正しい台詞(ペルシャ語)

ペルシャ語


2018年に突如発掘され、その存在が明らかになった言語。
翻訳はMB版英語に準拠している可能性が高い。
タイトルは「باتوسای افسانه ای(伝説の抜刀斎)」となっている。
イランのاستودیو کوالیما(Studio Qualima)によって制作され、2010年の終わりごろからDVDでのみリリースされた。
その為TV放送はされていない模様。
MB版英語音声のセリフ部分をカットし、別のBGMで差し替え、その上から声を当てている。*1
そのため叫び声など、MB版英語の音声を使いまわすこともしばしば。
許可を取って製作されているかも不明のため、非公式の疑いが強い。*2
規制または宗教上の問題か、露出度の高い服を着ているキャラクターに(男女関わらず)服を描き足したり、過激な流血シーンなどをカットしたりしている。
ān→un への変化や動詞活用語尾の id→in / and→an への変化など、発音や文法は口語の特徴が多くみられる。
【ペルシャ語は文字を右から左に読みます。】

口語ペルシャ語について

+クリックで表示
上記の通りこのペルシャ語吹き替えでは標準ペルシャ語ではなく
もっぱら口語ペルシャ語が用いられているが、
ネット上には日本語の口語ペルシャ語の解説が少ないため、
少しではあるが解説する。
無論、標準ペルシャ語との比較で説明するため、標準ペルシャ語の最低限の知識は欲しい
「ペルシア語」でググらんか!

なお、英語であればネット上にも情報が数多く存在し、
書籍であれば日本語でもいい情報が書いてあったりする。
下記をご参考されたし。

日本語サイト

英語サイト
  • http://artyom.ice-lc.com/pvc/simpleverbs.php
    口語ペルシャ語の動詞活用を検索できる。
    ・ページ左側の"spoken"と書いてある方のリンクが口語ペルシャ語のローマ字表記
    ・ページ左側の"written"と書いてある方のリンクが標準ペルシャ語のローマ字表記
    ・ページ右側の"نوشتاری"と書いてある方のリンクが標準ペルシャ語のアラビア文字表記
    ・ページ右側の"گفتاری"と書いてある方のリンクが口語ペルシャ語のアラビア文字表記
    となっている。

日本語書籍
  • ペルシア語文法ハンドブック 著・吉枝 聡子 https://www.hakusuisha.co.jp/book/b206220.html 
    ぶっちゃけこれがあれば十分(もちろん標準ペルシャ語も含めて)。
    お近くの図書館にあればラッキー


1. 発音編

メルダース注意:便宜上ローマ字表記を用います。
ペルシア文字 ローマ字表記 カタカナ表記*3
اٙ(語頭), ا(語頭以外) ā アー
ب b バ行
پ p パ行
ت t タ行
ث s サ行
ج j ジャ行*4
چ ch チャ行
ح h ハ行
خ x ハ行
د d ダ行
ذ z ザ行
ر r ラ行
ز z ザ行
ژ zh ジャ行
س s サ行
ش sh シャ行
ص s サ行
ض z ザ行
ط t タ行
ظ z ザ行
ع ' ア行
غ gh ガ行
ف f ファ行
ق gh ガ行
ک k カ行
گ g ガ行
ل l ラ行
م m マ行
ن n ナ行
و v(子音の場合)
u/o/ou(母音の場合)
خの後で発音なしの場合は無表記
ヴァ行
ウー/オ/オウ
ه h
語末かつ直前の母音がeの場合無表記
ハ行
ی y(子音の場合)
i(母音の場合)
ヤ行
イー
※短母音は文字上表記しませんが、a/e/oで表記します


まずは日本語版Wikipediaにすら書いてあるような基本事項から。
  • 1-1 /ā/は次に/n/や/m/が来る場合、口語では/u/に置き換わる。
 例(ān→un):
標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
آن(ān) اون(un)
 「あぁん…」が「うぅん…」になると覚えよう。
 空耳では「うんてい道場」の「うん」になったりする。

 例(ām→um):
標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
تمام(tamām) تموم(tamum)
 空耳ではよく「多分」になる。

 ただし、この規則は絶対ではない
 検証シリーズではپایان(pāyān)がpāyunとならずそのままpāyānになっていたり、
 آماده(āmāde)がumādeとならずそのままāmādeになっていることを確認できる。



  • 1-2 「~を」の意味を表す"را"(rā)が、口語では母音の後で"رو"(ro)に、子音の後では"و"(o)に変化する。
    特に後者の場合、通常直前の名詞と繋げて書く。母音/i/の後では"یُ"(yo)に変化する場合もある。
 例:
標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
اینجا را(injā :ここを) اینجا رو(injā ro:意味は同じ)
قانون طبیعتو(ghānune tabi'at :自然の摂理を) قانون طبیعتو(ghānune tabi'ato:意味は同じ)
گوهو جوجی‌یُ(goho juji :呉鉤十字を) گوهو جوجی‌یُ(goho jujiyo:意味は同じ)

 āは日本語話者には元々「オ」に聞こえがちである(ソースは筆者)ため、
 あまり/rā/が/ro/になっても違いは分かりにくいかもしれない。
 /o/にまでなるとrが消える分発音の差は大きくなる。



次は日本語での資料が見当たらない。どちらかというと規則というか傾向。
  • 1-3 /st/は口語では/ss/(語末では/s/)に、/zd/は口語では/zz/(語末では/z/)になる。
 例:
標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
نیستی(nisti) نیسی(nissi)

 時々そうなるかなくらいの頻度で観察される。
 悪即斬検証の「デレステやれ!」とか間違いなく/st/の発音が保たれてるし。
 /zd/が/zz/になる例は検証シリーズだと筆者未確認(そもそ/zd/という子音連続がレア)。



  • 1-4 語頭の/h/はその前が子音の場合発音されなくなる。
 例:
標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
باز هم (bāz ham) بازم / باز هم (bāzam)

 英語や韓国語でも起こることが有名な現象。h自体が弱い子音だから消えるのは仕方ないね。



  • 1-5 語末の/ar/は/e/に変化する。
 例:
標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
اگر (agar) اگه (age)
دیگر (digar) دیگه (dige)
 特にdigeの方は検証シリーズでも頻出する。
 耳をすませばあなたもディギェディギェ言っていることに気づくであろう。
 ただしこの規則で変化する単語は少ない。(他はمگر(magar) → مگه(mage)くらいらしい)



  • 1-6 動詞の活用が変わる。
 正直ペルシャ語の文法で一番面倒なのは動詞である(筆者の感想)。

 具体的には英語のbe→am/are/isのような感じの変化がある。
 英語で規則的な動詞は
  ・現在形はhe/she/itが主語の時のみ-s(もしくは-es)が付き、
   他(一人称/二人称/三人称複数)は原形のまま
  ・過去形はどのような主語でも原型に-ed(もしくは-d)を付ければよい
 であるが(例えば動詞watchはwatch/watches/watchedなどと活用する)、
 ペルシャ語は規則動詞であっても
  ・全ての動詞の現在形・過去形に対し、主語の一人称/二人称/三人称
   それぞれの単数複数に応じて計6種類の異なる形がある
 というものである(フランス語やスペイン語、ロシア語などと同様)。


  • 1-6-1 動詞の活用-過去形
 とはいってももちろん規則はある。
 例えば、「私」(一人称単数)が主語であれば、動詞の語末はamとなる。
 動詞کردن(kardan:する)の一人称単数過去形は、kardanから語末のanを除いたもの
 kard(これをkardanの過去語幹という)に、amを語末に加えた形کردم(kardam:私はした)である。
 同様に、「君」(二人称単数)が主語の場合はiを語末に加えればよい。
 「君はした」はکردی(kardi)となる。

 前置きはこれくらいとして、まずこの「語末に加える人称マーカー」が標準語と口語で変わることがある。
語末に加える人称マーカー 標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
一人称単数(私) م(-am) م(-am)
二人称単数(君) ی(-i) ی(-i)
三人称単数(彼/彼女/それ)※ د(-ad) ه(-e)
一人称複数(私たち) یم(-im) یم(-im)
二人称複数(君たち/あなたたち/あなた) ید(-id) ین(-in)
三人称複数(彼ら/彼女ら/それら) ند(-and) ن(-an)
※ 過去形では標準語/口語いずれもこの語尾はつかない

 上記の通り、三人称単数、二人称複数、三人称複数において標準語と口語の違いがみられる。
 ただし、過去形においてのみ三人称単数の差異は無い。
 例えば、「君たちはした」は標準ペルシャ語ではکردید(kardid)、
 口語ペルシャ語ではکردین(kardin)となる。

 まとめると、動詞kardan(する)の過去形は下記の通りである。
動詞kardan(する)の過去形 標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
「私はした」 کردم(kardam) کردم(kardam)
「君はした」 کردی(kardi) کردی(kardi)
「それはした」※ کردی(kard) کردی(kard)
「私たちはした」 کردیم(kardim) کردیم(kardim)
「君たちはした」 کردید(kardid) کردین(kardin)
「それらはした」 کردند(kardand) کردن(kardan)
※過去形では標準語/口語いずれも語尾はつかない

 このような感じで、ペルシャ語の動詞の過去形は過去語幹+主語に対応した語尾で表される。
 過去語幹はすべての動詞に対し語末のanを取り外して作られることから、
 主語に対応した語尾さえ覚えれば動詞の過去形をすぐに導き出せる。


  • 1-6-2 動詞の活用-現在形
 先ほどペルシャ語で一番面倒なのは動詞と言ったが、
 今の感じだと何とかなりそうだと思うかもしれない。
 しかし、筆者が面倒と感じたのは過去形ではない。現在形である。

 例えば、先ほども登場したکردن(kardan)の一人称単数現在形はمی‌کنم(mikonam)である。
 amは過去形と共通だとして、mikonは何処から来たのか、と思うであろう。
 実はmiの部分はどのような動詞の現在形にも付く共通の部品である。
 konの部分はkardan固有の現在語幹と呼ばれる部分である。
 過去語幹とは違い、基本的に動詞の原形から現在語幹を規則的に導くことはできない
 これが面倒。
 ちなみに、ペルシャ語検証に巫女が大量発生しているのはこのkardanの現在形のせいである。

 ここで話が戻るが、この現在語幹が標準ペルシャ語と口語ペルシャ語で異なることが多い
 以下はその一例である。いずれも検証シリーズで確認可能である。
原形 標準ペルシャ語の現在語幹 口語ペルシャ語の現在語幹
شدن(shodan) شو(shav) ش(sh)
گفتم(goftan) گو(gu) گ(g)
گذاشتن(gozāshtan) گذار(gozār) ذار(zār)
دادن(dādan) ده(deh) د(d)

 例えば、「~になる」という意味の動詞شدن(shodan)の三人称単数現在形(「それはする」)は、
 標準ペルシャ語ではمی‌شود(mishavad)、口語ペルシャ語ではمی‌شه(mishe)である。まるで別物やんけー!
 どうしてこんなことになった…
 筆者もここら辺は全く覚えていないので、ペルシャ語の口語での活用を調べるときは
 "調べたい動詞 wiktionary"でググってwiktionary英語版からその動詞のページを開き、
 "Conjugation of 調べたい動詞 (colloquial Tehrani)"と書いてある活用表を参照するといい。
 (日本語のwiktionaryはまだまだ発展途上であるため外国語を調べるときは英語のページの方が充実している)


  • 1-6-3 動詞の活用-「~です」動詞
 さて、ここまで一般的な動詞の話をしてきたが、英語でいうところのbe動詞についても触れよう。
 その名を”بودن”(budan)という。
 …あれ、英語もbで始まるけど、ペルシャ語もbの音で始まるんだーと思ったそこのあなた!
 鋭い!「印欧祖語」で検索だ!
 英語のbe動詞が例外的な活用をするように、ペルシャ語も少し例外的な活用をする。
 ただし、過去形は一般動詞と同様に過去語幹(bud)から規則的に作ることができる。
 要するにbudamとかbudiとかになる。優しい。

 問題は現在形となる。なお、この動詞にはمی‌(mi)がつかない。
 まずは標準ペルシャ語の活用を見てみよう。
標準ペルシャ語
「私は~である」 هستم(hastam)
「君は~である」 هستی(hasti)
「それは~である」 است(ast)/هست(hast)※
「私たちは~である」 هستیم(hastim)
「君たちは~である」 هستید(hastid)
「それらは~である」 هستند(hastand)
※「居る」というように存在を表す場合はhastとなる

 三人称単数(上の表の「それはした」)のみ少し例外的で、
 残りは”hast” + 「語末に加える人称マーカー」であることが分かるだろう。
 そもそもこのhastは何処から来たんだ…という疑問は無しとする。

 では口語を見てみよう…
口語ペルシャ語
「私は~である」 هستم(hastam)
「君は~である」 هستی(hasti)
「それは~である」 ه(e)/است(ast)/هست(hast)
「私たちは~である」 هستیم(hastim)
「君たちは~である」 هستین(hastin)
「それらは~である」 هستن(hastan)

 何でやねん!(`゚益゚)
 ということで、もともと変則的だった三人称単数にさらに別の形が追加される。
 というよりこの追加された”e”こそが通常の形となる。
 さらに、”e”は前の単語と分かち書きせず繋げて書くことが多い。

例:「あれは人斬り抜刀斎だ」のペルシャ語訳(新選組三番隊組長検証より)
標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
آن باتوسای آدمکش است
(ān bāttousāy-ye ādamkosh ast)
اون باتوسای آدمکشه
(un bāttousāy-ye ādamkoshe)
※آدمکش(ādamkosh) = 人殺し = 人斬り。
 ペルシャ語版ではMB英語版の翻訳”the Manslayer”を直訳している。
 また、ānとunの違いは1-1参照。

