初心者ガイド


チュートリアルはやるべき?

星と翼のパラドクスは、ゲーム内チュートリアルがとても親切です。新規の人でチュートリアルをスキップしている人をよく見かけますが、全国対戦をプレイするつもりならば絶対にチュートリアルをプレイすべきです。
スキップして始めてみたけどよく分からない……となった場合でも、NESICAを使用しないプレイ、もしくはクレジット投入後に表示されるメインメニュー左下の練習からチュートリアルをプレイすることが可能なので、是非ともやっておきましょう。
また、公式サイトからプレイマニュアルをDLすることができます(公式サイト最下部の「店舗用素材」ページ・PDF形式)。ゲームについて分かりやすく解説されているので、wikiと併せて読むとより理解が深まります。

このゲームは何をしたらいいの?

画面上部に表示されている敵のゲージを0にすれば勝ちです。
青が味方、赤が敵のゲージとなります。
タイムアップした場合はゲージ残量の多い方が勝ちとなります。

対人戦苦手なんだけど…

慣れない内は機体を動かすだけでも一苦労だと思います。
チュートリアルの戦闘で死にかけた人も多いのではないでしょうか。
そのような状態で敵プレイヤーと交戦してもあまり戦果は挙げられないでしょう。
このゲームにおいて敵プレイヤーの撃破はあくまで手段の一つに過ぎません。
ポートの占拠や交戦している味方への支援を中心にしながら操縦に慣れていくといいでしょう。
それらの行動も全て数値化されてリザルトに反映されるので安心してください。

ゲージを減らすにはどうしたらいいの?

敵のエア・リアルを撃破する(微量ダメージ)、もしくは敵のコアに直接攻撃することでゲージを減らすことができます。
プレイヤー以外にも、マグ、Sマグ、エア・グランデがコアへ攻撃し、ゲージを減らします。
ただし、敵のゲージを完全に0にする時だけは、プレイヤーによるコアへの直接攻撃が必要となります。

ゲージ削ったらフェーズとか言われたんだけど?

このゲームでは3つのフェーズが存在します。
ゲージを1/3削るごとにフェーズが変わります。
最初はフェーズ1から始まり、最後がフェーズ3です。
敵味方でフェーズはそれぞれ独立しており、敵がフェーズ3なのに味方がまだフェーズ1ということもよくあります。

フェーズ3で滅茶苦茶でかいのが来たんだけど何?

エア・グランデと呼ばれる超巨大戦艦です。
フェーズ3に入ったチームの援護に現れ、周囲を攻撃しながら1分程度進撃し敵コアに10~15%程度のダメージを与えます。
ゲーム中でも言及される通り逆転の一手となり得る兵器です。
撃墜可能で、耐久値が半分を切るとコアダメージも半減します。
耐久が高く強力な攻撃を放ってきますが、操縦に慣れてきたら削りに行きたいところです。

敵も勿論こちらのエア・グランデ撃破を狙ってきます。
エア・グランデに気を取られている敵を横から撃破しましょう。
敵撃破によるゲージ削減とエア・グランデ防衛によるコアへのダメージ維持で二重に貢献できます。
この際はポート内から攻撃できると最の高です。

最初から敵のコア攻撃しとけばいいんじゃない?

このゲームでは普段は敵のコアはシールドに守られていて攻撃することが出来ません。
味方がポートを3つ以上占拠している間のみ攻撃をする事が出来ます。
また敵のフェーズが切り替わる時にはポート占拠数に関わらず一定時間敵コアへの攻撃が無効化されます。

ポート3つ占拠してるのにコアに攻撃できない

コアへの攻撃は敵のコア周辺まで接近しなければ通りません。
敵のベース内まできっちり侵入しましょう。
ベースに入る前に撃っても、着弾時に範囲内に自機が入っていればダメージを与えることは可能ですが、素直に入ってから撃つほうが楽です。

敵ベースに入ったのにor入る前にコアにシールドが張りなおされて攻撃できない

上にもありますが敵コアのシールドは
『ポート3つ占拠したらシールドが一定時間解除される』ではありません。
『ポート3つ占拠状態の間、敵コアのシールドが解除される』が正解です。
敵側にポートを奪い返されてポート占拠数が3未満になった瞬間に敵コアシールドは復活します。
また、上にあるようにダメージで敵側フェーズが切り替わった場合にもシールドが復活し、仕切り直しとなります。

結局実戦でコアに攻撃するにはどうしたらいいの?

