スーパーメトロイド

登録日:2011/06/02(木) 11:58:07
更新日:2020/05/25 Mon 12:19:33
所要時間:約 7 分で読めます




スーパーメトロイドは任天堂から発売されたメトロイドシリーズ3作目。
基本的に流れは初代と同じでマップを探索し、アイテムを回収して、マザーブレインを破壊することが目的だが、ゲーム中一切説明もなく、ステージも似通っていて迷いやすかった初代と違いハードの進化によりさまざまな追加要素が増えた。
全体的に自由度が高く、プレイヤーの技量次第で必要アイテムを回収せずともクリアできたり、アイテム入手の順番を変えたりできるのでシリーズ中一番の人気がある。
本作のシステムが後のシリーズ作品の基本となった。

【ストーリー】
時系列はメトロイドIIの後、other Mの前。
IIの最後で惑星SR388からベビーメトロイドを連れ帰ったサムスはメトロイドの持つ優れたエネルギーを研究する為ベビーを宇宙科学アカデミーに預けるが、その宇宙科学アカデミーが宇宙海賊の最高幹部・リドリーに襲撃され、ベビーを奪われてしまう。
サムスはベビーを奪還するため、単身惑星ゼーベスに乗り込む。

【主な登場人物】
サムス・アラン
ご存知フリーのバウンティハンター。
どうやら作品が変わるとスーツがリセットされるようだ。


◆パワードスーツの能力

  • ビーム
メイン攻撃手段。
初代やIIと違いビームの併用ができるようになった。(一部除く)

○チャージ
今作が初登場。ショットボタン押しっぱなしでチャージし、離すと高威力のビームを発射。
チャージしたまま回転ジャンプするとスクリューアタックもどきのチャージアタックができる。

○スペイザー
後の作品で言うワイド。一度に3発のビームを発射。
プラズマと併用できない為スルーされることも。

○アイス
敵を凍らせるお馴染みのビーム。

○ウェイブ
ビームが波状に動き障害物を貫通する。

○プラズマ
敵貫通と最強の攻撃力を持つ。


  • ミサイル系
サブウェポン。ステージ内のあらゆる場所に隠されているタンクを取得することで最大弾数を上げられる。

ミサイル
ビームより威力が高いが、弾数制限がある。
赤色のゲートを5発撃ち込むことで開けられる。

○スーパーミサイル
中盤から使えるようになる。通常ミサイルを上回る破壊力と弾速が自慢だが所持できる弾数は少ない。
緑色のゲートを開けられる。通常ミサイルと違ってこちらは1発でOK。


  • 覚醒能力
サムスの能力を拡張してくれる。
アイテムはステージの各所にカプセル入りで安置されていることが多い。
これらを獲得することにより、それまで行けなかった場所へ行くことができるようになっていく。

○モーフィングボール
いつもの丸まり。

○ボム
丸まりボム。これを使った連続ボムジャンプがある。

○スプリングボール
ボムを使わずに丸まり状態でジャンプできるようになる。

○ハイジャンプブーツ
ジャンプ力が上がる。

○スピードブースター
走り続けると発動し敵やブロックを粉砕しながら突進する。

○スクリューアタック
回転ジャンプが敵に当てると雑魚なら一撃で倒せる攻撃になる。

○スペースジャンプ
回転ジャンプ中に続けてジャンプできるようになる。
空中を自在に動けるようなるが、水中だと少し勝手が違い、慣れが必要。

○パワーボム
ボムの強化版。
数に限りがあり一度にひとつしか置けないが、その威力は画面中の敵全てを蒸発させる。
これもミサイル系と同様にステージ内のタンクを取得することで最大弾数を上げられる。
また、黄色のゲートを開けられる。

○グラップリングビーム
専用のブロックに向けて放つとターザンのようにぶら下がることができる。
攻撃用のビームではないが、一部の敵に撃ち込むとダメージを与えられる。

○Xレイスコープ
透視スコープ。隠し通路なんかを見つけられる。


  • スーツ
○バリアスーツ
防御力がアップし、高温地帯でもエネルギーが減らない。

○グラビティスーツ
防御力がさらにアップし、水中で自由に動けるようになり、マグマのダメージを無効化する。


  • 隠しテク
とある場所にゼーベスの原生生物(敵ではない)がおり、彼等がアクションのヒントを教えてくれる。

○キッククライム
壁蹴り。
これを利用することによってスペースジャンプの無い状態でも無理矢理進行が可能だったりする。
シーケンスブレイクの必須テク。

○シャインスパーク
スピードブースター発動状態でしゃがむとエネルギーチャージし、キーを入力した方向に飛ぶ。
発動中は物凄い勢いでエネルギーが減衰する。瀕死状態で出そうとしてもその場で止まる。
ドワォな漫画は関係ない。

○隠しチャージ
チャージと単一のビームのみ装備し、パワーボムを選択した状態でチャージビームを放つと特殊なビームを発動。
ダイアモンドダスト・スターダストシャワー・アステロイドベルト・エメラルドスプラッシュ(某スタンドは無関係)の4種。
アステロイドベルトは実はボス戦で意外と使えるが、他は存在意義皆無。