 残り、二人称複数(私たちは~)と三人称複数(それ/彼/彼女らは~)は一般動詞と同じような変化である。
 そういえば言い忘れていたが、ペルシャ語の動詞は通常日本語と同じく文の最後にくる。
 上の表ではاست(ast)になる場合もあると書いているが、実際には
 「理論的にはاست(ast)になっていると言える」という具合である。
 どういうことか説明しよう。
 なお、ここからの説明は筆者の独自研究が多量に含まれているため、
 あくまでも説明であって事実とは異なる場合があることをご了承いただきたい。

 例えば「緋村剣心(کنشین هیمورا:kenshin himurā)だ」が口語ペルシャ語でどうなるか考えてみよう。
 上の表をそのまま適用すれば、こうなる。
口語ペルシャ語
「(私は)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستم(kenshin himurā hastam)
「(君は)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستی(kenshin himurā hasti)
「(それは)緋村剣心だ」 کنشین هیموراه(kenshin himurāe)→?
「(私たちは)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستیم(kenshin himurā hastim)
「(君たちは)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستیید(kenshin himurā hastin)
「(それらは)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستین(kenshin himurā hastan)

 私たちは緋村剣心だって何だよ…というツッコミは無しや。
 残念ながら、この表の"kenshin himurāe"というのは間違っている。
 理由は口語ペルシャ語の「特定の母音2つが並ぶのを嫌う性質」にある。
 具体的には以下のような母音連続が嫌われている。

  ・ā + a
  ・ā + e
  ・e + a
  ・e + e
  ・e + i※

 ※ei という二重母音は存在するが、ここでは「短母音e + 長母音i」を指す。

 そもそも標準語の時点でいかなる母音であろうと連続するのは好まず、
 yや'などの渡り音を挿入するのだが(詳しくはググらんか)、
 口語ペルシャ語では一部用法で「2つの母音を合体させる」という対処法を採る。
 合体させる方法としては、 母音に e < a < ā = i という強さ関係があり、
 強い方に吸収されるという感覚である。すなわち、以下のようになる。

  ・ā + a → ā
  ・ā + e → ā
  ・e + a → a
  ・e + e → e
  ・e + i → i

 ここで上の間違った例に戻ろう。
 himurāeというのは ā + e の連続が起こっているため、himurāになるはずである。
 いやいやそれじゃ動詞完全に消滅するじゃん!!!

 ということで、間のいい人は気づいたであろう。
 こういうときだけ標準語と同じاست(ast)が用いられるのである。
 ただし、himurā astも嫌な母音連続(ā + a)が発生しているため、himurāstになる。
 …まあ、eの場合と比べればstが残っている分ましだ。
 さらに、1-3の規則によりst→sとなる場合もある。
 以上をまとめると、口語における自然な「緋村剣心だ」はこうなる。

口語ペルシャ語
「(私は)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستم(kenshin himurā hastam/hassam)
「(君は)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستی(kenshin himurā hasti/hassi)
「(それは)緋村剣心だ」 کنشین هیموراست(kenshin himurāst/himurās)
「(私たちは)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستیم(kenshin himurā hastim/hassim)
「(君たちは)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستیید(kenshin himurā hastin/hassin)
「(それらは)緋村剣心だ」 کنشین هیمورا هستیند(kenshin himurā hastan/hassan)

 「理論的にはاست(ast)になっていると言える」というのは、
 結局astではなくstになってしまうということだったのだ。

 念のため注意しておくと、エザーフェの場合は標準語と同じようにyを挿入する。
 エザーフェって何ですたいという方はググらんか。


  • 1-6-4 動詞の活用-「~です」動詞接尾辞形
 接尾辞形ってなんだそれCCO!と思われるかもしれないが、
 ここではあまり深く考えなくてもいい。
 とりあえず、1-6-3で紹介したhastamやhastiなどが短くなるよ、という風に思おう。
 日本語でいえば「『である』を『だ』に言い換えてもいいよ」みたいな話(?)
標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
「私は~である」 هستم(hastam)→م(-am) هستم(hastam)→م(-am)
「君は~である」 هستی(hasti)→ی(-i) هستی(hasti)→ی(-i)
「それは~である」 است(ast)→接尾辞形なし ه(e)/است(ast)→接尾辞形なし
「私たちは~である」 هستیم(hastim)→یم(-im) هستیم(hastim)→یم(-im)
「君たちは~である」 هستید(hastid)→ید(-id) هستین(hastin)→ین(-in)
「それらは~である」 هستند(hastand)→ند(-and) هستن(hastan)→ن(-an)

 右矢印の左側が1-6-3で出てきた一般的な形、右側が接尾辞形である。
 要するに、実は1-6-1で紹介した「語末に加える人称マーカー」の
 過去形の場合と一致する。
 面倒な三人称単数が接尾辞形無しで助かった

 実際の使い方はというと、例えば
  ممنون هستم(mamnun hastam) = ممنونم(mamnunam)
 のように言い換えることが可能である。
 実際検証シリーズに登場したことがあるのは接尾辞形を用いたmamnunamの方である。
 あそこの毛なんなん…
 なお、通常は上の例のように接尾辞形は直前の単語につなげて書く。
 「接尾」という名前はこういう意味である。

 たーだぁーし!主に標準ペルシャ語では、直前の単語がه(e)で終わる場合のみ
 この接尾辞形も直前の単語と離して書く。
 その場合は下の表のようにつづられる。

直前の単語がه(e)で終わる場合 標準ペルシャ語
「私は~である」 هستم(hastam)→ام(-am)
「君は~である」 هستی(hasti)→ای(-i)
「それは~である」 است(ast)→接尾辞形なし
「私たちは~である」 هستیم(hastim)→ایم(-im)
「君たちは~である」 هستید(hastid)→اید(-id)
「それらは~である」 هستند(hastand)→اند(-and)

 要はアレフ(棒みたいなやつ)が右側に追加される。
 アレフはeとの母音連続を避けるための渡り音(')を表すわけだが…
 思い出したであろうか。
 口語の場合、渡り音ではなく別の方法で母音連続を避けるのだった。(1-6-3参照)
 つまり、語末のeの音は強さ関係によって接尾辞形の母音に吸収され消えてしまう。
 例えば、زنده (zende:生きている)に「私は~である」という意味の接尾辞形م(-am)を追加すると

  زندم / زنده ام / زنده‌م (zendam)

 となる(zendeamではない)。
 標準語と異なり口語ではアレフを付けて分かち書きする必要が無いが、
 正書法が無いため分かち書きしてもいい。多分。コミケで納豆うめぇ
 分かち書きしない場合、アラビア文字を知っている人なら分かるが
 上の3つのzendamの記法のうち一番左のようにهを語中形や語頭形にせず
 直接مを加えるという少し違和感のある綴りにすることも多い。
 本文では以降分かりやすさのためにこの記法を採用する。


  • 1-6-5 動詞の活用-現在完了形
 英語でいえば「have + 過去分詞」のあれである。
 ペルシャ語では基本的に「過去分詞 + 「~です」動詞接尾辞形」となる。

 ペルシャ語の過去分詞とは、1-6-1で出てきた過去語根に
 ه(e)を加えたものである。
 例えば動詞شدن(shodan:なる)の場合、語末のanを除いたもの
 شد(shod)が過去語幹であり、そこにه(e)を加えたものشده(shode)が
 過去分詞である。

 「~です」動詞接尾辞形については直前までの1-6-4参照。
 例えば、「(私は)~になってしまった」の場合、動詞شدنは
 標準ペルシャ語→شده ام(shode am)、口語ペルシャ語→شده‌م(shodam)となる。
 ただし、接尾辞形なしの三人称単数(主語がそれ/彼/彼女)の場合、
 標準ペルシャ語では一般形のاست(ast)を用いて現在完了形をあらわす。
 よって標準ペルシャ語のshodan三人称単数「(それ/彼/彼女は)~になってしまった」は
 شده است(shode ast)となる。
 では口語ペルシャ語の場合はどうだろう。
 やはり1-6-3の通りeで終わっている単語の後だからاست(ast)を用いる?
 その場合三人称単数「(それ/彼/彼女は)~になってしまった」は
 شده‌ست(shodast)なのだろうか?

 答えはそうではない。
 口語ペルシャ語の場合、三人称単数では「~です」動詞が完全に省かれる。
 つまり、三人称単数「(それ/彼/彼女は)~になってしまった」は
 شده‌(shode)が正しい。

 まとめると、以下のようになる。
動詞شدن(shodan)の現在完了形 標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
「(私は)~になってしまった」 شده ام(shode am) شده‌م(shodam)
「(君は)~になってしまった」 یشده ای(shode i) شده‌ی(shodi)
「(彼/彼女/それは)~になってしまった」 شده است(shode ast) شده‌(shode)
「(私たちは)~になってしまった」 یشده ایم(shode im) شده‌یم(shodim)
「(君たち/あなたたち/あなたは)~になってしまった」 یشده اید(shode id) شده‌ین(shodin)
「(彼ら/彼女ら/それらは)~になってしまった」 یشده اند(shode and) یشده ان(shodan)

 もしかしたら、
 「口語の場合、現在完了形と過去形は発音が一緒になるのでは?」
 と思うかもしれない。確かに、動詞شدن(shodan)の一人称単数過去形は
 شدم(shodam)で、現在完了形もشده‌م(shodam)である。
 しかし実際は、アクセントの位置が異なる*5
 過去形の場合、語尾の人称マーカーにアクセントが来ないため、
 アクセントの付く母音に´を付けるとすると、شدمはshódamとなる。
 一方、本来過去分詞は語末にアクセントが来るため(یشده → shodé)、
 母音が合体してもアクセント位置が保たれ、現在完了形شده‌مはshodámとなる。


  • 1-6-6 動詞の活用-仮定法現在形
 仮定法現在形とは…………突っついとけ!(投げやり)
 作り方自体は簡単で、基本的には普通の現在形(1-6-2参照)の
 "می‌"(mi)を"ب"(be)に変えれば仮定法現在形となる。
 ただし、"آوردن"(āvardan/āvordan)の現在語根"آر"(ār)のように、
 現在語根が母音から始まる場合は代わりに"بی‌"(bi)を付ける。

 ここまでは標準口語共に一緒だが、1つだけ注意が必要なことがある。
 それは、口語では直後の母音がoである場合、"ب"の発音が be ではなく bo になることである。

 例えば、1-6-2でکردن(kardan)の一人称単数現在形はمی‌کنم(mikonam)であると学んだが、
 これを仮定法現在形にするには"می‌"を"ب"に変えればよかった。
 つまりکردن(kardan)の一人称単数現在形はبکنمだが、
 これを標準ペルシャ語ではbekonamと読み、口語ペルシャ語ではbokonamと読む。

仮定法現在形 標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
主語:一人称単数(私)→بکنم bekonam bokonam
主語:二人称単数(君)→بکنی bekoni bokoni
主語:三人称単数(彼/彼女/それ)→بکنه/بکند bekonad bokone
主語:一人称複数(私たち)→بکنیم bekonim bokonim
主語:二人称複数(君たち/あなたたち/あなた)→بکنین/بکنید bekonid bokonin
主語:三人称複数(彼ら/彼女ら/それら)→بکنن/بکنند bekonand bokonan

 ちなみに動詞kardanの場合は特別に仮定法現在形に"ب"を付けなくても許されるので、
 基本的にبکنم(bekonam/bokonam)ではなくکنم(konam)が用いられる。


  • 1-6-7 動詞の活用-現在形・仮定法現在形共通
 現在形・仮定法現在形に共通して、口語では、
 現在語幹が2音節(母音が2つ)以上の場合、"می‌"(mi)や"ب"(be)が付くと、
 現在語幹の最初の母音が脱落する。

 例えば、動詞انداختن(andākhtan)の現在語幹انداز(andāz)は
 aとāの2母音を含む(つまり2音節である)が、
 これに"می‌"(mi)や"ب"(be)が付くと、最初のaが脱落して
 mindāz- / bendāz-となる。


  • 1-7 人称代名詞の接尾辞形が変わる。
 人称代名詞の接尾辞形ってなんだそれCCO!と思われるかもしれないが、
 まず人称代名詞とは、日本語でいえば「私」「あなた」などで、英語では"I" "you"などを指す。
 人称代名詞の接尾辞形とは、大雑把に言えば英語でいう
 "my" "your"などに近い役割を果たす形だと考えてよい。
 ただし、英語では日本語と同じく「私の+○○」という順番であるが、
 ペルシャ語の場合は「○○+私の」という順番である。
 そして、1-6-3の「~です」動詞接尾辞形のように、単語の後ろに直接くっつける。
 例えば、「私の名前」はاسمم (esmam)となる。اسم(esm)が「名前」、
 語末のم(am)が人称代名詞の接尾辞形である。

 相変わらず前置きが長いが、この接尾辞形がが標準語と口語で変わることがある。
標準ペルシャ語 口語ペルシャ語
一人称単数(私) م(-am) م(-am)
二人称単数(君) ت(-at) ت(-et)
三人称単数(彼/彼女/それ) ش(-ash) ش(-esh)
一人称複数(私たち) مان(-emān) مون(--emun)
二人称複数(君たち/あなたたち/あなた) تان(-etān) تون(-etun)
三人称複数(彼ら/彼女ら/それら) شان(-eshān) شون(-eshun)

