ヤケモン落第生

このページは剣盾環境で一度議論まで行ったものの、その議論で落第判定を下されたポケモンをまとめたページですなwww

+「ヤケモン落第生」とは?
「ヤケモン落第生」は「二軍候補」と「二軍候補未満の例」に分類されますなwww

「二軍候補」とは、ヤケモンたる一定の能力はあるものの、欠点が目立って使いづらい・現環境の仮想敵が少ない・弱点を突かない限り与える負担が小さいなどが起因して、ヤケモン足り得ないポケモンのことを指すものですなwwww
論者の研究や環境の変化に応じて二軍へ昇格したり、二軍候補へ降格したりする可能性がありますぞwww
ここでいう「環境の変化」とは基本的には異教徒ポケモンの型や構築の流行の変化を指し、ポケモンの直接的な強化・弱体化は考慮していませんなwww
(公式からのアナウンスで将来の強化・弱体化が確定している場合はこの限りではないですぞwww)
このためヤケモン足りえるために必要な「ちからずく」が未解禁の化身ヤンドロスは「二軍候補未満」ですぞwww解禁が確定すれば再び二軍候補に追加されますなwww
(XY時代のドラミドロが「てきおうりょく」解禁待ちで二軍候補に残されていたのは秘密ですなwww)
もちろん、直接的な強化によってヤケモンへと昇格するケースはありますぞwww多くのメガシンカヤケモンや適応力ヤラミドロなんかがそうですなwww

その下に並ぶ「ヤケモンと間違えやすいボケモン」とは、優れた点のみを見ればヤケモン足り得そうに思えても、その他の条件が全くヤケモンにそぐわないボケモンのことを指すものですなwww現在は基本的に元二軍候補など、考察自体はなされているポケモンを記載していますなwww
そちらは超絶テコ入れが入るか、環境が激変して意味不明なポケモンがトップメタになるとかしない限り二軍にもなりえませんぞwww

「二軍候補未満の例」の表に載っているポケモンたちを指すときに「二軍候補未満」という用語が使われることがありますが、実際は二軍候補以上ではないすべてのポケモンを指す用語ということに注意する以外ありえないwww
例えば、「ボッキーは「二軍候補未満の例」の表にはいないので二軍候補未満ではない」というような使い方は誤りですぞwww

ヤケモン足り得る条件とは、
  • 火力(AorC種族値と技威力)
  • 技範囲(技タイプ)
  • 耐性(タイプ)
  • 耐久(HBD種族値)
この4つ全てを兼ね備えていることですなwww逆に言うと1つでも満たしていないのであれば、よほどの長所がない限りヤケモンにはなれませんぞwww
例外としては、過去に単タイプ故の耐性不足と火力不足を抱えながらもそれらを圧倒的な耐久値で補っていたためヤケモンと認められていた時期があったレジアイスが挙げられますが、極めて稀有な例ですなwww

二軍候補はヤーティに組み込むことで環境に役割を持てるという確かなロジックがあれば二軍に昇格する可能性もありますぞwww
マイナーな二軍ヤケモンに関してもそうですが、二軍候補はヤーティ構築の研究が十分に行われていない部分もありますのでこれらの考察がwikiに提出されればwikiの発展に繋がりますなwww
適合したアイテムを持たない現一・二軍ヤケモン(ありえないwwwとされているメガヤドラン、通常メタグロス等)も同様ですなwww
ただし、二軍候補を使用してレートに勝てなくなっても責任は取れませんぞwww自己責任で運用する以外ありえないwww

+Q.二軍候補に「昇格」することはアリエール?www
Q.二軍候補に「昇格」することはアリエール?www
A.ありえないwww

二軍候補には以下の2種類しか存在していませんなwww

  1. ある時期までは二軍以上に属していたが、環境の変化で二軍相当の基準を下回ったとロジックされて 降格 した場合
  2. 新規ヤケモンの提案において、二軍には至らなかったが今後二軍以上に昇格する可能性があるとして キープ 目的として記述されている場合

前者はよくあるパターンですなwww後者は「てきおうりょく」が未解禁だった時代のドラミドロなどですなwww
ヤケモンの歴史では便宜上二軍候補に「昇格」したものとして残されていますが、それはあくまで二軍候補「入り」にすぎないんですぞwww
『二軍以上に昇格は無理そうでも二軍候補なら合格している』という裁定は存在しないことを理解する以外ありえないwwww

