名瀬夭歌

登録日:2010/10/14(木) 22:56:36
更新日:2020/03/14 Sat 22:58:49
所要時間:約 5 分で読めます




漫画『めだかボックス』の登場人物。

所属:二年十三組
血液型:AB型
験体名:『黒い包帯(ブラックホワイト)』



女性だが、一人称は『俺』。公の場では『私』を使う礼儀正しい一面もある(後述)。
名前の由来は奄美大島の地名「名瀬」から(2006年に奄美市に合併)。

オーソドックスなセーラー服とは対照的に、頭部は口と左目以外は包帯で覆われ、
右目の上辺りにはナイフが突き刺さっているという十三組の十三人中トップクラスに奇妙な容貌をしている。
私服は女の子らしい服装だが、それでもナイフと包帯は欠かさず身につけている。台無しだよ。
なお、ナイフがどう刺さっているのかはこの漫画最大の謎と言っても過言では無い……今後明かされる気配は無いが。
たまにナイフを左右間違えて刺しそうになるが、それは危ないらしい。因みに



ノーブラである。



フラスコ計画の現統括を任されており、時計台地下四階に与えられた工房(ラボ)にて
『実験動物』を対象に様々な実験・改造を行っている。
その頭脳に反して、かつて阿久根高貴と同じ特別体育科に在籍していたものの運動神経は残念。
そもそも特別体育科に居たのもアスリート達の肉体を近くで観察する為だったりする。

動物園と言えるほどの多種多様な実験動物群を有しており、最高傑作は『改造人間』古賀いたみ
普通の人間でしかなかった彼女を改造し、十三組の十三人の一員となるまで変えた。
夭歌が戦闘能力を持たない為基本的に彼女とペアで行動しており、実験動物扱いしつつも強固な絆で結ばれている。
お互い大親友であると発言しており、仲良しっぷりが描写される場面も多い…百合美味しいです


初登場時は一人称が『私』だった。
後に『理事長の前で俺とか言ったら失礼だもん。』と語っている。そもそも一人称以前にキャラが大幅に違うとか言わない。

実はとても動物好き。
平成ライダー派。
因みに仮面ライダー龍騎派である。
厨二病患者

自分の装備品に黒い鬼(ブラックオウガ)とか名付けちゃう人

イライラする…





以下、ネタバレ注意









本名は黒神くじら
黒神家第二子にして、行方不明になっていためだかの実の姉。
幼少時から世俗との接触を絶ち、人体の解明を至上目的とし研究だけをして生きてきた。
理科生物学の分野においてはIQ2000近い(計算値)めだかすら凌駕している。
「素晴らしいものは地獄からしか生まれない」が口癖で、幸福であっては自分は何も生み出せないと考えており、
故に黒神家長女という恵まれた環境を呪って11歳の誕生日に姿を消す。
その後、幸福な記憶すら自分には不要と判断した彼女は記憶制御薬で自身の記憶を消し去り、名瀬夭歌となった。

時は流れ、フラスコ計画に参加した彼女は計画を止めに来た兄・真黒、妹・めだかと再会する。
しかし、既に記憶を消していた彼女はかつて自分が黒神くじらであった事は認めつつも、
家族を犠牲にしたのなら自分はもっと不幸になれる、と2人すらも自らの実験対象とした。
「とりあえず試してみる」がポリシー。

不幸を渇望するその性質は赤子の頃には既に始まっており、おしゃぶりしながらめだかの生い立ちを羨んでいた。

単行本の幕間登場率が高い。


フラスコ計画Aプラン(十三組の十三人編)終了後も生徒会戦挙で過負荷への対策である凶化合宿に間に合わない
庶務戦を控えている善吉の師匠に無理矢理なった。

しかし、さすがフラスコ計画現総括を務めているだけあってか、短期間で善吉を「目をつぶっても相手の居場所が分かる」という風に仕上げた。

人吉母曰く、根はいい子だけど素直じゃないから少し面倒くさい。


更にその後の「黒神めだかの後継者編」でも人吉(と安心院さん)の味方をし、人吉が変わろうとすることを陰ながら見守った。


…と十三組の十三人の中では出番優遇組に入る。

生徒会戦挙編ではリタイヤした阿久根に代わり書記戦にエントリー
極寒の冷凍庫内で自分の身体を改造し、体温を操る過負荷(マイナス)である凍る火柱(アイスファイア)を発現させて志布志を完封する
しかし球磨川の「負けたら箱庭学園を出て行く」という約束を叶えさせない為に長者原の判定ミスを主張し生徒会側は黒星となる
試合に勝って勝負に負ける、ならぬ勝負に勝つために試合を負けとした

悪平等編では善吉を支援し安心院に協力した五人の一人として行動する

なお、正体を明かして以降は黒神くじらの姿で活動していたが、不知火不知編で再び十三組の十三人と共に行動した際はわざわざ名瀬夭歌の姿になって登場した。



◆スキル
  • 凍る火柱(アイスファイア)
体温を操るマイナス
体温を下げる事で周りの水分を氷に変えたり、逆に体温を上げて炎を起こす
どっかの病弱な午忍とは関係無い

体温の上下に本人の肉体は適応しているらしく、低体温症になったりタンパク質が固まったりしない
逆に言えば砂漠だろうが南極の海だろうが彼女にとっては適温になる

攻撃・防御・治療(応急処置)と使い勝手が良いためかもっぱら冷やしの能力が目立つ

以下ネタバレ注意




善吉に負けた黒神めだかが、生徒会長最後の命としてフラスコ計画統括へ再任命

今までのように周りを犠牲にしない、健康的フラスコ計画を指導させる

また善吉新生徒会長の生徒会には、副会長に誰もやらないだろうから仕方無く立候補した

更に、黒神めだかの婚約者候補と遥か上空にて空中戦闘をし相手の強さから恍惚としたドM顔を披露した



余談だが、2011年に週刊プレイボーイが行った「アキバメンズ100人が選んだ"マジ萌え"女キャラ・ランキング」のアンケートにおいて、
けいおんキャラや桂ヒナギクに並んで第四位にランクインしている(黒神くじら名義ではあるが)。

魔王と呼んで尊敬しよう!



「フラスコ計画 統括名瀬夭歌!」
「追記・修正が俺の趣味(しごと)だ」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/