 一人称単数(私)以外全て微妙に異なっている。
 お気づきかもしれないが、一~三人称複数の場合は、
 1-1で見た「あぁん…」が「うぅん…」になる現象、つまりān→unの変化である。
 「~です」動詞接尾辞形と全く同様に、直前の単語がه(e)で終わる場合は
 標準ペルシャ語は渡り音が挿入され、口語ペルシャ語は母音が合体する。
 テラマンドクサーイ!のでこれ以上の説明は省略する。


  • 1-8 語末の子音が落ちることがある。
 そりゃぞんざいな発音ならそういうこともあるわね…やっぱこう…
 という話ではあるが、特に顕著な例としては、

  語末の子音が (任意の子音) + r である場合、rが消える

 というものがある。
 例えば、چقدر(cheqadr:「どれほど」)は語末の子音が d + r と上の条件を満たしており、
 口語ではچقد(cheqad)と発音される。
 cheqadr→cheqadへの変化に関してはよく知られた話であるが、
 実際検証シリーズを聞いていると、

  ・فکر(fekr) → fek
  ・صبر(sabr) → sab

 のようにcheqadrだけでなく他のパターンでもrが脱落しているのを確認できる。
 とはいえfekrやsabrは独自研究の範疇を出ないことはご承知を。
 とりあえず個人的にはこう発音されてるように聞こえるよ、というまで。


  • 1-9 その他。

 代表的なのは、「良い」という意味を表す"خوب"(khub)が
 口語ペルシャ語では"خب"(khob)になることであろうか。

 ただし、khobになる場合は主に間投詞に限られる。
 簡単に言えば、日本語で単純に「良い」という場合は"خوب"(khub)のままで、
 日本語で「良し!」という場合は口語形"خب"(khob)となる。
 日本語では間投詞に古い語形「良し」が保たれているが、
 ペルシャ語では逆に間投詞に砕けた語形が現れるのだから面白い。

 なお、khobに「とても」の意味の"خیلی"(kheili)が付くと、
 kheiliはkheileのように発音される(と筆者は感じる)。

 あとは、یک(yek:一つの)がیه(ye)になることもある。



以下編集中。正直何を書いても大体上の英語サイトかペルシア語ハンドブックに既に書いてあるので、そもそもこの項目自体がそんなに必要ない






固有名詞等の変更/ミス

+表示
皆さんご存知の通りこのペルシャ語吹き替えは、無許可で制作されている可能性が非常に高いグレーなものとなっています。
その為台本等が無い状態で、MB英語の音声を聞き取って翻訳しているので、多くの固有名詞の読みがおかしくなっています。
この項目では、それら固有名詞の変更またはミスをまとめて行きたいと思います。

※ミスではなくペルシャ語訛りで発音上仕方ないものまで含まれている可能性があります。
 またペルシャ語は文字の関係上
  ・エイ、エ、イ
  ・オウ、オ、ウ
 辺りは混同されやすいということはフォローしておきます。
 (つまり、翻訳者による聞き取り自体は正しく行われても、それを文字に落とし込んだ結果声優により誤読される可能性があります。)

登場人物名

日本語 ペルシャ語 備考
神谷薫 カオブロカミヤ
相楽左之助 サノスコサガラ 4幕のみ
四乃森蒼紫 アヨシシノモリ 京都編からはアオシに修正される
佐渡島方治 フジサドジマ 44幕、59幕のみ
44幕に関してはⅭⅭOのみがフジと発音
駒形由美 ユミカマカタ
瀬田宗次郎 スジロウシタ 全編通してⅭⅭOのみがスジロウと発音
比古清十郎 ソウジロウヒコ(39、53幕)
セイジュウロイヒコ(44幕)
巻町操 ミサオマキマキ(36幕)
ミサオマキバチ(84幕)
月岡津南(克浩) ツナンスィトユカ
カツヒロスキヨカ
どちらも23幕でのみの変更
前者が妙さん、後者が左之助によって発音
三条燕 スバマ
スバメ
12幕でのみの変更
妙さんと長岡幹雄のみスバメと発音
しかし本編後半から薫もスバメと発音するようになる
比留間伍兵衛 ゴヒーヒズモ(1幕)
ゴヒーヒユモ(5幕)
グヒヒルマ(18幕)
1、5幕に関しては薫のみがゴヒーと発音している
山縣有朋 アリチモヤマガタ 3幕のみ
鵜堂刃衛 ジネイホドウ 未発掘である29幕は確認できず
飴売りの宵太 ユラタ
癋見 バシミ(8~11、51~52幕)
イシミ(50幕)
銀次 ケンジ
武田観柳 カンリュウテキダ
千両山 サンリュウヤマ
センリュウヤマ
剣心のみセンリュウヤマと発音
染之助 サモノスケ
染太郎 サモタロウ
鬼崎鉄貫 ゲッカンオニザキ
鬼崎源吾 ゲンコウオニザキ
石動雷十太 ライジュウタイスグミ(19幕)
ライジュウタルスキ(21幕)
進藤帯刀 タタバキシンドウ 23幕の左之助のみがタタバキと発音
千本屋与兵衛 ヨヒーサンボニ
島田一郎 イチロウシモタ
大久保利通 トシミチヨクボ 未発掘である30幕は確認できず
川路利良 カヴァジ 未発掘である30幕は確認できず
日本語のワ行/英語のwはペルシャ語ではvの音で転写されるため、ヴァとなる
以降もワがヴァに変更されているものは同じ理由からなる
阿武隈四入道 フブクマ
尖角 センカグ ⅭⅭO、宗次郎、栄次のみがセンカグと発音
近江女 オウミネ
刈羽蝙也 ハンニャ 61幕のみ
才槌 サーズチ 61幕のみ
龍之介 リノスケ
マルケス村上 マルクスムラカミ
稲城右京 オキヨイナリ
天草翔伍 ショウコアマクサ 67幕のみ
エルステン アレストン MB英語の時点で英語読みになっている
捨三 スタツツ
安斎十郎兵 ジュウロビアンザイ
小川兵蔵 ヒゾウオガヴァ
東山龍三郎 リュウザバロウヒガシマバ
勝海舟 カイシュタツ 79幕のみ
大久保鉄馬 テツマウクボ
大熊大五郎 ダイゴロウヤクマ
佐伯優之進 リュウノシンサヤキ
陣風 ジンチョウ(※) 剣心がジンチョウと言い間違え、
陣風本人が私はジンチョウではなくジンプウだと訂正するという、
MB英語にもなかったオリジナルの掛け合いがある。
ペルシャ文字でジンプウ(جینپو)とジンチョウ(جینچو)が似ていることによる誤読を
陣風がアドリブで掛け合いにした可能性あり。
霊水 リースイ

団体名

日本語 ペルシャ語 備考
御庭番衆 オニヴァバン
オニヴァベン
後者は69幕のみ
十本刀 ジュッペンガタナ
墨田屋 スマダヤ 総兵衛のみがスマダヤと発音
紅葵 ベニアビィ

技名

日本語 ペルシャ語 備考
飛天御剣流 ヒトミツユキ
テニミツルギ(5幕)
ヒテンミツユキ(11幕)
イテンミツユキ(18幕)
ハラスケサーン(21幕)
テンルギ(27幕)
40幕までは基本ヒトミツユキで統一されている
以降はヒテンミツルギに修正される
5幕は龍槌閃時のみ
21幕に関しては別の台詞になっている可能性あり
龍槌閃 リュウスイセン(5、70、77幕)
ババツイセン(21幕)
ミトトゥティザン(27幕)
フチュイセン(50幕)
ハイヤオチ(59幕)
5幕に関しては直後にリュウツイセンに修正される
龍巣閃 リュウソンセン
土龍閃 ドリュウソン(21幕)
クズリュウセン(64幕)
双龍閃 クズリュウセン 75幕のみ
双龍閃・雷 ソウリュウセンカズチ
龍巻閃 ウカンセン 50幕のみ
龍翔閃 オショウセン 50幕のみ
九頭龍閃 オソリユセン 54幕のみ
MB英語と違いその他の回では正しくクズリュウセンと発音できている
天翔龍閃 アマカケルリュウノヒラマキ 方治と宗次郎のみ、正しくヒラメキと発音
二重の極み フタエノキヴァミ 二代目左之助の声優さんのみ、キワミと発音
回天剣舞(六連) カイテンキンブ(11幕)
ケイテンキンブロクデン(51幕)
カイテンチェンブルクルェン(59幕)
六連はどちらもAOCのみが発音
呉鉤十字 ゴホウジュウジ MB英語の時点でゴホウに変更されている
実戦剣舞 ジッセンキンブ
陰陽撥止 オミヨウハッシン
陰陽交叉 オンミョウコウザ
牙突 タカグツ(28幕)
カタツ(31、33幕)
未発掘である29~30幕は確認できず
これ以降はガトツに修正される
焔霊 ホムラドゥマ 41幕のみ
紅蓮腕 グリンカイナ 58幕のみ
59幕冒頭でもグリンカイナなのは前回の音声を使いまわしている為
貫殺飛苦無 カンサツトビスナン(34幕)
カンサツチィコミクナイ(52幕)
カンセントビツナイ(73幕)
唐竹 カラテチェ
逆袈裟 サケゲセ
右切上 ミキケリアゲ
左切上 ヒダリケリアゲ
逆風 サカゼ
極み外し キヴァミハズシ
宝剣宝玉百花繚乱 ボウゲンブキャクワッカーリアガン
乱弁天 ミタリバンダン
弁天独楽 シェンセンマワシ
二階堂兵法 ミカイドウヘイホウ
伸腕の術 シンホ
土蜘蛛流 スチグモ
飯綱 マトイイズナ 何故か全編通して通常の飯綱がマトイイズナで統一されている
地獄車 ニギャンコグルマ
巴二段投げ ミキャンニダンゴク

その他

日本語 ペルシャ語 備考
厭離穢土阿毘羅吽欠蘇婆訶 シャパルーガパパルーガハパルーガ 適当な言葉ではなく、何か別の呪文になっている可能性が高い
臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前 インチオソウザタイメイサイゼン
南無阿弥陀仏 アモナミカルス 48幕は該当シーンがカットされており確認できず
八つ橋 ヤツハシヤナ MB英語のYatsuhashi...huh?をそのまま一つの単語だと思ってしまった模様
おはぎ オハキ 9幕のみ






※[]の内は空耳に対応していない部分

フタエノキワミ、アッー!

  • はいー!田舎! 小太刀貸してー!! → !خيله خب، خودت خواستی
    (ヘイレホッブ、ホデットハースティー:いいぜ、後悔するなよ!=じゃあ仕方ねえ)

  • 裸♡濡れ旅♡ アンタね修羅美男! → !حالا قانون طبیعتو نشونت می‌دم
    (ハーラーガーヌーネタビーアトネシューネットミーダム:今からお前に自然の摂理を見せてやるよ=俺がすっぱり散らしてやるぜ)

  • おいっしょ~♪ → وایستا (ヴァーイスター:止まれ)
    ※58幕の同シーンの台詞をここでも入れている。

  • 三枝のSeriaどう? → شمشیر سری دو (シャムシーレセリーイェド:二の秘密の剣=弐の秘剣)

  • グリーンかいなぁ? → گورین کاینا (グリンカイナ:紅蓮腕)
ペルシャ語は(長短の違い含め)6母音形式で日本語の「エ」に近い母音も存在するが、
通常この母音は文字上表記されない。*6
外来語で「エ」の発音を表す時は通常のペルシャ語と同じように母音を表記しないか、
もしくは「イ」に近い母音を表す文字(ی)を代わりに表記することになるが、
今回は後者のように"ی"で表記したものをそのままイと発音したがゆえにグリンカイナになったと考えられる。

  • 洒落たものはmoney! → سرت مال منه (サレットマーレマネ:お前の頭は俺の物だ=その首、貰った!)

  • 雑にホーイ♪ がとつ~♪ → سبک نهایی گاتوتسو
    (サブキェナハーイーイェガトツ:牙突の最後の形式=牙突零式)

  • ああ、じゃあ、まぁ、氏んで☆ / 母ちゃんはワシやで♡ → گاردم باز شده؟
    (ガールダンバーズショデ:俺の防御が緩んでいた?=油断?)

  • お妙の黄ばみ! → فوتایه نو کیوامی (フタイェノキヴァミ:二重の極み)
    ※日本語のワ行/英語のwはペルシャ語ではvの音で転写されるため、「キヴァミ」となる。

  • なぁ・・・ → نه (ナ:いや)

  • てめぇハイカラな人だ 多分ここに居合わせている志士の奴ら ふた.なりあるんだって 無駄すぎだろ… 下品... いいちこのミスト...
    → .چه بخوای کارشونو تموم کنی یا از پیروزیت لذت ببری، الان وقت مناسبی برای هیچ کدوم نیست
    (チェベハーイカーレシューノタムームコニーヤーアズピールーズィートレッザットベバリー、アラーンヴァグテモナーセビーバラーイェヒーチコドゥームニースト:彼らを終わらせたいとしても勝利を楽しみたいとしても、今はどちらにとっても相応しい時ではない=止めも勝利の余韻もまだ早い)

ヒテンミツルギスタイル

  • なぁ!違うじゃん!! → !نه! چیکار کرد؟ (ナ・チーカールキャルド:ああ!何をしたの!?)