加えて、二軍候補から二軍以上に昇格したケースは、よっぽど貴重な耐性をしていたか元々スペック自体は高めだった場合だけですなwww基本的には二軍から二軍候補へは一方通行ですぞwww
このことからも二軍候補「入り」には何の価値もないことがわかるはずですなwww

以下では「二軍候補」という一つの評価になっているように見えますが、実際にはそれらの性能はギリギリ二軍未満から候補未満スレスレまで非常に幅広いですなwww
低ランクを見て「○○が二軍候補なら××も二軍候補なんじゃないの?」と提案するのは誤りですぞwww
ヤケモンに求められるのは「単体として役割対象と相手への負担がロジックされており、かつそのポケモンの採用に有用性が認められるもの」のみですなwww

余談ですが二軍候補には「ヤケモンの可能性をキープする」以外に「ヤーティカップで使用可能である」という目的もありますなwww
二軍候補の使用の是非は開催時に運営に確認を取る以外ありえないwww

以下、現環境では力不足とロジックされたポケモン一覧ですなwwwよって使用はお薦めしませんぞwww
ヤケモンの育成論はヤケモン一覧から探す以外ありえないwww

■落第生

これらのポケモンは剣盾環境で一度議論を行ったものの、その議論で現環境においては落第判定を下されたポケモンですなwww
ありえないように見えるポケモンがいるかもしれませんが、落第した中では優劣をつけない方針のためご了承お願いしますなwww
ポケモン 詳細・欠点
アイアント アイアント
むしはがね
火力がかなり高く物理耐久もそこそこですが、特殊耐久がかなり低いですなwww
ウーラオス(れんげきのかた) ウーラオス(れんげき)
かくとうみず
優秀な専用技と耐性を持ちますが、特殊耐久が低めですなwww
ウルガモス ウルガモス
むしほのお
高い火力と特殊耐久を持ちますが、物理耐久が低いですなwwwちょうのまいはありえないwww
オーロンゲ オーロンゲ
あくフェアリー
ドラパルトに強い固有の耐性を持ちますが、数値が低く役割範囲は狭いですなwwwいたずらごころはありえないwww
オニシズクモ オニシズクモ
みずむし
超火力の水技と優秀な耐性を持ちますが、水以外の火力が低すぎですなwww
ガラガラ(アローラのすがた) ガラガラ(R)
ほのおゴースト
火力が高く持ち物枠も圧迫しませんが、耐久が低めで弱点も突かれやすいですなwww
キテルグマ キテルグマ
ノーマルかくとう
ノーマルながら接触技メインに対して役割を持てますが、非接触やダイマックスに弱いですなwww
クワガノン クワガノン
むしでんき
高火力で耐性も多い電気アタッカーですが、耐久が低めですなwww
コータス コータス
ほのお
物理耐久と炎火力が高いですが、サブ火力及び天候を奪われた際の火力と特殊耐久は低いですなwww
ゴリランダー ゴリランダー
くさ
火力が高く技範囲も広めですが、特殊耐久が低く役割対象もピンポイント気味ですなwwwwww
ゴルーグ ゴルーグ
じめんゴースト
無効化出来るタイプが多く技範囲も広めですが、耐久が低めですなwww
シュバルゴ シュバルゴ
むしはがね
火力や粉無効が魅力ですが防御面の中途半端さ、技の一貫性の低さがネックですぞwww
ダイオウドウ ダイオウドウ
はがね
物理火力が高く技範囲も広い鋼ポケモンですが、鋼としては耐久が低いですなwww
ダダリン ダダリン
ゴーストくさ
タイプが優秀で草技や鉄球ジャイロの火力は高いですが、耐久が低めですなwww
ドータクン ドータクン
はがねエスパー
鋼としては地面を無効化できる優秀な耐性を持ちますが、火力が低いですぞwww
ドラパルト ドラパルト
ドラゴンゴースト
耐性と技範囲が優秀ですが、耐久・火力共に低いですなwww
ヌメルゴン ヌメルゴン
ドラゴン
技範囲が広く特防が非常に高い単ドラゴンですが、火力は平凡で単タイプ故に攻撃面がやや不安定ですなwww
ハガネール ハガネール
はがねじめん
ミミッキュに後出し出来る貴重な鋼ですが、火力と特殊耐久が低いですぞwww
ハッサム ハッサム
むしはがね
一致とんぼがえりに優秀なサブ技を持ちますが、メインの火力が低く役割を持てる範囲も狭いですなwww
ブルンゲル ブルンゲル
みずゴースト
耐性と技範囲に優れますが、火力が低いですなwww♂以外ありえないwww
ヘラクロス ヘラクロス
むしかくとう
火力が高く持ち物枠も競合しにくい格闘タイプですが、物理耐久が低く弱点も突かれやすいですなwww
ペリッパー ペリッパー
みずひこう
雨によるハイドロポンプでダイマックスをせずとも超火力を発揮出来ますが、耐久がギリギリすぎますなwww
マタドガス マタドガス(R)
どくフェアリー
物理耐久と技範囲が優秀で独特の耐性と特性を持ちますが、火力と特殊耐久が低いですなwww
マルヤクデ マルヤクデ
ほのおむし
耐性が優秀で火力もそれなりの火傷しない物理アタッカーですが、物理耐久が低いですなwww
モスノウ モスノウ
こおりむし
火力が高く特殊を等倍受け出来ますが、物理耐久と耐性がゴミで技範囲も狭いですなwww
ヤドラン ヤドラン
みずエスパー
ハイドロポンプを得て火力が改善されましたが、水ポケモンの中ではメジャーな弱点が多いですなwww
ヤドキングはありえないwww
ユキノオー ユキノオー
くさこおり
襷を潰せる特性や特殊方面の耐性・技範囲が優秀ですが、火力が平凡で弱点も多いですなwww礫はありえないwww
ランターン ランターン
みずでんき
優秀な耐性と高めの特殊耐久を持ちますが、火力がギリギリですなwww
リザードン リザードン
ほのおひこう
一貫性に優れた一致技を持ち耐性も多めですが、耐久が低めですなwww

