ヴィルフランシュ

 ヴィルフランシュ(Villefranche)はフランスの都市。一般名詞としての ville franche は「自由都市」の意味で*1、同名の都市は各地にある。

ノストラダムス関連

 ノストラダムスの詩百篇集でこの都市名に言及しているのは、以下の2篇だけである。

 このうち、第10巻41番は南仏のコサドとともに出ていることから、ヴィルフランシュ=ド=ルエルグほか、南仏のいずれかのヴィルフランシュのことと考えられる。
 第11巻97番は、ソーヌ川流域のマコンシャロン(シャロン=シュル=ソーヌ)とともに出ていることから、ヴィルフランシュ=シュル=ソーヌを指している可能性が高い。

 このほか、詩百篇第8巻86番にはヴィル・フランク Ville franque という似た地名が出ているが、これは文脈から言っても、スペインのビジャフランカの可能性が高い。


※記事へのお問い合わせ等がある場合、最上部のタブの「ツール」>「管理者に連絡」をご活用ください。
最終更新:2018年11月10日 00:35

*1 『ロベール仏和大辞典』ほか