sandbox

これは、正式な記事に反映する前の下書き用のページです。


ミッション攻略表記

レンジャー

INFERNO

+ その1
【武器】T4ストークMK2&MLRA-TW
【補助/ビークル】イプシロンブラスト プロトレールガン

レールガンは最初のディロイを撃破するまで呼べないのでストークで倒す。

原則アラネアには手を出さず、後方からミサイルで蜘蛛を少しづつ釣り出してディロイを発生させる。
蜘蛛が釣り難くなったらアラネアを駆除して前進しミサイルで釣る。
ディロイは霧が晴れていればレールガンで速攻するのもありだが、基本ミサイルで足砲台を破壊してから戦う。

第4波はスタート地点から見て左側で発生させ、小ディロイをイプシロンで速攻できるとよい。
あとはミサイルで中ディロイの足砲台を破壊すればイプシロンでゆっくり狙撃できる。

補足
とはいえ、「霧で見えなぁい!」という状況ではレールガンも使いづらい。
そこで補助としてレーダー支援システムE3を持ち込み、MLRA-TWの使い勝手を向上させるのも選択肢の一つとなる。
ロック距離が延びてアラネアの糸を気にせず蜘蛛を釣り出せるほか、ディロイ相手でも足の砲台を撃破する速度が上がるメリットがある。
ただし、釣り出しの時はなるべくスタート地点より後方に下がって行わないと、釣れすぎたり銀蜘蛛が混ざってしまう恐れがあるため、
注意すること。

+ こちら爆破班、作業を開始する
武器1:C70爆弾
武器2:銀グモを処理できるアサルトライフルorスーパーアシッドガン
補助 :移動補助 もしくは イプシロンブラスト プロトレールガン

濃霧の中ディロイなんて相手にしてられるか。という人向け。
最後の3体は投下タイミング的に厳しいため2体に絞るが、残るはショートディロイなのでさほど労することはない。
安全にいくならイプシロン、それ以外はダッシュ補助で移動時間の短縮を図ろう。
仕掛ける地点は以下の通り。
開幕方向を北とする。
①開幕西へ向かい外周へ出て北上。線路を越え信号ある交差点の3つ目で東へ移動(アラネアの巣が見える)し、信号がある交差点(周囲にお弁当屋あり)
② M62「這い寄る魔球」開幕方向前方にある交差点手前(フェンサー部隊の初期位置付近)
③ M106「死にゆく者たち」初期位置の交差点
④ ③から北上し外周まで進み、その後西へ。信号のある交差点で南の細道を通り、その先のT字型交差点(周囲にコンビニ、カフェハウスあり)

①が第二波、②は第三波、③と④は第四波に投下されるディロイに出落ちを狙う。
濃霧で確認しづらいので、マップのレーダーを頼りに起爆。気持ち早いくらいでも問題ない(アイテムは奈落に落ちるが)。
ディロイは敵の残数によって投下されてくる。間隔はそこそこあるので敵は大雑把に釣りだしても良いが、④地点には銀グモが密集しているので注意。
また、
  • 初期位置正面の蜘蛛を無視して①設置
  • ②周辺の蜘蛛掃除中に①落下→起爆
  • ②設置
  • ④周辺の蜘蛛掃除中に②落下→起爆
  • ③、④設置
  • 初期位置まで戻って正面の蜘蛛掃除中にディロイ最終波落下→起爆
という形にすると、設置のやりやすさの分安定度が上がる。

オンラインでも非常に有効。ただ時間がかかるので、やるなら最初から③、④に仕掛けるといい。
オン補正で倒し切るのは中々難しいが、中破+厄介な砲台を破壊できれば十分。

+ 迷子のディロイくん
【武器1】蜘蛛用のアサルトライフルなど
【武器2】プロミネンスM2(射程とロックオンが育っていることが望ましい)
【補助装備】フリージャータイプX

