スカイワープ(G1)

登録日:2012/09/12(日) 02:42:10
更新日:2018/03/18 Sun 21:48:10
所要時間:約 3 分で読めます




何だとこのチビスケめ!誰に向かって口を聞いてるんだよ!







スカイワープ(海外名:Skywarp)とは、世界に広く展開しているロボット玩具シリーズ『トランスフォーマーシリーズ』の登場キャラクターである。



所属:デストロン(海外名:Decepticon)
役職:航空兵
変形形態:F-15イーグル
担当声優:江原正士
     フランク・ウェルカー(海外版)



第1話から登場するデストロン軍団のトランスフォーマー。航空部隊ジェットロンの一員である。




【特徴と性格】
他の初期ジェットロンのメンバーと同様、F-15イーグル戦闘機(セイバートロンモードは三角錐型のスペースジェット)にトランスフォームする。
スカイワープの場合、カラーリングは黒と紫。ジェットロンの中では一番デストロンらしい色合いである。
略称は「スカワ」。

何故かテックスペックがかなり高いが、地位の数値までスタースクリームを上回っている為、数値を間違えている可能性が高い。


小さい者や飛べない者を馬鹿にする傾向にあり、カセットロンのフレンジー&ランブルとはよくケンカしている。
しかし酔っ払った時は仲が良さそうにしている描写もあるので、「ケンカする程仲が良い」のかもしれない。


テックスペックによるとメガトロンに忠実だが、知能に難があるとされる。
劇中でも誰かの指示に従ってばかりで独自の行動を起こした場面はない。




【武器と能力】
他のジェットロンと同じように肩のビーム砲からのビームやミサイル攻撃が主な武器。
独自の武器として可変口径マシンガンや何故か木に当たって跳ね返るサイドワインダーがある。

そしてスカイワープの名が表すように、彼にはワープ能力がある。
距離が離れる程精度が落ちるが、最大で2.5マイル(約4km)のワープが可能。




『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』及び劇場版『ザ・ムービー』に登場する。

地球で最初に目覚めたのがスカイワープであり、自分が復活してから真っ先にメガトロンをリペアする忠臣っぷりを見せた。

戦闘では、なぜか真っ先に被弾する傾向にあり、あまり目立った戦果は残せなかった。

続く『ザ・ムービー』ではサイバトロンシティの戦いで負傷、スタースクリームによってメガトロンやサンダークラッカーら他の負傷兵と一緒に宇宙に放逐されてしまった。

広大な宇宙を漂い、ただ死を待つ身だった彼らは星帝ユニクロンによって拾われ、ウルトラマグナスの持つマトリクスを破壊する使命を与えられた負傷兵達は新たなボディで甦った。
スカイワープはガルバトロンに忠誠を誓うデストロン軍団の新たなNo.2、航空参謀サイクロナスまたはその同型として転生したのである。




【玩具】
基本的にスタースクリームの色変えで販売される。リペイント商品故にサンダークラッカー共々限定販売であることも多々。
こちらはおおよそアニメに忠実なカラーであることが多い。




【余談】
初代ジェットロンは『トランスフォーマー』シリーズの伝統である作画ミス、脚本ミスが特に多いことで有名だが、スカイワープも例外ではない。

特にワープする時にミスが多く、劇中では

  • スタースクリームやサンダークラッカーがワープする

  • 自分のことをサンダークラッカーと言い出す(CVも島氏)

  • サンダークラッカーの前にサンダークラッカーがワープしてくる

ことなど日常茶飯事であった。
ここまでくるともう何が何やら。


この他、同じ「スカイワープ」という名前を持つトランスフォーマーが『ビーストウォーズⅡ』に登場する。

こちらは鷲に変身するサイバトロンのビースト戦士である。







スカワ「サンダークラッカーよりメガトロン様。追記・修正の許可願います。

メガ「よし、許可する。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/