正田崇

登録日:2011/10/03(月) 20:58:33
更新日:2020/01/17 Fri 00:34:10
所要時間:約 6 分で読めます




正田(まさだ)(たかし)


lightの専属シナリオライター。


作品リスト
○PARADISE LOST
○Dear my friend(小麦・冴香ルートのみ)
Dies irae -Also sprach Zarathustra-
Dies Irae -Acta est Fabula-
神咒神威神楽
相州戦神館學園 八命陣
相州戦神館學園 万仙陣
○黒白のアヴェスター


◆作風
厨二病ゲーで有名なlightの中でも抜きん出た厨二燃えバトルが特徴。ファンからは『14歳神』『正田卿』とか呼ばれる。
知名度はイマイチ低いが、その筋では厨二ライターとしてそこそこ名の知れた…知れた?ライター。
実際、空気になりがちなパラロスに結構なプレミアが付いたり(現在は再販した)、あの怒りの日事件でも設定やキャラが一部の厨二スキーに大絶賛されていた。
容赦のない、残酷な描写をすることも多いが、作品のテーマは非常に明確であり、文章からは強いメッセージ性を感じられる。
えっ、DMF? アレはおまけシナリオ担当だから関係無い……いや、くすくす絵で厨二バトルもありか?

また、バトル物らしくキャラクターも癖の強い奴が多い…つか、マトモな奴がいない。基本はバカばかり。だいたいバカな奴ほど出鱈目に強い。
寧ろ、敵の方がキャラが濃く、主人公とヒロインの影が薄くなりがち。
ある主人公も本編ではともかく続編で敵になってからは良いキャラになったと言われている。
後、ラスボスがニートや引きこもりニートと色々おかしい。

番外編・イベントでハジける事でも有名。クリスマスとバレンタインとホワイトデーには特に。
2011年のクリスマス企画ではlight本社で一人鍋をするという暴挙に出た。


最新作の戦神館以外の作品は全て世界観が一緒。とは言え、初見の人でも普通に楽しめるが、懐に余裕のある人は、事前プレイをオススメする。
えっ、かかかは事前プレイ必須?(∩ ゚д゚)アーアーキコエナイ
DMF?だからアレはk(ry




◆その他
近年のエロゲー界によくあるメディア化しだかる風潮に大反対の数少ない人物。
実際、Dies iraeがヒットをした時にアニメ化やコンシューマ化の話があったが、「下手に手を出して失敗するくらいならやらない」と宣言したファン想いの人。
更に、昨今ではよくあるパッとしないエロゲライターがラノベ作家に移行する事にも反対を表意している。
と思ったら数年越しにDiesとKKKのコンシューマ版の製作を許可及びDiesのアニメ製作決定。やっぱり、早狩も正田も会社には逆らえなかったか…
アニメは正田本人が脚本・シリーズ構成として参加しているが…出来はお察し

怒りの日事件で悪い意味で有名になったり、lightお馴染みの特典商法で彼の作品自体は好きだが、会社の商売目的の方針で嫌いという人もいたりと風向きが怪しい。
また、本人も「KKKは完全新作です(キリッ→続編でした」、ツイッターでのみ重要な事をサラッと宣伝と、問題行動を起こしている。







追記・修正は風の音を『渺――』と表現していた黒歴史に悶えながらお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/