ミサキ(遊戯王)

登録日:2011/05/13(金) 13:06:53
更新日:2018/08/04 Sat 01:11:05
所要時間:約 2 分で読めます




遊☆戯☆王ファイブディーズオフィシャルカードゲーム ワールドチャンピオンシップ2011 オーバー・ザ・ネクサスに登場したオリジナルキャラクターで、女性Dホイーラーにして優秀なメカニック。

ゼンマイのような頭頂部の巻き毛が特徴。
かわいい。

同じくオリジナルキャラのトオル(主人公の幼なじみで親友)に紹介され、主人公とトオルとともに3人でライディングチームを結成。
ワールドライディングデュエルグランプリ(WRGP)の優勝を目指す。

クールな性格で特にトオルへのツッコミは辛辣。
しかし仲間想いの面も強く、主人公のD・ホイール完成のためにパーツを探してくれたり、
主人公やトオル、そして鬼柳達によるクラッシュタウン解放にも協力してくれた。

D・ホイーラーとしてもデュエリストとしても一流なのだが、
WRGP予選のチーム・カタストロフ戦後のゴースト騒動でD・ホイールが壊れ、本戦では怪我をしたトオル共々、遊星とジャックのチームに合流した主人公の応援に回る。
普段は無口でクールだが、人に誉められたり頼られたりするとかなりうろたえてしまう。
その時の言葉は「え……えう……」
かわいい。

メカニックとしての腕前は遊星やブルーノに匹敵するレベルで、前述の通り彼女の協力がなければ主人公のD・ホイールは完成しなかった。
デュエリストとしてはエレキを使用する。
ちなみにトオルはスクラップ使いなので主人公はカラクリを使えば7期カテゴリが揃う……と思いきやカラクリはチーム・カタストロフが使っている罠。


以下ネタバレ
















ゲーム劇中に登場し、主人公を助ける謎のD・ホイーラー(※女性)の正体は彼女。
アニメにおけるブルーノと同じポジションであり、つまり彼女も未来から来た存在でさらに言えばロボットだと思われるが、
そのあたりはゲームでは語られなかった。
主人公にも正体を明かしていない。
変身後の姿ではデュエルしないので、その姿での実力や使用デッキは不明。


余談だがこのソフトにはTGが収録されず、ブルーノは変身もデュエルもしない。
よって彼は今回唯一の話しかけてもデュエルしてくれないキャラとなっている。

TFシリーズに登場するレイン恵とは何かと共通点(クーデレ、(恐らく)ゾーン製ロボット)があるが関連性は不明。

なお、最終決戦とエンディングでそれぞれ一枚絵が表示される。
かわいい。









「未来を、ありがとう。」







クリア後にフリーデュエルをし、彼女に敗けるとレイプ目で「これであなたは私のもの」とか言ってくる。もちろん冗談だったが…。そのせいでヤンデレ疑惑がかかったりもしている。



また、とあるイベントでレグルスをもふもふする姿にクリアマインドの境地に達したプレイヤーは数知れず。なんという魔性の女。





えう……追記、修正よろしく……

この項目が面白かったなら……\ポチッと/