Giant Step

登録日:2012/01/31(火) 14:01:12
更新日:2020/04/03 Fri 22:26:06
所要時間:約 2 分で読めます






take a step forward


一歩 Giant Step


君にとってLittleだとしても


世界には(For the new world)
未来には(For the new days)


影響は大き過ぎるほど!

Giant Step とは仮面ライダーフォーゼの挿入歌である。
挿入歌ではあるが、実質エンディングテーマ代わりとして使われている。仮面ライダーフォーゼのテーマ曲でもある。

歌詞:藤林聖子 作曲・編曲:鳴瀬シュウヘイ
歌:Astronauts

AstronautsはMay'nと元SURFACEのヴォーカル、椎名慶治によるユニットである。Astronautsとは宇宙飛行士という意味である。

曲名は、アポロ計画の宇宙飛行士、ニール・アームストロングの言葉

「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である。」
(That's one small step for a man, one giant leap for mankind.)

が由来と思われる。
歌詞も、明日に向かって新たな一歩を踏み出そう、という前向きなものである。

「宇宙」と「学園」という、2つのテーマを持つ本作に合わせて、「アニメソング」と「J-POP」という2つのジャンルを併せ持つ、仮面ライダーソングとして作られた。

また、May'n、椎名慶治のそれぞれのソロアルバムにてソロバージョンが収録されている。

初使用は第6話で、この回はエレキステイツ初登場の回でもあり、新フォーム&新曲という組み合わせで、非常に熱い展開となった。
その後もたびたび使用され、視聴者を興奮させている。

基本的にはフォーゼがゾディアーツを倒し、スイッチを消滅させるまでのパートで使用される処刑用BGM


右足の35番スイッチとしてジャイアントフットスイッチが登場。
楽曲との関連性は特に無いかも知れない。

CDのジャケットはフォーゼのベースステイツとエレキステイツの2種類がある。

そう…ファイヤーステイツがハブられているのだ

この理由は本来ファイヤーステイツ登場前にこのCDが発売される予定だったのだが延期になってしまい、
番組内でファイヤーステイツの登場後に発売されることになったためである。


追記・修正は新たな一歩を踏み出してからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/