■落第生(チョッキ)

+「チョッキヤケモン」とは?
「チョッキヤケモン」とは、「とつげきチョッキ」込みのスペックで考察の余地があるポケモンのことですなwww
チョッキヤケモン候補は「とつげきチョッキ」所持時に限り上記の二軍候補と同等の扱いであり、環境・研究次第でチョッキヤケモンになる可能性がありますぞwww
使用していいのは「とつげきチョッキ」容認派のヤロテスタントだけですぞwww

チョッキヤケモンになれるのは主にこのような条件のヤケモンですなwwww
  • 持ち物で火力強化ができないので持ち物がなくとも高い火力を維持できる
  • チョッキをもたせれば役割範囲が広がり交代戦ができるようになる
この2つを兼ね備えていることですなwww

ポケモン 詳細・欠点
シザリガー シザリガー
みずあく
高火力で一貫性に優れた一致技を持ちますが、チョッキを着ても特殊耐久が低いですなwww
アクジェはありえないwww
ヒヒダルマ ヒヒダルマ(R)
こおり
対策が難しいラプラスに役割を持て火力もかなり高いですが、役割対象がややピンポイント気味ですなwww

■二軍候補

これらのポケモンは環境・研究次第で二軍になる可能性がありますぞwww
あくまで 候補 であり、現環境ではヤケモンではない事を留意する以外ありえないwww

ここには環境の相対的な変化によっては役割を持てる可能性があるポケモンが追加されますぞwww

なお現在の方針では二軍候補を定めないため、これに該当するポケモンはいませんなwww


■二軍候補未満の例


現在のポテンシャルでは、役割論理仕様だと環境に役割が持てないボケモンですなwww
主に過去に提案されていた、あるいはかつてヤケモンだったポケモン達を纏めていますなwwww
日の目を見る可能性も無きにしも非ずなので論者のお遊びでロジックしてみるのもまた一考ですなwww

ここには剣盾発売後に提案されたがすぐに却下されたポケモンを追加する以外ありえないwww

+開きますなwww
ポケモン 詳細・欠点
ウインディ いかくと技範囲は悪くないですが、単タイプで数値が中途半端ですなwww
ウオノラゴン エラがみだけは強いですが水/ドラゴンの組み合わせは繰り出し先がいませんなwww
ギガイアス 特性が優秀で火力、耐久も十分ですが、岩単タイプという点が足を引っ張っていますなwww
シルヴァディ マルチアタック強化で提案されたことがありましたが、単タイプでマルチアタック以外が低火力ですなwww
ストリンダー 優秀な耐性と特性を買われてチョッキヤケモンとして提案されたことがありましたが、チョッキヤケとしては火力が足りませんなwww
タルップル 独特の耐性を持ちますが、火力も技範囲も耐久もドラゴンヤケに求められている数値を満たしていませんなwww
デスバーン ゴルーグより役割を持てるとして提案されたことがありましたが、結局このタイプと火力では役割対象がいませんなwww
ニャイキング はがねのせいしんでダイオウドウを超える鋼火力を出せますが、耐久が足りていませんなwww
ブリムオン 補助技反射の特性を持つ妖ですが、耐性耐久が足りていませんなwww
過去のヤプ・テテフのように火力が高い訳でもないのでチョッキヤケモンにはなりませんぞwww
ルンパッパ ドリュウズに役割が持てますが、全体的に数値が低くドリュ以外の役割対象に欠けますなwww

