VOLCANIC CAVERN(火山洞窟)

【条件】FLOWER 5以上
今まで登場してきたルールの応用編のようなステージが待ち構える。
さらに、より特殊な効果を持つGROUPやFACINGが登場する。

02 04 08
01 07 14
03
11
12
06 05 13
10 09

このマップには「LAVA IS HOT」のルールが追加されている。
※個別のレベルには影響しない


1.TOUR(ツアー)

炎と溶岩に囲まれて

ヒント
+...
BABAは熱に弱く(MELT)
KEKEは火に弱い(FIRE ON DEFEAT)

ヒント2
+...
順繰りに変身する。
変身するためのルールは、近場にある単語だけで完成する。

2.PERIL AT EVERY TURN(どこまでも危険)

BABA2体の同時操作

ヒント
+...
「PUSH」は何かを押し出すために使うだけ
押し出す向きを間違えないようにする

ヒント2
+...
BABAを2体残した状態で「KEKE」を取り出す
取り出した「KEKE」を使うのは1か所しかない

3.PILLARWORK(ピラーワーク)

配置の自由度が高さが難しい、FALLが厄介なマップ

ヒント
+...
FALLで落ちたときは、途中の物体は無視できる
問題はそこからゴールへの道づくりとなる

ヒント2
+...
1つ目のFLAGは下から上に上がるために使用する
FALL物体はPUSH物体では持ち上げられないので…

ヒント3
+...
2つ目のFLAGは横に移動するための足場とする
3つ目のFLAGはゴールになる

ヒント4
+...
「FLAG IS WIN」を作る際には、2つの文字を上から押す。そうするとWALLの上に留まれる
FLAGがPULLやPUSHの状態ではクリアできない。途中で崩す必要がある

4.MOUSE HOLE(ねずみあな)

喉にささった骨。KEYがSWAPなため扱いづらい

ヒント
+...
まずKEYを出し、ROCKも出す

ヒント2
+...
KEYはBATで取り出す
ROCKは通路の奥で「ROCK IS PUSH」を完成させれば取り出せる

ヒント3
+...
最後に、SWAP状態のKEYとROCKを重ねてFLAGを作る。
KEYがSWAPしてくる先と重ねたい物体が同じマスに来るように、3つの物体を配置する(縦でも横でもクリア可能)

5.TORN APART(四分五裂)

GROUPのブロックが新しく登場する。
使い方を把握しよう

ヒント
+...
「A IS GROUP」としただけでは何も変わらない。
「GROUP IS X」のルールがある場合のみ、グループに所属する全てが影響を受ける。

ヒント2
+...
ROCKをグループにして、グループをPUSHできるようにする
操作するために、まず「BABA IS YOU」を作る

6.VITAL INGREDIENTS(重要な素材)

GROUPの基礎編

ヒント
+...
ISを斜めに配置して、テキストを無駄なく使う。

7.BACKSTAGE(バックステージ)

FALL面。KEKEとGHOSTの使い方が重要
※解法は複数ある

ヒント
+...
左の「BABA IS YOU」を崩さずに、「FLAG IS WIN」を作れるか。
まったく崩さないのは無理なので、崩した後にMOVEで組みなおさせる必要がある

ヒント2(ほぼ解法)
+...
BABAの左下にKEKE/左にGHOSTを配置し、「BABA IS YOU」を押させる。
「KEKE IS YOU」と「KEKE IS MOVE」を切り替えて、「FLAG IS WIN」を作る。
外のKEKEでクリアできる。

ヒント3(別解)
+...
「GHOST IS MOVE」の状態で、「BABA IS YOU」を右に押すと「YOU」が運ばれる。
運ばれた先で「KEKE IS YOU」が完成するように配置すれば、道が開ける。

8.THE HEIST(強盗)

テレポーターが帰ってきた。TEXTやONの応用でもある

ヒント
+...
まずFIREを動かす。FIREは1つあれば十分。
「ON FIRE」を使って、不要な文字をFLAGにする。

ヒント2
+...
まず「IS」をFLAGにする。2つ目は「TEXT」か「ON」。

ヒント3
+...
1つ目のFLAGはTELEで送った後、TEXTに変換する。
2つ目のFLAGを作って送った後、「FLAG IS PUSH」と「FLAG IS OPEN」があればクリアできる

9.JOIN THE CREW(クルーに加入しよう)

ヒント
+...
ブロックを十字に使う

10.AUTOMATON(自動化)

よく間違えられるが、このレベルのタイトルはAUTOMATION(自動化)ではなく、AUTOMATON(オートマトン、自動人形)である。
「自動化」は翻訳者が読み間違えて訳したのだろう。
ICEの前にある3体のSTATUEが、ゴールを守る自動人形といった雰囲気だろうか。

ヒント
+...
GROUPに性質を追加していく

11.TRICK DOOR(トリックドア)

A FACING B IS CはAの目の前にBがあるときCであるというルール。
ヒント
+...
右に移動すると左には戻れない。
必要なルールを作っておく必要がある。

+...
KEY IS PUSHとGHOST用のルールを作る。
FACINGを利用する。


12.TRAPPED(押し込められた)

ヒント
+...
BELTとベルトは使わない

+...
FACINGは行動終了時に目の前になければ効果を発揮しない。
ルールをもう一度確認してみよう。

13.TUNNEL(トンネル)

ヒント
+...
「FLAG IS WIN」を作った帰りにFIREの上を通らなければならない。
FIREはSKULLを乗せればDEFEATを無効化できる。
NOTやFACINGを使ってFIREの上だとPUSHできないように工夫をしよう。

解法
+...
  • 「SKULL NOT FACING SKULL IS PUSH」を作る。
  • ひとつのSKULLを左からFIREに重ね、もうひとつをBELTを通って右から重ねる。
  • SKULLがお互い向き合う状態になるため、FIREの上から動かなくなる。
  • 残りのSKULLでLAVAを沈め、「FLAG IS WIN」にしてクリア。

14.BROKEN EXPECTATIONS(壊れた期待)

ヒント1
+...
「TEXT IS NOT PUSH」の状態では文字が押せないが、
「BABA IS SHIFT」のおかげで文字を動かせることに注目しよう。

ヒント2
+...
「OPEN」と「SHUT」を完成させるには文字を重ねることが必要になる。
PUSHの属性が無いものに文字を重ねられるのはTEXTでも同じ。
解法
+...
  • 「TEXT IS NOT PUSH」のままSTOPの通路を通過し、「ROCK IS PUSH」を崩す。
  • 「TEXT IS NOT PUSH」を崩してROCKの通路を通過し、「FLAG IS WIN」を完成させる。
  • 「TEXT IS NOT PUSH」を作り、ISをTEXTに押し込んで重ねる。
  • 「DOOR IS/TEXT OPEN」と「IS/TEXT IS SHUT」を作り、扉をを文字で開けてクリア。

①.CORONATION(戴冠式)

ヒント
+...
SWAPと岩を重ねる