GUILTY GEAR2 -OVERTURE- @wiki

アイテム:回復・補助

最終更新:

gg2sir

- view
メンバー限定 登録/ログイン
ver1.46

回復・補助アイテム(ITEM 1)

どの天候で売っているかは『天候』参照。
このページのアイテムはITEM 1(購入してもリストから消えないもの)が多いです。

←キーでORGAN画面を呼び出し、
Xで召還画面>スティックor十字キー左右でアイテム購入画面へ。

購入後、ORGAN画面を閉じた5秒後から使用可能。
使用後、個々に設定されたクールダウン時間を経過するまでは同アイテムは使用できなくなる。
使用前からクールダウンがあるアイテムも存在。(ディスペル、アンチロッド)

アイテム一覧

L・ポーション(小)(コスト:110)

ITEM1 天候:夕、夜、雨
ITEM2 天候:-
1回使いきり クールダウン25秒
クールダウンが各ポーション、エリクサーと共通

ライフを150回復。

ポーション大と比較すると、
コストは約1/2で、回復量1/2で、クールダウン1/2。
つまりポーション小を2個買って使えば、ポーション大1個と
ほぼ同じコスト、同じ回復量、クールダウン同じということになる。

ポーション大は周囲の味方の回復もある。
ポーション大のコストパフォーマンスが気になるなら、ポーション小のそれはもっと悪いと思って良い。
ポーション大が買えるなら基本そっちを選ぼう。

マスターの小回復がしたいのなら、システムのキャプチャーの項目の通り
ゴーストとゴーストの間を駆け抜けることによるキャプチャーの回復効果も視野に入れよう。

天候:夜、雨時はポーション(大)の代用品として使うこともある。
天候:夕時は周りのサーヴァントの体力と相談して決めたい。

L・ポーション(大)(コスト:200)

ITEM1 天候:朝、昼、夕、霧
ITEM2 天候:夜、雨
1回使いきり クールダウン50秒
クールダウンがポーション類と共通

ライフを300回復。
周りの自サーヴァントもライフを300回復する。
ロッド系と同程度の範囲。

マス戦のお供に最適。
乱戦時、体力が半分ぐらい(コンボ始動時など)から買っておくと事故率が少ない。

必要マナが下級兵一部隊と大差ない為、
鯖の回復に使うだけでも意味はある。

2on2ではとても強力。味方マスターを回復できる。
特に全マスターが乱れてのマスター戦の場合、一人落ちるとそのまま肩追いになり両方落ちるので、
味方の回復は大切だと思っておこう。

2on2で相方と共闘しやすいマップの場合、
マナが余った側の特権として、下手に上級兵の解除を行うよりも、
より確実により安全に進軍する手段として乱戦中にこれを買ったほうが良いことが多い。

強力故、ピンチになったときに使いたいのだが・・・
ピンチとは周囲の味方が死んでいたり、テンションが0で戦えなかったり、
相手マスターに起き攻めをされて何もできない場合が多いので、
買ってもそのまま抱えて落ちる場合も多く、実際購入は迷うところ。
最悪のケースはポーション使用した瞬間に死んだ場合で、
使ったのに回復してしない+ポーションだけ無くなることがある。

生き残ってもピンチが続きそうなら購入しないのが良作だろう。
強力だが、周囲の味方の為に購入。ピンチになる前に使う。と覚えておこう。
もうすぐ全回復するラウンド終了間際でさえなければ、自身は体力250前後でも無駄にならない。

T・ポーション(小)(コスト:80)

ITEM1 天候:夕、夜、雨
ITEM2 天候:-
1回使いきり クールダウン45秒
クールダウンがポーション類と共通

テンションを40%回復。

TG100%消費の覚醒技と相性が良い。
マナが余ったときに「取りあえず」で使いやすい。
これら以外は自軍ゴースト内に走った方が無難なことが多い。

乱戦で相手マスターが見える時など、ポーション大が使えなくなるので注意すること。

T・ポーション(大)(コスト:200)

