マモン(悪魔)

登録日:2012/02/18(土) 23:05:49
更新日:2017/06/28 Wed 15:06:19
所要時間:約 5 分で読めます




「汝ら神と富(マモン)とに共に仕うることあたわず。」
「マタイ伝福音書」








◆マモン◆


「マモン(Mammon)」或いはマンモン…etc.はユダヤ/キリスト教の悪魔。
上記の新約聖書「マタイ伝福音書」に於けるイエスの言葉で有名。
七つの大罪」に於ける「強欲」を司る悪魔として知られており、
人間の誘惑に於いて特に大きな力を発揮する金銭を支配する悪魔として強大な権力を有すると主張される場合もある。
……が、元来は「富」を意味する古代シリア語の誤訳から誕生した悪魔であるとする説が一般的であり、
マモンの悪魔としてのイメージを造り上げたのは他ならぬ教会であったとされている。



【概要】

人間の身体に、二つの黒い鳥(カラス)の頭を持つと云う誘惑者の長にして金銭の悪魔。
人間を強欲に駆り立て、堕落させる為にも金銭や宝石を使用するが、マモンから与えられた財宝の類は後には馬糞や灰と云った無価値な物に姿を変えると云う。
この事から、マモン自身が強欲に捉われた吝嗇(どケチ)の悪魔であると語られている。

名前の類似性からエジプトの天空神アメンの変じた大悪魔アモンと同一視される事もあり、
上記の鳥の頭を持つ姿も、そこから生まれた発想だと思われる(※エジプトの神々は鳥類や獣の頭を持つ者が多い)。
……しかし、余りの伝承の食い違いからか現在では否定されて紹介される場合が多い。


……一方で、そのアモン-マモンの音の類似性から誕生したと考えられる、
悪魔学者レギナルド・スコットの提唱する「四方の悪魔」の内の、東方を支配する悪魔アマイモンはマモンの変名であると考えられている。
この「四方の悪魔」の内、西方を支配するのがガープで、別のリストの西方の支配者であるパイモンと共に二次創作にも良く登場する。

ミルトンの『失楽園』によれば、上記の伝承に倣い「堕天使共を使役してサタン(ルシファー)の居城万魔殿の床を財宝で埋め尽くした」とされている。
『失楽園』では、堕天使達は天から墜ちながらも尚、「誇り」を失わぬ姿で描かれているが、
マモンは「最も高潔と程遠い者」と語られ、神と戦う為の話し合いの場でも「神や人間と戦うくらいなら、地獄で黄金を撫でているほうがいい」と語ったとされる。

これをして、マモンを戦いを好まぬ温厚な性格とする記述もあるが、
温厚と云うよれはヘタレであり、事実マモンが堕落させた人間の願いを叶える替わりに奪うのはズバリ「生命」である。

英国の騎士物語「妖精の女王」によれば、地獄の門の側にある「富の館」の主であり、人間に大地から財宝を掘り出す方法を最初に教えたとされている。
宝石や貴金属は言うに及ばず、天然資源や天然ガスまで大地から掘り出している人間が「強欲」から逃れられないのも当然なのかも知れない。



【由来】

由来は前述の様に、聖書教典の誤訳からであり、金銭への執着と信仰心を分けるべきとの教訓から使用された言葉であった。
……事実、教会や神職者は当時から「かなり」ガメツかったらしく、後の免罪符問題にも代表されるが、
とかく金を喰う教会の建築費等を捻出するべく、御布施を出さない信者を守銭奴として非難すると云う、逆転のレトリックによる恥知らずな説教を行っていたらしい。
そして、偶然にも「悪魔」として広まった「富(マモン)」と云う言葉を逆利用し、
「悪魔(マモン)が怖いなら教会に御布施をして富(マモン)を手放しなさい」と云う、トンでも理論が誕生したのである。
この論法はキリスト教信者が言う「悪魔の王」サタンにも当てはめる事が可能であり、
新約聖書の誕生後の「悪魔」は所詮は「神」の威容を示し、マッチポンプにより倒されるだけの存在でしかない。

……それにしても、果たしてマモンの司る「強欲」とは誰の物だったのであろうか……?

尚、英語で拝金主義は「マモニズム(mammonism)」と言うが、これはマモンに由来する言葉である。



【主な登場作品】

◆ゲーム『女神転生』シリーズ
高レベルの邪神とされる場合が多い。
特に有名なのが『真・女神転生if…』で、裏ルートとも呼ぶべきアキラ編にて、アキラと合体したアモンの肉体を奪った悪魔として登場する。

C0DE:BREAKER
主人公大神零の持つ「七魔」の一体「ニ色の双頭火 マモン」として登場する。真の姿はニ色の炎の刀「双刀火」であり炎の竜巻を起こす。

灼眼のシャナ
強大な“紅世の王”の一人がこの世で名乗ってる通称。真名は“冀求の金掌”。
燕尾服姿で尖り耳のかなりのイケメン。引力と斥力を操作する彼の誇る唯一にして強力な自在法『貪恣掌』の使い手。
胡散臭い人物だが、必要とあれば格下の人間の指揮下に入ることを自分から申し出、最後は暴走した爆弾から周囲を守るべく自分に引き寄せて自爆。
立派な忠義者である。
キアラ・トスカナを弄ぶといううらやまけしからん事をした。

◆家庭教師ヒットマンREBORN!
暗殺部隊のヴァリアーかつ、アルコバレーノの一人である“マーモン”の元ネタ。
彼(彼女?)もかなりの守銭奴。

デモンブライド
ドーンの契約ブライド。姿はタコ。
戦闘時は彼の腕と合体し「触腕兵装」となる。


追記修正は「悪魔」の計画的利用を思い付いてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/