桜雨キリヱ(UQ HOLDER!)

登録日:2016/10/5 (水曜日) 00:00:00
更新日:2019/06/11 Tue 06:33:27
所要時間:約 18 分で読めます




――――【仙境館・某室】――――




こんにちは!私は桜雨キリヱ
不死人ファミリー・UQ HOLDER!の最大の出資者にして、
更に不死身衆(ナンバーズ)のNo.9も務める不死身の天才少女よ!

あんたみたいなむのー(無能)が、この私の部屋に来れるなんて滅多に無いことよ?
それに今日は特別にすこーしだけ私の事を教えてあげるんだから、光栄に思いなさいよね!!

……とはいえ、やっぱり街へ出よっか?
株式投資で資産を増やしまくってるんだけど、正直何時間も部屋に篭ってコレやってんのものタイクツだし、
私の部屋も別にそんなに面白いモノでもないでしょうしね。

そうと決まれば行くわよ、ホラホラ!!   グィッ



――――【街】――――



――え?なんで私みたいなガキンチョがこんなに株式投資に成功しまくってるのか、ですって?
それはまあ……その、『やり直してる』というか……

うーん、ま、今日は特別って事で教えちゃってもいいかしらね?
私の不死身の秘密にも関わる事よ。
いい?その方法は――――


――――ズズズ……――――



!?あ、あんたいつかのヘンタイ暗殺者!?またしょーこりもなく……



――――ザシュッ――――



きゃ、きゃあああああああ!!!


ガクッ……















































登録日:2016/10/5 (水曜日) 00:00:00
更新日:2019/06/11 Tue 06:33:27
所要時間:約 18 分で読めます





――――【仙境館・某室】――――




はあ、まったくえらい目に遭ったわね!

ん?どうしてここに戻ってるのかって?さっき私が斬られて死ななかったかって?

……そんな事より、あんた私をしっかり守りなさいよ!このむのー!
……って言っても、あんたは不死身でも強くもない一般人だから仕方ないか……
それに私を一応は守ろうとして体に触れてたワケだから、こうして戻ってこれたんだし……

いいわ、もうこうして体験もしちゃったワケだし、教えてあげる!
私が株式投資に成功しまくって大金持ちになった理由!そして私の不死身の秘密、今ここに戻って来れた事もね!

それが……UQホルダー不死身衆No.9 桜雨キリヱの不死身の能力!!
リセットOKな人生(リセット&リスタート)よ!!

みんなもゲームやってて、強いボスに負けて最後にセーブした所からやり直し、ってのが一度や二度くらいはあるでしょ?
宝箱開けたら突然竜の神様が出てきて数秒で死んだ、とかね!

その場合、ゲームの中の主人公達って、
『ボスに負けて死んだけど、何事も無かったかのようにセーブした所からやり直し』って事になるわよね?
私の能力『リセットOKな人生』は、まさにソレを体現したモノよ!
死んでも、最後に『セーブポイント』を設置した時点まで戻って、死んだ時の記憶を保持したまま人生をやり直せるってワケ!

……え?タマシイムマシン?人生やり直し機?何でドラ●もんのそんなマイナー道具を知ってるの?関係無いんだからね!

さっき言った『セーブポイント』ってのは、いくつかアルファベットを書いて『戻り方』を決めるんだけど、
せっかくだからそのルールも教えてあげるわね。

・【M……メモリー】
 この文字を書いておく事で、死んだ時の記憶を保持したまま戻れる。

・【F……フレンド】
 この文字を書いておく事で、体に触れている人の『精神のみ』をキリヱと共に連れ戻せる。

・【B……バインド】
 この文字を書いておく事で、体に触れている人の『体ごと』キリヱと共に連れ戻せる。

・【S……スピリット】
 この文字を書いておく事で、魂の同一性が保持される。


こんな所ね!
『M』と『S』は、これを入れないと私が私じゃなくなっちゃうから戻る意味が無くなっちゃうし、
必ず入れる事になるから、まあ何も考えずにとりあえず書いておくおまじないみたいなモノね。

