珍遊記2~夢の印税生活~

登録日:2011/05/15(日) 09:48:38
更新日:2018/04/19 Thu 20:34:23
所要時間:約 3 分で読めます





珍遊記2~夢の印税生活~は、漫☆画太郎先生が書いた漫画作品。掲載誌はビジネスジャンプ。画太郎先生キャラオールスター作品といった所。

◇ストーリー
画太郎は小さい頃、太郎(珍遊記の主人公)によるイジメが原因で、引き込もってしまう。しかし、彼には予知夢を見る能力があった。
その能力を活かし、漫画を書く。内容は、「珍遊記」そのものだった。画太郎は玄奨と太郎に出会い、そしてガンダーラへ原稿を持ち込む為、今、旅立つ…!

◇この作品の見所。
上述した様に、画太郎キャラオールスターで有る。また、石原都知事を皮肉る描写が話題を読んだ。

◇主な登場キャラ

  • 山田太郎
珍遊記の主人公。画太郎とは幼稚園からの付き合い。画太郎の書いた漫画の印税を分けて貰おうと考えている。

  • 玄奨
同じく珍遊記から登場。前作に比べ、やや傲慢な態度が目立つ。

  • 画太郎
通称・カッパ。引き込もりだったが、予知夢を元に書いた漫画を世に売り出し、漫画家を目指す為、今旅立つ…!
無事に太郎達との出会いを果たし、天竺への旅に同行する。

  • ラッキー7
玄奨のペットの馬。殺傷能力が高い。

  • 萬々
まんゆうき』から登場。グータラな性格は相変わらず。自分の書いた妖怪帖を娘々に持ち込ませ、印税生活を企む。

  • 娘々
まんゆうきから登場。萬々の命令により、妖怪帖を持ち込む旅に出る。

  • 龍々
娘々の双子の姉。実はレズビアン。

  • 人魚
海に住んでる妖怪。純粋な若者の精気が好物。自身の肉には若返り効果があり、かつて萬々の手により、絶滅寸前に追いやられていた。

  • ホッシー、タマちゃん
人魚の部下。『つっぱり桃太郎』からの使い回し。

  • 外道武器屋
地獄甲子園』から登場。今回は武器屋として登場。

  • 秘密結社マッキ
樹海少年ZOO1』から登場。秋田からはるばる、山田太郎の首を狙いにやって来たが、以前太郎がやっつけたフンガー(太郎の身代わりにさせられる。)を見て、
「遅かったか…。」と嘆いていた。
槙原ひろみ、オカマ、オタク、ウスラ、オニ、センムの六人で構成されている。
  • コウメイ
いわずと知れた天才軍師。太郎の身代わりとなったフンガーの生首を見て、即、太郎の偽物と見破った。

  • ちんぷ編集長
ガンダーラにある出版社・臭A社のちんぷ編集長。H規制に激怒した太郎によって殺される。

  • ちんぷ副編集長
ちんぷの副編集長。メガネがトレードマーク。編集長亡き後、編集長になる。

  • ウエイトレスさん
レストラン・ぺにーすのウエイトレスさん。パンダヘアがトレードマーク。

  • 石頭珍太郎
ガンダーラで最も偉い人。昔自分が書いたポルノ小説が原因で、若者をスケベな道に走らせてしまった。その罪を償う為に、H規制を行なった。

  • 玄々
玄奨の師匠で、萬々の元カレ。

◇こぼれ話

連載当時、石原都知事が青少年育成条例を考案しやがった。それを批判する為、画太郎先生は一肌脱いだ。我々は画太郎先生の勇姿を決して忘れてはならない。
追記・修正宜しく頼むぜ!


この項目が面白かったなら……\ポチッと/