ポートを3つ占拠した後、チーム内で『コアへの攻撃役』『ポート占拠数3を維持する役』に分かれて、攻撃役のみが敵コアに攻撃に行きましょう。
維持役はポート3つの占拠状態をできるだけ長く維持して攻撃役の攻撃時間を延ばしましょう。

ポートの占拠って?

このゲームの最重要ポイントです!
マップ上においてA~Eの番号が振られているのがポートと呼ばれている物です。
5つのうち3つ以上のポートを自軍が占拠することによって初めてコアへの直接攻撃が可能となります。
このポートをいかに占拠し、また敵に占拠させないかが勝敗の全てを握るといっても過言ではありません。

どうやったらポートを占拠できるの?

ポートは半透明の壁で覆われており、この中にARが入ることで占拠ゲージが蓄積されていきます。
画面上部に表示されているメーターが貯まり切れば占拠完了です。
ポート内にいる味方の数が多いほど早く貯まります。
敵に占拠されている拠点を奪還する場合はまず敵の占拠ゲージを0にして中立ポートにしてから自軍の占拠ゲージを貯めますので、通常の約2倍の時間がかかります。
また、壁の中であっても高度を取り過ぎると範囲外となるのでその場合は下に降りましょう。

占拠ゲージが動かないor敵側に傾くのは何故?

自軍と同じ数の敵がいると拮抗状態となりゲージが動きません。
ただしヴァンガードというロールは高い占拠能力を持っており、同数の敵がいる状態でも占拠ゲージを貯めることができます。

ポートの近くにあるタワーは壊すべき?

タワーの攻撃はそこそこ強力なため積極的に壊していきましょう。
壊すことでチームレベルも上昇しますし、敵勢力が減るのでその後の戦況も安定しやすくなります。

タワーはその場から動かないので、被ロックの矢印が赤くなったら(攻撃されたら)回避することの練習も兼ねて挑んでみるといいかもしれません。
その際、近くのポートを占拠・防衛しながら攻撃できれば一石二鳥です。


味方のコアが攻撃されているときは

このゲームの重要ポイントです!
味方のコアが攻撃を受けているときはこれ以上攻撃されないようにコアを攻撃している敵機を攻撃してコアを防衛しに行きたくなるところですが、ここはぐっと我慢です。
直接防衛に行くよりも効率的かつ戦局を有利にする行動で対処しましょう。

相手のポートを少なくとも中立まで占拠し「相手のポート占拠数を3未満」にするのです

ポート占拠数が3未満の場合コアにシールドがかかりARの攻撃がシャットアウトされるうえに、自軍の占拠ポート数が増えるという一石二鳥の行動となるわけです。

耐久値が残りわずかの敵機がコアに攻撃を仕掛けようとしている時に自分が素早く撃破できるという確信と状況判断ができるのなら・・・くらいコア防衛は難しい行動ですので、初心者の内はすっぱり諦めてポートを取り返すようにしましょう。
コア防衛に複数人で行ってしまうと人数不利でポートが取り返せず、いつまでもコアが開いているという事態を招いてしまいます。


各フェーズでどんな動きをすればいいの?

フェーズ1~2は基本通りの動きで構いません。
フェーズ2で出現するSマグへの対処が増えるだけです。
ただし自軍がフェーズ3になった後は動きを変える必要があります。

フェーズ3の動き

フェーズ3で必要となるのがポート防衛です。
フェーズ3ではコアを削り切られれば試合が終わってしまいますので、ポートを3つ以上占拠されないことが最重要となります。
無理に敵ポートを取りに行かず、占拠し終わった自軍ポートにヴァンガードが1機待機しているだけでコアを攻撃される頻度が大きく下がります。。
つまり攻めよりも守りを重視することで負けない環境を先に整えるのです。
フェーズ3移行後や移行直前に再出撃する際はヴァンガードに乗ると戦局が安定するでしょう。


ロールって何?