ITEM1 天候:朝、昼、夜、霧
ITEM2 天候:-
1回使いきり クールダウン70秒
クールダウンがポーション類と共通

テンションを75%回復。

TG100%消費の覚醒技と相性が良い。
マナが余ったときに「取りあえず」で使いやすい。
これら以外は自軍ゴースト内に走った方が無難なことが多い。

乱戦で相手マスターが見える時など、ポーション大等が使えなくなるので注意すること。

エリクサー(コスト:450)

ITEM1 天候:夕、霧、雨
ITEM2 天候:昼、夜
1回使いきり クールダウン30秒
クールダウンがポーション類と共通

ライフを300回復、テンションも75%回復する。
周りの自サーヴァントもライフを300回復する。
ロッド系と同程度の範囲。

コスト450は全アイテムで最高。
マナが余ったら必然的に買い続けることになる。
マナが余ってないなら勝負を賭けた一手になる。

テンションがあればサイクが使用できるので、体力回復値以上の粘りが可能。
エリクサーのクールダウン30秒程度なら余裕で耐えれるので、
体力がちょっと減ったと思った頃に再度ポーション系を購入すれば、そのまま使うことができる。

天候:雨時はポーション(大)の代用品として使うこともある。


ヒールロッド(コスト:180)

ITEM1 天候:朝、夕、霧
ITEM2 天候:昼
1回使いきり

設置アイテム。
範囲内にいる間、1秒間に12回復。(『状態変化:回復中を付加』)
マスター、サーヴァント、ミニオンどころかバナナ、カカシ、各ロッドとほとんどに回復効果をもたらす。
最大30秒間存在。
体力があり攻撃で破壊可能。

合計回復量は 12×30秒=360。ポーション(大)より少し多め。

すぐ使え、一回使い切りで、コストもポーションより安い。
使いやすいので初心者がアイテム選びで困ったらおすすめ。

使うと目立つ。それなりに高い。何十秒も効果を続けないと効果が薄いと、
兎に角ディスペルが痛いので各自対策を採ろう。
相手マスターとの対面下で直接対策取るのも良いし、
マナが余ったら攻める前に予め買っておき、
相手マスターがいない間に設置しておくのも良い。

2on2で相方が使ったか、敵側が使ったかあやふやになったなら、
自分やサーヴァントの『状態変化』アイコンに注目しよう。

スタングレネード(コスト:200)

ITEM1 天候:昼、夜、霧
ITEM2 天候:朝、夕
3回使える クールダウン15秒

投擲攻撃アイテム。
ヒットすると気絶効果。
マスター、サーヴァント、キャプチャーにまで効果あり。

ダメージはマスターに5。
マスターは2秒間、サーヴァント・キャプチャーは15秒間気絶。
気絶時、レバガチャをしても気絶時間は変わらない、ディスペルでは解除されない。
ジャンプ中の敵にはヒットはするが気絶はしない、ダウン中はヒットもしない。
気絶中の敵に投げると気絶が治る。
コストは高め。

相手サーヴァントを合計45秒間も無力化してマスター戦を行える。
攻撃を与えると気絶は解けてしまうので、放置して別の相手と戦えると良さげ。
鯖による小突きは割り切ろう。

数で負けているMG防衛戦のような、相手サーヴァントとマスターに囲まれたときに買うのが有効。
もしくは乱戦下で、唐突に裏からマスターを狙ってみる。
そこからフルコンなり、コンボからジッパーやヘヴィなり。

これより「爆弾」が安くて更に使いやすいので影に隠れがち。

ディスペル(コスト:100)

ITEM1 天候:朝、昼、夕、霧、雨
ITEM2 天候:夜
3回使える 使用前にクールダウン30秒

自分を中心に一定範囲の特殊効果を打ち消す。
効果範囲はロッド系と同じくらい。(ロッド範囲ギリギリで使わない限りロッドが消せる程度)

「消せない効果はほとんどない」と言っても過言ではない。
ヘヴィフィート、各スキル(エキサイター等)による『状態変化』はもちろん、
ヒールロッド、バナナ、地雷といった設置物、
マスターやサーヴァントが召還したミニオンまで打ち消すことができる。

例外として消せないもの
  • ソルのドラゴンインストール(25%、50%、100%全て)
  • Dr.のアイギスフィールドの飛び道具無効化(このバリアは動かない固い飛び道具扱い。防御力上昇効果にはディスペル有効)
  • ゴーストとマスターゴーストの効果
  • 自軍の設置物とミニオン

