あたし彼女

登録日:2011/07/08(金) 13:36:47
更新日:2018/04/23 Mon 21:29:56
所要時間:約 5 分で読めます






あたし彼女
小説
値段?
1260円
売れ行き?
まぁ
当たり前に
売れてる
てか
売れてないわけないじゃん
みたいな







『あたし彼女』とは、第3回日本ケータイ小説大賞の大賞・JOYSOUND賞、
TSUTAYA賞をトリプル受賞して話題になったケータイ小説である。小説である。みたいな。

作者はkiki。

後に書籍化され、スイーツ(笑)……じゃなくスターツ出版から発売されている。
全国書店にて大好評発売中。みたいな。

女の子の全部がここにあるとか。
嘘を言うなっ!



あらすじ(公式より引用)


アタシ
アキ
歳?
23
彼氏?
まぁ
当たり前に
いる
てか
いないわけないじゃん
みたいな

彼氏の名前?
トモ
歳?
31
顔?
まぁ
普通
アタシが
変な男と
付き合うわけないし
みたいな

アタシ
こんな感じ
けっこう
今どき?
見た目とか
中身とか
頭空っぽに
見えるらしいんだけど
ホントに
空っぽ
みたいな

でも
そんなアタシが
トモに会って
ちょっと変わった
みたいな

そんな話

アタシ
トモの彼女

あたし彼女







よ……読みづらい!


しかも「歳?」とか「彼氏?」とか、誰に聞いているのだろう……。

あらすじの文体から分かるように、少なくとも小説ではない。
内容云々以前に、小説ではない。百歩譲ってもせいぜいポエム(笑)ってところだろう。

これを見た後なら、恋空ですら立派な小説に見える……かもしれないこともないかも。みたいな。

このクオリティで全430ページ
拷問か。


内容を要約すると……、

DQNナルシスト女が、延々と自分に酔ってる旨を語るといったもの。
それ以上でも以下でもない。

恋愛小説を謳っておきながら、恋愛に関する描写よりも性描写の方が多い。
そして、お約束の妊娠→流産(または中絶)の流れ。
作者にとっての「恋愛」とは何なのか…………小一時間問い詰めたくなる。

一応、主人公アキはトモのことが本気(笑)で好きだと思われる描写、トモの元カノが絡んでくる展開などもある。
全体的に見ると、構成自体はそれなりに考えられているようだ。

しかし、如何せん主人公がビッチすぎる。16歳で100人切りってどういうこと……。

また、途中で話が彼氏のトモ視点になり、語り手もトモになる。
そのためアキ視点では語られなかったエピソードが語られるなど、ちょっと凝った展開に。

しかし文体は変わらない。

また、作者曰く「実話ベースでフィクションも織り交ぜている」らしい。
あれ、どっかで聞いたような……。


なお、あとがきを見るかぎり、作者は普通の文章が書けないというわけではない。
(小文字が気になるが)

話の中にもちょっとしたトリックが使われており、ひょっとしたら小説を書く力自体はある……のかもしれない。みたいな。


つまり、意図してあのような文体にしたというわけである。なんでだ……。


とりあえず、興味を持ったなら一度読んでみることをオススメする。
Web版は現在も公開されているので、ググればすぐに見つかるはず。

一度読んでみたら、レビューを見ることもオススメする。

そして最後に、書籍版のアマゾンレビューを見てみよう。たぶん泣ける。



続編に『あたし彼女~言葉なんかいらないほどに~』がある。
超感動して、これもまた泣けてくる作品。みたいな。









中身空っぽの項目に
見えるらしいんだけど
ホントに
空っぽ
みたいな

だからさ




ねぇ




追記・修正してよ







みたいな。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/