映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪

登録日:2009/12/18(金) 03:52:54
更新日:2021/04/25 Sun 15:29:47
所要時間:約 4 分で読めます




Yes!プリキュア5 Go!Go!』の劇場版。2008年11月8日に公開した。同時上映は『ちょ〜短編 プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ


◆あらすじ

のぞみの誕生日を祝うためナッツハウスに集まる仲間達。そこに突然現れた謎のオーブンから、デザート王国のチョコラ姫が飛び出してきた。
追ってきた敵(ブンビーさん)を退けたプリキュアはデザート王国に招待される。

のぞみ「よぉ~し!みんなでお菓子の国を食べ尽くす事、けって~い!」

だがそこに、プリキュアをお菓子にして食べるべくムシバーン達が現れた。

今、お菓子の国の存亡をかけた戦いが始まる…


◆登場人物

【いつもの皆さん】

今日が誕生日の人。みんなでケーキを食べるために戦う。
意外にも体重を気にしていた人その1。
みんなの応援を受けシャイニングドリームに超変身する。

意外にも体重を気にしている人その2。
まさかの顔面落下。りんちゃんさん…

はじけるレモン。意外にも体重を気にしていた人その3。
凄まじいアッパーを魅せてくれる。

かれんとイチャイチャしたり、オーブンで汗ダラダラだったり。
見た目はおしとやかなお姉さんだが、レモネードを守る様は漢っぽい。

ジュースを思い切り吸い込むババア。
りんちゃんさんとの最強コンビで攻める。

ムシバーンと壮絶に殴り合う。以上。
最終決戦でハブられる。

大いなるシュークリーム。
「キスで起こして欲しかった?」
中学生の生徒とついに一線を越える。

  • ナッツ/夏。
安らぎの豆大福。

  • シロップ/甘井シロー
劇場の子供達を襲う大怪獣。
実は昨年のボス。

  • メルポ
フォーク。

まさかの劇場版登場というTV悪役が映画で登場するという大変、破格の扱い…ちなみに今回はバイト。
結局ケーキは戴いたっぽい。


【ゲストの皆さん】

  • チョコラ
幼女。中の人は後のシフレですぅ。
オールスターズ映画においては、『DX』シリーズでは他作品のレギュラー映画のキャラ達と共にミラクルライト要員でプリキュア達を応援し、『映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』では歴代プリキュア達の回想シーン(挿入歌「39フェアリーズ」の映像シーン)で他作品のプリキュアの協力者・他作品のレギュラー映画のキャラ・『NS』シリーズのキャラと共に1カットのみ登場した。なお、『DX』シリーズではドレスだったが、『春のカーニバル♪』では私服姿で登場した。

  • デザート女王
自分のお城を食べちゃう人。咲ママ何してんすか。
お菓子が不味いのを「お前の心が悪いから」とか人のせいにしちゃう。
最終的に自らの意志を取り戻し、ムシバーン(本気)に苦戦するプリキュアをこちらを見ながら「みんなで応援しよう!」と呼びかけた。

【今作の敵】

  • ビター
CV.松風雅也
金髪色黒のチャラ男。ビスケット化する。
ミント&レモネードにフルボッコにされる。

  • ドライ
CV.石田彰
銀髪眼鏡の鬼畜男。アイスクリーム化する。
ルージュ&アクアにフルボッコにされる。
後にキュアムーンライトの相棒になった。

  • ムシバーン
cv.大塚明夫
プリキュアのお菓子が食べたい中年で、本作のボス。スーパーのお菓子売場に行こう。「食欲を持て余す」
プリキュアシリーズのボスなのに怪物化せず、体術とエネルギー波だけで闘う。その力は大地を割り天を貫く。本気を出せばデザート王国は壊滅する。
プリキュアが束になっても敵わなかったが、スターライトソリュージョンで串刺しにされ昇天。
なかなかにエグい必殺技ですね。
最期はノイズ様のように笑顔で散っていった。
親父なのに、ヘソ出し要員。

追記・修正すること、けって~い!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年04月25日 15:29