物。
知覚が発達しているため、近寄るとバレる可能性が高い。
V.A.T.S.で各個撃破を心掛ければそれほど怖くないが、ファストトラベルしていきなり5匹くらいに囲まれると泣ける。

余談だが、この犬たちは放射能に汚染されて凶暴化したわけではないらしい(ロード中のTipsより)。

New Vegas

危険度 体力 移動速度 所持武器 近接武器 小銃系 重火器系
★★★ 速い 噛みつき ―― ――
今作では犬の種類が増えた上、生息地も限られているため存在感が薄くなってしまった。
かわいそうなキャラ。
かなりレアでモハビには数匹しか存在しない模様。

Fallout4 /ワイルド・モングレル

危険度 移動速度 攻撃法 近接 遠距離
★★★ 速い 噛みつき なし
恒例のわんわん。これまでどおりの雑魚敵であり、特筆すべき事項は無い。
非常に多くの亜種がおり、上位種はそこそこ強いので、低レベルのうちに遭遇したときは注意しよう。
ちなみに「モングレル」とは「雑種犬」という意味であり、直訳すると「野生の雑種犬」といったところか。

3では、犬たちには放射能の影響が殆ど見られないとの説明があり、アボミネーション化した生物ではないと思われるが、今作では全ての犬に放射能耐性がある。
今回は「フェラル・モングレル」なるグール犬が登場したり、ミュータントハウンドなるミュータント犬も登場する始末なので、キャピタルと連邦では犬の事情もだいぶ違うといえる。


Lv. HP P 物理耐性 エネルギー耐性 放射能耐性 毒耐性 攻撃力 XP 備考
ワイルド・モングレル 3 50 7 4 1 無効 0 10 7
ワイルド・モングレル・アルファ 12 140 8 25 15 0 25 19
どう猛なモングレル 12 140 8 25 15 0 25 19
どう猛なモングレル・アルファ 20 210 8 30 15 0 35 29
フェラル・モングレル 20 210 8 30 15 0 35 29 グール犬。
人間のグールと違って見た目は変わらない。
フェラル・モングレル・アルファ 30 275 8 40 20 0 50 43
白皮症モングレル 30 275 8 40 20 0 50 43
白皮症モングレル・アルファ 40 380 8 50 25 0 65 57
凶暴化モングレル 40 380 8 50 25 0 65+10毒 57
凶暴化モングレル・アルファ 40 500 8 60 35 0 75+10毒 71
発光モングレル 50 425 8 60 35 0 80 71 近づくと3/secのRADダメージ
発光モングレル・アルファ 50 425 8 60 35 0 90 80
※数値はFallout 4 Vault Dweller's Survival Guideより転載

ドロップアイテム
共通 モングレルドッグの肉
発光モングレル
発光モングレル・アルファ
核物質
汚染された血液

リンク



記事メニュー