○クリスタルフラッシュ
エネルギーが一定未満のときにとある入力をしてパワーボムを発動すると、全弾数を10消費してエネルギー1500回復。


【主な敵キャラ】

■鳥人像
ボムをくれると思いきや、いきなり襲ってくる。
実は鳥人族の遺伝子を組み込んだ防衛兵器でもあり、サムスを襲うのは判断機関が破損してる為。
フュージョンでXが擬態したのもこれが原因。
やり方次第ではスルー可能。

ノルフェアで超パワーアップした金色仕様が登場。
こちらのミサイルを躱したり、スーパーミサイルをキャッチして投げ返してきたり…と超強化。

■スポア・スポーン
スペース・パーレーツ製の植物型生物兵器。通称スポスポ
甲殻の中にある核が弱点。ミサイルかチャージビームのみ有効。
チャージビームを取らずに来ても、上から降ってくる花粉(?)を撃ち落とせばエネルギーやミサイルが出るので詰まないようになっている。
人によってはスルー出来る。その場合は自分も知らないうちに惑星の自爆に巻き込まれることに…。

■クレイド
ゼーベス四天王その1。ブリンスタのボス。
スマブラDXのステージで足場回してるアイツ。
初代ではサムスと変わらない大きさだったのに、本作ではバカでかい。
棘や爪を発射して攻撃する。

■クロコマイヤー
ドッキリ要員。
サムスの攻撃が一切効かず、攻撃を当てても後退するのみ。
右に後退させ続けると酸に落ちて溶けて死ぬ。

■ファントゥーン
ゼーベス四天王その2
マザーブレインに似てそうで似てない謎の生命体。前マザーブレインの亡霊という説もある。
難破船が停電状態なのはこいつのせいで、霊体化して無敵になったり姿を完全に消したりと謎が多い。
other Mで裏ボスとして復活したよ!やったね!

■ポツーン
ウツボ
頭が弱点。それだけ。
だがスポスポの時と違って戦闘中の補給手段が無いので、チャージビームを持ってない場合はミサイルが切れた時点で詰みとなるため注意。

■ドレイゴン
ゼーベス四天王その3。マリーディアのボス。
でっかいミジンコみたいな水棲生物。
腹に何発もミサイルをあてないと倒せない。
壁の電極をあらかじめ破壊しておき、捕縛されたときにグラップリングビームを使うと…。

リドリー
ゼーベス四天王その4。ノルフェアのボス。
おなじみ宇宙海賊最高幹部。あれ?初代で死んでなかったの?
の一撃が強烈だが、ミサイル連射してると…
この後もしつこく登場します。

■マザーブレイン
ラスボス
ゼーベス再建にともない復活。
前半は初代と同じ戦闘だが、ある程度ダメージを与えると、胴体パーツと合体する。キモい。
ただでさえキモい第二形態だがother MのフルCGだとさらにキモい。


【惑星ゼーベス】
本作の舞台となる惑星。
初代にてサムスによって壊滅させられたが、宇宙海賊の死ぬ気の努力で復活した。
しかしまたサムスの手によって今度は惑星ごと消滅することに。
パイレーツェ・・・
クレテリア、ブリンスタ、ノルフェア、古代遺跡、難破船、マリーディア、ツーリアンの7つのエリアからなる。






※ネタバレ
■スーパーメトロイド
救助対象であるベビーメトロイドがツーリアンで雑魚のエネルギーを吸収しまくった結果、肥大化した姿。
タイトルもこの事を示唆している。
オメガメトロイド(というかベビーは本来クイーンメトロイドになる固体)に進化してないのは、捕食対象であるXが惑星ゼーベスに存在しない為。
メトロイドとしての本能か凶暴化しているが、サムスの事は覚えており殺す一歩手前で気付く。
その後、マザーブレイン戦で…。





ドレイゴン「さあ来いサムスウウ!俺は実はお前を捕まえた状態で横の装置とグラップリングビームで繋がっただけで死ぬぞオオ!」
     「グアアアア!このザ・ミジンコと呼ばれる四天王のドレイゴンが・・・こんな小娘に・・・バカなアアアアアア」


クレイド「ドレイゴンがやられたようだな・・・」
ファントゥーン「フフフ・・・奴は四天王の中でも最弱・・・」
リドリー「賞金稼ぎごときにやられるとは、大ボスの面汚しよ・・・」

サムス「くらええええ!」
三人「グアアアアアアアアア」

サムス「やった・・・ついに四天王を倒したぞ・・・これでマザーのいるツーリアンへの道が開かれる!!」
マザー「よく来たな、バウンティハンターサムス・・・待っていたぞ・・・」

サムス「ここがツーリアンだったのか・・・!」


マザー「サムスよ、戦う前にひとつ言っておくことがある、お前は私を倒すのにハイパービームが必要だと思っているようだが・・・別になくても倒せる」
サムス「な何だって!?」
マザー「そしてベビーメトロイドは成長しすぎて邪魔だったから最寄の惑星へ開放しておいた、あとは私を倒すだけだな、クックックック・・・」
サムス「フ・・・上等だ・・・私もひとつ言っておくことがある、前回の戦いでリドリーを殺したような気がしていたがそんなことはなかったぜ!」
マザー「そうか」

サムス「ウオオオオ!いくぞオオオ!」
マザー「さあ来いサムス!」

サムスの勇気が銀河を救うと信じて!


ご愛読ありがとうございました!

追記・修正おねがいします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/