端的に言ってしまえば職業のようなものです。
アサルトヴァンガードサポートという3つのロールがあります。
それぞれのロールで装備できる武器が決まっており、またロールに合わせた特殊効果も付与されます。
アサルト タワーやマグへ高ダメージを与える武装が多く、対オブジェクト戦闘が得意。フルドライブの航続距離延長とロックオン射程距離の延長が付与される。敵に制圧されたポート(赤ポート)での制圧速度が上昇するという特性を持っている。
ヴァンガード ARへ高ダメージを与える武装が多く、対人戦闘が得意。ポート占拠能力強化と回避時のブースト消費軽減が付与される。
占拠能力強化によるポートの奪取・防衛が得意で、ゲームの基本となるポート関連の攻防を左右する主要ロール。
サポート 味方への支援能力が特徴。瀕死の味方の判別能力とロックオンエリア拡大、帰還時間短縮、耐久値増加が付与される。
体力回復や敵のロックオン妨害といった、火力だけでない支援を行える。

初心者におすすめのロールは?

当wikiでは、対人戦を積極的に行いたいならヴァンガード、遊撃手としてあちこち飛び回りたいならアサルトをお勧めします。
一方でサポートは3機以上になると流石に火力不足やポートの占拠能力の差が出てくるため、味方がどのロールを選んでいるかを確認してから選ぶようにしましょう。

ヴァンガードはポートの占拠力が高く、ポートを取って維持する事が重要なこのゲームでは常に活躍の場が用意されているといっても過言ではありません。
ヴァンガードの人数が相手より多いとそれだけでポートの取り合いに有利となります。
また、初期武器にシールドを持っており、撃ち合いが苦手でも生存時間を伸ばしやすく、またそれによってチームに貢献できるロールです。
ただしポートを防衛する都合上対AR戦は必須となるため、守りに徹する場合でも操縦にある程度の慣れは必要となります。

アサルトは対オブジェクト(タワー、マグ、Sマグを指します)において不可欠な存在です。
そのため対人が苦手なプレイヤーでもそれらのオブジェクトを排除することでチームに貢献することができます。
その他にも空きポートの占拠や人数不利のポートへの横槍など、戦場を遊撃するタイプのロールです。
対AR戦の技術が向上することによってさらに活躍の場が増えます。

サポートジャミング範囲の広いバリア回復のできる武装などを持ち、味方を援護することで有利な状況を作りやすいロールです。
また、瀕死の味方はミニマップ上に点滅して表示されるため、戦闘の状況を読みやすく、どのポートに向かうべきか、向かって欲しいかが見えやすくなります。
ですが、直接の火力には少々物足りない部分もあり、また戦況を読むにはある程度の慣れが必要です。使いこなせば戦況に影響を与えられるロールですが、中級者以上向けと言えるでしょう。

ヴァンガードについて詳しく

ヴァンガードはポート占拠能力と対人戦闘に重きを置いた、近距離~中距離での戦闘を得意としたロールです。ポート内部での戦闘を得意とします。
初期装備でシールドを所持しているため、自身を守りながら敵機と交戦できます。
主な役目としては、ポートの占拠ゲージを貯めながら、占拠を邪魔しに来た敵機を迎撃することになります。
ヴァンガード1機でポートの制圧力がアサルトやサポートの2機分相当(速度が2倍という意味ではなく、占拠しているAR2機分としてカウントされる)のため、相手がアサルトサポートであれば1対1の数的拮抗状態でも占拠ゲージを稼ぐことができます。そのため、守りと回避に徹して時間を稼ぐだけでも状況を有利に進めることができます。
ポートを占拠するということがこのゲームで一番大事なことですので、敵ARと交戦していなくとも、敵のポート占拠を阻止することは大きな貢献度となります。

