森居左

登録日:2009/10/25(日) 13:06:00
更新日:2017/09/27 Wed 11:22:43
所要時間:約 3 分で読めます





ねーねー紀くん

おっぱい

いーよ食べて



ゆびさきミルクティーに登場する人物

由紀の隣の部屋に住んでいる幼なじみの中学2年生(現在は3年に進級している)

明るく積極的な女の子
ゆびさきミルクティーの登場する人物の例に漏れず変態
第1話から自分の胸にショートケーキに乗ってるイチゴをあてがい、おっぱいとか言っちゃうような子

由紀とは勉強を見てもらったり、サッカーしたり、一緒にお風呂入ったり、エッチなイタズラされたりする仲

ひだりなのに右利き

クラスの男子からは男みたいで色気がない、変態高校生に弄ばれているなど好き勝手言われていたりするが、一度クラスの男子から告白されたことがある
ひだり自身は由紀以外の男に興味がないためやんわりと断るが、直後にその男子から由紀を貶めるような発言をされマジギレ

あたしは紀くんのオモチャなの
あたしに触れる事ができるのは紀くんだけ
あたしを泣かせる事ができるのも紀くんだけキミじゃない

と言ってみせた
女子中学生にここまで言わせる紀くんパネェッス


幼い頃に母・左智を亡くしているためか非常に甘えたがり
中学三年生になった今もたまに父親と一緒に風呂入ることも
父親に裸で迫ったこともある
由紀を実の兄のように慕う重度のブラコン

自分の在り方を他人に求める節があるのかある時は未記さんの様になりたい、またある時は加賀見になりたいなど発言している
由紀を水面に取られたときには水面と似たような髪型にして、眼鏡をかけたこともある


加賀見とは保健室で日常的に性的に戯れる仲
保健室の教諭が居ようが居まいがおかまいなしに保健室で悩ましい声をあげている
ちなみにひだりのファーストキスは加賀見


努力家でがんばりや
年上の由紀と同じ目線に立ちたいからとやりすぎな感じがあるほど努力している
水面のお陰でもあるが学力は学年トップクラス
スポーツに関してはは女子サッカー部の創設メンバーのひとりでエースを務めていた

物語初期の頃は幼児体型で髪も短く色気もなかったが、最近では髪が伸びて母・佐智と瓜二つになっている

この漫画の名シーンである加賀見と水着を半分こした場面では下を着用
全国の変態に生乳を晒した


家族ぐるみで旅行に行った際に、もう自分は子供じゃないと由紀をエッチしてと誘ったが、ひだりの方が由紀を受け止めることが出来ずに失敗に終わる
その後、受験勉強もひと段落し、今なら紀くんと向き合えるということで由紀に抱いてほしいと言うが3年近く答えを先延ばしにされた(休載的な意味で)

抱いてほしいっていうのは

えっと

ハグしてほしいってことじゃなくて

その…

…へっふふ


由紀はひだりを抱く決意表明をし、水面とのいい加減な関係を終わらせるべく水面にひだりを抱く旨を伝えるが、今度は水面から…








以下ネタバレ注意


池田ってさケーケンあるの?

練習しない?

失敗しちゃうよ

練習しなよわたしで

とパンツを脱ぎながら言われ某スクイズを思い出させる展開になってきている

この項目が面白かったなら……\ポチッと/