花束の少女(マクロス7)

登録日:2010/04/05(月) 11:04:47
更新日:2018/03/09 Fri 14:10:30
所要時間:約 3 分で読めます




花束の少女(CV中川亜紀子)はマクロス7に登場するモブキャラ。

しかし全話に登場し、異常に可愛い。
モブなので名前は設定されていなく、いつも花束を持っているので花束の少女と呼ばれる。
公式にも花束の少女と呼ばれていたり。

容姿は金髪でリボンの付いた白い帽子にふりふりの白いワンピース。そしてトレードマークの花束。
時折ラジカセも抱えてずっと大好きな歌手の熱気さんの曲を聴き続けている。

宇宙移民が本格化してる2040年代にラジカセ?とか突っ込んではいけない。きっとクラシカルな物が好きなんだよ多分。

FIRE BOMBERが好きではなくバサラのみ好きな所がポイント。
そしてバサラのおっかけである。
バサラがいる所によく現れる。どうやって来たのかわからない場所にも行動力あるこの子はバサラを探してやってくる。まさに一途な子。
しかし毎回邪魔や彼女自身が消極的な事により花束は毎回渡せない…

この行動力と一途さと可愛いと三拍子揃って7ファンに大人気である。
7のヒロインがミレーヌ、シビルとすればこの子は裏ヒロインと言うべきか。
話す言葉は一言が多いが声も可愛い。
ある話では歌います。
そして最終話…空を飛んでいるバサラに向かい走って花束を投げ渡すという念願を果たす。
ゲペルニッチ戦では次々と人が倒れ行く中。一人最後まで粘り倒れる姿を見せてくれた。

余談としては、この子の登場シーンは毎回少ないが監督自ら書いていたらしい。まさにヒロイン。


OVAにも登場。相変わらず花束を持っている。
そこでは子供に興味ないとバサラの発言を聞き気にする様子が伺える。かわいい
そしてOVA最終話まさかのパンチラをしてくださる。


ちなみに色は…


諸君の予想通りだが、実際に見ていだきたい。

ドラマCDでは歌います。積極的に。また、周りから美少女とも呼ばれる。
素人のど自慢にも登場。満点にも関わらず歌い終わった後逃走。彼女の満足そうな顔が浮かびます。

別のドラマCDでは公式に言われていないが少女AやスカウトされDJの少女として登場。バサラ好き、同じ声優とあきらかにこの子である。
声優の方も花束の少女である事を前提にインタビューを受けていると言うからまず確定であろう。
コアなファンは分けているので一応同一視に注意。
そのドラマCDでは彼女はラジオ(ミッドナイト・マクロスジョッキー)のDJになり暴走中。
深夜にバサラの曲しか流さない。飽きると不評がきても彼女は毎回ひたすら流し続ける。大好きな熱気さんの曲は彼女には飽きと言う概念が存在しないのだ。
この姿勢のせいか主要キャラもラジオの事知っており何気に話に役立つ事が。
因みにアキコの策で、飽きさせてバサラに新曲を作らせるという物なのでまさに少女には天職であろう。


スーパーロボット大戦には、マクロス7据置初参戦の第三次αで登場。
マクロス7の最終ステージ終了後に強化パーツ「ファンの花束」をくれる。
ただしスパロボお馴染みの突っ込みどころとして、同じ強化パーツがいくつもあるのはご愛嬌。

きっと渡せなかったものがなんやかんやで渡ったんだよ。

実は戦闘アニメにも登場している。
スタッフ分かってるじゃないか。




追記、修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/