  • 寂しいときにミツルギ!! / さっき言ったミツルギ!!
    → سبک هیتن میتسوروگی (サブキェヒテンミツルギ:飛天御剣流)

  • コンビニで焚火⁉ → حملهٔ ترکیبی (ハムレイェタルキービー:組み合わさった攻撃=二連撃)

  • シャナたんにinする❤ → فقط همین نیست (ファガットハミーンニースト:これだけではない=まだ続くぞ…)

  • ああ!実はあの伊右衛門って丸ぃ! → پنج ضربهٔ متوالی
    (パンジュザルベイェモテヴァーリー:五回連続攻撃=五連撃)

  • チャンスだ!セールよ! 貼る『火産霊神』 → شمشیر سری آخر کاگوزوچی
    (シャムシーレセリーイェアーハルカグズチ:最後の秘密の剣・火産霊神=終の秘剣・火産霊神)

悪・即・斬

  • 昔ってパネェ! → متأسفانه (モタアッセファーネ:残念ながら)

  • 洗い場ライン盛る旦那は 出禁なったら → الان برای مردن آمادگی ندارم
    (アルアーンバラーイェモルダンアーマーデギーナダーラム:今は死ぬ準備ができていない=まだくたばるわけにはいかん)

  • ハミングして エバラ家チーズじゃん 議団☆ → همیشه برای یه چیز جنگیده‌م
    (ハミーシェバラーイェイェチーズジャンギーダム:常に1つの事のために戦ってきた)

  • 多分本音どうだ? 〒ィン毛ボロンっ/// あっ君、あっ誰? → تنها عدالتی که برام اهمیت داره
    (タンハーアダーラティーキェバラームアハンミーヤッダーレ:俺にとって重要なただ1つの正義=俺自身の正義のためだ)

  • ヨドバシ → زود باش (ズードバーシュ:急げ=来い)

  • サブちゃんとΩ突! → سبک دوم گاتوتسو (サブキェドッヴォメガトツ:牙突の二番目の形式=牙突弐式)

  • 3000円 おめ☆牙突! → سبک سوم گاتوتسو (サブキェセッヴォメガトツ:牙突の三番目の形式=牙突参式)

  • 明日も保冷剤など飲みますか?と → پس مبارزای نادونی مثل تو
    (パスモバーレザーイェナードゥーニーメスレト:お前のような無知な戦士は)

  • インシュリンもバレず三日なの → اینجوری مبارزه می‌کنن
    (イーンジューリーモバーレゼミーコナン:このように戦うのか)

  • 美味そうな右乳♡ 流れる蟹🦀 → به نظرم دیگه چیزی نداری رو کنی
    (ベナザラムディーギェチーズィーナダーリールーコニー:どうやらお前にはもう見せられる手札が無いようだ=だがそいつももう種切れらしい)
    ※ رو کنی(ru koni) < رو کردن (ru kardan) : 元は「(カードゲームなどで)手札を見せる」という意味であったが、現在では「公開する」「明らかにする」という普遍的な意味でも用いられることがある模様。

  • 頼んだゴーヤと丸源🍜 → تنها دوای تو مرگه
    (タンハーダヴァーイェトマルギェ:お前の唯一の薬は「死」だ=馬鹿は死ななきゃ治らない)

  • 左、右~♪ → چی داری می‌گی؟ (チーダーリーミーギー:何を言っている?=何のことかな?)

フタエノキワミ左之フル

  • 砲弾、巫女、写メる → خودم می‌کشمت (ホダンミーコシャメット:俺がお前を殺す)

  • 足りねぇんじゃ、帰りな。ダリィ... → تو دیگه اینجا کاری نداری
    (トディーギェイーンジャーカーリーナダーリー:お前はもうここにする事はない=お前の出る幕は無ぇ)

  • 邪淫多分しよるで♡ → جنگ تموم شده (ジャングタムームショデ:戦いは終わった)

  • ワースト1かい? まるで魅音・・・ → و از تو هم کاری بر نمی‌آد
    (ヴァアズトハムカーリーバルネミヤード:そしてお前になせることは何もない)

  • ジ・O、ズール、アッザム → زیاد زور نزن (ズィヤードズールナザン:無駄な努力をするな=うるせぇよ)

  • 歩美、買い物はもっぱら絶好に~♪ → اگه می‌خوای با من مبارزه کنی
    (アギェミーハーイバーマンモバーレゼコニー:俺と戦いたいなら=かかって来るなら)

  • 最高なMYパシリ! ヘンテコだってこんなもん! ほんで都キャン、タコに!
    → !سعی کن اول فاصلهٔ بین قدرت خودم و خودتو کمتر کنی
    (サアイコンアッヴァルファーセレイェゴドラテホダモホデトキャムタルコニー:まずは俺とお前の力の差を小さくすることから試みろ=このいかんともしがたい実力の差をちったぁ埋めてからかかって来い)

オニワバンスタイル

  • 塀にカビや・・・ → خیلی قویه (ヘイリーガヴィーイェ:彼はとても強い=強し)

  • カビ!カビ!!(ry → !قوی! قوی (ガヴィーガヴィー:強し強し)

  • 頃せ! → !درسه (ドロッセ:その通りだ=この方治間違ってはいなかった)

  • アンパンCCOハムチーズ焼きまろやかなフタレイン調子悪いぞ本当に!
    → ارباب شیشیو همون چیزیه که برای گرفتن این کشور لازم داریم
    (アルバーブシシオハムーンチーズィーイェキェバラーイェギェレフタネイーンキェシュヴァルラーゼムダーリーム:志々雄様こそがこの国を盗るために我々がまさに必要なものだ=志々雄様一人いれば国盗りは可能なのだ)

  • 栗原氏は多分来ないぞCCO! → کار همشونو تموم کن، ارباب شیشیو
    (カーレハマシューノタムームコン、アルバーブシシオ:彼ら全員を終わらせて、志々雄様=止めを、志々雄様)

  • は?変やし巫女なん? → خواهش می‌کنم (ハーヘシュミーコナム:お願い)

  • ずばりバ力CCO! → زود باش، بکششون
    (ズードバーシュ、ボコシェシューン:急いで、彼らを殺して!=早く止めを!)

  • 平日ダリィ・・・ → خیلی رو داری (ヘイリールーダーリー:とても図々しい)

  • ある時はあるもん CCOゴースト☆ → همونطور که ارباب شیشیو گفت
    (ハムーントウルキェアルバーブシシオゴフト:志々雄様が言ったように)

  • コマ回せば抜刀斎 → تو مبارزه با باتوسای (トゥーモバーレゼバーバットウサイ:抜刀斎との戦いにおいて)

  • 拙者シ.コるでぃ! → شکست خورده‌ی (シェキャストホルディー:お前は負けた)

  • 鳥画伯なんだっけ…?椿屋や! インモラル専 だから使えねぇ!
    → تو دیگه حق نداری تو بقیهٔ این مبارزه دخالت کنی
    (トディーギェハグナダーリートゥーバギーイェイェイーンモバーレゼデハーラットコニー:もはやお前にこの戦いの残りを邪魔する権利はない)

  • ファミ弁!? → !فهمیدی؟ (ファハミーディー:分かったか!?)

  • 味玉食べた~い! → !از اینجا بزن به چاک
    (アズイーンジャーベザンベチャーク:ここから出て行ってしまえ!=とっとと失せろ!)

  • ✿花咲け✿小太刀✿ 取って食う鬼ババア → حالا سبک کوداچی دوبل گروه اونیوابان
    (ハーラーサブキェコダチイェドゥーブレゴルーヘオニヴァバン:さあ、御庭番衆の小太刀二刀流)

  • 誤報☆10時 🍊おいしいよ夏みかん🍊 → گوهو جوجی‌یُ نشونت می‌دم
    (ゴホウジュウジヨネシューネットミーダム:呉鉤十字を見せてやる)
    ※ペルシャ語版でも「ご"こ"うじゅうじ」ではなく「ご"ほ"うじゅうじ」になっている模様

  • あっ!ハムな!ハムで!! → !اه، همون حمله (ア、ハムーンハムレ:ああ、あの攻撃よ!=あの技は)

  • 作者「オニワバン小太刀」やぞ → سبک اونیوابان کوداچی دوبل
    (サブキェオニヴァバンコダチイェドゥーブル:御庭番式 二つの小太刀=御庭番式小太刀二刀流)

  • おやつにタレ増しは美味しい → !باید سریعتر باشی، آئوشی
    (バーヤッドサリーイタルバーシーアオシ:もっと速くなければ駄目だぜ、蒼紫=遅ぇ!)

  • ちっちゃなメダル → [شش ضربه در [آن واحده
    (シェシュザルベダル[アーネヴァーヘデ]:[一瞬]での六連撃[である]=一瞬六斬)

天剣の宗次郎

  • 良いんだヘ゜ト゛が♡ 男♂根からシ㋙ቻン♡ → این دفعه دو قدم کندتر از شوکوچی
    (イーンダフエドガダムコンタルアズシュクチ:今度は縮地より2歩遅く=今度は縮地の2歩手前で)

  • 掘れ♂ケツに来な♂ → حرکت میکنم (ハレキャットミーコナム:動きます=行きます)

  • 血っ!? → !چی؟ (チー:何!?)

  • まあ、爆笑! → !موفق شد (モヴァッファグショッド:成功した=やった!)

  • なぁ、漫画版といっしょだ! / まんまなら飯屋だ → نه، من برنده شدم
    (ナ、マンバランデショダム:いいえ、僕が勝ちました=いえ、殺るのはこれからです)

  • うに剣(放送)してた三日前 → اونی که اشتباه می‌کنه (ウーニーキェエシュテバーハミーコネ:間違っているのは)

  • タイ → تویی (トイー:あなただ)

  • お・も・て・な・し → آماده باش (アーマーデバーシュ:準備しろ=行きます)

  • ダチの鍵ッス → بچه ناپدید شد (バッチェナーパディードショッド:坊やが消えた!?)

  • 空知氏まだパリ?/そら剣心だろバリ… → سرعتشون برابره
    (ソルアテシューンバラーバレ:彼らの速さは等しい=速さは互角)

百識の方治

  • ニルヴァーナ妄想は楽かね → تیربارو مسلح کنین
    (ティールバーロモサッラハコニーン:機関銃を装填しろ=ガトリング砲…)

  • 忍者じゃった安慈の黄ばみなむ!? → !این شگرد آنجی نو کیوامی نبود؟
    (イーンシェギェルデアンジノキヴァミナブード:これは「安慈の極み」の技ではなかったか!?=今のは安慈の二重の極み!?)
    ※「二重の」がどこに行ってしまったのかは不明。

  • お尻貸す♂なんかおるで!! → اون شکست نخورده (ウーンシェキャストナホルデ:彼は負けてない)

  • 円環☆雪崩 → امکان نداره (エムカーンナダーレ:可能性は無い)

  • 拙者氵コるでマジ!!! → شکست خورده باشه
    (シェキャストホルデバーシェ:彼が負けるという=(直前の台詞と合わせて)負けるわけがない)

  • あらまぁCCO摘発だこれで!! → ارباب شیشیو شکست نخورده
    (アルバーブシシオシェキャストナホルデ:志々雄様は負けていない)

  • CCOでい! → چی شده؟ (チーショデ:何だ?)

  • ベビー罵倒祭! ベビー斎藤! ベビー相楽! 仮眠取ると四乃森!
    → !بمیر باتوسای! بمیر سایتو! بمیر ساگارا! همینطور تو شینوموری
    (ベミールバットウサイ・ベミールサイトウ・ベミールサガラ・ハミーントウルトシノモリ:死ね抜刀斎!死ね斎藤!死ね相楽!お前もだ四乃森!=死ね死ね死ね!どいつもこいつも皆殺しだ!)

  • 博打ハマっとんで! (でも)ビリ・・・ → وقتی همتون بمیرین
    (ヴァグティーハマトゥーンベミーリーン:お前ら全員が死ぬとき=全員死ねば)

  • でっけぇ腹!〒゛フ゛っちょ雪崩!! → دیگه برندهٔ موجود نداره
    (ディーギェバランデイェモウジュードナダーレ:もはや生存する勝者はいない)

シークレットソードⅠ・Ⅱ

  • あーれー?ノンケね♡ 雑に手術じゃ → ،آره! ممکنه زخمی شده باشه
    (アーレ・モムキェネザフミーショデバーシェ:よし!彼は傷ついているかもしれないが=よし!傷は負ってても)

  • あれハムカツ? 豚カツだあれ!! → ولی هنوز هم قدرت داره
    (ヴァリーハヌーズハムゴドラッダーレ:それでも未だに力を持っている=力負けはしてねぇ)

  • 嫌なんだ歯医者抜刀斎☆ → خیالم راحت شد، باتوسای
    (ヒヤーラムラーハトショッド、バットウサイ:考えが楽になったぜ、抜刀斎=安心したぜ)

  • 君なんてさ 股触るとこ♡ だって大好きじゃん♡ どうした?
    → می‌بینم که زخمات اصلاً تو قدرتت تأثير نداشتن
    (ミービーナムキェザフマートアスラントゥーゴドラテッタアスィールナダーシュタン:お前の傷はお前の力に全く影響を持たなかったと見る=動きはまだまだ鈍っちゃいねえようだ)

  • おりゃあ! → !عالیه (アーリーイェ:素晴らしい!)

  • 大海原出店☆ → باورم نمی‌شه (バーヴァラムネミーシェ:信じられない)

  • イ☆ポや!張り切らせて! 家止まる駅 焔玉橋 → این باید حرکت سری شمار یک هوموراداما باشه
    (イーンバーヤッドハレキャテセリーイェショマーレイェキェホムラダマバーシェ:これは1番の秘密の動き・焔霊であるに違いない=壱の秘剣・焔霊!)

