ぱれっと

登録日:2010/05/26(水) 15:40:08
更新日:2018/03/31 Sat 14:47:06
所要時間:約 6 分で読めます




1.
日本の芸能事務所の一つ。

代表者は元ジャニーズの吉本暁弘。

インターネット関連に積極的で携帯サイト事業も行っている。

しかし2015年9月に吉本氏が恐喝容疑で逮捕され、活動停止。
2016年までに所属タレントはほとんど他事務所に移り、事務所は消滅した。

かつては国分佐智子や国仲涼子、三浦涼介などが所属していた。


2.
株式会社クリアレーヴによるアダルトゲームブランド。
lightのサブブランド「Rateblack」のスタッフが独立する形で、2002年に設立された。
姉妹ブランドとして、バグシステム、Lamia、スミレ、娘娘、ぱれっとクオリア、キャラメリア(18禁乙女ゲー)、SWEET&TEAがある。
(かつてはPalette darksideという凌辱系ブランドも存在したが、1作品のみで消滅している。)


概要

ブランドの名前の由来は絵画のパレットで「色々なジャンルの作品を作りたい」という願いが込められている。
そのため、この手の会社には珍しく、純愛・凌辱・バトル・サスペンス・学園モノ・抜きゲー・泣きゲー等様々なジャンルのゲームを製作している。
また、製作スタッフも毎回異なる。

知名度は微妙だったが、2006年、lightで活躍していた原画家のくすくす氏とシナリオライターのNYAON氏が移籍し、
初めて制作した『もしも明日が晴れならば』がヒット、一気に中堅ブランドの仲間入りを果たした。
ロットアップが早かったため、一時はプレミアがついたが、2016年現在はダウンロード販売が行なわれている。

2009年には原画に和泉つばす氏、メインライターに保住圭氏を据えた『ましろ色シンフォニー』がさらなるヒットを飛ばし、
このブランドの作品としては唯一コンシューマ化・テレビアニメ化がなされている。

このようななかで、自然と
  • 萌えゲー:つばすライン
  • 泣きゲー:くすくす×NYAONライン
  • そのほかのジャンル:たまひよライン
といった感じの棲み分けがされたといえる。

同じく2009年には18禁乙女ゲームブランドの「キャラメリア」が発足、翌年には『Riddle Garden』が発売されたが、
スタッフがあの「男性向け乙女ゲー」とまで称された『Under The Moon』とほぼ同じ。
そのため、主人公のCVに五行なずな氏、重要キャラに風音氏が起用されるなど、主人公を攻略するエロゲーのように見える作品だった。

2013年には姉妹ブランドの「スミレ」が発足、以降はさまざまなブランドが発足し、多ブランド戦略をとっている。
上述の「スミレ」は『僕と恋するポンコツアクマ。』で萌えゲーアワード2015年9月の月間賞を受賞する躍進を見せている。

あまり話題に上ることはないが演出のレベルが高く、特にプロローグは異様に凝った演出をしている。
また、地の文に合わせるような形でBGVが日常シーンにも導入されており、臨場感の向上に一役買っている。


インターネットラジオ配信サイト音泉にて、Purple softwareと共同で「ほめられてのびるらじおPP」を配信している。


作品リスト

ぱれっと
〇はちみつ荘 de ほっぺにチュウ
〇復讐の女神-Nemesis-
〇愛 cute!キミに恋してる
〇MERI+DIA 〜マリアディアナ〜
〇えむぴぃ
もしも明日が晴れならば
さくらシュトラッセ
〇さくらんぼシュトラッセ
ましろ色シンフォニー(PSP版あり)
すてぃ〜るMyはぁと
〇晴れときどきお天気雨
〇みんな捧げちゃう!
〇恋がさくころ桜どき
〇9-nine-ここのつここのかここのいろ

Palette darkside
〇汚れた音色〜手折られた姉妹〜

キャラメリア
〇Riddle Garden

スミレ
〇ラヴレッシブ
〇夏恋ハイプレッシャー
〇僕と恋するポンコツアクマ。
〇僕と恋するポンコツ恋クマ。すっごいえっち!

Lamia
〇発情スイッチ~美姉妹が催眠術に堕ちた先~
〇エロ本を捨ててから兄の様子がおかしい
〇Trippers. -彼女との学園生活を破壊する、1通の手紙-
〇アイツに調教されるとドMな私は感じちゃう

バグシステム
〇スクイの小夜曲
〇死に逝く君、館に芽吹く憎悪

娘娘
〇エロ漫画家さんと貧乏姉妹
〇JKトラブめいん”s
〇おさこい~俺と二人の甘々ご奉仕H生活~

ぱれっとクオリア
〇オトメ*ドメイン

SWEET&TEA
〇枯れない世界と終わる花

3.
まんが4コマぱれっと
一迅社の4コマ漫画雑誌。月刊。キャッチフレーズは「めっちゃキュートな4コマ誌」
2006年に『まんが4コマKINGSぱれっと』の名で創刊され、隔月刊行されていた。2007年より月刊化。
2008年には姉妹誌の月刊『まんが4コマKINGSぱれっとLite』も創刊。
2011年に両雑誌が統合され、現在の誌名となった。

掲載作品はいわゆる日常系4コマやコンテンツパロディ系マンガがほとんどである。
最近はアニメ化した作品も多く、なかなかの評価を受けている。

ちょくちょく作家や作風やフォーマットがかぶってることがあるが芳文社の「まんがタイムきらら」のパクリではない。ないってば

  • 主な作品(太字はアニメ化作品、連載中は赤文字)

アイドルマスター ミリオンライブ! バックステージ
アイドルマスター ミリオンライブ! Road to stage
大上さんとケルベロスゥ!
妹はいいものだ
うしのこくまいる!
Game Create Club
毛玉日和
30歳の保健体育 恋のステップアップ編
30歳の保健体育 ラブフラグ編
四季おりおりっ!
スターマイン
すのはら荘の管理人さん
世界征服〜4コマのズヴィズダー〜
世界は妹が支配しました。
そわそわDrawing
大図書館の羊飼い 〜Library 4 you〜
だんちがい
ちろちゃん
つぎ☆はぎナイトメア
Tokyo 7th シスターズ ナナシス☆ダイアリー
東方儚月抄 ~ 月のイナバと地上の因幡
にゃんことカイザー
ひぐらしのなく恋に All you need is love
ひなビタ♪ Bitter Sweet Girls!
氷室の天地 Fate/school life
不思議なソメラちゃん
不思議なソメラちゃんオートクチュール
ふしだら×純情
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。
ぷにっと放課後のプレアデス
PET WIZ
魔女とほうきと黒縁メガネ
未確認で進行形
みなと∞みらい
みりたり!
みりたり!乙型
やさしい教師の躾けかた。
やはり4コマでも俺の青春ラブコメは間違っている。
ら〜マニア
リトルバスターズ! ばんどみっしょん
隣人を妹せよ!

「ぱれっと(パレットではない)」の詳細及びその他の用法を見つけ次第追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/