Konngara(東方project)

登録日:2012/07/16(月) 21:58:42
更新日:2018/03/22 Thu 00:34:25
所要時間:約 2 分で読めます




Konngaraとは東方projectの旧作の一つ「東方靈異伝」に登場するキャラクターである。

読みは「こんがら」


テーマ曲は「星幽剣士」(星幽天使とも)

原作ではローマ字表記だが、変換が面倒な場合などは普通にコンガラと表記される事も。



後ろに結んだ長い黒髪に、紅白を思わせる衣装を身に纏った外見をしており、右手に盃、左手には刀を持ち合わせている。

そして遊g…勇儀姐さんモノブロスに似た赤い角を額に生やしている。
下半身には幽霊の様な靄が出来ており、うねうねした黒と赤のよくわからない物が周りにあるが、詳細は不明。

地獄ルートの20面のボスとして登場し、18の体力でプレイヤーに立ちはだかる。(靈異伝はシューティングではなくブロック崩し。)
また、彼女のみ靈異伝のキャラクターの中で表情を変えるという特徴がある。ついでに顔の向きも変える。

彼女の元ネタは名前からして恐らく、不動明王の従者として言い伝えられている八大童子の1人矜羯羅童子だろう。



・二次創作

一応カップリングとしてはKikuriやSarielが多く、勝手に山の四天王にされたりもしているが…

ぶっちゃけ二次創作の対象になる事は少ない。
最近地獄キャラも増えたので多少二時創作は増えたが…

…というのは、彼女が東方靈異伝という東方シリーズ最古の作品に登場するキャラクターなので、知名度が低いというのが原因だろう。

靈異伝は入手が難しいので、作品をプレイした人や、所持している人は非常に少ないだろう。
また、同じく地獄ルートに登場するKikuriが強いのも彼女の知名度が低い原因の一つとも言われている。





・ついでに

靈異伝(というか旧作の殆ど)のキャラクターは設定が殆ど無い為、彼女の性別は不明である。

故に今まで彼女と書いて来たが、実際は彼女(?)である。

そりゃ東方なので女性かも知れないが、東方にも少なからず男性キャラは存在するし(同作に両性具有みたいのもいるし)、
外見で判断しようにもどちらとも言えない中性的な外見なので、結局は判らない。

セリフなども存在しない為、口調で判断する事も不可能。
故に彼女(?)の性別は魂魄妖忌聖命蓮天魔の外見などと同様に、あなた方の想像によって決定するしかないだろう。

……もうめんどくさいからふたなr……うわなにをす(ry


紺珠伝でヘカーティア・ラピスラズリが登場した関係で、二次で登場する機会がそこそこ出てきた。
執務中のヘカーティアの補佐に回るポジションが多い。



檜山修之「追記・修正は靈異伝をプレイしてからだ!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/