モノのあはれ

登録日:2012/02/28(火) 15:27:31
更新日:2018/04/28 Sat 19:23:27
所要時間:約 3 分で読めます




WARNING!!!

当項目はR-18要素を含みます
18歳未満の方、耐性の無い方、興味ないなという方はブラウザバックしてください



ヤスイリオスケの読み切り漫画
コミックポプリクラブ2006年7月号に掲載されていた


シナリオはヤスイリオスケの漫画の中でもかなりカオスで急展開
散々某大人気ライトノベルのパクりなどと言われたらしい(ヤスイリオスケ氏はそう語る)

実際本人もカラーページを入れてみたら、本作品のヒロインである橘いつきが某神にしか見えなかったという
もはや後の祭りなのでもういいやと開き直ったとか


★あらすじ
いつものように振り回される慎太郎
クラスメイトから橘いつきがC組の荒谷の校内喫煙の現場を押さえて教員に報告したという話を聞く

荒谷は停学処分を受け、しかも荒谷には後ろにとんでもない連中がつるんでいるらしい
不安になった慎太郎はいつきに注意するよう警告するが……


★登場人物
  • 橘いつき
「どーしてアンタはいつもいつもいつも!!私の言うことが聞けないのよっ!?」
メインヒロイン
上述の通り、黄色いカチューシャに肩にかかる程度の長さの髪と不思議と顔があの人そっくり
ヤスイリオスケの女性キャラクターの例に漏れずスタイル抜群、最強の爆乳の持ち主

間宮慎太郎とは幼なじみで、彼を幼い頃から「自分のモノ」と決めつけており、それ以来ずっと一緒
幾度となく慎太郎をパシり、無理矢理実験台の木偶にし、はたまた流血するまで##自主規制##したりと散々に扱っている

カラーページの二枚目では、トイレで慎太郎を襲っているが荒谷の軍団から助けてもらった時は慎太郎が一転して攻勢に転ずる

  • 間宮慎太郎
「ごめんなさいごめんなさいごめんなさーい!!」

いつきの幼なじみ
薄目で一見押しの弱そうな青年
幼い頃はいつきに対して結婚願望があったが、今ではすっかりいつきの奴隷のような状態にある
荒谷の連中を一人で全員相手にして、完膚無きまでに成敗したあたり喧嘩は相当強い、つーかチート
いつきにあれだけ酷くこき使われたらそうなるのも無理はない

「暴力はキライなんですよ」


  • 荒谷
いつきに報復するため、廃工場にいつきを連れ込んだ張本人
いつきを脱がしてレイ〇しようとしたが慎太郎によって叩きのめされ失敗に終わる

拘束したいつきのキックも避けられないあたり本人はかなり弱い模様


  • ヤバイ連中
荒谷とつるんでいた連中
明らかに時代背景を無視した世紀末系モヒカン、スキンヘッド、兜を被った奴等ばかり

慎太郎一人にあっさりぼこぼこにされた


追記修正しないと、捨てるからね!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/