エベレスト登山の費用

栗城が出演したテレビ東京『カンブリア宮殿(2011年9月8日放送)』の中で、2011年の遠征費用の収支が公開された。
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20110908.html

2011年エベレスト遠征費用7000万の内訳

中継用機材・スタッフ2300万
Yahoo!広告費 2000万
ボチボチトレック 1300万
フライト料金6人分 120万
映像編集ディレクター 78万
門谷さんの報酬 80万
シェルパボーナス 33万
猪熊先生気象情報 30万
食料30万
ワッペン・シール 15万
ショウさん、中国語翻訳 11万 ミニブログ、ブログ動画
門谷さん管理の現金 10万
(他多数)

計7200万
これとは別に、シシャパンマの費用が2100万円



Yahoo!広告費 2000万円

http://kuriki.yahoo.co.jp/
このヤフーの特設ページは、
ヤフーがスポンサーになってくれた訳ではなく、
お金を払って作ってもらった模様。
2010年のエベレストのときにはYahooトップにこのサイトの広告が出ていた。

しかし、この特設サイトは2010年に開設し、
その年のうちに更新停止されてるのに
なぜか2011年の予算に計上されている。
(2000万円は使途不明金…なのか?)

それ以前に、莫大な遠征費用がかかると宣伝して集めた金を
広告費に使うのはどうか…

ボチボチトレック 1300万円

栗城がヒマラヤ遠征のときに毎回使っているカトマンズの登山ツアー会社/代理店。
栗城はここでシェルパを手配している。
放送では「ボチボチ」と表記されていた。


テレビ東京が2ちゃんねるに削除依頼

上記の情報が2ちゃんねるに書き込まれたあと、テレビ東京の関係者が削除要請板に上記情報の削除依頼を出すが、削除ガイドラインに沿わず、また内容をコピーアンドペーストするというお粗末な依頼だったため削除はされず、その顛末がニュース速報板で取り上げられ逆に広まってしまう結果になった。自ら放送した情報に削除依頼を出した理由は不明である。



これまで使ったお金

※本人発表に基づく客観的に確認できない情報を含んでいます。
2007年 2000万円 2度目の南極の費用のみ記載 3%の会サイトより
2009年 1億7000万円 講演会を聞いた人のブログより
2010年 億近く 「アナザースカイ」日本テレビ 2010年7月9日放送より
2011年 9200万円 (目標金額) カンブリア宮殿より エベレスト7200万、シシャパンマ2000万
2012年 1億3000万円 (目標金額) 栗城公式サイト・映画募金ページより エベレスト遠征前に集めたのは9450万円
2015年 5600万円以上 公式ブログFBクラウドサイトより、クラウドファンディングで2000万円、それ以外で3600万円
2016年 5200万円以上 (目標金額) エベレストの費用のみ記載。クラウドサイトより、クラウドファンディングで1800万円、それ以外で3400万円
これ以外に春のアンナプルナの費用がある。



(※)ちなみに通常、エベレスト登山にかかる費用は商業公募隊で1人600万~800万円程度。
いかに金をかけているか分かる。
最終更新:2017年04月12日 23:51
添付ファイル