ストーンキング

登録日:2020/05/29 (金曜日) 13:21:32
更新日:2020/07/02 Thu 13:32:50
所要時間:約 ? 分で読めます





バカめ、安心するのはまだ早いわ!我々が何故PAT祭りの日を選んで攻撃を計画したのか、その訳が今にわかるぞ!


ジャンボーグA』の第23話「祭りだ!おみこし大変身」に登場した怪獣。

出典:ジャンボーグA/円谷プロ/第23話「祭りだ!おみこし大変身-ストーンキング登場-」/1973年6月20日放送


身長:57m
体重:4万t
出身地:PAT基地エリア内
別名:御輿怪獣


【概要】

PAT基地の原子炉を破壊するために送り込まれた5人のグロース星人が、夏の「PAT基地祭り」のためにPAT日本支部隊員の子ども達が作った「怪獣御輿」と融合して誕生した怪獣。
素体である怪獣御輿の形そのままに、青と白の体色をした翼を持ったの石像のような、麒麟に似た姿をしている。

見た目はちょっと太めにも見えるが、動きはなかなか素早い。
力も強く、尻尾を掴んだり馬乗りになって攻撃しようとしたジャンボーグAを簡単に振り払ってしまった。
強力な後ろ蹴りはジャンボーグAをふっ飛ばし、皮膚も強くPATの戦闘機の攻撃を受けてもびくともしない。
頭の触覚からはレーザー光線を発射し、前だけではなく後方にも発射出来る。
さらに、口からは30万℃の火炎を吐いて攻撃する事も出来る。


【活躍】

PAT基地内の原子炉を爆破し、内部から破壊しようと企むマッドゴーネ
マッドゴーネはPAT基地での催し「PAT基地祭り」に目を付け、祭りで使われる「怪獣御輿」の中に小さくした5人の工作員グロース星人を隠れさせて送り込む。
目論見通りまんまと基地に侵入し、原子炉に爆弾を仕掛ける事に成功するが、あわやという所で防がれる。

再び怪獣御輿の中に隠れて次の機会を伺い、今度は祭りの真っ最中に作戦を行おうとするが、ナオキに怪獣御輿の中に隠れている事がバレてしまう。
そのまま外に連れ出されて作戦は失敗となり、グロース星人達が怪獣御輿に融合して怪獣「ストーンキング」に変身する。
PATによる地上と空中からの攻撃もものともせずPAT基地を破壊しようと迫るが、そこにジャンボーグAが登場。

頭の触覚からのレーザー光線や口から吐く火炎でジャンボーグAと戦うが、子ども達からの声援を受けたジャンボーグAの「ビームエメラルド」で翼を落とされて弱体化し、最後に「ゴールデンレザー」を受けて倒れ、爆発した。


【その他】

ストーンキングのデザインは『ウルトラマン』に登場したドドンゴオマージュ

ジャンボーグA登場から決着まで通して主題歌が流れ、去って行くジャンボーグAと手を振る子ども達のラストシーンで丁度主題歌が終わるという実にテンポのいい作品である。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/