サティ・サイガン

登録日:2015/11/25 (水曜日)00:14:55
更新日:2018/12/11 Tue 02:40:34
所要時間:約 ? 分で読めます






諸行無常からは誰も逃れることはできない。悲しみを当たり前に受け入れた時、人はようやく変われるのだから

…そうして人は救われる。あのハオの心もきっと






サティ・サイガンはシャーマンキングの登場人物。

CV:小松由佳(PS2用ソフト)

持霊:ダイニチ

シャーマンファイト三大勢力の一つで仏教系シャーマンのチームであるガンダーラ、及びその所属チームであるチーム如来のリーダー。
神クラスのシャーマンの一人で、死者蘇生の能力も持つ。

ガンダーラは全員が神クラスの霊を保持しており、当然それに要する巫力は膨大なため、その巫力はSF開始時点でハオに次ぐ70万。
持ち霊であるダイニチは霊力70万とスピリット・オブ・ファイアを倍以上突き放しており。
その実力は殺生戒(生物を殺してはならない)を気にせずハオの抹殺を目指した場合、ハオに勝ち目はないと作者が断言するほど。

ただし本人はシャーマンキングになる気は無く、ハオの凶行を止める目的でS.F.に参戦した。

作中の行動

早くからラスボスであるハオやX-LAWSのリーダーであるアイアンメイデン・ジャンヌと並ぶ神クラスのシャーマンとして言及されていたが、
初登場は意外と遅く実質的には22巻(完全版では17巻)でハオの部下にやられた竜之介を助けたのが最初。

葉たちにハオ打倒の可能性を感じたサティ・サイガンは、『五人の戦士』計画を発動。葉たちをパワーアップのために地獄に送り修行させた。
その後、葉を蘇生させる前にハオ一派のザンチンによって一度殺害されるが、ファウストの習得したエリザオペリーレンで蘇生される。

五人の戦士とハオを戦わせるためにガンダーラ勢を棄権させたサティ・サイガンは、
チーム「明王」と共にG.S(グレートスピリッツ)内に眠る五大精霊を奪取すべく地獄へ向かい、
地獄にてS.O.E.(スピリット・オブ・アース)を手に入れるべく、閻魔大王に挑む。






完全版ネタバレ

閻魔大王との戦いに勝利した彼女は、手に入れたスピリット・オブ・アースを含む五大精霊「スピリット・オブ・サンダー」
「スピリット・オブ・レイン」「スピリット・オブ・ウィンド」をグレートスピリッツ内の最終決戦において葉たちに託す。

だが、五大精霊を持ってしてもハオとの圧倒的な力の差は埋まらず。
徐々に追い詰められる葉たちだったが、まん太や仲間たちが助っ人として現れ、
さらにハオの御母上・麻の葉様の登場とハオへの説得(説教?)により、ハオは人間を滅ぼすことをやめる。
こうしてハオの凶行を止めるという目的でS.F.に参戦したサティ・サイガンはその目的を達成し。シャーマンファイト(S.F.)は終了した。




余談だがたまに仲間たちにカレーを作ってあげるが、彼女のカレーは甘口すぎて幼いコメリ以外には不評だとのこと。

追記・修正は悟りを啓いてからお願いします


















































完全版および公式ガイドブック『マンタリテ』の原色魂図鑑 シャーマンファイルにて作者である武井宏之の前作『仏ゾーン』のヒロインである西岸サチが登場し、
その紹介文にて、サティがサチの成長した姿であり、さらに「今は持霊となった最初に出会った仏に〜」という文章からダイニチが同じく『仏ゾーン』の主人公であるセンジュの現在の姿であることが判明した。

諸行無常は悲しいだけの言葉じゃない

だってあたしも変われたもん



西岸サチ(さいがん サチ)

1963年12月31日生まれ、山羊座のA型。日本・東京出身。趣味は旅行。

赤ん坊の時に西岸寺というお寺の鐘の下に捨てられていた彼女は、そのまま西岸寺の和尚に拾われ養女として育てられた。
ある日ヤクザである箕浦組の組員に絡まれているところを千手観音像の中から出てきたセンジュに助けられた彼女は、
センジュから自分が地球の人口が五十六億七千万(念)に達したため、人々を救済するために降臨した弥勒菩薩の生まれ変わりであることを告げられる。

センジュは仏王・大日如来の命令でミロクの生まれ変わりであるサチを守り、悟りへ導くために仏の国から仏ゾーンとして地上へやってきた千手観音であった。
困惑するサチであったが、仏敵・魔羅の仏ゾイドの襲撃やセンジュの説得を受けて、センジュと共に悟りの地・インドへ旅立った。



なお余談になるが彼女は1963年生まれのため、2001年のシャーマンファイト本戦時点で37歳のはずなのだが、外見からはどう見ても20代にしか見えない。
インドで不老の術でも会得したのだろうか?


追記・修正は悟りを啓くためにインドへ旅立ってからお願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/