アクトレイザー

登録日:2009/09/16(水) 02:56:09
更新日:2020/05/26 Tue 22:49:01
所要時間:約 4 分で読めます




1990年にエニックス(現スクウェア・エニックス)から発売されたアクション+シミュレーションゲーム。
エニックスのスーパーファミコン用ソフトの、記念すべき初タイトルである。
ちなみに開発元はあの「ソウルブレイダー」「ガイア幻想紀」「天地創造」を後に生み出すクインテット。


あらゆる意味で神。
神だけに。


【ストーリー】
かつて魔王サタンに敗れ天空の孤島で傷ついた体を癒していた神が、永き眠りから目覚めた。
だがその間に地上には魔物が溢れ、人間の住めない土地となっていた。
神が力を取り戻すには、人間の信仰心が不可欠。
魔王サタンを討つためにも地上から魔物を一掃し、人間を再び繁栄させなければならない。


【ゲーム内容】
●アクションパート1

●クリエイションパート

●アクションパート2

の流れを世界全6地域(順番は任意。但し地域毎に進入レベル制限がある)で行い、その後出現する魔王サタンの島でラストバトルとなる。


【アクションパート1】
まずはその地域を人間の住める土地にするべく、神であるあなたが地上に残された英雄象に乗り移り、住みついた魔物を退治するパート。


【クリエイションパート】
「アクションよりむしろこっちが本編」とまで呼ばれるパート。ハマる人はものすごいハマる。
アクションパート1を終えた土地をシムシティよろしく開発、発展させていき、人口を増やして神をレベルアップさせること、及び『魔物の巣』を全て封印することが目的。

●まずはじめに
かみさま!樹木や岩、沼地などは町の発展に邪魔なので、予め『奇跡』を使って除去しておきましょう!
『奇跡』とはMPを消費して、落雷を起こしたり、太陽の光を当てたりすることです。

●整地が済んだら
かみさま!いよいよ町を発展させましょう!
発展させる道筋を指し示してやれば、その軌跡の通りに人間達はまちをけんせつしていきます。
眺めているだけでも楽しい作業です。
世界の総人口が一定値に達する毎にかみさまのレベルがアップするので、頑張りましょう。

●一筋縄ではいかない
かみさま!点在する『魔物の巣』から出現する魔物は、人間に対して様々な危害を加えてきます。雷で家を焼いたり、畑を枯らしたり、挙げ句の果てには地震を起こして大規模な被害を起こしてきます…。
天使の矢を放ってうまいこと魔物を処理しつつ、町を発展させていきましょう。
人口が増えてくれば、魔物の巣を封印することが出来ます。巣の位置まで人間を導いてあげましょう。
その地域の魔物の巣を全て封印すると、アクションパート2への移行が可能になります。

●にんげんだもの。
かみさま!人間はただ増えるだけではなく、様々なイベントも起こります。
疫病が発生したり、橋や漁の技術を編み出したり……
そんな彼等の頼みを聞いてあげるのもかみさまの仕事です。
また、彼等は『捧げ物』として魔法やアイテム、技術等をくださるので、他の地域の発展や、アクションパートで役に立てることが出来ます。


【アクションパート2】
魔物の巣を全て封印すると、その地域を統括する魔物(魔王サタンの分身)が姿を現す。
このパートをクリアすれば、その地域は完全に人間の土地になる。


【地域】
●フィルモア
最初に降り立つ土地。草木に囲まれた平地。
この地点で既に並のアクションゲームよりムズい。

●ブラッドプール
血のように赤い湖が存在する湿原地帯。

●カサンドラ
広大な砂漠地帯。ピラミッドには砂の王が永い眠りについている。
ちなみにクリエイションパートで手に入る「すてきなおんがく」は今聞いてもかなりの名曲。いや、神曲。

●アイトス
火山のある高原地帯。
この地方に登場する敵は漢字で表記されているものが多く、全体的に東洋風。

●マラーナ
熱帯らしき多湿の、三つの島からなる狭い地域。ステージ、ボス共にかなりの難関。

●ノースウォール
雪と氷に閉ざされた寒冷地。神が人間を創る前から存在する巨人族が立ち塞がる。

●デスヘイム
6つの地域を解放すると現れる極北の孤島。唐突に始まるボスラッシュは初見だとビビる。



【余談】
発売から20年を迎えようとしている今現在でも、信仰され愛されるかみさま。

アクションパートではかみさまの挙動(特にジャンプ関係)にクセがあるので慣れるまでは苦労するかも。

BGMのクオリティが当時としては非常に高い。そのため『FFⅣ』を開発中だったスクウェアのスタッフが、レベルの違いに頭を抱えてBGMを作り直す羽目になったという。

あとエンジェルは腹黒。





おお カミよ。
われわれは このこうもくを もっと じゅうじつさせたいのでございます。
どうか ついき・しゅうせいの てだすけを してくださいませんでしょうか?


この項目が面白かったなら……\ポチッと/