ベアトリーチェ(WA3)

登録日:2009/05/27 (水) 12:37:58
更新日:2018/10/06 Sat 11:48:56
所要時間:約 3 分で読めます




くすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくす…












CV:白鳥由里(ドラマCD)
性別:女
年齢:不明
身長:不明
体重:不明
好きな人物:寂しがり屋
基本的な生き方:夢をあきらめない


ワイルドアームズアドヴァンスド3rdに登場するキャラクター。

プレイヤーの中には長い黒髪と可憐な容姿、10歳前後の見た目に新たな性癖に人間が生まれたり(ソースは筆者)
黒いワンピースから伸びる白く細い足と二の腕にときめく人間が生まれたり(ソースは筆者)
無邪気な笑顔とSっぽい笑い方に新たな地平を見る人間が生まれたり(ソースは(ry
大峡和歌子氏のキャラデザに称賛を送り、彼女の台詞が入ったらセレクトボタンを押して食い入るように見つめる人間が生まれたり(ソ(ry
本気で惚れる人間が生まれたり((ry
同人誌とかいらない。ただ踏んで見下して無邪気に笑っていてほしいとか考える筆者を生み出したりした魔性の女。

OPムービーの彼女を観てゾクッとした人はMです。まずは認めましょう。
それと一瞬寂し気な表情をしているのを見て気になった人は恋に落ちたかもしれません。


ネタバレ











正体は魔族の情報庫『ヒアデス』に潜む特殊な魔族、夢魔。
情報としての存在でありファルガイアに住むことができない。(立体映像としてなら姿を現すことができる)

『電界25次元』という『夢を操作する能力』を持ち、永久の眠りつかせる事やこの空間に引きずり込むことができる。
また電界25次元はベアトリーチェが支配する空間でこの中でなら全能と言える程の力を行使出来る。
設定上ではこの力は惑星規模まで拡大することも可能。

その能力を使い電界25次元から七人委員会やシェーン、ラミアムなどの影響力の大きい人間に干渉し、一連の事件の黒幕となった

彼女の目的は自分が住むことが可能なファルガイアの創星。
過去にユグドラシルを用いて計画を実行した。しかしシステムが過負荷に耐えきれず暴走、失敗し人々の『想い出』を奪い星の生命力をユグドラシル周辺に偏らせてしまう結果となった。

本編では人々の『想い出』を創星のためのエネルギーとし、実際ネガ・ファルガイアとして誕生させたもののヴァージニア達に成長途上の段階で滅ぼされる。
最終戦突入までのイベントは音楽も相まって異常にテンションが上がる。


実は色々な時にセリフは無いものの姿を現している。

  • クレイボーンを訪れたとき、鳥小屋の表の囲いに出ると畑の近くにいる
  • ジョリーロジャーでジェイナスに絡まれたとき
  • ティティツイスターで大通りからARM屋の方を覗いている
  • ガンナーズヘヴンの2階のバルコニー
  • ハンフリースピークの地下に入ったとき地上にいる
  • ブーツヒル村でのジェイナスとイベント中
  • ラクシスランドの宿屋付近にある木箱の方
に確認できる

本格的に本筋に絡むChapter3終盤で初登場(だと思い込んでいる)なのに既視感を得る人がいるかもしれないが、おそらくこれが原因だろう。


エンディングでは彼女のやったことなど皆知ったことではないため、ヴァー達は指名手配されてしまった。
これもやはり彼女のせいである…正面から倒す気だったので狙ったわけではないだろうけど。
とは言え、ここまで絶望を乗り越えて来た経験・実力から容易く捕まるような彼女達ではなく、逞しく生き抜いている模様。




また、彼女のやったことは悪影響ばかりだったというわけでもなく、
自分の天敵にして計画の邪魔だった魔族(ベアも魔族だけど魔族の親玉であるジークフリードとは敵対)を封印から解放させて消滅させる策略をずっと前から練っている。
本格的に復活した後に比較的スムーズに倒せたことは運良く状況が整ったところもあるのだが、大体全てが彼女の策略によるものである。
本来ならばジークフリードは猛威を振るったジェイナス(魔族版)を遥かに上回る脅威と化し、そして星改造によって世界が滅ぼされるところだった。

ジークフリード復活に関してもそのうち封印が解除されていたと思われるため(預言者達には元々そのような素養があった)、
犠牲を考えなければ結果的にある意味ヒーローでもある。







住む場所が無い=寂しい
動機まで可愛い最高のヒロインではないかと声を大にして言いたい。



夢の中でベアたんに踏まれてくるので誰か追記、修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/