大ダメージを与えることができるが1度では消せない
  • カカシ
  • ココペリ

アイテム枠に一つか二つ備えておきたいアイテム。
全くディスペル買わないで戦うだけで定石外と言われるほど。
ヒールロッド、アンチロッド、地雷、Sドライブはディスペルが無ければ強すぎるアイテム。
ドクター相手やレイヴン相手なら特に必要。

3回100マナを考えると、ほぼ全ての効果に使って使い得。
スキルならそれに加え、クールダウンまでそのスキルを封印させ、テンションゲージも無駄使いさせている。
常備する必要があるので、スロット枠が足りなくなるのがデメリット。
ミニオンや設置物以外だと、自分が有利に働く効果も消してしまう点にも注意すること。

キャプチャーキャノン(コスト:150)

ITEM1 天候:朝、昼、夕
ITEM2 天候:夜
3回使える クールダウン5秒

自分を中心に一定範囲にいる自キャプチャーを強化。
強化されたキャプチャーは相手のキャプチャーを潰しながら進み
隣ゴーストまで行きやすくする。
途中、マスター・サーヴァントにヒットした場合、ダメージを10ほど与え前進し続ける。
あくまで強化なので、攻撃によるキャプチャーキャノンの破壊は可能。

本来のキャプチャーは、
  • ゴーストに当たると45%支配する。
  • マスターゴーストのバリアも50%削る。
  • しかし相手キャプチャーや相手サーヴァントに体当たりして死ぬ。
というもの。大よそ三番目の効果が変化するという捉え方で良い。

主に相手MGを陥落させる時に多く使う。
MGのバリアを50%も削る効果はかなり強い。
一旦使ってから攻め込むだけで効率が全然違う。

二回撃って一回目のキャプキャノで50%削り、
マスターゴーストをなるべく殴ることでバリア回復を開始させないでおくことで、
次に来るキャプキャノを待つだけでほぼ100%の削りを狙うのがセオリー。

強化されたキャプチャーは、攻撃されて仰け反りこそしないが、ダメージは蓄積され吹っ飛びもする。
よって、吹っ飛ばすタイプの技を使いつつ数回殴ることができれば壊せる。

アンチメーレーロッド(コスト:100)

ITEM1 天候:朝、昼、夜
ITEM2 天候:雨
1回使いきり 使用前にクールダウン60秒

自分を中心に一定範囲の相手サーヴァントを弱体化。
敵近接兵の攻撃力0.3倍、防御力0.5倍(被ダメージ2倍)。
効果時間60秒。

上級兵:ホイール、天狗、王
下級兵:ドリル、ソードマン、河童、ゲロッパ、キャンディー

相手の下級近接兵が多くなると読んだときに有効。
同じ場所に沢山固まりそうなら先読みで買っても良い。
買いやすいのは1ラウンド目終了時で、その時に相手近接兵が固まってるなら狙い時。
戦略次第では試合開始時に購入も可能。

このアイテムが存在する天候では、
近接兵を固めるとそのまま負けになる危険性アリ。
逆に相手が固めていたら買ってしまおう。

序盤以外は近接ラッシュを行わない戦法も多く、
序盤の使い時を逃すとスロットを圧迫しやすい。
上級近接兵を主力とする相手がいないのなら、
読み違えたらさっさと売却するのが良策。

ドリル量産するしホイールのレベルを下げたい対ソル、
キャンディ量産せざるを得ない対ヴァレンタインでは購入オススメ。

アンチアーマーロッド(コスト:100)

ITEM1 天候:朝、昼、夜
ITEM2 天候:雨
1回使いきり 使用前にクールダウン60秒

自分を中心に一定範囲の相手サーヴァントを弱体化。
敵装甲兵の攻撃力0.75倍、防御力0.5倍(被ダメージ2倍)。
効果時間60秒。

上級兵:ギガント、ハンマー、でいだら、バイター、シャルロット
下級兵:ブレイド、ガントレ、なまはげ、ローラー

相手の下級装甲兵が多くなると読んだときに有効。
マスターが辿り着いても装甲兵は比較的処理に時間が掛かりやすく、
上手く使えばリターンが大きく得られる。

このアイテムが存在する天候では、
装甲兵を固めるとそのまま負けフラグになる危険性アリ。
逆に相手が固めていたら買っちゃおう。
下級装甲兵は高コストなので、3匹もいれば十分おいしい。