使い分ける必要があるのは『F』と『S』で、
『F』は私に触れている人の『精神のみ』を連れ帰るワケだから、
連れ帰るその人も、セーブポイントを作った時傍に居ないと意味が無いわね。

一方『B』は、私に触れている人を『体ごと』連れ帰る事が出来るわ。
だから連れ帰りたい人がセーブポイントを作った時傍に居なくても、
強制的に一緒に連れ帰っちゃう事が出来るのよ。
しかも、連れ帰る人の居場所は、セーブポイントからそう遠くない所に指定も出来るわ!
例えば、私はセーブポイントがある仙境館の私の部屋に、
一緒に連れ帰る人は、仙境館の地下室に……とかね。


え、『B』だけでいいんじゃないかって?
確かにまあ、最近は作者の都ご……いや、出会う敵の都合とかから殆ど『B』を使ってるんだけど、
『B』はその性質上、本来連れ帰りたくないヤツまで一緒に体ごと連れ帰っちゃう可能性があるけど、
『F』はセーブポイントを作った時に近くにいる人……つまり、親しい人にしか効果がないから、その点では安全ね……多分。


私の不死身の秘密は分かったわよね?
この能力で、記憶を保ったままセーブポイントを作った時点に戻ったりしてるから、
株式投資なんかも楽勝、って事よ。
お気に入りは先物とFXね。増えてく資産を見ると気分が落ち着くわ。

ちなみに、戻りたい時にいつでも戻れるように、
自殺用の即効性魔素毒カプセルを口に仕込んでたりとか、ナイフを袖に仕込んでたりしてるわ。
株でミスった時とか、石化(=石になったまま死ねない)しそうになった時とか……人生終わらせたくもないのに、何度自殺した事かしら。
戻れるとはいえ死ぬ時は普通に痛くて苦しいし、
ホントはこんな能力……使わずに済めば一番良いんだけどね。















……以上が、彼女の概要である。
上記の通り、漫画UQ HOLDER!に登場する、主人公が属する不死人ファミリー『UQホルダー』のメインの構成員であり、
その能力で増やした資産で、UQホルダーの最大の出資者ともなっている、金髪三つ編みの少女。


外見上は10歳程であるが、精神上ではその能力により何度も同じ時間を繰り返し生きている為、精神的年齢はかなり高い。
何度も似たような時間を繰り返し生きていると、他人の見えてこなかったダメな面も見えてきてしまう事からか、
基本的には毒舌少女で、主人公近衛刀太の事も『むのー』(無能)呼ばわりしている。真の無能は別に居たりするのだが
……が、最近は貶しというより照れ隠しのニュアンスが多分に入っていたり。

魔法使いとしての素養も多少はあるようで、箒による飛行や加速魔法等の簡易的な魔法を使用しているシーンも見られる。
魔法の始動キーは当初は、ネギま時代からお馴染みの初心者用の始動キー『プラクテ ビギ・ナル』であったが、
後述する修行を経てからは固有の始動キー『レクエク・サリエル・リ・ロータス』を設定した。




【※以下、本編中での活躍のネタバレを多分に含みますのでご注意ください】













※以下、当項目に使用されている画像の著作権につきましてはこちら→*1を御覧ください

【フェイト編】

先のスラム街での戦いで、月まで飛ばされてしまった夏凜が帰ってくるのを迎えに行く一空と共に初登場。
この頃は一空にしがみついて後ろにコソコソ隠れたりする、人見知りで引っ込み思案っぽい人柄を見せたが、
そんな人柄を見せたのは今のところこの時が最初で最後だったりする。間違いなく猫を被っていたのだろう。

迎え先にて一空と九郎丸が用事を済ませに行き、刀太と二人きりとなったが、
その途端に刀太を『この無能』*2呼ばわり。
ワンと鳴いて6回踏みつけさせろとドSっぷりを見せ、「6回も私を守れなかったんだから当然」と息巻くも、
この頃は彼女の能力を知らない刀太には当然何の事か分からず。