  • 明日焔玉は山の星となるバットウサーイ → از هومورادامای من خوشت اومد، باتوسای؟
    (アズホムラダマイェマンホシェットウーマドバットウサイ:俺の焔霊は気に入ったか、抜刀斎?=どうだ?俺の焔霊は)

  • 最初はどん兵衛だけ食べた → سعی کردم بهت اخطار بدم
    (サアイキャルダンベヘットエフタールベダム:俺はお前に忠告しようと試みた=せっかくの忠告も)

  • 割と寂しい… マスカラのキャンディー → ولی تو همیشه مسخرم کردی
    (ヴァリートハミーシェマスハラムキャルディー:しかし常にお前は俺を嘲笑った=聞く耳持たずか)

  • 楽しからんば後は文無しやで♪ → هنوز کارم باهات تموم نشده
    (ハヌーズカーランバーハーッタムームナショデ:お前との用はまだ終わっていない=まだ倒れるには早いぜ!)

  • in でけぇ渋い家 → این دیگه چه بویه؟
    (イーンディーギェチェブーイェ:これは一体何の匂いだ?=この手甲の…このにおい…)

  • おや?ボール? → بوی باروت (ブーイェバールート:火薬のにおい)

  • えぇ、てか吸ってうどん 君と何倍や張りきったっす! 全員デタラメ…
    → بهت گفته بودم که می‌تونم با یه حرکت از بین ببرمت
    (ベヘットゴフテブーダムキェミートゥーナンバーイェハレキャットアズベインベバラメット:言ったはずだ、1つの動きでお前を消すことができると=言ったろ?華々しく散った方がいいってよ)

  • バロット!? → باروت (バールート:火薬)

九頭龍閃

  • さっき聞いたミツルギ・・・ → سبک هیتن میتسوروگی (サブキェヒテンミツルギ:飛天御剣流)

  • 隠者 ちょ、かわれ! → اینجا چه خبره؟ (イーンジャーチェハバレ:ここで何が起こっている?)

  • ミクおるんじゃ! → می‌خروشن (ミーホルーシャン:ざわめいている=猛っている)

  • おろしハンバーグ・・・ → خروش برگ (ホルーシェバルグ:木の葉のざわめき)

  • 某T氏、亀田のファール見たくねぇ・・・ → و آتیش کاملآ فرق می‌کنه
    (ヴァアーティーシュカーメランファルグミーコネ:と炎(のざわめき)は完全に異なる=(前の台詞と合わせて)木の葉と炎では桁が違うぜ)

  • 陰でキャラで!別れもワラ! 寒いな・・・ → این دیگه راند آخر مبارزه‌مونه
    (イーンディーギェラーンデアーハレモバーレゼムーネ:これはもう我々の戦いの最終局面だ=最終局面行くぜ)

  • 寂しいでっせ・・・利用カール → شمشیر سری آخر
    (シャムシーレセリーイェアーハル:最後の秘密の剣=終の秘剣)

  • 丸柿乗せメイ丼 → مرد پیروز میدان (マルデピールーゼメイダーン:戦場の勝者=勝利を許されし者)
    ※60幕のタイトルコールの一部。

  • モバイル好きなハゲCCOは・・・けんちん(汁)! → مبارزهٔ نهایی شیشیو و کنشین
    (モバーレゼイェナハーイーイェシシオヴァケンシン:志々雄と剣心の最後の戦い=志々雄対剣心終幕)
    ※60幕のタイトルコールの一部。

奥義・天翔龍閃の会得

  • なんやかんやお前の出番やし・・・ → خیله خب، آماده باش
    (ヘイレホッブ、アーマーデバーシュ:いいでしょう、覚悟してください=行きます)

  • 明日!! → هستم (ハスタム:(覚悟は)できている)

  • アンパン盛る 二個 → اول مرور می‌کنیم (アッヴァルモルールミーコニーム:まずはおさらい)

  • ノンケっす パタン☆バタン → نه قسمت از بدن (ノホゲスマットアズバダン:体の9つの部位)

  • ヴぁーん、好き → و تسوکی (ヴァツキ:そして刺突)

  • 誰も食べれへんやん!めっちゃカニあるで! ファーwwwファーwwwって 良い流れ
    → در مقابل این حمله جاخالی و دفاع فایده ای نداره
    (ダルモガーベレイーンハムレジャーハーリーオデファーアファーイデイーナダーレ:この攻撃に対して回避と防御は役に立たない=防御・回避共に不可能)

  • Sも良い♡腫れちゃう♡ → اسم این حرکت (エスメイーンハレキャット:この動きの名は)

  • 屑利用せん あ、さっきヒテンミツルギや → کوزوریوسن از سبک هیتن میتسوروگیه
    (クズリュセンアズサブキェヒテンミツルギイェ:飛天御剣流の九頭龍閃だ)

新選組三番隊組長

  • 虫取り合い! カマキリどこ!? → مشتریای طبقهٔ دوم
    (モシュタリーヤーイェタバゲイェドッヴォム:二階のお客様)

  • おや?あれはカニ!? → باید فرار کنید
    (バーヤッドファラールコニード:逃げるべきです=お逃げくださいまし!)

  • アップロード新選 ゴミ屋さん! → هستن‎ افراد شینسنگومی
    (アフラーデシンセングミハスタン:新選組の者たちだ)

  • ご飯に塩コショウ混ぜ それ塩にぎり! → مهم نیست که شما اومدین جلوی چیو بگیرین
    (モヘムニーストキェショマーウーマディーンジェロウイェチーヨベギーリーン:お前たちが何を止めに来たのであろうと=お前たちがどうあがこうと)

  • 必死っすね 常マネー無ぇ・・・ファイヤーで死んだねドリュウズ 徳川でして、ファミ弁!
    → هیچ چیز نمی‌تونه مانع به پایان رسیدن دورهٔ توکوگاوا بشه. فهمیدین؟
    (ヒーッチーズネミートゥーネマネエベパーヤーンレスィーダネドウレイェトゥクガヴァベシェ・ファハミーディーン:何も徳川の時代が終わりに向かうことへの妨げとはならない。分かったか!?)

  • 病みハイレベル チ☆コに → یا می‌خوای وراجی کنی؟
    (ヤーミーハーイヴェラージーコニー:それとも無駄口をたたきたいのか?)

  • ああ見えて血だらけやけど 俺ケータイもう見ない・・・ → اهمیتی نداره که دوره کی تموم می‌شه
    (アハンミーヤティーナダーレキェドウレキェイタムーンミーシェ:時代がいつ終わるかに関係なく=時代がどう揺れ動こうと)

  • マーベル良いじゃん、ねぇ? てか、ダリぃ・・・ → ما به این جنبه اعتقاد داریم
    (マーベイーンジャンベエエテガーッダーリーム:俺たちはこの立場を信じている)

  • 飲酒あれ、新選組(ヽ^ゝ^) → این شعار شینسنگومیه
    (イーンショアーレシンセングミイェ:これが新選組のモットーだ=それが俺たち新選組だ)

  • うわ!アサナンじゃ! / うわ、朝なんじゃ! → اونا هستن اونجا
    (ウーナーハスタンウーンジャー:あそこに奴らがいる=いたぞ!)

  • やびぃ現状・・・彼、金も無ぇ! → یعنی دیگه اینجا آخر کارمونه ؟
    (ヤアニーディーギェイーンジャーアーハレカーレムーネ:もはやここで我々は終わりということか=もはやこれまでか)

  • うん、抜刀斎は談合して!/ ذ ƕ●したようなアクシュウ… → اون باتوسای آدمکشه
    (ウーンバットウサイイェアーダムコシェ:あれは殺し屋抜刀斎だ=あれが人斬り抜刀斎)

  • あそこの毛なんなん・・・ → از کمکت ممنونم
    (アズコマキェットマムヌーナム:助けてくれてありがとう=かたじけない…)

  • 今度こそ働こう! → خودتو آماده کن (ホデトアーマーデコン:覚悟しろ)

  • ヘンリー万物キャンディー ゲロな味でも大人買い緋村
    → خیلی وقت بود که همدیگه رو نديده بوديم، آقای هیمورا
    (ヘイリーヴァグトブードキェハムディーギェロナディーデブーディーム、アーガーイェヒムラ:すごく長い間会っていませんでしたね、緋村さん)

  • バザー万引きや 美人 → بازم همدیگه رو دیدیم (バーザムハムディーギェロディーディーム:また会いましたね)

  • ジャイアンにゲロにニート☆ → جای نگرانی نیست
    (ジャーイェネギャラーニーニースト:心配はありません)

  • バリ歯の触るところオナシャス(ヽ^ゝ^) → ولی هنوز حالت خوب نشده
    (ヴァリーハヌーズハーレットフーブナショデ:だがまだお前の状態は良くなっていない=だが今は体を病んでいる)

  • 根元にチーズはアカン♡ ペ〇バンこれ沖田・・・♡
    → نمی‌تونی چیزیو ازم پنهان کنی، اوکیتا
    (ネミートゥーニーチーズィーユアザンペンハーンコニー、オキタ:俺に隠し事はできないよ、沖田=俺の目は節穴じゃあないよ)

  • 俺まるでキョンじゃ バリスタで → اون مردی که انجا وایستاده
    (ウーンマルディーキェウーンジャーヴァーイスターデ:あそこに立っているあの男)

  • 抜刀斎はアダム 甲子園まる~♪ → باتوسای آدمکش معروف
    (バットウサイイェアーダムコシェマアルーフ:かの人斬り抜刀斎は)

  • ベラッ、千万~♪ 孕まんでや〜 あたしゃ 新選組ミミレ・・・
    → به دست من فرماندهٔ ارتش شینسنگومی می‌میره
    (ベダステマンファルマーンデイェアルテシェシンセングミミーミーレ:この新選組軍隊隊長である俺の手で死ぬ=この新撰組三番隊組長斎藤一が取る!)

  • 漫画3だけ 流行るニダ!!! → من به زندگیت پایان می‌دم
    (マンベゼンデギートパーヤーンミーダム:俺がお前の命を終わらせてやる)

  • 丸ヶッ初見え抜刀斎♂ → مرگت حتميه باتوسای
    (マルギェットハトミーイェバットウサイ:お前の死は確定だ、抜刀斎=死ね、抜刀斎)

藤田五郎(斎藤一)のくしゃみ

  • どうしたん剣心?(´゚д゚`) → گوش کن، کنشین (グーシュコンケンシン:いいか、剣心)

  • 何故に大久保は朝でスタバで来ねぇ・・・? → نذار اوکوبو ازت استفاده کنه
    (ナザールオクボアゼットエステファーデコネ:大久保にお前を利用させるな=大久保なんぞに利用されんな)

  • サーヤである♪ → شاید یارو (シャーヤデャールー:もしかしたら奴は)

  • 彼今度やってみ自分で ワシまるでいるで彼氏多分
    → از کله گنده های عهد میجی بوده باشه، ولی دیگه کارش تموم
    (アズキャッレゴンデハーイェアハデミジブーデバーシェ、ヴァリーディーギェカーレシュタムーム:明治時代のお偉方の一人だったかもしれないが、彼はもう終わっている=あいつは私利私欲に腐った明治政府の天辺に立ってる男なんだ)
アラビア文字で"Meiji"を転写すると"میجی"となるが、
これはペルシャ語で「メイジ」とも「ミジ」とも読むことができる。
今回は後者のように「ミジ」と発音してしまっている。

  • バーガーな冴えてるシャア 空と虹☆ 妹のフェr・・・
    → واقعاً از ته دلش از دولت میجی متنفره
    (ヴァーゲアンアズタヘデレシュアズドウラテミジモテナッフェレ:本当に心の底から明治政府が嫌いでござるな)

  • まあね!ファミレス派っす! → !بله! همینه که هست
    (バレ・ハミーネキェハスト:ああ!その通りだ!=おう、悪いか?)

  • キートン → شیطان (シェイターン:悪魔は)

  • もうやだ・・・→ باید (バーヤッド:べきである)

  • あずべいんべれぇ♪ → از بین بره (アズベインベレ:滅する=(前の台詞と合わせて)悪・即・斬)

  • あたしモテないってwwwww → ازش متنفریم (アゼシュモテナッフェリーム:彼が嫌い=大っ嫌い)

  • え、ワシ?(ヽ^ゝ^) → ببخشی (ベバフシー:すまん=失敬)

  • プリパラの先端☆ → ولی من هنوز زنده‌م (ヴァリーマンハヌーズゼンダム:だが俺はまだ生きている)

  • ミカン ベトナムのミント食べちぃ・・・抜刀斎 → می‌خوام بدونم انتخابت چیه، باتوسای
    (ミーハーンベドゥーナメンテハーベッチーイェ、バットウサイ:お前の決断が何なのか知りたい、抜刀斎=どう出る?抜刀斎)

戦艦煉獄

  • 抜刀斎やSONY → باتوسای افسانه ای(バットウサイイェアフサーネイー:伝説の抜刀斎=るろうに剣心)
    ※ペルシャ語版のるろうに剣心のタイトル。

  • S待って、チルノ師匠 → قسمت چهل و ششم (ゲスマテチェヘロシェショム:第46幕)
    ※46幕のタイトルコールである。

  • 緋村 イーシャンチーさん → هیمورای شمشیرزن
    (ヒムライェシャムシールザン:剣客の緋村=緋村抜刀斎)

  • 2ファイヤー消してバリアー! ローマでショック → توپ های آتش زا برای حمله آماده شد
    (トゥープハーイェアーテシュザーバラーイェハムレアーマーデショッド:焼夷弾の攻撃準備ができました=アームストロング砲装填良し)

  • アタシ・・・/アタアアアアシ!!!!!!(#´皿`)
    → آتش (アータシュ:撃て!)

