デモンブライド

登録日:2010/12/25(土) 19:22:47
更新日:2019/06/08 Sat 22:30:31
所要時間:約 5 分で読めます




(◕‿‿◕)<我と契約して、魔王少年になってよ!





…もとい、

エクサムから出ている2D格闘ゲーム
キャラクターが「ブライド」と呼ばれる天使悪魔などと契約(エンゲージ)しているのが特徴。
一度だけエイプリルフールネタで同社のアルカナハートとコラボしたことがある。
アルカナとは人外の存在と契約し、その力を戦闘中に借りるというところが共通だが、
本作ではアルカナと違いキャラクターごとに契約する相手は決められており、自由に選ぶことはできない。

ストーリー
東京に次元の歪みが出現し、そこから天使や悪魔などが溢れ出して関東は荒廃した。
それから数年、関東は「神聖教団レギオン」によって治められ、「鳥籠」と呼ばれる大規模な結界で覆われた都市となった。
レギオンの下位組織、「教立ステラ学園」の生徒会長・皇久遠(すめらぎくおん)は天使ミカエルとの契約者候補であったが、
自らの正義のためより大きな力を求めて悪魔ルシフェルと契約を交わそうとする。
しかし、契約の儀式を行うまさにそのとき、副会長であり彼のよき友人でもあった天羽零彗(あばねれいぜい)のとったある行動が事件を呼ぶ…。


システム
エクサム開発なので、前後ステップや二段ジャンプ、ハイジャンプ。空中受け身や壁受け身、ガードカウンター、バースト、パワーアップなど、基本的なシステムはアルカナハートから受け継いでいる。

ボタンが弱・強・射撃・ダッシュの四つで構成されており特に射撃、ダッシュはこの作品の特徴的なシステムで、全キャラクターが1ボタンで簡単に飛び道具を撃つことができ、相手はダッシュでそれを掻き消すことができる。これらの行動は専用のゲージを消費する。これにより、中下段投げ以外にも、打撃射撃ダッシュによる読み合いが展開する。
しかし、射撃が全体的に優秀で、牽制の射撃にダッシュを合わせても余裕で迎撃されてしまうため、システムとしての人気はあまりよろしくない。

シンプルモードなどアルカナハートに逆輸入されたシステムもある。



登場キャラクター(カッコ内は契約したキャラクター)

天使サイド
皇久遠 CV:宮野真守(ミカエル CV:能登麻美子
獅堂明日真 CV:伊藤健太郎(ウリエル CV:小山力也
橘蒼矢 CV:中村悠一(ラファエル CV:佐藤利奈
皇にぃな CV:花澤香奈(ザドキエル CV:小野大輔
帷乃亜 CV:齋藤彩夏(ガブリエル CV:佐藤利奈)
リヒト・ウルフスタン・シュヴァルツ CV:小野大輔(ハニエル CV:齋藤彩夏)
三月原結エメリア CV:佐藤利奈(メタトロン CV:遠藤大輔

悪魔サイド
天羽零彗 CV:谷山紀章(ルシフェル CV:加藤英美里
闇咲紅花 CV:能登麻美子(アスモデウス CV:中村悠一)
ドーン CV:小山力也(マモン CV:吉野裕行
ダスク CV:吉野裕行(アスタロト CV:渕上舞
イヴ CV:渕上舞(ベルゼブブ CV:遠藤大輔)
ぺこ丸 CV:遠藤大輔(サタン CV:伊藤健太郎)
しふぉん CV:加藤英美里(レヴィアタン CV:遠藤大輔)

隠しキャラ
ジャッジ CV:宮野真守(堕天使ミカエル CV:能登麻美子)
リベリオン CV:谷山紀章(聖魔ルシフェル CV:加藤英美里)

CPU専用
法皇ディエス・イレ・デウス CV:成田剣(造物神デミウルゴス)

ネシカ版で追加
ピュア CV:花澤香奈 (堕天使ザドキエル CV:小野大輔)

聞いてるこっちが恥ずかしくなるほどの厨二病全開な台詞回しや世界観が特徴的な作品。「黒に染まるぜ、お前のため!」は最早伝説。

稼動前から女性向けゲーム雑誌にサイドストーリーやイラストを掲載したり、美形男性キャラや女性に人気な男性声優を多数起用やドラマCDの制作。
簡単操作のシンプルモード導入等、女性ユーザーを獲得しようとする動きが活発であった。
また、アルカディアにて必殺技の名前を募集するなど一風変わった広報活動が目立った。
エクサムの完全新作と言うこともあり、稼動前から一部で話題になった。

しかしいざ稼動してみると暗めな演出のせいか、全体的に地味であり、そもそものエフェクト自体が、移動が浮遊だったり勝利演出が無かったりと手抜きと取れるようなものであった。

肝心のゲームシステムも独特システムやそもそも世界観で敬遠され、射撃システムのせいで初心者はわからん殺しをされ、ヘビーユーザーには物足りないという、新規も古参も取り込めないという、お世辞にも人気とは言い難い作品。
同じ厨二病でも、同時期に稼動したブレイブルーにユーザーを取られる形となった。


アルカナハート同様、公式全国大会が行われたが、元の人気が高くなかったこともあり、一定のファンを得ることなく全盛期を終えた。なんとも不完全燃焼で今後の展望も真っ暗である。

そのせいかいまだにコンシューマへの移植の予定は無く、逆に家庭用が発売されたアルカナ3に押され、ゲーセンからも姿を消しつつある。
コンシューマ版アルカナ3の開発をしたのがブレイブルーの発売元であるアークシステムワークスだというのだから、世の中は皮肉なものである。

そのうちランブルフィッシュシリーズの様に幻の作品になる気がする。

と思ったら新キャラ追加版がNESICAで配信された。
タイトルは「デモンブライド アディショナルゲイン」
ぶっちゃけピュアが加わっただけのような気がするが…

あと、世界観がどことなく某ラノベの劇中劇と被っているのは内緒だ。
ただし本作のルシフェルは女性。

ちなみに、これだけマイナーにもかかわらず某笑顔動画の大百科における記事が妙に充実しているのでファンなら見るべし。


穢れた項目に、白き追記・修正を―――

この項目が面白かったなら……\ポチッと/