ガンダムAGE-1ソーディア

登録日:2013/09/11 Wed 17:08:34
更新日:2020/05/19 Tue 06:56:16
所要時間:約 5 分で読めます




「ガンダムAGE-1ソーディア」とは『機動戦士ガンダムAGE』に登場するモビルスーツ(MS)。

第一部の主役機ガンダムAGE-1が近接戦闘用ウェアである゙ソーディア゙ウェアを装備した形態である。

本編では登場しておらず、初出はPSPのゲームソフト『機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブ』
後にOVA『MEMORY OF EDEN』にて映像化され、その活躍が描かれた。





ガンダムAGE-1 ソーディア


型式番号:AGE-SW
全高:18.3m
重量:44.3t

武装

  • レベルタブレード×1
  • ビームダガー / ビームサーベル×2
  • 専用シールド×1

パイロット:アセム・アスノ(『MOE』)



コロニー・トルディアでの戦いの後、搬入されたAGE-1に本ウェアを装着される。
開発時期的に見ても使用されているパイロットデータはアセム・アスノのものであり、剣を使った戦法を得意とする。
(ゲーム版ではアセム・アスノのデータだと明言されている)

中世の甲冑騎士のような外観を持つ近接格闘形態である。

専用のシールドとレベルタブレードを装備し、近接戦闘に置いて攻防のバランスが取れたウェアである。
(どちらかといえば防御向けのウェアである)

この数年前にレイザーを開発していた脳筋のAGEシステムにしてはかなり使いやすいウェアを作ったものである。



◆武装
  • レベルタブレード
主兵器の両刃の実体剣。鋭い切れ味を持ちドラドのビームサーベルをも切り裂く事が可能。未使用時はシールドの裏にマウントする。
設定上はエネルギーを放射線状に放つ事が可能だが、ゲーム版では武器の分類上使う事が出来ず、MOEでも使う事は無かった。

  • 専用シールド
ソーディア専用の物でノーマルの物より小型となっている。
裏側にレベルタブレードを装備する事が可能。

『MEMORY OF EDEN』はドラドの攻撃を完全に防ぎ切ったが、ゼダスRの攻撃で大破した。

  • ビームサーベル
腰のアーマーに内蔵されている。
アセムはレベルタブレードと併用して使った。また、ビームダガーとしても使う事が出来る。


◆活躍
『MEMORY OF EDEN』にてアセムが使用。

TV版ではノーマルを使用していたトルディアでの卒業式の戦闘において使用され、
ドラドに狙い撃たれようとしていたロマリーの前にシールドを投げ、高い防御力で救う。

そして上空からのドラドのビームサーベルとの鍔迫り合いでビームサーベルを両断して、
そのままドラドを微塵切りにして撃墜した後TV版通りにゼダスRとの戦闘に突入している。

何気に「シグルブレイド系の武器はビームサーベル以上の切れ味を持つ」という設定が初めて映像化された。

ドラド撃墜時には剣を垂直に構えるポーズをとった。

続いてゼハート・ガレット駆るゼダスRとの戦闘に突入。
このウェアの性能やゼダスRが性能面で限界が見えているのもあって、
戦闘の激しさはTV版をはるかに上回り、捨てていた本編と違いゼダスRの攻撃でシールドが大破した。

辺りがほとんど焦土となるほど善戦するが、TV版と同じく最後は敗北してしまう。

後にTV版同様AGE-1はビッグリングに搬入され、ノーマルウェアに再換装されガンダムAGE-1フラットとなった。



なお当初はアセムと言えば『剣』ということでフリットがゲーム内の青年フリット編で使用した
ガンダムAGE-1レイザーが選ばれ登場する予定であったが、「一つの可能性」を提示するものとしてこの新ウェア登場と相成ったとのこと。

(シークレットミッションで搭乗しているのが青年フリットなのもその名残か)

・・・仮にレイザーが登場していた場合、MOEでのアセムのスーパーパイロットっぷりがかなり上がっていただろう。
その操作性の悪さゆえに・・・




◆ゲーム
上述の通り、初出は『機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブ』
設定上使えるブレードに込めたエネルギーを放射状に放つ技はゲーム版では武器の分類上使う事はできない。

またガンダムトライエイジではBUILD MS2弾にて登場。
時期的にMEMORY OF EDEN発売に合わせたのだろう。

また上述した登場経緯のためか、搭乗しているのは青年フリットである(セリフはフリット編・アセム編をミックス)。




◆ガンプラ
登場経緯の都合上未発売。
しかし『MEMORY OF EDEN』に登場し活躍したので、多少は登場に期待しても良いだろう。
レイザーやアルティメスのようにパーツだけ作られるかもしれない。





追記・修正はレベルタブレードでビームサーベル両断しながらお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/