  • 腹ぁ~!!! → حالا (ハーラー:今だ=行くぞお!)

  • 泳いで 0オフ コナン気配で家帰る4ピーポー → باید اعتراف کنم که هدیه خیلی خوبی بود
    (バーヤドエエテラーフコナムキェハディーイェヘイリーフービーブード:贈り物がとても良いものだったと認めざるを得ない=けどこいつはいい手土産だったぜ)

  • ベッカム☆サッカー マコトCCO → یه کم صبر کن، ماکوتو شیشیو
    (イェキャムサブルコン、マコトシシオ:少し待ってろよ志々雄真実)

  • 下痢ずーっと、おばはん出げる…寝る?飯? → خیلی زود با همدیگه روبرو می‌شیم
    (ヘイリーズードバーハムディーギェルーベルーミーシーム:すぐにお互い対峙するだろう=今すぐツラを拝みに行ってやる)

  • wゝ^ヮ^ノ おはよCCO♪ → آقای شیشیو (アーガーイェシシオ:志々雄さん)

  • 我、トドの巣に行きたり → ...بله، تو درست می‌گی، ولی
    (バレ、トドロストミーギー、ヴァリー:ああ、お前は正しい、だが…)

  • バリ☆チン → ولی چی؟ (ヴァリーチー:だが何ですか?)

ファイナルシークレットソード

  • アーマーでいい? → آماده‌ی؟ (アーマーディー:準備はいいか?)

  • グラーフ・・・・・・酔った!? → راست؟ یا چپ؟ (ラースト・ヤーチャップ:右か?左か?)

  • シャラップ! → !چپ (チャップ:左!)

  • ジョウロ支給ね! → جلوشو گرفت (ジェロウショギェレフト:彼を止めた!)

志々雄一派

  • めまい・・・絆創膏・・・ 保守☆魔人 → به معبد خوش اومدین
    (ベマアバッドホシューマディーン:寺院にようこそ)

  • アルバートCCO → ارباب شیشیو (アルバーブシシオ:志々雄様)

  • 炎天下はハミチ☆コしよう!お前! 区切る場所を区切るなどした
    → انتظار همچین خوشامدگویی باشکوهی رو نداشتم
    (エンテザーレハムチーンホシャーマドグーイーイェバーショクーヒーロナダーシュタム:こんな盛大な歓迎は期待していなかった=ずいぶん仰々しい出迎えだな)

  • 腰を曲げろCCO! → خوش اومدید لرد شیشیو (ホシューマディードロルドシシオ:ようこそ志々雄様)

刑事新米・沢下条張

  • フィッシュ☆デリバリー → با این چیزا کاری از] پیش نمی‌بری]
    ([バーイーンチーザーカーリーアズ]ピーシュネミーバリー:そないなもんでは何もでけへん=そないなこけおどし、このわいには通用せえへんで!)

  • 陰キャラ磨こう! → اینجا رو نگاه کن (イーンジャーロネガーハコン:ここを見ろ)

  • ダリィです でも巫女ニー♡ → داری اشتباه می‌کنی
    (ダーリーエシュテバーハミーコニー:お前は間違っている)

  • 練習や一旦! 膀胱冷やして! → نشونت می‌دم واقعاً چی هستی
    (ネシューネットミーダムヴァーゲアンチーハスティー:お前が本当は何なのか見せてやる=わいが化けの皮はいだる!)

  • インサージェント・・・・・・ → ...این سبکه (イーンサブキェ:この流派は…)

  • 瀬戸物 西ナビ → صدامو می‌شنوی؟ (セダーモミーシュナヴィー:拙者の声が聞こえるか?)

  • 尖ってきよる! → طاقت بیار (ターガットビヤール:辛抱してくれ)

  • 欲しがらん今日まで・・・ → خوشحالم که اومدی
    (ホシュハーラムキェウーマディー:お前が来てくれて嬉しい)

  • どうしたかって言えんわ、抜刀斎 → دوست قدیمی من باتوسای
    (ドゥーステガディーミーイェマンバットウサイ:わいの旧友抜刀斎)

  • 腫れて放屁してちょw → حالت خوب می‌شه، چو
    (ハーレットフーブミーシェ、チョウ:お主はきっと大丈夫だ、張)

  • 弁当凍る二タ゛! → بهت قول می‌دم (ベヘットゴウルミーダム:約束する)

  • テラ罵倒祭 → چرا باتوسای (チェラーバットウサイ:何でや抜刀斎)

  • シャアやった・・・・・・ → شاید (シャーヤッド:おそらく)

  • えぇ、さっき喋れヒテンミツルギ 腕かすって痛い…
    → دیگه سبک شبیهٔ هیتن میتسوروگی بوده که از اون بهتره
    (ディーギェサブキェサビーヘヒテンミツルギブーデキェアズウーンベヘタレ:飛天御剣と似ているがそれよりも優れている別の流派だった)

  • どうせだったら猪木がんばり・・・ → ...دوست ندارم اینو بگم، ولی
    (ドゥーストナダーラムイーノベギャム、ヴァリー:言いたくはないが=言いとうないけど)

  • 鬼野郎、アダムなbot・・・・・・ → اون یارو آدم نبود
    (ウーニャールーアーダムナブード:あいつは人間やなかった)

  • なんて悪口だす!? → فرد برگزیده‌س (ファルデバルゴズィーダス:「選ばれし者」だ=神の子だった)

  • 家っていいです☆ 手マン♡ 眠い、どうなん? → یه چیزی هست که من نمی‌تونم
    (イェチーズィーハストキェマンネミートゥーナム:ワイに出来んことが1つだけある)

  • 鬼野郎、明日はメーデー → اون یارو از تو هم بهتره
    (ウーニャールーアズトハンベヘタレ:あいつはお前よりも優れている)

  • …なら別にいいか → دارم بهت می‌گم (ダーランベヘトミーギャム:わいは言っている)

  • 棒にやる♡ 生やったら嬉しい・・・♡ → با اون یارو نباید طرف بشی
    (バーウーニャールーナバーヤッタラフベシー:あいつと争うべきやない=あいつにだけはちょっかい出したらあかん)

  • 売り上げヘマ・・・ ガッツ☆くにお → ولی اگه حماقت کنی و
    (ヴァリーアギェヘマーガットコニーオ:だがもしお前が馬鹿で)

  • で、ファンネル マングースしない? → به حرف من گوش ندی
    (ベハルフェマングーシュナディー:わいの言うことを聞かへんかったら)

  • 丸ケツ初見え♥ → مرگت حتميه (マルギェットハトミーイェ:お前の死は確定や)

  • 没な変な詩☆ → مطمئن باش (モトマエンバーシュ:信用してくれ)

般若

  • ま~ん☆般若(笑) 明日は・・・ → من هاننیا هستم (マンハンニャハスタム:私は般若だ)

  • 休んで ♡美女に狂え♡ → جاسوس ویژهٔ گروه
    (ジャースーセヴィージェイェゴルーヘ:~衆の専門スパイ=密偵方)

  • ☠鬼BBA☠ → اونیوابان (オニヴァバン:御庭番)
    ※日本語のワ行/英語のwはペルシャ語ではvの音で転写される。

  • ゆで☆レモン 虎ノ門 → لیدر محترممون (リーデレモホタラメムーン:尊敬すべき我々のリーダー=御頭)

  • 直ったぽいよ、チューナー 魔人城も掘って 雑に行こうな
    → من تا پای جونم از اینجا محافظت می‌کنم
    (マンターパーイェジューナムアズイーンジャーモハーフェザットミーコナム:私は命尽きるまでここを守る=この場を死守する)

  • 何故強気なの?(´・ω・`メ) → وقت زیادی ندارم
    (ヴァグテズィヤーディーナダーラム:時間は多くない=時間が惜しい)

  • お達者かの、まあ照れるのだ/// え、全部刃こぼれしてるのこれ・・・
    → متاسفانه باید بدون مناقصه باهات مبارزه بکنم
    (モタアッセファーネバーヤッドベドゥーネモナーゲセバーハートモバーレゼボコナム:残念ながら手加減なしでお前と戦わなければならない=悪いが手加減なしで行かせてもらう)

  • マ☆ラがはみ出ておる… → منم همینطور
    (マナムハミーントウル:私も同じだ=それはこちらとて同じこと…)

  • 剣士ノヴァ! → کنشینو زد (ケンシノザッド:剣心を打った=直撃)

  • プリパラ☆アックス!? → مشت برعکس؟ (モシュテバルアクス:裏拳!?)

  • うわ、アスランだ ハート&座位も♡ 俺外に出れんもん・・・ アルバム鮎氏にして・・・
    → تو اصلاً در حد و اندازهٔ مبارزه با لیدر ما ارباب آیوشی نیستی
    (トアスランダルハッドアンダーゼイェモバーレゼバーリーデレマーアルバーブアヨシニースティー:お前に我々の総統・アヨシ様と戦う力量は全く無い=お前ごときは御頭・蒼紫様と戦う資格すら無い)
東京編では蒼紫の名前が"آیوشی"(Ayushi/Ayoshi)となっている。
"y"が挿入されているのは翻訳者による聴き間違いか、それとも「アオ」という母音連続がペルシャ語に基本的に存在しない=発音しにくいことへの処置かは不明。

  • 松子が犯人じゃ! → پس خودم همینجا
    (パスホダムハミーンジャー:よって私自身がこの場で=この場でこの般若が)

  • 彼と多分巫女なん! → کارتو تموم می‌کنم (カーレトタムーンミーコナム:殺してやる=ぶち殺す!)

  • 鼻毛真拳 → حالت شینکن (ハーラテシンケン:信剣の状態(=信剣の構え)が)

  • ハッシュからわかりました → هر چقدم قوی باشه
    (ハルチェガダムガヴィーバーシェ:いかに強かろうと=いかに防衛堅固であろうと)

  • 今度からワシにデレデレして♡ ТNРも痺れ → امکان نداره بتونه جلوی طلسم شینوانو بگیره
    (エムカーンナダーレベトゥーネジェロウイェテレスメシンヴァノベギーレ:伸腕の術を防げる可能性はない=この伸腕の術をかわすことは不可能)

  • うわwwハクションwww → !موفق شد (モヴァッファグショッド:成功した=やった!)

  • 趣味やからな恵の足に敷かれてん♡ → شما خانم مگومی رو اسیرش کردین
    (ショマーハーノメメグミロアスィーレシュキャルディーン:お前らは恵殿を捕虜にした=恵殿を人質にしておきながら)

  • 孤児院☆ カレーって辛ぇ? → کجای این کار افتخاره؟
    (コジャーイェイーンカールエフテハーレ:この事のどこが誇りだ=何の誇りだ)

  • てか俺、童貞だわ・・・ → دهنتو ببند (ダハネトベバンド:口を閉じろ=黙れ!)

  • ボイン♡佐天♡ガハラ♡生け捕り → با این سطح مهارتی که داری
    (バーイーンサトヘマハーラティーキェダーリー:お前のこのレベルの腕前では=その程度の腕では)

  • アスランダル派ってアルバムあるし → اصلاً در حد ارباب آیوشی
    (アスランダルハッデアルバーブアヨシ:全く蒼紫様に及ぶことは=蒼紫様の足元にも及ば…)

  • 日、清・・・・・・ → نیسی (ニッスィー:ない)

飛翔の蝙也&見様見真似

  • おっさんって、はよしてや! ほなら、ハゲるやつ忍者らしいな 今笑えや!それハリーポッター☆ そういえば、(色)とりどり!
    → استاد هر رشتهٔ هنر های رزمی که باشی، وقتی بالای سر حریفت هستی, برتری داری
    (オスターデハルレシュテイェホナルハーイェラズミーキェバーシー、ヴァグティーバーラーイェサレハリーフェットハスティーバルタリーダーリー:お前がどのような武術の分野のマスターであろうと、敵の頭上にいるときは優位を取ることができる=いかなる武術を極めようと、頭上は人間にとって絶対の死角)

  • やりとりばかりいいもん!ばらせ! → [نمی‌تونی با حریفی مبارزه [کنی
    (ネミートゥーニーバーハリーフィーモバーレゼ[コニー]:敵と戦うことができない=反撃すらできまい)

  • ショタショタ(ry → سوختم سوختم (スーフタムスーフタム:燃える燃える(ry)

  • 決闘の水着は チ♡コりもっこり → چطور می‌تونی همچین کاری بکنی؟
    (チェトウルミートゥーニーハムチーンカーリーボコニー:どうしてそんなことができるんだ=どういう了見だ)

  • フーミン、ダサ!!! → هر جا که ب]خوام می‌اندازم]
    ([ハルジャーキェベ]ハーンミーンダーザム:どこでも投げる)

  • ポーップ♪コーン♪ → خب خب (ホッブホッブ:さてさて)

  • 変な猿☆ボンバーだなぁ 頼むじゃん・・・ → به نظر بمبم دارن تموم می‌شن
    (ベナザルボンバムダーランタムーンミーシャン:どうやら爆弾が尽きてきているようだ=そろそろ弾も少なくなってきた)

  • てか、おやつから多分コナン → دیگه باید کارو تموم کنم
    (ディーギェバーヤッドカーロタムームコナム:もう終わらせるべきだ=これで終わりだ)

  • 粉☆ハッパ~♪ → خداحافظ (ホダーハーフェズ:さようならだ=死ね!)