作戦はシンプル。ディロイが来たらフリージャーで外周を逃げ回りながらプロミネンスでディロイを撃つだけ。
ディロイにプロミネンスを撃つ際は、マップの中心線をディロイの中心付近に合わせ、
スコープを上から下げていって最初にロックオンされるものが本体または本体近くのパーツなのでそれを撃つ。
ディロイBがいる場合、ミサイルがロックオン妨害してくるので厄介。狙えないなら後回しにして他のディロイを撃つ。
なお、このミッションではディロイが外周の外に引っかかって移動しなくなるという現象が頻発する。
外周を逃げ回っていればいつの間にか引っかかっているので、そうなったらプロミネンスで一方的に狩れる。
プロミネンスの射程が育っていれば、ディロイのミサイルやパルスの索敵範囲外から攻撃できるので怖いのはプラズマだけ。
プロミネンス発射と移動を繰り返していればプラズマもそうそう当たらない。「オオーーッ!」でNPCを囮にしてもいい。
ディロイ戦以外は、適当にプロミネンスを1発撃ち込んで反応した蜘蛛を迎撃し、数が多ければフリージャーで逃げる。
プロミネンスを撃つ際にダイバーに当たって死ぬ事故が怖いので、近くにダイバーがいたら「オオーーッ!」してから撃つと良い。
ちなみに、プロミネンス発射後の硬直はフリージャーに乗り込むことでキャンセルできる。


レンジャー

INFERNO

その1
【武器】T4ストークMK2&MLRA-TW
【補助/ビークル】イプシロンブラスト プロトレールガン

レールガンは最初のディロイを撃破するまで呼べないのでストークで倒す。

原則アラネアには手を出さず、後方からミサイルで蜘蛛を少しづつ釣り出してディロイを発生させる。
蜘蛛が釣り難くなったらアラネアを駆除して前進しミサイルで釣る。
ディロイは霧が晴れていればレールガンで速攻するのもありだが、基本ミサイルで足砲台を破壊してから戦う。

第4波はスタート地点から見て左側で発生させ、小ディロイをイプシロンで速攻できるとよい。
あとはミサイルで中ディロイの足砲台を破壊すればイプシロンでゆっくり狙撃できる。

補足
とはいえ、「霧で見えなぁい!」という状況ではレールガンも使いづらい。
そこで補助としてレーダー支援システムE3を持ち込み、MLRA-TWの使い勝手を向上させるのも選択肢の一つとなる。
ロック距離が延びてアラネアの糸を気にせず蜘蛛を釣り出せるほか、ディロイ相手でも足の砲台を撃破する速度が上がるメリットがある。
ただし、釣り出しの時はなるべくスタート地点より後方に下がって行わないと、釣れすぎたり銀蜘蛛が混ざってしまう恐れがあるため、
注意すること。



こちら爆破班、作業を開始する
武器1:C70爆弾
武器2:銀グモを処理できるアサルトライフルorスーパーアシッドガン
補助 :移動補助 もしくは イプシロンブラスト プロトレールガン

濃霧の中ディロイなんて相手にしてられるか。という人向け。
最後の3体は投下タイミング的に厳しいため2体に絞るが、残るはショートディロイなのでさほど労することはない。
安全にいくならイプシロン、それ以外はダッシュ補助で移動時間の短縮を図ろう。
仕掛ける地点は以下の通り。
開幕方向を北とする。
①開幕西へ向かい外周へ出て北上。線路を越え信号ある交差点の3つ目で東へ移動(アラネアの巣が見える)し、信号がある交差点(周囲にお弁当屋あり)
② M62「這い寄る魔球」開幕方向前方にある交差点手前(フェンサー部隊の初期位置付近)
③ M106「死にゆく者たち」初期位置の交差点
④ ③から北上し外周まで進み、その後西へ。信号のある交差点で南の細道を通り、その先のT字型交差点(周囲にコンビニ、カフェハウスあり)