アサルトについて詳しく

敵オブジェクト(タワー、マグ、Sマグ)を排除し、ヴァンガードのポート占拠を支援するのが主な仕事となります。
アサルトの武器はオブジェクトへのダメージが高いものが多く、敵コアも積極的に狙っていけます。
ポートの占拠はヴァンガードの方が秀でていますが、アサルトはロールの特性としてフルドライブの性能が向上するため、ヴァンガードよりも自在に戦場を翔けることができます。敵のいない敵ポートに対する進攻や、敵味方が拮抗しているポートへの援護など、戦況を考えて戦場を動き回りましょう。
また、アサルトの武器は全体的に射程が長く、多連装導弾 大蛇インパルスショットのように中~遠距離にて真価を発揮するものもあります。
そのため、自分が戦いやすく、敵が戦いづらい距離を把握することで、対AR戦闘を有利に進めることができます。

サポートについて詳しく

サポートは火力の代わりに支援性能を重視したロールです。
唯一再出撃以外の方法で味方を回復することができます。
その他にも味方の攻撃力を上げたり場に敵の射撃のみを防ぐ大きなシールドを出す敵を捕縛するネットを設置するなどといった支援が行えます。
反面自身の攻撃力はあまり高くないため、対AR戦での火力は期待できません。味方と連携して動くことで真価を発揮することが
できます。
支援時はポート内で味方の状況を見ながら動くという他のロールとは違う動きを求められるため、ある程度の戦況把握能力が必要となります。
サポートの武器は大きく援護と妨害に分けられますので、自分のやりたいことに合わせて武器を選択しましょう。


敵を倒すときのポイントは?

このゲームでは操縦技術に差はあれど、機体自体に圧倒的な性能差はありません。
戦場の大原則は数的有利を作ることです。
単独で複数人を同時に相手して生き残るというのは難しいです。
数的不利となった際にはマップを見てそのポートを取られたら自軍のコアが開くかどうかをチェックしましょう。
もしポートを取られてコアが開く場合には相手を倒すことができれば一番ですが、何よりも時間を稼ぐということが大切です。
自機が撃墜されても、コアが開きさえしなければ勝てる可能性はかなり上がります。
一方で、コアが開かない状況であればフルドライブを使用し別のポートの数的有利を作りに行ったほうがいい場合もあります。

どうすれば敵に攻撃が当たるの?

敵機に紫色の丸いマーカーが付いている状態が標準的な射撃武器のロックオンです。
この状態であればある程度弾が敵を追尾してくれます。
命中時にはHitという表示が出ますので判別は容易です。
逆にこの丸いマーカーが出ないような位置関係では攻撃は当たりません。
ラゼルブランキアルといったロックオン可能距離を遥かに超えても命中する長射程の武器もありますが、いずれも初心者にお勧めできるような武器ではないので割愛します。
近接武器の場合は紫色の丸ではなく黄色の四角いマーカーがロックオンとなります。
このマーカーが出る位置まで接近しないと近接武器は当たりません。
サポートで味方に撃つタイプの武器では緑色のマーカーが出ます。
支援武器はかなり誘導性能が高いので戦闘中で激しく動いている味方にも安定して撃つことができます。

CRITICALって表示は何?

画面中央部の小さい枠内に敵を捉えた状態で射撃を行うと普段よりも誘導性能が上がります。
この状態で命中した場合にCRITICAL表示が出ます。
動き続ける敵機に効率的に弾を当てるためには必須のテクニックですので、攻撃時は画面中央に敵を捉えるということを常に意識しながらプレイしてください。
誘導性能だけでなく、自身が敵を見失いにくいという利点もあります。

HOMING-ALERTって出てるんだけど

敵から誘導性能の高い攻撃を受けているサインです。
回避アクションを行うことで誘導を無効化できます。

DANGERって出てるんだけど

グルナードなどの敵の広範囲攻撃の範囲内にいるサインです。
回避アクションなどで範囲外に出ましょう。

すぐにオーバーヒートしてしまう

このゲームでは連続で回避できる回数はさほど多くありません。
敵に狙われているからと回避を連打するやめましょう。
敵からロックオンされている際には黄色の矢印が、攻撃されている際には赤い矢印が自身に向いています。
赤い矢印が出たら1回だけ回避を行い、Lレバーを倒したままにしましょう。
そうすることでダッシュ状態を維持して敵の照準を外しやすくなります。
一度レバーを真ん中に戻してしまうと再度ダッシュした時にブーストを消費してしまうので注意してください。
多少ブーストが回復したらまた回避、とする事でオーバーヒートを避けつつ被弾を減らせます。

たまに見える青や赤の太いビームは何?