そうこうしている内に、スラム編にて登場した変態暗殺者・超星好が影より襲い来て、キリヱを斬殺してしまう。
意識が薄れる中、刀太に手を握るよう懇願。
死にゆく彼女の様子に慌てふためく刀太だったが、
彼女が死んだ事により『リセットOKな人生』が発動。
仙境館敷地内、出発前まで時間が戻った事で、刀太に対し彼女の能力が判明。
本当は話すつもりは無かったらしいが、超星好が襲って来た事で死ぬ→刀太が静止を振り切って追いかける を何度も繰り返した為、
止む無く刀太を能力にて連れ戻し、明かす事にした。

そうまでして彼女が何度も『やり直して』いた理由は、
刀太の祖父・ネギ・スプリングフィールドのライバルであり、
後に同志、盟友となった、フェイト・アーウェルンクスが刀太を拐いに来る事により、
その場に居た不死身衆が全滅してしまう……という最悪の未来を防ぐ為。

そこで彼女が用意した秘策は、『B』の能力を駆使して、フェイトに触れた瞬間に自殺し、
雪姫でも出られないと言われている仙境館地下の大空洞にフェイトを強制的に『連れ帰り』、閉じ込めてしまう……というモノ。

降り立ったフェイトの後ろに偶然刀太の友人が居合わせたり、
フェイトが手下らしき戦闘員を連れていた等イレギュラーがいくつかあったものの、
機転を利かせた九郎丸にぶん投げられた事で、遂にフェイトに接触する事に成功。
……したのだが、九郎丸と一空を連れ戻せそうにない事を一瞬気にかけてしまったが為に、
口内の毒薬で自殺し能力を発動させる前に石化されてしまう。

作戦は失敗か……と思われたが、
天敵である石化への対抗策はしっかり取っていたようで、
石化解除の魔法アプリが自動的に発動していた事により、石化から復活。
それを見越していた刀太の号令と共に不死身衆は全員集合し、今度こそフェイトを地下空洞に引き込む事に成功した。

……なのだが、結局はフェイトとの関係がイマイチ煮え切らない雪姫がフェイトを逃した事により、フェイトの無力化には失敗。
というか、フェイトは普通に地下空洞を崩壊させて逃げ帰ったし、『出れない』と勝手に噂されていた雪姫もどうやってか自ら地下空洞にやって来ていたので、
そもそも『地下空洞に閉じ込める』というゴール自体に結構な穴が(ry


【学園編】

天之御柱学園への潜入任務を請け負っていたのは刀太・九郎丸・夏凜・一空のみであったので当初は参加していなかったが、
終盤、小夜子が世界規模のバイオテロを引き起こした所で、事態解決の為に颯爽と登場。
……したのだが、彼女の能力を知ってか、背後から突如現れた小夜子に噛まれ失神、
更にはウィルスにより屍食鬼(グール)と化してしまい、九郎丸を噛んで彼も屍食鬼としてしまう。

それ故戦闘面では全く出番が無かったが、小夜子が消滅した事で洗脳が解け、
『リセットOKな人生』により、世界がバイオテロに襲われる前に戻る事に成功。
小夜子が引き起こした大惨事を、その能力で何事も無かった状態まで戻してしまった。

刀太の計らいにより、消滅した小夜子も復活してしまったものの、
彼女は刀太の計らいを汲んで自ら敗北を認め再びこの世を去って行ったので事なきを得た。

事態解決後は他の不死身衆達と学園内の大浴場に入浴するが、
いつの間にか九郎丸の性別の秘密を知っていたようで、
以降は夏凜と共に、九郎丸に対し刀太との関係をイジる役目も担う事に。