①が第二波、②は第三波、③と④は第四波に投下されるディロイに出落ちを狙う。
濃霧で確認しづらいので、マップのレーダーを頼りに起爆。気持ち早いくらいでも問題ない(アイテムは奈落に落ちるが)。
ディロイは敵の残数によって投下されてくる。間隔はそこそこあるので敵は大雑把に釣りだしても良いが、④地点には銀グモが密集しているので注意。
また、
  • 初期位置正面の蜘蛛を無視して①設置
  • ②周辺の蜘蛛掃除中に①落下→起爆
  • ②設置
  • ④周辺の蜘蛛掃除中に②落下→起爆
  • ③、④設置
  • 初期位置まで戻って正面の蜘蛛掃除中にディロイ最終波落下→起爆
という形にすると、設置のやりやすさの分安定度が上がる。

オンラインでも非常に有効。ただ時間がかかるので、やるなら最初から③、④に仕掛けるといい。
オン補正で倒し切るのは中々難しいが、中破+厄介な砲台を破壊できれば十分。



迷子のディロイくん
【武器1】蜘蛛用のアサルトライフルなど
【武器2】プロミネンスM2(射程とロックオンが育っていることが望ましい)
【補助装備】フリージャータイプX

作戦はシンプル。ディロイが来たらフリージャーで外周を逃げ回りながらプロミネンスでディロイを撃つだけ。
ディロイにプロミネンスを撃つ際は、マップの中心線をディロイの中心付近に合わせ、
スコープを上から下げていって最初にロックオンされるものが本体または本体近くのパーツなのでそれを撃つ。
ディロイBがいる場合、ミサイルがロックオン妨害してくるので厄介。狙えないなら後回しにして他のディロイを撃つ。
なお、このミッションではディロイが外周の外に引っかかって移動しなくなるという現象が頻発する。
外周を逃げ回っていればいつの間にか引っかかっているので、そうなったらプロミネンスで一方的に狩れる。
プロミネンスの射程が育っていれば、ディロイのミサイルやパルスの索敵範囲外から攻撃できるので怖いのはプラズマだけ。
プロミネンス発射と移動を繰り返していればプラズマもそうそう当たらない。「オオーーッ!」でNPCを囮にしてもいい。
ディロイ戦以外は、適当にプロミネンスを1発撃ち込んで反応した蜘蛛を迎撃し、数が多ければフリージャーで逃げる。
プロミネンスを撃つ際にダイバーに当たって死ぬ事故が怖いので、近くにダイバーがいたら「オオーーッ!」してから撃つと良い。
ちなみに、プロミネンス発射後の硬直はフリージャーに乗り込むことでキャンセルできる。


ピックアップ統一案


案1


シンプルにリストで構成された形

ピックアップ

+ ドラグーンランスM3
  • ドラグーンランスM3
    • ドラグーンランス系の中では射程がやや短いが、燃費が非常に良い。EN消費は下位モデルのM2とほぼ変わらない。
      • 連発すると地味にENへの負担がバカにならない同カテゴリの武器において、対大物を見据えつつ主力級相手もそつなくこなせるのは何かと便利。
+ ドラグーンランス・トライ
  • ドラグーンランス・トライ
    • ZMと比べて火力そのものは大差ないが、コスモノーツの鎧を剥ぐのと本体への攻撃を一度にできる。
      • 反対に射撃時の硬直が少し長く、射程が少し短い為距離減衰の影響を受けやすいので、引き撃ちではZMより少し劣る。
    • 装弾数の☆が少なく2発の状態だと、なぜか二発撃ってから次のチャージが一発溜まった段階で発射されてしまう。

案2


案1のリスト最初の名称部分を太字強調に変更した形

ピックアップ

+ ドラグーンランスM3
ドラグーンランスM3
  • ドラグーンランス系の中では射程がやや短いが、燃費が非常に良い。EN消費は下位モデルのM2とほぼ変わらない。
    • 連発すると地味にENへの負担がバカにならない同カテゴリの武器において、対大物を見据えつつ主力級相手もそつなくこなせるのは何かと便利。
+ ドラグーンランス・トライ
ドラグーンランス・トライ
  • ZMと比べて火力そのものは大差ないが、コスモノーツの鎧を剥ぐのと本体への攻撃を一度にできる。
    • 反対に射撃時の硬直が少し長く、射程が少し短い為距離減衰の影響を受けやすいので、引き撃ちではZMより少し劣る。
  • 装弾数の☆が少なく2発の状態だと、なぜか二発撃ってから次のチャージが一発溜まった段階で発射されてしまう。

