ふぶきの谷(スーパードンキーコング)

登録日:2024/04/09 (火曜日) 09:02:20
更新日:2024/04/24 Wed 23:41:25
所要時間:約 5 分で読めます




ふぶきの谷とは、スーパードンキーコングに登場するステージの1つである。
「”吹雪”の谷」ではなく「”ふぶき”の谷」なので間違えないように。


クイーンBを倒したプレイヤーはレベル4「ホワイトマウンテン」にたどり着く。今まではジャングルや山脈、森と閉鎖的な場所が多かったので新鮮に感じたプレイヤーも多かっただろう。

ステージ名を見ると「ふぶきの谷」と書かれている。「まあ最初のステージだしそんなに難しくないだろう」、とステージに入るドンキーとディディー。

しかし・・・


このステージ、スーパードンキーコングでもトップクラスに難しいステージなのである。


ステージを始めるとドンキー達はかまくらから出てくる。この時点では吹雪いておらず、背景の美しい山々が観賞できる。BGMは寒冷でシリアスな雰囲気。

序盤は特に難しくはない。床が滑ることに面食らうくらいか。
…だが途中で出てきたタル大砲に嫌な予感がしたプレイヤーもいたかもしれない。

緑ジンガーを過ぎた辺りから雪が降りはじめる。
この辺りでタル大砲を乗り継ぎ、時にジンガーに当たらないように進むシーンが挟まれる。
少し進む度に吹雪く量が増える。
ここにある鋼鉄バレルでノーティを一掃するのは誰もが通る道だろう。

自動発射バレルを乗り継ぎ進んでいくと中間地点にたどり着く。
この時点で背景は既に猛吹雪。
リアルなら遭難待ったなしである。


そしてここから、レア社の本気…もとい地獄を味わうこととなる。


少し進むと途切れ途切れになった床を乗り継いでいくが、これがとにかく滑る。
それだけならまだいいのだが、それに加えて右からネッキーが飛来してくる。
足場の間隔も妙に遠いのでこの2つの絶妙なコンビネーションに多くのコングが散った。

ここを乗り越えるとタルがあるのでジンガーに当たらないように右に飛ぶだろう。
その先にあるランビのアニマルトークンに釣られて散ったコングが多数いるとか。


そして始まる。タル地獄が。


ここからはタルを乗り継いでいくのだが、このタル、なんと8方向に回転する。しかもそれなりの速さで
タイミングを誤った大量のコング達は奈落へと散っていった

更に途中からはジンガーも参加してよりタイミングが難しくなる。しかも、移動速度が速い。
更に更に途中から回転しながら上下移動するタルという意味不明なものまでもが登場してしまう。
更に更に更にこのパート、やたらと長く集中力だけでなくスタミナも要求される。

ジンガーも捌きつつ精密なタル操作を強いられるプレイヤーは恐怖した。

タル地帯を抜けた後も気を抜いてはいけない。
滑りやすい狭い床をジャンプで乗り継いでいかないといけない上に、ジンガーが邪魔をしてくる床もある。
特に最後の最後にいるクラップトラップにやられたらやりきれない気持ちになるだろう。


そしてタル・ジンガー・吹雪の三重苦にやられたプレイヤー達は思った。


このステージ、ヤバい


ちなみに通常ルートを最速で踏破すると最後の足場に青の3UPバルーンが出現する。
…もっとも、こんなものを最速で突破できる腕前のプレイヤーに3UPなど必要ないであろうが…

だが、地獄はまだ終わっていなかった…



やっとの思いでステージをクリアするプレイヤー。しかし安息も束の間、あることに気づいてしまう。


」のマークが付いていない


それはすなわち、ボーナスステージを見逃しているということである。
プレイヤーは絶望したこの吹雪の中をまた進まなくてはならないのだ。


ボーナスステージの位置

1つ目…スタート地点の真上

タルが見えていないが、やたらと遅く飛ぶネッキーがいるのでこいつを踏みつけて入ることができる。
かまくらの上もしっかり滑るので←は押しっぱにしておこう。
内容はウインキーのアニマルトークンの位置当てゲーム。
ちなみにこのボーナスステージはここしかない。

2つ目…中間の左

中間地点の左に行くとクラッシャが往復しているので、飛び越えて左に行くとバレルがある。
こいつでバナナ稼ぎも出来る。この先の生命線となるだろう。
内容は8方向に回転するバレルで上に発射してバナナを集めるもの。Oパネルも置いてあるのでパネルコンプリートを目指すのなら避けては通れない。


そして問題の3つ目なのだが…


「タルがあるのでジンガーに当たらないように右に飛ぶだろう」


…と前述したが、実は真下に発射すると足場があるのだ
当然見えないところにある上、わざと下に撃つ(=自爆前提)という発想自体普通できないだろう。
一応不自然な位置にジンガーがいることがヒントだろうか。
内容は回転するタルを乗り継いでいくもの。


そんなこんなで散々吹雪に揉まれたプレイヤーは次のステージ「クリスタルトンネル」をクリアする。その次に現れたのは…


ふたたびふぶきの谷


もう勘弁してくれと思ったプレイヤーは多数居ただろう。
幸い難易度はふぶきの谷ほど難しくはない。クリアするだけならの話だが


だがこのワールドの真の恐怖はセーブ地点が遠いことにある。
セーブ地点は4-5「トーチライトトンネル」の後…つまり5ステージもクリアしないといけないのである。*2
そのステージも