ラゼルというアサルト用の武器です。
巨大なビームを放つ兵器で当たるとアーマーを一瞬で剥がされ、耐久値にも大ダメージを受けてしまいます。
青が味方のラゼル、赤が敵のラゼルです。
火力は非常に高いものの照射中は若干の方向転換以外動けないというデメリットを持つ武器ですので、近くで赤いラゼルを見たら攻撃のチャンスです。
当たらないように注意しながら接近しましょう。
自身がラゼルに狙われている場合、ヴァンガードでシールドを張るのはご法度です。
シールドが1撃で破壊され、破壊の硬直中にラゼルが直撃することとなります。


リロードってどうやるの?

このゲームではリロードは全て自動で行われ、任意に行うことは出来ません。
ほとんどの武器は弾切れとなることでリロードが開始されます。
わずかに残っている状態で保持しておくメリットは無いので、敵機を撃破した後でも必ず撃ち切るようにしましょう。
一部の武器は常時リロードが行われます。
こちらは無駄撃ちする必要はありません。
どの武器がどのリロードタイプかは武器の詳細に書いてあります。
自身が使っている武器の特性を把握することが勝利への近道です。

操作方法はスタンダードとテクニカル、どっちがいいの?

このゲームは非常に操作が難しく、慣れるまではスタンダードでも機体を思い通りに動かすのは困難です。
テクニカルでしかできない操作がいくつかありますが、初心者の内は出来なくても何ら問題ない操作なので、まずはスタンダードでプレイし、慣れてきたらテクニカルに移行するのがオススメです。


ARをカスタマイズしたいんだけど、どこから手を付ければいいのか…

初期に支給されるソリディアはバランスがよく、耐久力も高いので、序盤はカスタマイズはあまり優先しなくてもOKです。
特にウイングパーツは高価な上に機体の挙動と密接に関わっており、交換すると操作感がガラッと変わってしまうこともあるので、
操作やAR戦に慣れない序盤に手を付けることは特におすすめできません。
慣れてきたら様々なパーツを試して、理想のARをアセンブルしていきましょう。

序盤のオススメカスタマイズは、
ヘッド
ボディ
頭・胴はソリディア一式の中でも需要が高く、特に胴はトッププレイヤーにも採用者が多い優良パーツ。
故に優先度は低め。ヴァンガードを多用するなら頭は初期に無料でもらえるカーディナルに変えるのも手。
アーム 両手武器はラゼル以外は手に入りにくく、序盤は特に特性を持て余す。
おすすめは特性が汎用的なサブライガゴールテン・ダー。サポートを多用するならシーユー・レイター
ウイング 前述の通り、序盤は触らないほうが吉。
レッグ このゲームの肝であるポート占拠に密接に関わるので、やや耐久は落ちるが初期に無料でもらえるカーディナル or シーユー・レイターに変えてもよい。
耐久力を落としたくないならサイトヘッド

武器を変えたい!

初期の武器セットは優秀で、特に「まずはこれを変えよう!」という武器はありません。
こちらも、慣れてきたら様々な武器を試して、自分にあった武器を探しましょう。

序盤のオススメカスタマイズは、
アサルト 初期のミトライユ+天火のセットは優秀なので変更は非推奨。対NPCを考えるなら多連装導弾 大蛇ミトラームに変えてもよい。
逆にAR戦を意識するなら大蛇はグレイン-ASに変えよう。
ヴァンガード アサルト寄りに動きたいならデ・ファンス拳銃 月牙に変更するのはアリ。
刃刀刃が性に合わないなら、少し長い道のりになるがミトライユ・コルトを目指そう。
サポート サポートは方向性次第で武器構成が大きく変わってくるので、これといったテンプレ構成はない。
強いて言うなら序盤は、ラーゴが合わない場合にアサルト・ヴァンガードのノウハウが活かせるグレイン-SP or ミトライユ・バルに変更するぐらいか。