山神ルーシー(以下略)

登録日:2012/01/08(日) 23:59:16
更新日:2018/04/10 Tue 11:54:35
所要時間:約 5 分で読めます




山神ルーシー(以下略)は、高津カリノによる漫画作品『サーバント×サービス』の主人公である。



某市みつば区役所の保健福祉課の福祉給付事務係として配属になった新人職員。
新人ながら要領もよく、仕事の覚えも早いよくできた女性である。


追記・修正をお願いします。
























え?名前が気になる?



…決して笑いませんか?



決していじりませんか?



そ、それなら…






実は彼女の名前は少し特殊である。と言っても(以下略)含め名前と言うわけではなく、彼女の本名は、

山神(やまがみ) ルーシー喜美子(きみこ)明江(あきえ)愛里(あいり)史織(しおり)倫弥(りんね)由保(よしほ)知帆子(ちほこ)彩乃(あやの)冨美佳(ふみか)千歳(ちとせ)早苗(さなえ)美紀子(みきこ)壱花(いちか)由紀乃(ゆきの)麗奈(れいな)恵利(えり)亜衣多(あいた)美子(みこ)千景(ちかげ)エミリア樹理亜(じゅりあ)志津江(しづえ)絵里那(えりな)千紗(ちさ)夢佳(ゆめか)夏希(なつき)蘭々(らんらん)理恵子(りえこ)刹里(せつり)智香子(ちかこ)あずみ(以下略)」(ここまで判明済)

迷った末に全部付けちゃえという両親の意向により山神ルーシー(以下略)は誕生したのであった。

昨今流行りのDQNネームも真っ青の現代版じゅげむじゅげむとでも言うべきこの名前を彼女は本気で隠したがっている。
公務員になったのも、こんな名前を記した出生届をお役所仕事ですんなり受理した職員に会って一言文句を言うため。
その恨みを両親に向けないルーシーマジいい子。


そんなこんなで(約一名の)公務員に対して恨みを持つ彼女だが、性格は割とサバサバとしており、
仕事に私情は挟まず時間通り真面目にこなすため同僚からは「公務員向きの性格である」と言われる。
ただし名前に触れられると激昂し、他のことに頭が回らなくなるため、
「名前のせいでしっかりした子になったが、名前のせいでちょっと危なっかしい」と思われている。
因みに学生時代、テストの時(多分公務員試験も)は特例で仮名(山神留子と書いて、やまがみるーしー、とめこではない)を使う事が許されており、
本人はこの仮名を格好いいと気に入ってる。
しかし長谷部には格好いいかどうかは同意しかねるとツッコミを受ける。


肩まで届かないほどの髪型に、頭頂から大きなアホ毛が生えており、可動式。
眼鏡を着けており、食費を削ってでも趣味の読書にお金を費やしてしまう活字中毒者。
そのため自炊での食事は白米・素うどん・素パスタ…と質素になってしまう。

いつも黒のタートルネックを着用しており、同僚からはいつも同じ服を着ていると思われているが、
実際は購入場所も素材も違っているが同じデザインのものを買ってしまうだけである。

全く服装に興味がないわけではなく、彼女がコンプレックスを抱いているある身体的特徴により選択肢が狭まってしまうため、似た服を探してしまう結果である。


そう、彼女は小柄な割に胸が大きいのである。

すごく胸が大きいのである。


大事なことなので二回言ったが、そのサイズは同僚から「Fカップ」と言われ「そ そんなに小さく見えますか!!?」と喜んだり、
カップサイズを聞いた同僚の長谷部が思わず指折りして数えてしまうほどである。

そんな乳を持ちながら少々感覚がズレており、ボディタッチに対するガードがゆるく、長谷部からセクハラな言動を受けても気付かないことも多い。

またアルコールには弱い方で、飲み会ではカクテル1口で酔いつぶれてしまった。

小さい頃から名前をからかわれてきたため、人に頼ってしまうと「変な名前のくせに一人じゃ何もできない」と思われると考えている。
そのため人に頼るのが嫌いで、極力人に借りを作りたがらない。
しかし結果的に長谷部に対して借りを作ってしまっており、フラグが立っているような気がしないでもない。

…かと思われていたがいつのまにか長谷部が逆に攻略されていた。





名前を笑わないと約束できる方は追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/