”待”ってたぜェ!! この”瞬間”をよォ!!

登録日:2023/06/24 Mon 19:43:21
更新日:2024/06/30 Sun 15:35:23
所要時間:約 2 分で読めます




”待”ってたぜェ!! この瞬間(とき)をよォ!!」とは週刊少年マガジンで連載されていたヤンキー漫画疾風(かぜ)伝説 特攻(ぶっこみ)(たく)の登場人物である一条武丸(以下武丸サン)が第42話「引き金が‥‥」のラストで発した台詞である。
同じセリフは次の第43話「“死闘”!!」の最初でも発しているが”待”ってたぜェ‥‥ この瞬間(とき)をよォ!!」と若干変化している。
「瞬間」には「とき」とルビが振られ、「瞬間」だけではなく「待」の方にも「” ”」が入る。

概要

武丸サンが以前の抗争で鼻を折られ、鑑別所送りになる原因となった鮎川真里を単車に乗りながらツルハシをギャリギャリ言わせながら追ってくるシーンであり、左下には武丸サン同じ表情のバストアップ姿も追加され、よりインパクトのあるシーンとなっている。
同漫画で多用されてる「!?」マガジンマークは無いが、この直前のコマである武丸サンと鮎川真里が対峙したシーンでは描かれている。

経緯

横浜の他の暴走族を潰すことを目論む割には武丸サン以外まあまあ弱い暴走族「魍魎」の九代目総領である武丸サンは、かねてより因縁のあった暴走族「爆音小僧」をターゲットとし、魍魎の構成員を率いてミツオ、ジュンジ、タカノリ、真嶋、拓といった爆音小僧の構成員を襲撃。さらにはリョーを挑発し、結果的に事故らせていた。

この一連の行動によりキレちまった「爆音小僧」七代目頭である鮎川真里(以下マサト)が紫のタスキにハチマキ*1というスタイルで武丸サンを探し国道16号を走っていた時、背後から単車が迫る!


”待”ってたぜェ!!
この瞬間(とき)をよォ!!


武丸サン自らが彼の旭日旗の入ったロケットカウルがトレードマークなスズキGSX400FSインパルスに乗って、工事現場から盗んだツルハシを道路でギャリギャリ言わせながら追って来たのであった。

その後

方向転換してきたマサトにツルハシを振るう武丸サンだったが、逆に単車を蹴飛ばされ転倒、そのまま国道16号上でおっ始める二人。
武丸サンは以前の龍也とのタイマンで右肩が外れているのに加え右手首を骨折していたためマサトに押されるが、”キレ”たことで痛覚を無視して折れている右手でぶん殴るなどの猛攻により逆転しマサトを追い詰め、ツルハシでトドメを刺そうとするも、居合わせた拓の妨害により失敗に終わる。

攻撃対象を拓に切り替えた武丸サンだったが通りがかりのトレーラーに気付かず衝突しそうになり、トレーラーの運転士がとっさにハンドルを切って武丸サンを避ける。
武丸サンはトレーラーにツルハシを突き刺し攻撃してしまうが、当然体を持っていかれてしまいそのまま20tコンテナの側面に叩きつけられて意識を失い戦闘不能となった。
救急車に搬送される武丸サンを見つめるマサトらだったが、武丸サンが起き上がり


“マサト”ォ…てめー…“ハラワタ”引きずりだしてその口にっこんでやっからよォ…


と再びおっ始めようとするも、流石にここまで酷い重症を被った状態では立ち上がれず、病院へ搬送された。
が、後にこの状態で意識朦朧としながら病院から脱走している。
こんなの人間じゃ‥‥無ェ‥‥!? ま‥”魔人”‥だ‥!?


この直前近くでバイクと煽り合いをしていてバイクをトレーラーにハメた鰐淵が車で通り過ぎているが、事故を察し「俺は単車はおろか‥コンテナとも接触すらしてねえんだぜ‥ ”事故”る奴は‥不運(ハードラック)(ダンス)っちまったんだよ‥」と同乗者に独りごちりながら去って行ったのだった。

プリンセスコネクト!Re:Dive

なかよし部主役のイベント『真冬の真夏と聖なる学舎の異端児』において原作をモチーフに作られたキャラ、トミヱがUB発動時にこのセリフを叫んでいる。

余談

よく左手にツルハシを持っている状態でどうやってギアチェンしてんだと突っ込まれるが、先述の通りこのシーンの武丸は龍也とのタイマンで右肩が外れて、右手首を骨折している状態であるためどうやってアクセルを握っているのかも謎である。
でも作中最恐の武丸サンだしでなんでも通るだろう。
なんせバイクで走りながらツルハシを盗るという時点で騎馬戦車で走ってる最中に大型スレッジハンマーを取るのと大差ない遠心力がかかっているはずだし、それをギャリギャリ言わせながら走っていたら左腕もおかしくなる。
全ては武丸サンの怪力が成せる業なのだ。まあ特拓世界は怪力が自慢だったらちょっと頑張るだけでMPのジープを一人でたくさんひっくり返せちゃったりちょっとキレるだけでプロパンガスのボンベで殴りかかれたりするんだが

期待していたものがついに来た際にとりあえず言いたくなる汎用性の高さから、ネット掲示板上で何かしら待っていた際にツルハシを引きずっているコマがよく貼られるため、特攻の拓は知らないけどこのシーンは知っているという人が多い。
長らく復刻版が刊行されず、電子版も2023年に公開されるまで若い世代は読む手段が限られていたのもあって、猶更このシーンが有名になり武丸サンの知名度も押し上げたのであった。
知名度の高さからリーサルウェポンズのMVや僕とロボコなどでパロられたりとパロディイラストとしても一定の人気がある。


”待”ってたぜェ!! この”項目(きじ)”をよォ!!

この項目が面白かったなら……\!?/

+ タグ編集
  • タグ:
  • 暴走族
  • 不良
  • ヤンキー
  • 待ってたぜェ
  • この瞬間をよォ
  • 本編より先に立った項目
  • 疾風伝説 特攻の拓
  • 一条武丸
  • !?
  • トミヱ
  • プリンセスコネクト!Re:Dive
  • 週刊少年マガジン
  • 漫画
  • スズキGSX400FSインパルス
  • ツルハシ

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年06月30日 15:35

*1 殺す気の殴り込みを意味する