案3


両方併記した形

ピックアップ

+ ドラグーンランスM3
  • ドラグーンランスM3
    • ドラグーンランス系の中では射程がやや短いが、燃費が非常に良い。EN消費は下位モデルのM2とほぼ変わらない。
      • 連発すると地味にENへの負担がバカにならない同カテゴリの武器において、対大物を見据えつつ主力級相手もそつなくこなせるのは何かと便利。
+ ドラグーンランス・トライ
  • ドラグーンランス・トライ
    • ZMと比べて火力そのものは大差ないが、コスモノーツの鎧を剥ぐのと本体への攻撃を一度にできる。
      • 反対に射撃時の硬直が少し長く、射程が少し短い為距離減衰の影響を受けやすいので、引き撃ちではZMより少し劣る。
    • 装弾数の☆が少なく2発の状態だと、なぜか二発撃ってから次のチャージが一発溜まった段階で発射されてしまう。

案X


ピックアップの間に改行を挟んだ形

ピックアップ

+ ドラグーンランスM3
  • ドラグーンランスM3
    • ドラグーンランス系の中では射程がやや短いが、燃費が非常に良い。EN消費は下位モデルのM2とほぼ変わらない。
      • 連発すると地味にENへの負担がバカにならない同カテゴリの武器において、対大物を見据えつつ主力級相手もそつなくこなせるのは何かと便利。

+ ドラグーンランス・トライ
  • ドラグーンランス・トライ
    • ZMと比べて火力そのものは大差ないが、コスモノーツの鎧を剥ぐのと本体への攻撃を一度にできる。
      • 反対に射撃時の硬直が少し長く、射程が少し短い為距離減衰の影響を受けやすいので、引き撃ちではZMより少し劣る。
    • 装弾数の☆が少なく2発の状態だと、なぜか二発撃ってから次のチャージが一発溜まった段階で発射されてしまう。


ピックアップ

+ ドラグーンランスM3
ドラグーンランスM3
  • ドラグーンランス系の中では射程がやや短いが、燃費が非常に良い。EN消費は下位モデルのM2とほぼ変わらない。
    • 連発すると地味にENへの負担がバカにならない同カテゴリの武器において、対大物を見据えつつ主力級相手もそつなくこなせるのは何かと便利。

+ ドラグーンランス・トライ
ドラグーンランス・トライ
  • ZMと比べて火力そのものは大差ないが、コスモノーツの鎧を剥ぐのと本体への攻撃を一度にできる。
    • 反対に射撃時の硬直が少し長く、射程が少し短い為距離減衰の影響を受けやすいので、引き撃ちではZMより少し劣る。
  • 装弾数の☆が少なく2発の状態だと、なぜか二発撃ってから次のチャージが一発溜まった段階で発射されてしまう。


ピックアップ

+ ドラグーンランスM3
  • ドラグーンランスM3
    • ドラグーンランス系の中では射程がやや短いが、燃費が非常に良い。EN消費は下位モデルのM2とほぼ変わらない。
      • 連発すると地味にENへの負担がバカにならない同カテゴリの武器において、対大物を見据えつつ主力級相手もそつなくこなせるのは何かと便利。

+ ドラグーンランス・トライ
  • ドラグーンランス・トライ
    • ZMと比べて火力そのものは大差ないが、コスモノーツの鎧を剥ぐのと本体への攻撃を一度にできる。
      • 反対に射撃時の硬直が少し長く、射程が少し短い為距離減衰の影響を受けやすいので、引き撃ちではZMより少し劣る。
    • 装弾数の☆が少なく2発の状態だと、なぜか二発撃ってから次のチャージが一発溜まった段階で発射されてしまう。
最終更新:2022年02月20日 01:01