【修行編直前】

雪姫から理不尽な命令を受け仙境館を飛び出した刀太を九郎丸・三太と共に追い、
彼を追い詰めていた謎の少女・カトラスと交戦。
「弱い所から叩くのが基本」と真っ先に狙われるも、
『リセットOKな人生』で事前に学習していたのか、カトラスの斬撃を見事に避け続け、
三太と九郎丸に攻撃のチャンスを作った。

また、直後のカトラスによる街の爆破テロも、
その能力を用いて最適な行動を割り出し、大規模な爆発から一般市民全員を無傷で守ってみせた。

そしてこの頃から、瀕死の重傷を負った刀太が目を覚ました所に大慌てで駆けつけた事を三太に指摘され「別に慌ててない」と否定したり、
千景の作った料理を刀太に『あーん』で食べさせようとして、やっぱり恥ずかしくなって強引に突っ込む等、ツンデレっぽさも現れていく事に。


【修行編直前】

雪姫の師であり、3000年を生きるトンデモない実力を持った狭間の魔女・ダーナに呼ばれ、
刀太・九郎丸・三太と共に彼女の修行を受ける事に。
完全に戦闘要員の刀太・九郎丸・三太と違い、あくまでそのリセット能力が主である彼女は一番修行に苦労し、
ダーナから課せられた膨大なカリキュラムをこなす為に何度も『リセット』せざるを得ない目に遭ったが、
そのおかげか『魔法使いとして一皮剥けた』(ダーナ談)ようで、
上述の通り固有の始動キーを設定する段階にまでは来れたようだ。
……さすがに雷の上位雷精雷天大壮したネギとほぼ同等)のルイン・イシュクル相手には2度瞬殺された上に何も出来なかったが。

また、修行中にてどうも様子がおかしい刀太を見て「女が出来た」と九郎丸をからかったりしていたが、
そんな自分も刀太が「好きかもしれない」という相手の存在を知ってフクザツな表情を見せていたり。


【ラブコメ編】

8ヶ月ぶりに仙境館に戻って早々雪姫にプロポーズ(?)し玉砕した刀太を慰めた(からかった)が、
その雪姫から刀太への気持ちを聞かれると『あざとい』と形容される程慌てふためく。
更に、2話にて登場した少女・結城忍が刀太を追って仙境館に来訪し再登場、
更にあのいいんちょこと雪広あやかの曾孫・みぞれも刀太を狙って(婚約者的な意味で)来訪し、
刀太の周りの女性関係が一気に賑やかしい事に。
積極的に刀太に近づく忍とみぞれを見て、体型も近いからか自分でも気付かない内に何かとライバル心を燃やしていく事となる。

そんな中でもイマイチ刀太への好意を認めきれず、側に居る刀太大好きっ娘な九郎丸を後押ししたりイジっていたりしたが、
九郎丸の女装デートが何やかんやあって上手く行かなかった事もあり、
刀太を雪姫以外の誰かとくっつけさせたい算段のレズ先輩夏凜から、
遂に「あなたが刀太とくっつけば良い」とダイレクトに言われてしまう。
「(刀太を好きなのは)誰がどう見ても丸分かり」とまで言われてしまったが、
その時の反応が……



*3



ネギま読者がほんのちょっぴりだけニヤリとする懐かしい反応を見せてくれた。
そして逃げた先の自室で、お気に入りの株式投資をやりながら気を紛らわしていたものの、
日頃の礼も兼ねてお茶でもしようと刀太が入ってきた折に、モニターから目を離してしまいとんでもない損害を出す。
そしてまた『リセット』にて損害をチャラにしようと自殺しようとするも、
自殺を止めようとした刀太ともつれ合った結果、偶然にも刀太と{キス)してしまう。
やたらキスしまくっていた(主にパクティオーのせい)ネギまと違い、これが本作の初キスシーンとなる。

しかしその時、辺りに異変が起こった。
刀太と一緒に来ていたみぞれが、転びそうな体勢のままピクリとも動かない。
慌てて部屋の外を出ても、鳥も飛行機も波も、他の不死身衆達もその動きを止めたまま……