■コメントログ


  • ↑何を意識してなのかぐらいは書いて欲しいですなwww
    負担が低いですし撃ちたい相手には基本的にくさむすび以下の威力になりがちと思いますぞwww -- (名無しさん) 2020-05-13 22:47:33
  • 失敬ですなwwwギャラへの打点がないので交代読みで打てるのではないかと思いましてなwww
    というか眼鏡だとめざ炎も結びも打ちづらいので他にロクにいれたいウエポンがないですぞwww -- (名無しさん) 2020-05-14 00:17:44
  • シザリガーは役割対象がカバルドンしかいなくてチョッキ持たせる意味がないようなので、
    赤字で書かれた注意書きを削除して持ち物候補に別アイテムを追加してよろしいですかな?www -- (名無しさん) 2020-05-25 22:46:57
  • シザリガーはチョッキを持たせてようやくヤケモン落第生なので他の持ち物はどうしても使うなら欄に書くとかになるんじゃないですかなwwwというか赤字はとても大事なことが書かれているので消すのはさすがにありえないwww -- (名無しさん) 2020-05-25 23:03:45
  • シザリガーに限らず落第生の候補時代の考察は再度候補入りするまで(あるんですかな?www)凍結しておくものだという認識だったのですが違うのですかな?www -- (名無しさん) 2020-05-25 23:28:48
  • ↑1,2に同意ですな
    ただシザリガーの場合「そもそもチョッキを持たせる意味すらなかった」と結論付けるなら、どうしても使うなら欄に火力アイテム版を併記するのはいいんじゃないですかなwww -- (名無しさん) 2020-05-26 00:04:16
  • ガチャピンのまつです、よろしくお願いいたします。
    5/29現在、落第生であるヌメルゴン、クワガノンを役割論理仕様にしあとの四匹をヤケモンで固めた構築でシングルランク432位に行きましたのでご報告いたします。
    ヤンギ@たま、ヤッチ@ちからのハチマキ、ヤメル@おび、ヤシレ@メガネ、ヤマガ@ハチマキ、ヤワガ@じしゃく
    詳細はまたレンタルチームをTwitter(@matsu_skiddo)に上げる予定です。
    さて、使用感ですが、アシレの増加に伴ったナットの増加に伴って役割が増えたように感じました。そうしょくによってやどりぎをカットできる上、ヤザンと比べたときボディプに受け出したときのダメージが大きく変わります。かみなりでアシレーヌへの打点を持ち合わせている点も評価します。またヤッチ等と比較してロトム等のおにびで火力を削がれない点も評価、カットロトムの最高火力も無効化しつつ脱出パックによる撃ち逃げも一旦は遮断できます。ボルチェンで逃げられるのでそこの遮断は1ターンもらえるだけ。
    れいせいにしてウィップ採用しない限りはウォッシュロトムを相手する場合はヤザンの方が優秀でしょう。またハイドロポンプを採用しない限りはヒートロトムにも流星群しか撃つ技が無くなる点にも留意する必要が。
    またクワガノンですが今回はHC振りでの採用と相成りました。ルカリオへの役割を期待しての採用で、実際に役割を果たして勝った試合もありますがステロが入ればインファイトに受け出せなくなったりと不安定と言わざるをえません。しかしそれでもクワガノンを選出した際の勝率は低くないので入れて良かったと感じます(しかし選出率が低いことに注意)。
    対ルカリオとは別に、ドヒドヌオーやドヒドトドンにサイクルせず一体で勝てる点も評価できます。ヤシレがアリアエナボ採用のメガネなのですが、最初はクワガノンがメガネ、ダイマ頻度を多いと予想したヤシレにしんぴのしずくを持たせていました。が、クワガノン自体の選出率が低かったために持ち物を交代しました。それによりアシレにサイキネが欲しい場面(対ドヒドイデが絡むサイクル)をクワガノンが制してくれるようになったので正解だったと考えています。
    技範囲の似たカットロトムとの違いはやはり四倍弱点を草技で狙ってもCが下がらないところです。これによりドヒド+草四倍に勝つために必要な技量のレベルが下がったと感じました。
    ついでに、遅いのでメタモンにパクられても驚異になりにくかったです。