体力面で固いはずの上級装甲も、これの使用で簡単に落ちることが多い。
(回収できれば、機動力を駆使して撤退できればアンチロッドも怖くないのだが、上級装甲は・・・)
右端の自鯖ステータス欄で弱体化アイコンに注意し、
さっさと駆けつけてディスペルを使用するか、諦めて何かフォローすると良い。

バイターが主力であり、確実に解除が読め、落とせばクリティカルダウン並に戦局が傾く対ドクター、
落とせば高くて美味しい下級装甲を多めに召還しだした場合の対ソルシンカイイズナでは購入オススメ。

アンチレイダーロッド(コスト:100)

ITEM1 天候:朝、昼、夜
ITEM2 天候:雨
1回使いきり 使用前にクールダウン60秒

自分を中心に一定範囲の相手サーヴァントを弱体化。
敵機動兵の攻撃力0.5倍、防御力0.5倍(被ダメージ2倍)。
効果時間60秒。

上級兵:ミルフィーユ、エンガルファー
下級兵:ボック、猫又、バウワー

このアイテムが存在する天候では、
機動兵を固めるとそのまま負けフラグになる危険性アリ。

相手の下級機動兵が多くなると読んだときに有効。
嫌らしい鯖が多いので対策として持っておくのも良い。
相手機動兵の弱点は高レベル近接兵がいないと突き難いので、
状況次第では購入しておくと便利。

安易な犬量産、ボック量産、猫又量産してる相手にテキトーに購入マジオススメ。
強力なミルフィーユを対策できるアイテムだが、そちらの対策ならディスペルの方が良いかもしれない。

P・ドライブ(コスト:150)

ITEM1 天候:夕、霧
ITEM2 天候:昼
1回使いきり

自分を中心に一定範囲の自サーヴァントを強化。自分には効果なし。
攻撃力0.7倍、防御力3.0倍。(被ダメージ0.33倍)
ロッド系と同程度の効果範囲。
効果時間30秒。

一部射撃系のサーヴァントに攻撃力下降は適応されない。
(弓子などの火力は下がらない。何故かエリートやガトースキンは下がる)

カカシの耐久値も増える。

乱戦でとっさに買えて、更に恩恵も確実にあるんだけど…、
現状他アイテムに立場を奪われがち。(Lポ大とか爆弾とか)
マスターに干渉しない点でポーション大やヒールロッドに劣る面がある。
どんな時に使えば良いのか悩む、イマイチ使いどころの少ないアイテム。

S・ドライブ(コスト:300)

ITEM1 天候:夜、雨
ITEM2 天候:昼
1回使いきり

自分を中心に一定範囲の自サーヴァントを強化。自分も効果あり。
攻撃力1.75倍。
ロッド系と同程度の効果範囲。
効果時間はマスターに15秒、サーヴァントに30秒。

マスターの飛び道具、アイテムなどに攻撃力上昇は適応されない。
同様に、一部射撃系のサーヴァントも攻撃力上昇は適応されない。
(何故かエリートやガトースキンは適応される)

効果時間が短く、必要マナも大きいが、
相手MG陥落を狙う時とか、一気に攻め立てたい時に効果的。


回復表

名称  コスト  効能  クールダウン
L・ポーション(小)  110  HP150回復  25秒
L・ポーション(大)  200  HP300回復  50秒
T・ポーション(小)  80  テンション25%回復  45秒
T・ポーション(大)  200  テンション75%回復  70秒
エリクサー  450  HP300 テンション75%回復  30秒


名前:
コメント:
  • いえいえ、テンプレとして上げてもらえるだけで感謝感謝ですよ。 -- wikiの人 (2007-11-03 05:35:05)
  • 多分こんな感じ。適当でさーせん -- 名無し (2007-11-03 03:01:45)