鵜堂刃衛

  • んなぁ・・・ → نه (ナ:いや)

  • ハローすったもんだ舎弟 → هنوز تموم نشده (ハヌーズタムームナショデ:まだ終わっていない)

  • いや、空手じゃ無敵 ポニョって 安産☆パターン → یه کار دیگه مونده که باید انجام بدم
    (イェカーレディーギェムーンデキェバーヤッドアンジャーンベダム:行うべきもう1つの残された仕事=残っているさ…後始末が!)

新・刀狩の張

  • 技の名、喋れ! → بذار اون بچه بره (ベザールウーンバッチェベレ:その子を放せ!)

  • チェーンソー… → که اینطور (キェイーントウル:なるほど)

  • 尻赤空流はチ○ポが2個なん? → آخر شم]شیر شاکو رو روی اون بچه امتحان می‌کنم]
    ([アーハレシャム]シーレシャックウロルーイェウーンバッチェエムテハーンミーコナム:赤空の最後の剣をあの子供で試す=赤ん坊で赤空の名刀、試し斬りや!)

  • 竹ちゃんシールなったり → تو که شمشیر نداری
    (トキェシャムシールナダーリー:あんたは刀を持ってないじゃない!)

  • H乞う巫女に❤ → ای، چیکار می‌کنی؟ (エイ、チーカールミーコニー:おい、何をするんや)

  • うるっせぇな巫女じゃ → درسه، نمی‌کشم
    (ドロッセ、ネミーコシャム:その通り、殺さない=殺しはしない)

  • ママー(´・ω・`メ) → اما (アンマー:しかし)

  • 細っそいチ○コ・・・ → استاد شاکو (オスタードシャックウ:赤空師匠=赤空殿)

ヒテンミツルギ スタイル ~比古ver.~

  • やめてほしい → یادتون باشه (ヤーデトゥーンバーシェ:覚えておけ)

  • うーんキャストいけねぇ 消極で不人気 まあもう見とらん
    → اون کسایی که به شاگرد خنگ من امید دارن
    (ウーンキャサーイーキェベシャーギェルデヘンギェマンオミーッダーラン:俺の馬鹿弟子に希望を抱いた者たちが)

  • 遠慮がちや・・・ → این دیگه چیه؟ (イーンディーゲチーイェ:これは一体何だ?)
    ※ここでの"دیگه"は英語の"what the hell"の"the hell"のように疑問を強調する役割である。

  • モンストでバーゲンやさっきヒテンミツルギ → استاد واقعی سبک هیتن میتسوروگی
    (オスターデヴァーゲイーイェサブキェヒテンミツルギ:飛天御剣流の真の師)

  • モンストで剣心!! → استاد کنشین (オスターデケンシン:剣心の師匠)

  • イラン → می‌رم (ミーラム:行く=いざ)

  • あら?当てられんわまるで… حالا، عادلانه مبارزه
    (ハーラー、アーデラーネモバーレゼ:さあ、正しく戦いを=いざ尋常に勝負)
    ※筆者未確認だがこの後に"میکنیم"(ミーコニーム:しよう)が続くのではないかと考えられる

  • 為さる♡ 発射するわ♡ 邪淫♡ 斬伐なった蘭… → نظر خاصی راجع به این ضربت ندارم
    (ナザレハーッスィーラージェエベイーンザルバットナダーラム:この攻撃について特に意見は無い=今の一撃、申し分無い)

  • 帰りまで・・・しゃぶる♡ マッパで不二♡ → !خیلی بده، شرم آوره فوجی
    (ヘイリーバデ・シャルムアーヴァレフジ:とても悪い、恥ずべきだ不二=だが惜しかったな、不二)
MB版英語の"What a shame"を誤訳した可能性あり?
(この場合の"shame"は「恥」というよりは「残念」に近い)

  • あれぇ!? → !آره (アーレ:いいぞ!)

べし見

  • 今こいつすかしっ屁を出しよった… → اين از كجا پيداش شد؟
    (イーンアズコジャーペイダーッショッド:こいつ何処から現れた?=こいついつの間に!)

  • アンタってスタローン子なん? → از دستش فرار کنم (アズダステシュファラールコナム:彼の手から逃れる)

  • なんて見事な土地!やっす!? → من نمی‌دونم تو کی هستی
    (マンネミードゥーナムトキーハスティー:お前が誰なのかは知らない)

  • うんてい道場☆ ダルマのケツじゃアレ…♡ → اون توی دوجو در مرکز شهره
    (ウーントゥーイェドウジョウダルマルキャゼシャハレ:彼女は市中心部の道場の中です=町のさる道場に)

  • 豆ごはん☆ → بله قربان (バレゴルバーン:英語でいう"Yes sir")

フタエノキワミ ~不発ver.~

  • 歩美、彼氏モロバレしとる…… → اگه می‌خوایش، برو برش دار
    (アギェミーハーイェシュ、ボロバレシュダール:それが欲しいのなら取りに行け=欲しけりゃ腕ずくで来い)

  • 誰だよ? やっぱりボーマンダらしい…… → ولی باید اول با من طرف بشی
    (ヴァリーバーヤッドアッヴァルバーマンタラフベシー:だがまずは俺と争わなければならない=俺を倒してからゆっくり取りに行くんだな)

  • スルーかよ…… → شروع کن (ショルーウコン:始めろ=来いや)

  • HEY! 晩やからディナー! → !هی، برگرد بینم
    (ヘイ、バルギャルドビーナム:おい、戻って来い!=あ、くそっ!待ちやがれ!)

  • うぇっ!? ギャル地道にファラオっ娘に!? → فکر کردی می‌تونی فرار کنی؟
    (フェクルキャルディーミートゥーニーファラールコニー:俺から逃げられると思ったのか?)

  • もう離せ? 離すの多分無しやで(泣) → مبارزه هنوز تموم نشده
    (モバーレゼハヌーズタムームナショデ:戦いはまだ終わっていない=勝負はまだ終わってねえぞてめぇ!)

  • こっち.ん.ちーん☆ → خب که چی؟ (ホッブキェチー:だから何だ?=何が)

歌う左之助

左之助が歌っている歌は"بیا بریم دشت"(bia berim dasht:野原に行こう)という名前の民謡歌である。
ただし、歌詞に若干の改編がある模様。

約束の茶会

  • 東京都 → تو کیوتو (トゥーキヨト:京都で)

  • べし見も良いっちゃ良い♡ → بنشینیم و یه چایی (ベンシーニーモイェチャーイー:座って茶でも)

  • ボコる → بخوریم (ボホリーム:飲もうと)

  • 亻ンポかって言っちゃ嫌 まぁもういいど… → این فقط یه چای معمولی بود
    (イーンファガットイェチャーイイェマアムーリーブード:これは普通の茶にすぎない=そうでもなかろう)

  • 惚れ直した♡ → نیازی به تش]کر نیست]
    ([ニヤーズィーベタシャッ]コルニースト:感謝の必要はない=お安い御用だ)

志々雄 対 剣心 終幕

  • 持ち帰りてぇ…♡ → متفاوته (モタファーヴェテ:異なる=変わった)

  • ユーミン、寝ろ! → !یومی، نرو (ユミ、ナロ:由美、行くな!=待て、由美!)

  • 乱交!! → رحم کن (ラハムコン:情けをかけて)

  • 言ってます巫女なん → التماس می‌کنم (エルテマースミーコナム:お願い)

  • 感じちゃらめぇぇ…///❤️ → خیلی دلرحمی (ヘイリーデルラハミー:お前はとても情け深い=甘えよ…)

  • 眠いっちゅうねん!まだ! 初夢じゃん! → نمی‌تونم الان تسلیم بشم
    (ネミートゥーナムアルアーンタスリーンベシャム:俺は今降伏できない)

  • カビたら寂しい!! → قویتر از همه چی (ガヴィータルアズハメチー:何よりも強い)

  • 煮るんやまだ さっきቻンቻンカビたで → نیروی من از هر چیزی قویتره
    (ニールーイェマンアズハルチーズィーガヴィータレ:俺の力はいかなる物よりも強い=何よりも強いのはこの俺)

  • あげるからニボシ☆ → ،اگه قوی باشی (アギェガヴィーバーシー:強ければ)

  • 全然メモリー → زنده می‌مونی (ゼンデミームーニー:生き残る)

  • あげるさ亻ソホ゜♂ → [اگه ضعیف ب[اشی، می‌میری (アギェザイーフバー[シー、ミーミーリー]:弱ければ死ぬ)

  • 邪♡淫したらハミ千ソ棒や♂ 母さんが仮眠 田辺さん! → ضعیفترا همیشه باید غذای قویترا بشن
    (ザイーフタラーハミーシェバーヤッドゴザーイェガヴィータラーベシャン:弱き者たちは常に強き者たちの糧にならなければならない)

  • メダカにマウントでやっと勝利 所詮力ス!!! → بالاخره محدودیتشو شکست
    (ベラハレマハドゥーディーヤテショシェキャスト:ついに制限を破壊した=ついに限界を超え…)
    ※بالاخره はアラビア語由来の言葉で、少し例外的な発音となる(アラビア語ではbi- + 定冠詞alでbil-と読む。これがペルシャ語化してbel-と読まれている)。

剣心VS喧嘩屋斬左(左之助)

  • 話すコトない... しなきゃあダメなん? → هنوز خودمو معرفی نکرده‌م، نه؟
    (ハヌーズホダモモアレフィーナキャルダム、ナ:まだ自己紹介をしていなったよな?)

  • 平成マン サノスコ・サガラースト → اسم من سانوسکو ساگاراست
    (エスメマンサノスコサガラスト:俺の名前はサノスコ・サガラだ)
最後に付いている「スト」は英語でいうbe動詞である。
よって、相楽は正しくサガラとなっているのであるが、なぜ左之助がサノスコになってしまったのかは不明。
さりげなく「ス」の無声化が起こっている(SanosukoではなくSanoskoと発音されている)ことから、
少なくとも左之助の人物名についてはMB版英語をリスニングすることで翻訳者が把握した可能性が高いが*7
スコについては聞き取り間違いなのか、はたまた文字の誤記や読み間違い(「インド人を右に」みたいな)からなのであろうか。

  • 割とお似合いや「カラオケ丸」 別に斬左にしません → والی تو دنیای خلاف منو به اسم زانزا می‌شناسن
    (ヴァリートゥードニヤーイェハラーフマノベエスメザンザミーシュナーサン:だが反対の世界では「斬左」の名で知られている=裏世界の通称は斬左)

  • U☆N☆С☆Н☆I → اون چیه؟ (ウーンチーイェ:あれは何?)

  • 長良真実ディレクター → لقبم از همین گرفتم
    (ラガバムアズハミーンギェレフタム:俺の称号はまさにこれから取った)

  • あ、全員斬馬刀 → از این زامباتو (アズイーンザンバトウ:この斬馬刀から)

  • 斬馬刀って芸術性はいいね → زامباتو دیگه چه جور سلاحیه؟
    (ザンバトウディーギェチェジュールセラーヒーイェ:斬馬刀は一体どんな種類の武器なんだ?)

  • パピコ手にしてぶっ込んでる 安藤先輩は足に乳毛三本にして
    → ولی گفته می‌شه به خاطراندازه و وزنش هیچکس نتونسته
    (ヴァリーゴフテミーシェベハーテレアンダーゼヴァヴァズネシュヒーチキャスナトゥーネステ:しかしその大きさと重さが理由で誰にもできなかったと言われているわ)

  • 米酒猛者ラップ集 → بهش مسلح بشه (ベヘシュモサッラハベシェ:それを武装することが)

  • 野茂成敗し! → مواظب باش (モヴァーゼッバーシュ:気を付けて!)

  • 珈琲や! → !کافیه (カーフィーイェ:もういい!)

  • 広島でマネー¥ → پیروزی مال منه (ピールーズィーマーレマネ:勝利は俺の物だ=この勝負貰った!)

  • マネーじゃあ♡(´¥ω¥`メ) → من اینجام (マンイーンジャーム:拙者はここだ=こっちだ)

  • 原も普段多分飯二個なん! → الان خودم تمومش می‌کنم
    (アラーンホダムタムーメシュミーコナム:今拙者が終わらせる=これで終幕でござる)

  • ファンネル利用槌閃 → فن ریو سوی سن (ファンネリュウスイセン:龍槌閃の技)

  • 斬左、次爆死してタダ飯食おうな → زانزا، دیگه وقتشه که تمومش کنم
    (ザンザ、ディーギェヴァグテシェキェタムーメシュコナム:斬左、もうそれを終わらせる時間だ)

  • キャプテン相楽はまるで博士 → کاپیتان ساگارا، منو ببخشین
    (カーピーターンサガラ、マノベバフシーン:相楽隊長、俺を許してください=すみません相楽隊長)

  • ひな壇止まりのキャストと… → این آدم منو شکست
    (イーンアーダンマノシェキャスト:この男が俺を破りました=俺はこの男に完全に負けちまいました)

御庭番衆御頭

  • ありがとよ... → البته (アルバッテ:確かに=なるほど)

  • 腹ペコな左之助? → حالت خوبه، سانوسوکه؟
    (ハーレットフーベ、サノスケ:大丈夫か左之助?=おい、しっかりしろ!)