    長くなりましたが以上を踏まえてヌメルゴンの二軍昇格を希望します。クワガノンもこれを読んだり実際に使ってみて行けると考える方が多くなれば。私個人の見解ではピンポ気味の採用で耐久もステロが絡むと少々物足りなくなるのでヌメルゴンほど堂々と推すことはできません。
    私からは以上です。お目汚し失礼しました。 -- (まつ) 2020-05-29 16:11:07
  • ↑ 読みましたなwww確かにアシレラプラスの増加に伴って増えたナットに対して完全に有利で、やどりぎによる受動的な回復ソースを遮断できるのは有用かもしれませんなwww元々ヌメルが落第したときのフェアリーはヤゲキヤンフしかおらず、どちらもナットを苦にしませんでしたからなwww
    ただ帯だともともと火力不足なのにそれがさらに深刻になってしまうのが気がかりですなwww貴殿の動かし方だとおそらくヤシレとセットで出すのが多いと思われますが、ヤシレがメガネで火力特化なのに対しヌメルが遂行力重視の帯だとヌメルの火力が足りずヤシレの繰り出し回数が増えるため、結果的に当初落第した大きな要因であった「火力不足」「耐久過剰」という問題が解決していないように思えますなwwwまあそこらへんはヌメルとヤンギの持ち物を変えればある程度は解決できるでしょうがなwww
    ガノンに関しては初期環境議論で落第した後再議論を求める声まで出ていたため我も使ってみましたが、火力が少し上がったもののカバルドンへの遂行力が弱まりドリュを強烈に呼ぶようになったカットムという感想しか沸きませんでしたなwww水耐性がないためギャラへの限定的な繰り出し(ダイストリーム読み)もできませんしなwwwただメガシンカを失い一致技でのゴリ押しができなくなったため技範囲を広げるハメとなったルカリオに対してはかなり安定し、さらにそのルカリオに安定するヤケモンが少ないという現状なら議論する価値もあるんですかなwwwルカリオピンポのためにその他の性能を下げてまで採用するかは分かりませんがなwww
    レンタルチームについてですがボイッターで投稿してもわざわざ見に行く人は少数だと思われるため、レンタルチームで投稿していただけると幸いですなwww
    あとそもそもの話ですが、DLC第一弾が解禁されるまで昇降格議論を開催するつもりはありませんなwww時期としては情報が正しければ7月初旬以降になりますかなwwwそのときの環境次第ですが現状落第してるポケモンにも日の目を浴びる可能性が無きにしも非ずなため、そのとき再提案していただけると幸いですなwww -- (名無しさん) 2020-05-29 17:08:04
  • ↑↑ご意見ありがとうございます。
    ヌメルゴンについてですが、確かに火力は微妙と言わざるをえません。サブの底上げよりもりゅうのキバで一致の強化をした方が良いかもしれません。私は試したことありませんが。たつじんのおびでのメリットを上げておくとハイドロポンプ、ふぶきでHBカバルドンが37.5%の乱数一発になることが上げられますが、HB特化のカバルドンをそんなに見てないのも事実。
    また↑の方の質問への回答と合わせる格好になりますが、持ち物をヤンギと交換することに関してはヤンギをトゲキッスのダイマックスに合わせたまダイロックで落とす動きが基本となる(帯だとダイロックで確定二発、砂ダメ込みでも落とせる確率が下がります)ため、この構成ではたまはヤンギから外しづらいです。
    他のフェアリーについて、基本的にはキッス以外はアーマーガアで、と考えています。あまり速いフェアリーがいないので。正直アシレーヌやニンフィアにSを振られていると厳しいです。ヌメルゴンのかみなりマヒに頼ることも無いとは言いません。ミミッキュに関しては特筆することはないかと思います。
    また、弊構築はレンタルチームのページに近いうちに投稿させていただきます。ご指摘ありがとうございます。 -- (まつ) 2020-05-29 18:37:09
  • こんな時期に二軍への昇格を提案するなどありえないwww
    あともう少しでDLCが出るのですぞwww
    ヌメルゴンはボケモンでDLCまでは決定ですぞwww
    まあ、DLCが出たところでそこの議論でヤケモンになるとは思えませんがなwwwwww -- (名無しさん) 2020-05-29 18:40:52
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2020年08月31日 21:55