何故か、世界の時間が完全に停止してしまっていたのだ。
その中でもキリヱと刀太だけは動けた為、時間停止能力の発動に喜ぶ刀太であったが、
キリヱは「セーブポイントが壊れたのとリセットの能力がほぼ同時に発動した事による怪現象」と推測。
何より、止まった時を再び動かす方法は掴めずに、
なんと4ヶ月も二人きりで過ごす事となる。
元々能天気な所がある刀太はひたすら修行に励んでいたりと元気に過ごしていたが、
自分のせいで時が止まったままと悩むキリヱは、


*4

こんな感じで徐々に普段の元気っぷりが影を潜めていく。けれど可愛い

そしてある日、「自力で天之御柱の塔を登りに行く」と仙境館を離れようとする刀太に、
ぽろぽろと涙を流しながら「置いていかないで」と懇願。
夜には「寂しいから一緒に寝て」(※比喩でもなんでもない)と刀太の枕元にやって来たり、徐々に刀太に甘える素振りを見せていく。

隣で寝る刀太に、何かしら思う所があったのか自らの過去を話し出す。
自分が『リセット』の能力を発動したのは4歳の頃。
両親による育児放棄で餓死した所を、どうやってか能力が発動し運良く生き延びた事により、
何百回と死と生を繰り返しようやく逃げ出せた。
仙境館にたどり着くまでも人の悪い面を沢山見てきたし、
面倒見の良い一空などは良く接してくれたが、今でも尚、人を信じきれない所がある事を……

普段の毒舌で逞しく生きるイメージの彼女は、1人で生きていく為に表面的に作ったモノであるという事なのだろう。

それを察した刀太は、キリヱを抱きしめ、「時が動き出すまで一緒に居てやる」と宣言。
その言葉に甘え、抱きしめられたまま「もう少しだけこのまま」と頼み、刀太の胸の中でそのまま一晩を過ごした。
……ドキドキが止まらない自分を尻目に、刀太は早々と寝込んでいたが。

そのまま朝になり、まだ隣で寝ている刀太の寝顔を見て、ふと4ヶ月前を思い出す。
時間が止まった瞬間に、刀太とキスをしていた事を。

「もう一回キスしたら 動き出す…なんてことは…」

今度は自分から、刀太へ二度目のキスを行った。

そして「そんな訳ないか」と苦笑いする彼女を尻目に、再び時は動き出し、
刀太に覆いかぶさっていた状態を見たみぞれの追及を必死で躱すハメになったのであった。



……とまあ、この時点ですっかり刀太にベタ惚れし、
一気に雪姫や九郎丸と並ぶヒロインへと昇格してしまった。


【その後】

刀太のまほら武道会への参加の為、他の不死身衆達と共に天之御柱学園都市へ再訪。
雪姫に呼ばれて姿を消した(※旧3-A教室に行っていた)刀太を探しつつぼやくも、
売り物のおそろいのカップを見てご機嫌になったり。誰と使う気なんでしょうか。

その後見付けた刀太に、自身が乗りたがっていた遊覧船に誘われるも、
そこで走り回る他のお子様客にぶつかり、また偶然に刀太とキス
そしてまた、世界の時間が止まってしまった

以前どうやって戻ったか知らされていない故に慌てる刀太だったが、
心当たりのあるキリヱは、湯気が出る程顔を真っ赤にしながら、不意を突く形で刀太へキス。
予想通り時間は動き出し、ここでキスが時間停止と解除のトリガーとなる事が確定した。