  • バーローってベテラン? → برای احترام (バラーイェエヘテラーム:敬意のために=返礼として)

  • 防犯レゲエ☆ バァカ言え!狂えオニワバン! → با حملهٔ واقعی گروه اونیوابان
    (バーハムレイェヴァーゲイーイェゴルーヘオニヴァバン:御庭番衆の真の攻撃で=御庭番衆の神髄で)

  • 違った!茶摘み団! → شکستت می‌دم (シェキャステットミーダム:お前を倒す=仕留めてやる)

  • あれからしてん、離婚ね → حرکتش خیلی کنده (ハレキャテシュヘイリーコンデ:彼の動きはとても遅い)

  • 10歳足らずで巫女に... → چرا سریعتر حمله نمی‌کنه؟
    (チェラーサリーイタルハムレネミーコネ:なぜもっと速く攻撃しない?)

  • 印刷機☆ 馬鹿言え! じゃあリーダーね、アヨシシノモリエ☆
    → این سبک واقعی جنگیدن آیوشی شینوموریه
    (イーンサブキェヴァーゲイーイェジャンギーダネアヨシシノモリイェ:これが四乃森蒼紫真の闘法)

  • 高ぇレモン☆ ダメ早☆漏、会って腫れ♡ キャっとベロでする♡
    → تغییر مدام سرعت حرکت برسه
    (タギーレモダーメソルアテハレキャットベレセ:動きの速さの継続的変化に届くことが)

  • 朩モ責め♡コテンパンにし剣心♡ → !مواظب خودت باش، کنشین
    (モヴァーゼベホデットバーシュ、ケンシン:気を付けろ、剣心!)

  • いいんだ㋫ェ㋶♡ やっとこうな♂それ♡ → این دفعه ردخور نداره
    (イーンダフエラッドホルナダーレ:今回は確実だ=今度は外さん)
    ※ردخور نداره(raddkhor nadāre)…直訳すると「否定されることは無い」

  • どうせ洗うのざっくりやん そんで、腫れ勝手に使おう♡ 残暑でい・・・
    → .تازه الان زخمی هم شده‌ی. حرکاتت کندتر شده
    (ターゼアラーンザフミーハムショディー・ハレカーテットコンタルショデ:まして今お前は傷も負っていて、動きが遅くなっている=まして今のお前は満身創痍で動きも鈍い)

  • 緋村や抜刀斎、彼多分ネラー! → !هیمورای باتوسای، کارت تمومه اه
    (ヒムライェバットウサイ、カーレッタムーメアー:抜刀斎の緋村、お前は終わりだ、ああっ!=終わりだ、緋村抜刀斎!)

  • あら、吉田君? → فراموش نکن (ファラームーシュナコン:忘れるな)

  • とりあえず乜ク八ラで坊主にして → . تو یه لحظه گاردت باز می‌شه
    (トゥーイェラハゼガールデットバーズミーシェ:一瞬お前の防御は崩れる=隙が生じるでござるよ)

  • 明美、ハイボール食べて 二人でえっƾを三年♡満足♡ ちなみに俺もお前に見入ってたん♡
    → اگه می‌خوای به عنوان بهترین بشناسنت، من راضیم این عنوانو بهت بدم
    (アギェミーハーイベオンヴァーネベヘタリーンベシュナーサネット、マンラーズィーヤムイーンオンヴァーノベヘットベダム:最強として認められたいのなら、拙者はこの称号をお前に渡すことに同意する=最強の称号など、そんなに欲しければくれてやる)

  • ケモノで勃☆つよ 小牧マン発散 → که منتظر کمک من هستن
    (キェモンタゼレコマキェマンハスタン:拙者の助けを待つ)

  • お前キቺイどうしよう オ力マももう一緒に勃☆つ巫女なん♡ → و اونایی که من شادی و غممو باهاشون تقسیم می‌کنم
    (ヴァウーナーイーキェマンシャーディーオガマモバーハーシューンタグスィーンミーコナム:そして拙者が喜びと悲しみを分け合う人々が=喜びや悲しみを分かち合える仲間の方が)

  • 闇酒→キャッシュ、これだ! → یعنی شکست خورده‌م؟
    (ヤアニーシェキャストホルダム:負けたということか?=負ける…この俺が?)

  • 怪しい天草翔伍、ハッキリしよう! → !آیوشی، احمق نشو، تسلیم شو
    (アヨシ、アハマグナショ、タスリームショ:蒼紫、馬鹿なことをするな、降参しろ!=無理をするな、引け、蒼紫!)

酒はのめのめ
このシーンの歌について…
歌手 حمید طالب‌زاده (ハミード・ターレブザーデ)によるヒット曲
 "همه چی آرومه"(Hamechi Aroomeh/「ハメチー・アールーメ」)
の歌詞の一部分を繰り返し歌っている。
この「ハメチー・アールーメ」は恋人との2人の空間を歌ったラブソングである。
また特筆すべきは、日本版の黒田節とは真逆に、リリースが2010年というかなり最近の歌であるということであろう。
この歌が選ばれた理由は、もしかしたら「吹替制作当時流行っていた」という雑な理由なのかもしれない。

  • ハミOン折るね~ → همه چی آرومه (ハメチーアールーメ:何もが静かだ)
上に書いたように、この歌詞は曲名そのものである。
直訳すれば「何もが静かだ」となるが、英題は"Everitying is alright"(全てが大丈夫だ)となっているらしい。

  • マ♡チラ~~欲しかった~~~ → من چقدر خوشبختم
    (マンチェガッドホシュバフタム:私はなんと幸運なのだろう)

蒼紫と剣心の再戦

  • さぁ、蹴っちゃう! → ساکت شو (サーキェットショ:黙れ!)

  • 明後日シャンプーで肌、酸性潤してギャルだね♪ → از سمت چپ، ولی هدف سمت راست گردنه
    (アズサムテチャップ、ヴァリーハダフサムテラーステギャルダネ:左側から、しかし狙いは首の右側=攻撃は左手、狙うは右の首筋)

  • 危ねぇの、ほいっ♪ → حملهٔ نهایی (ハムレイェナハーイー:最後の攻撃=奥義)

大鎌の鎌足

  • 鎌足お姉様ランド☆ → کاماتاری نیزه بلند و (カマタリイェネイゼボランド:大槍の鎌足と)
    ※鎌がどこに行ってしまったのかは不明

  • よっしゃ!2000円引き! → لازم نیست بهم بگی (ラーゼムニーストベヘンベギー:言う必要はない)

  • 千Oコあるかな? → چیکار کنم
    (チーカールコナム:私が何をするか=(直前の台詞と合わせて)言われなくても行くわよ!)

  • 原みさお → !حالا میسائو (ハーラーミサオ:今よ操!=操ちゃん!)

  • 観察ミス☆ → کارساز نیست (カールサーズニースト:有効ではない=無駄よ)

  • どんだけ観察ミス(笑) → گفتم که کارساز نیست
    (ゴフタムキェカールサーズニースト:有効ではないと言った=無駄だって言ってるでしょ!)

  • 出して豚汁、鮒飯! → دست کم گرفتمش (ダステキャムギェレフタメシュ:甘く見た)

  • マルハン、チソ長♂増やしたん? → من همچین کسی هستم
    (マンハムチーンキャスィーハスタム:私はそういう人間なのよ)

  • バーロー言え!犯人ね!うっさい巫女なん? → برای همینه که سعی می‌کنم
    (バラーイェハミーネキェサアイミーコナム:だからこそ私は努力する)

  • 腹出すとスケベ♡変♡みだら♡ → هر دستوری که بهم می‌ده رو
    (ハルダストゥーリーキェベヘンミーデロ:私に与えられた任務を)

  • お値段!超無難! → کامل انجام بدم (カーメルアンジャーンベダム:完璧に遂行する)

  • マンタ揉め!全米規模で腰に負担・・・ → من تموم زندگیمو به پاش ریختم
    (マンタムーメゼンデギーモベパーシュリーフタム:私は命の全てを彼に注いだ)

  • アカンもう!ヒップダンスで狂え!! ああもう!CCO!ワロエナイ!ごめんね!!
    → فقط مفید بودن توی گروه ارباب شیشیو برای من مهمه
    (ファガットモフィードブーダントゥーイェゴルーヘアルバーブシシオバラーイェマンモヘンメ:志々雄様のグループの中で役に立つことだけが私にとって重要=志々雄様の力になることがこの鎌足の全て)

  • バーローが犯人ね!! → برای همینه (バラーイェハミーネ:そのためにも)

  • この精密な新曲をごらん!! → !که نمی‌تونم شکست بخورم
    (キェネミートゥーナムシェキャストボホラム:負けることができない=譲れないわよ)

  • ☠殺気本条☠ → سبک هونجو (サブキェホンジョウ:本条流)

  • ハンガー屋さん辞任! → حملهٔ زنجیری (ハムレイェザンジーリー:鎖攻撃=大鎖鎌術)
    ※肝心の「鎌」がどこに行ってしまったのかは不明

  • 子供バーロー CCOの春画だ…♡ → خودمو به ارباب شیشیو نشون بدم
    (ホダモベアルバーブシシオネシューンベダム:自分を志々雄様に見せることは=志々雄様にだけはとても見せられ…)

  • 明後日の保釈で夫婦 → ازش زیاد خوشم نمی‌آد و
    (アゼシュズィヤードホシャムネミヤード:そいつはあまり好きじゃないし)
    ※از ~ خوش ... آمدن (...は~が気に入る)

  • 眠ぃ津南☆ → نمی‌تونم (ネミートゥーナム:私にはできない)

  • ダークな水着、無難なチョイスだ → درک کنم اینجوری بودن چه حسی داره
    (ダルッコナムイーンジューリーブーダンチェヘッスィーダーレ:こういう風であることがどのような感じなのか理解することが)

  • 真面目に津南便座なっげぇ → ولی نمی‌تونم بذارم که
    (ヴァリーネミートゥーナンベザーラムキェ:けど~というのは放っておけない)

  • 塩酸で犯人蒸発 → انسان به همین راحتی (エンサーンベハミーンラーハティー:人がこんなにも気軽に)

  • 今度署でこうしたいねって → خودشو به کشتن بده (ホデショベコシュタンベデ:自分を殺そうとする)
つなぎ合わせると「人がこんなにも気軽に自分を殺そうとするのは放っておけない」という台詞になる。
ペルシャ語版では鎌足のオカマ設定(ひいてはCCOに忠誠心以上の感情を抱いている設定)がなくなっている可能性があり、その都合上台詞が改変されたのかもしれない。

玉座の陣・崩壊

  • ネパール / VIPPER → !بپر (ベパル:跳べ!)

  • σ(´゚д゚`)ワシ!!! → باشه (バーシェ:構わんぞ!=おう!)

  • なぁぁにぃ!?ヤバイ!ピンチ! → !نه، نیروی مارپیچ
    (ナ、ニールーイェマールピーチ:ああ、螺旋の力が!)

  • 応援しろー! → آقای جینپو (アーガーイェジンプウ:陣風殿)

  • マジで日頃も裸ー! → !مسیر اژدها رو منهدم کن
    (メスィーレエジュデハーロモンハデムコン:龍の経路を破壊しろ=龍脈を粉砕しろ!)

石動雷十太

  • 正に寂しい男女でしょ! 見切らん! → با همین شمشیرم جلوشو می‌گیرم
    (バーハミーンシャムシーラムジェロウショ ミーギーラム:まさにこの拙者の剣でそれを止める=拙者の剣で叩き伏せる!)

  • 一応ロリ → بسیار عالی (ベスャールアーリー:とても良い)

  • 変わり身かな? → کاری می‌کنم (カーリーミーコナム:させてやる)

  • 巨人からパシリ 揉んだし♡ → که از این کارت پشیمون بشی
    (キェアズイーンカーレットパシームーンベシー:この事を後悔すること)

  • 足取り☆るーこ! → !هرچی داری رو کن (ハルチーダーリールーコン:持っているもの何でも見せてみろ)

  • あ、じゃあ犯人!? → عجب فنی (アジャブファンニー:なんて技だ)

  • 足まで縛るな/// → از پسش بر اومد (アズパセシュバルウーマッド:対抗した=斬った)
    ※از پس ~ برآمدن = ~に対処する、対抗する

火龍

  • 婆さん☆波紋☆テクニック → بازم همون تکنیک (バーザムハムーンテクニーク:またあの技か)

  • じゅるる・・・ あ、鯖味醂 → تو بد]جوری رو اعصابم می‌ری]
    ([トバッ]ジューリールーアアサーバンミーリー:お前はひどく俺の神経を逆なでする=とことん七面倒くさい野郎だぜ)
    ※直訳すると「お前はひどく俺の神経の上を行く」

  • ヴァルバラで踊らせて → فقط یه ن]فر بلده، درسته؟]
    ([ファガットイェナ]ファルバラデ、ドロステ:たった一人しか知らない、そうだろう?=この世で本当におめえだけしか使えないのか)

  • Hey!CCOでい! → هی، چی شده؟ (ヘイ、チーショデ:おい、どうした?)

  • で、爆サイに年増に頼む乱交…♡ → به بدترین دشمنت هم رحم کن
    (ベバッタリーンドシュマネットハムラハムコン:最悪の敵にも情けをかけろ=どんな悪党にも情けをかけろ)

  • あのマグダリアに生ハムやった… → بانو مگدالیا اینو بهم یاد داد
    (バーヌーマグダリアイーノベヘムヤーッダード:マグダリア様がこれを教えてくださった=マグダリア様の教えだ)
    ※یاد دادن : 教える


リクエスト

最終更新:2020年11月21日 21:28
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。