預言者(WA3)

登録日:2012/03/13(火) 21:06:38
更新日:2019/06/26 Wed 16:36:12
所要時間:約 4 分で読めます




ワイルドアームズアドヴァンスドサードに登場する集団。
滅びゆくファルガイアを改造して救おうとしている。
Chapter2、3での敵対勢力

リヒャルト・アルカエスト
白面の男
CV:立木文彦(ドラマCD)
性別:男
年齢:不明(40代?)
身長:172cm
年齢:70kg
好きなニュースソース:イエローペーパー
基本的な生き方:真理の追究と、知慧によるファルガイアの進化

魔族の遺した情報ライブラリィ【ヒアデス】の知慧を絶対視する学者。研究のためなら手段や犠牲をいとわない。
預言者たちのリーダー格で魔族の遺した機械などを操作するための特殊言語を使いこなすプログラマ。
「シュシュシュ…」と笑う。

マリク・ベンディック
嫌みに笑う青年
CV:飛田展男(ドラマCD)
性別:男
年齢:不明(20代?)
身長:174cm
体重:67kg
好きな睡眠薬:純文学
基本的な生き方:真理の追究と、それにより得た知慧による生命の構成、または再構築

「仕事は楽しく、でも手は抜かない」がモットーのノリの軽い生化学者。
個人的な研究として、知慧を使った母親のクローン再生に励むマザコン。


ミレディ・ヴァレンティ
長衣を纏った美女
CV:今井由香(ドラマCD)
性別:女
年齢:不明(20代?)
身長:165cm
体重:51kg
好きなキャラクターグッズ:可愛いんだか、可愛くないんだかワカラナイくたびれた動物系
基本的な生き方:真理の追究と、それにより得た知慧による、すべてのモノ(彼女にとって)の美しい方向への再構築

自分にとっての美に執着する機械工学専門の預言者。
もともと地味な外見だったが、知慧によって整形した。初対面のクライヴに「表面だけの美しさ」と言われてコンプレックスを刺激されて激昂し、顔を合わせる度に衝突する。


アースガルズ
性別:不明
年齢:不明
身長:250cm
体重:470kg
好きなフォトデータ:衝撃のスクープ系
基本的な生き方:ゴーレム三原則に準じる

ミレディを中心に造られた神々の砦を冠するゴーレム。
自律行動し、戦闘データから言語など様々な物事を学習する。終盤ともなると人間性のようなものすら獲得するに至る。

主な武器は対消滅バリア。バリアを利用して格闘したり、バリアを地面に叩きつける事で地割れを引き起こしたりする。

時の守護獣ダン・ダイラムと神官としての宿命を受け入れたギャロウズの血の力で太古のファルガイアに飛ばされるが、主人を守るために休眠状態で現代まで生き残る。








ネタバレ

預言者の正体はかつてファルガイア緑化を目指し、ユグドラシル暴走事故に巻き込まれた七人委員会の生き残り。ウェルナー・マックスウェルの元同僚。
本編の10年前にあたる暴走事故によって惑星ファルガイアの少ない生命力はユグドラシル周辺に集中し、大部分が砂の大地と化した。
その時、人々の【想い出】も奪われたために10年前の事を正確に記憶しているのは七人委員会の生き残りだけとなった。


尚、リヒャルトはウェルナーの妻のエカテリーナ(故人)に想いを寄せており、その娘であるヴァージニアに並々ならぬ憎悪を抱いている。

暴走事故後、知慧による身体の修復と延命処置で今まで生き延びてきたが、修復した身体は惑星の環境にはあまり適合できていない。
身体修復の際、ミレディは過剰に、マリクはそこそこに整形している。


預言者が望むファルガイアの改造とは進化、要は魔族がかつて行おうとした事と同じ。

その足掛かりとして【ヒアデス】の情報から魔族の復活【降魔儀式】をユグドラシルで行い、ヴァージニアとの戦いで瀕死となるも、ジークフリードを復活させることに成功する。

復活したジークフリードは預言者を魔族化することによって延命させ、ナノマシンの散布で惑星改造を敢行しようとしたが、七人委員会の装置にアクセスできるジェットの力でナノマシンのプログラムが書き換えられて計画は頓挫した。

最期はナノマシン散布用の空中要塞デウス・エクス・マキナでジークフリード共々ヴァージニアたちと、共闘したシュレディンガー一家の手によって散る。

余談だが、マリクは母親のクローン作成には成功するものの、その【想い出】の再生は出来ずにいた。
しかし、魔族化した後くすくすくすくすくすくすという声と共に現れた謎の美少女の力で【想い出】の再生に成功する。
だが、母親は魔族化し異形の存在となったマリクをマリクと認識できず拒絶してしまう。
マリクにとっては己の存在を否定されたに等しく、精神崩壊を起こした。


追記・修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/