曲芸商法

登録日:2009/11/04(水) 20:45:30
更新日:2019/02/01 Fri 21:44:13
所要時間:約 4 分で読めます




曲芸商法とはひとつの作品に追加シナリオ、ヒロイン、別パッケージでひとつの作品なのに大量の商品を売り出す商法。

CIRCUSが得意としてたため曲芸商法と呼ばれるようになった。双璧をなす商法に「F&C商法」というものがある。というか、こっちが大先輩。


○主な曲芸商法
  • 無印→ヒロインを追加し全年齢で移植→追加ヒロインにえくすたしーなシーン追加で逆移植→ファンディスク→続編…………。
  • CD-ROM→DVD-ROMなど違うメディアで売り出す
  • 通常版でも何種類かの別パッケージで売り出す
  • FDを移植したり、FDのFDなども売り出す
  • 分割して売り出す
  • アニメ化に応じた声優を変えて売り出す


初回限定版にはやっつけ特典がついたり、また通常版でもパッケージの絵が気に入ったりする事で、曲芸商法だと分かっていてもとついつい買ってしまう人も多いらしい。


最近ではCIRCUS以外のブランドでもファンディスク、追加ヒロインやシナリオなどで新しく発売するブランドは増えてきた。
ただし、それらは移植や新作開発の繋ぎとして理解される範疇であることが多く*1、数や商法の多彩さなど他の追従を全く許していない。
下手に曲芸商法だとは言わない方が良い。

また、最初からこのように広く薄く延ばして売り出す気だったことや、D.C.初回作以後は当時のスタッフが抜けていること、他作品の出来が振るわないことなども背景にあるため批判されやすい。


○例
現在発売されたD.C.シリーズのパッケージ一覧

  • D.C.
CD-ROM 初回版 通常版2種
DVD-ROM 初回版 通常版2種
感謝パック CD-ROM版 DVD-ROM版
マウスパッド付き CD-ROM版 DVD-ROM版
  • D.C.the origin
初回版 通常版
  • D.C.P.S.
初回版 通常版 KADOKAWA THE BEST版
  • D.C.F.S
初回限定版 通常版
  • D.C.P.C.
CD-ROM 初回版 通常版
DVD-ROM 初回版 通常版
感謝パック CD-ROM版 DVD-ROM版
vista対応版
マウスパッド付き CD-ROM版 DVD-ROM版
  • D.C.W.S.
クリスマス限定版
通常版 CD-ROM DVD-ROM
リニューアルパッケージ版
  • D.C.S.V.
初回版 通常版
マウスパッド付きDVD-ROM
  • D.C.A.S.
  • D.C.コラボレーションストーリーズ
厳密にはファンブック 付録のCD-ROMにサイドストーリー ミニゲーム
  • アルキメデスのわすれもの
  • D.C.II
初回版 限定版 限定生産CD版
vista対応版 感謝パック
  • D.C.II S.C.
初回版 通常版
  • D.C.II P.S.
初回版 通常版 廉価版
  • D.C.II P.C.
初回版 通常版 ファンクラブ限定版
  • D.C.II T.Y.
初回版 通常版
  • D.C.II F.L.
初回版 通常版
  • D.C.II ご入学ご卒業パック
  • C.D.C.D.
初回版 通常版
  • C.D.C.D.2
初回版 通常版
  • D.C.P.K.
初回版 通常版
  • CircusLand
初回版 通常版
  • DVD Players Game版 初回版 通常版
ことり編 さくら編 音夢編
  • D.C.I.F.
初回版 通常版
  • D.C.G.S.
初回版 通常版


(抜けている所や間違っている所があれば修正お願いします)


D.C.III、D.C.ZEROが制作決定した。
まだまだ続く、続くったら続く。

さすがとしかいいようがないぜ曲芸商法。



…………が、
ここに来て多少だが変化が生じた。
誰もがするとわかっていたであろう、D.C.I.F.の逆移植版であることりLOVE E×Pが2010年4月に発売されたのだが…。

通常版や初回版などがない。


何があった、CIRCUS……。
ま、まさか曲芸商法は終わり…?













なんてことは微塵もなかった♪
どうやら本来は通常版の他に、ことりグッズをこれでもかと封入した限定版を発売するつもりが、
封入しすぎて値段が高くなり逆に売れないとなってしまったため、限定版無しで通常版のみの発売となった。
後々に曲芸信者………もとい、ことりファンのためにグッズのみ発売するとのこと。

やはり曲芸商法は終わらない。
FFシリーズが作品の多さでギネス認定されたが、本作のパッケージを全て合わせるとそれを普通に超えていたりする(※FFより作品が多いというわけではない)。



〇D.C.シリーズ以外の曲芸商法に近い作品
  • リトルバスターズ(これはエクスタシーの話であり、それ以降は購買意欲を煽ってもいないただの移植に過ぎない)
  • Navel作品(の中でそれなり以上に人気の出た作品)
  • その他結構売れたギャルゲー・エロゲー
  • FFシリーズ(特にFF7・13)
  • 無双シリーズ
  • ガンダムOOのプラモ全般(特にHG)

〇曲芸商法では?と言われる作品
  • ポケモンシリーズ
バージョン商法と併せ指摘されることがある。しかし精々1世代ごとに1つ新要素を追加したバージョンを出す程度であり、曲芸商法というには決め手に欠ける。
またFRLG、HGSS、ORASについてはハードも違い、大部分が最新作の仕様に合わせて新造されている「リメイク」であるため、これまた曲芸商法と思われることはあまり無い。

  • 一部の格闘ゲー
  • モンスターハンターシリーズ
近作では1作品1作品がかなり盛り沢山である上に、作品によっては引き継ぎもあるので、曲芸商法と言うには少し方向性が違うか。

○曲芸商法とは似て非なるもの





全部発売日に買った漢の方へ。追記・修正よろしく。



この項目が面白かったなら……\ポチッと/