※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「アッパー」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

アッパー」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *アッパー - Uppercut
 
 |>|ダメージ|消費スタミナ|>|スタミナダメージ|[[発生F>>フレーム表]]|>|[[有利F>>フレーム表]]|[[攻撃範囲>>用語集]]|[[状態>>用語集]]|備考|
 |ヒット|ガード|~|ヒット|ガード|~|ヒット|ガード|~|~|~|
-|5.0%|2.5%|2.2%|%|%|3|BGCOLOR(#DFD):+5|BGCOLOR(#FDD):-1|密~近(0~3)|&color(#990000){●}&color(#FFCC00){●}||
+|5.0%|2.5%|2.2%|5.0%|%|3|BGCOLOR(#DFD):+5|BGCOLOR(#FDD):-1|密~近(0~3)|&color(#990000){●}&color(#FFCC00){●}||
 
 >アッパーを放ちます。
 >かなり相手に接近しなければヒットさせることは難しいですが、ガードされた場合でも
 >さほど威力は落ちません。
 >ver 4.1.1からは、ヒットした場合、相手が大きく反り返るようになり、出の早い技で追撃できるようになりました。
 
 #region(アッパーのコンボ技)
 [[ジャブ]],[[ストレート]],[[ワンツーパンチ]],[[フック]],[[水月手]]
 #endregion
 
 ----
 
 [[ブレイクアッパー]]のスケールダウンバージョン。
 攻撃範囲がとても狭く、ガード崩し・吹っ飛ばしも出来ない。
 攻撃を外すと[[フック]]等の反撃を受けることがあるので、使うのであれば距離を縮めたい。
 
 しかし、非常に技の出が早い。
 [[フロントキック]]から繋がり、[[フック]]に繋げることが出来るので、[[間で使われること>フロントフック]]が多い。
 
 地味にガード時の威力は[[ブレイクアッパー]]よりもほんの少しだけだが上である。
 また、ガードされたときの燃費(威力/S消費)は113.6%程と良い。
-ガードさせるとわずかに相手のほうが先に動けるが、上段回避技やSA技で返り討ちにするのもいいかもしれない。
+ガードさせると[[フック]]などにつながらなくなる上に、わずかに相手のほうが先に動けるが、
+あえてガードさせて相手の行動を上段回避技やSA技で返り討ちにするのもいいかもしれない。
 
 近距離でも気軽に振れる技ではないので、連に組み込まれる。
 密着に限ればそこそこ優秀な技である。
 
 ----
 **連
 -&bold(){([[Sリバーブロー]]or[[ボディーブロー]]⇒)[[フロントキック]]⇒アッパー⇒[[フック]]}(主に近距離隙時で使用)
 フロントで近くなった距離を有効活用した連。
 -&bold(){[[踵落とし]]⇒[[フロントキック]]⇒アッパー⇒[[フック]]}(主に中距離ガード時で使用)
-踵落としとフロントキックで近くなった距離を活用。ガードされても連が決まるので中距離で積極的に攻撃してこない影に有効。
+踵落とし、フロントキックで近くなった距離を活用。ガードされても連が決まるので中距離で積極的に攻撃してこない影に有効。
 
 ----
 **対策
 
 #ref(http://www36.atwiki.jp/ineitougi?cmd=upload&act=open&pageid=43&file=%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC.gif)