  • 本項目で解説した通り今作最難関ステージの「ふぶきの谷
  • ここにしか登場しない滑るロープを乗り継いで進む「クリスタルトンネル*3
  • 普通にクリアするにはさほど苦ではないがボーナス制覇となるとふぶきの谷と肩を並べるふたたびふぶきの谷
  • クロクトパスが追尾する恐怖の水中ステージクロクトパスの海
  • 視界の悪い中スコークスの持つトーチライトの光で進む「トーチライトトンネル

…とバリエーションに富んだステージに統一性が無いとか言わない難所が幾つも待ち構えている。
幸いにもふぶきの谷以外は最難関クラスではないが、それでも難しいのに変わりはない。
ゲームオーバーになり、またふぶきの谷をやり直すと悟った日には…

というかこの辺りから難易度が段違いに上がるのである意味では関門のようなステージであると言えるかもしれない。


携帯機移植でのふぶきの谷


初代SDK屈指の鬼畜難易度でお馴染みの本コースなのだが、
実は過去に携帯機で発売された初代SDKの移植作品にも当然ながら登場している。

  • ドンキーコング2001 (ゲームボーイカラー)
初代SDKを末期のGBCに無茶移植した『ドンキーコング2001』でもホワイトマウンテンの最初のステージとして登場。

ステージ内容や構成はほぼ原作と同様。
だが、GBCの表現では無理があるのか、後半で巻き起こる吹雪は カット され視認性は大幅に向上。
例の回転式タル大砲地帯も速度が落とされている他、ジンガーの数も減らされている。
それでも上下に移動しているタル大砲は存在するのだが、上述した要素が重なった結果、
鬼畜難易度を誇っていた原作から一転し、ワールド3から順当に難易度が上がった様な内容として マイルドな物になってしまった。

ちなみに、同作ではセーブの仕様がキャンディーの小屋で行う物からステージクリア時に自動記録が行われる、所謂「オートセーブ」が採用。すなわち本ステージをクリアするだけでセーブが可能になった。
このため、原作で問題視されていたホワイトマウンテンでのセーブポイント遠すぎ問題も 実質解決 した物と見て良いだろうか。

余談だが、同作における本ステージのBGMはカットされてしまっていて、代わりに『 クリスタルトンネル 』の物に差し替えられている。ただ、ここでのアレンジは原作に忠実ではなくゆったりになっていて、どこかのどかさを感じられる物になっていたりする。

  • GBA版スーパードンキーコング (ゲームボーイアドバンス)

『2001』の発売からわずか2年後、ゲームボーイアドバンスにて再び携帯機移植されたSDKにも当然ながら収録。

ステージの内容自体は『2001』同様に原作を踏襲しているのだが、
GBCからスペックが上のハードという事もあってか、『2001』では色々変更された点が 原作通り に。
まさしく「 蘇るトラウマ 」といったところか。

加えてGBA版では、新要素として ステージ内で揃えたKONGパネルが達成率に加算される 仕様が新たに追加。
とどのつまり、本コースにおける全ての要素をコンプするには、あの 鬼畜コースでKONGを達成する 必要がある。
原作でもトラウマものなのに、移植の際に更なるトラウマを植え付けて来るレア社マジ 鬼畜
「ふたたびふぶきの谷」でまた更なるトラウマKONGが待ち受けているけどね。

ちなみに、『2001』ではオートセーブが採用されているが、今作でもキャンディーの小屋でセーブが不可になった代わりにワールドマップ内での任意セーブが可能になっている。
要するに、セーブ周りも『2001』同様に実質改善された様な物になっていると言っても良いだろうか?


余談


  • よく高難易度なタル大砲ステージにとげとげタルめいろが挙げられるが実際はこっちのほうが難しい。

  それは雪の面で大砲を乗り継いでいくというもの。途中には奈落を向く大砲見えづらい大砲があり、そのルートには大量のバナナ
  と、ふぶきの谷リスペクトとしか思えないシチュエーションである。


  • ちなみにこの項目、スーパードンキーコングのステージ項目では初の「単独のステージ」項目だったりする。


追記修正はふぶきの中でお願いします。



この項目が面白かったなら……\ポチッと/

+ タグ編集
  • タグ:
  • スーパードンキーコング
  • ドンキーコング
  • ステージ
  • ふぶきの谷
  • ふたたびふぶきの谷
  • 吹雪
  • 雪景色
  • ホワイトマウンテン
  • トラウマ
  • みんなのトラウマ
  • 高難易度
  • 死にゲー
  • 関門
  • 絶望
  • 地獄
  • タル
  • とげとげタルめいろ
  • 前が見えねエ
  • SNOW BARREL BLAST
  • SDKステージ項目

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年04月24日 23:41

*1 ディディーは「3つ目の低い位置にあるタル」に入ってしまう

*2 「ファンキーで前のレベルに戻れるだろ」と言いたい者もいるだろうが、なんとファンキーも4-5をクリアしないと解放されない。

*3 実はこのステージにはワープバレルが存在する。