その能力を知った刀太は、仇敵・はじまりの魔法使いに乗っ取られたネギを救う希望を見出していく……


※、以下、単行本未収録の為ステルス

何やかんやあって、最近ライバル化していたみぞれ・忍と、
ネギまのアリアドネーで行われた選抜試験を彷彿とさせるエロバカなマシンレースに参戦して勝負するハメに。
太陽系一周・グランドレースへの出場を夢見てレーサーとしての腕を磨いた忍や、
雪広コンツェルンの財力を駆使したエンジンを搭載したみぞれに苦戦するも、
レース中盤まで『リセット』を駆使した事により(中盤以降は刀太に言われて使用をやめた)、
案の定である魔法の壮絶な脱がし合いの果てに、判定により僅差で優勝。

……だが、そんなおバカをやれたのもここまで。
翌日のまほら武道会の開催を待たずにカトラスが襲来し、
更に、はじまりの魔法使いに憑依されたネギ、そしてラカン・アルビレオ・のどか・夕映がその姿を現した。
「この場で決着を付けられるチャンス」と、刀太と共に時間停止を発動しようとするも、
『いどのえにっき』でその作戦を読んだのどかに、間に本を挟まれるというえらく原始的な方法でキスを防がれてしまった。
ラカンの攻撃を九郎丸・三太が弾き返し、刀太を連れて行かんとするネギ達と対峙する……といった場面で、現在連載休止中。


【その能力について】

本作は不死身である主人公達でも苦戦する敵が多い中、
彼女はそういった敵によって招かれたピンチを『全て無かった事』に出来てしまう強力な能力の持ち主。
それ故、『どうせキリヱのリセットがあるからどうとでもなってしまう』と、本作を批判する時に大抵その強力すぎる能力がやり玉に挙がってしまったりする。
最近では上記の通り刀太とのキスによる時間停止能力まで手に入れてしまい、ますますその傾向が強まってきている雰囲気。

とはいえ、彼女の能力はどちらも『モノ』か『人』に頼ったものであるという明確な弱点が存在する。
リセットOKな人生(リセット&リスタート)については、『セーブポイント』が壊されたりすれば完全な状態で生き返れない*5し、
時間停止能力については、『想い人(=刀太)とキスしないと発動しない』という弱点がある。

前者はセーブポイントの場所さえ知って潜入出来るのであれば簡単に破壊出来てしまうし、
後者についても、要するにキスさえ防いでしまえば発動しないし、
更に敵サイドには1人で時間停止を発動出来てしまうカトラスが居り、この課題は久々に登場したザジ・レイニーデイにも指摘されている。

だが、そのザジ曰く『キスが発動キーとなる特殊能力は相手を想う気持ちが強くなるほど安定し強力になる』可能性も秘めている模様。
この手の能力が強力になるというと『時間制限が伸びる』が真っ先に思いつく所ではあるが、
現時点で既に最低でも4ヶ月も時を止められる事は実証済みであり、戦闘において時間制限など無いも同然。
自分と刀太以外の対象も任意に動かせるようになる……とかであろうか。

ともかく、今後熾烈さを増していくであろう事が予測される中において、
彼女の能力がどう上手く働いていくのか、注目と期待が高まるところである。


【ヒロインとしての扱い】

属性としては、よくある強気・小生意気系なツンデレロリっ娘といった所で、
(年齢詐称薬で)バインボインなスタイルであるライバル(?)・雪姫に密かに嫉妬していたりする所もよくあるパターン。

また、『リセットOKな人生』さえ使わなければ身体的成長はある……と思いきや、
本人の発言を見るに、どうも不老である可能性が濃く*6
幼女体型なスタイルが一生そのままである事を嘆いていたり。

そんな中でも、最近はトラブルもあって刀太との距離は物凄く急接近
刀太の本命(?)である雪姫、相棒でありながら刀太に惚れ、自身の性別の事で悩む九郎丸に並び立てる位置まで来たと言えよう。
……だが、その見た目と子供っぽさが残る性格のせいか、刀太には『ちょっと小生意気だが可愛げも有る妹』のようなカンジで見られているフシがあり、
そこもまた悩みドコロである。めげずに頑張って欲しいところである。





追記、修正は何度も推敲してベストなものをお願い致します。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

添付ファイル