関西クレーマー/カーリー

登録日:2019/03/22 (金) 01:06:50
更新日:2019/08/03 Sat 01:58:17
所要時間:約 9 分で読めます






お前…ホンマ…使えんわー…はーつっかえ!




関西クレーマー/カーリーとはゲイビデオレーベル『BEAST』のスタッフ兼ポルノ男優。

【概要】


本名及び芸名は不明だが、BEASTファンのガチホモ兄貴からは「カーリー」と呼ばれている(本項目では「カーリー」呼びで記述する)。
このニックネームの由来は、テレビタレント活動でも有名な華道家「假屋崎省吾」のニックネーム「カーリー」が由来で、声が假屋崎省吾に似ているからだとか。
他にも「素敵親爺」「NAKED」「J叔」「ババア」など、様々なニックネーム(というか蔑称)がある。

代表作は『職場淫猥白書9』が挙げられるが、ほぼ全てのBEAST作品で顔を出している。
KOカンパニー関連の作品にも多数出演しており、出演数は数多くのホモを抱える淫夢ファミリーでもトップクラスだと見られている。

ネットリとした関西弁が特徴的で、その声質は前述で述べたように假屋崎省吾に似ているとされる。
顔隠しの為にゲイビデオ男優特有のサングラスを装備しており、非装着時はモザイク加工をしているため素顔が分からない。

ビデオでの役柄は、若者にクレームをつけて性的関係を強要するのがデフォ。
性的関係に持ち込むために睡眠薬を飲ませる、難癖を付ける、弱みを握るなどの犯罪行為を行う。人間の屑がこの野郎…
しかし、クレームネタでは従業員側も非常識極まりない場合も多く、中には配達中のピザや寿司を一部分だけ食った屑もいる。
また、趣味なのか或いは出演作品の多さ故にたまたまそうなっているのかは不明だが、病院や医者関係のネタを演じる事が多い。

BBSpink掲示板のガチホモ兄貴からの評判は悪く、BEASTの大物スタッフとされているので話題に上がりやすい。
淫夢でネタにされている男優が基本的にガチホモ兄貴からの評判が悪いのはよくあることだが、カーリーの場合は群を抜いて悪評だらけ。
「出演率の高さと男優を食いまくってて腹が立つ」「クレームネタのウザさ」「顔隠し」「存在感の大きさ」などが原因。
BBSpink掲示板では、以下のような散々な評価が多数書き込まれている。


  • 気持ち悪いオネエ言葉、出るにしてもせめて喋るな
  • すぐキスをせがむ
  • 水精子*1と並ぶゲイビデオ界の汚物
  • こいつがBEASTをダメにしている
  • 2chでの嫌われっぷりを見ても出続けていたとしたらサッチャーをも凌ぐ鉄のオカマ
  • ウィルスみたいな存在


あーもうめちゃくちゃだよ(呆れ)

更には殺害予告的な書き込みまでされており、それに関するあるやり取りのネタは有名。
このサイトのルール的に殺害予告ネタを掲載する訳にもいかないので、見たいWiki篭りは各自でググって、どうぞ

また某動画サイトの大百科においては淫夢厨からMAD素材としての有用性は認められるも、その態度の悪さはガチホモ兄貴たちと同じ方向で辛らつに批判されている。まるで腕はいいけど素行は悪い有名人みたいだぁ…(直喩)
そのため淫夢ファミリーの中では抜き目的で観るガチホモとコント目的で観るネトホモの淫夢厨、両者の評価が一致する数少ない存在でもある。


【発言集】


『職場淫猥白書6 配管工おじさん編』


  • 「工事してると思ったら自分の工事してんのか(困惑)」
配管工に扮した虐待おじさんが部屋に置いてあったエロ本でシコってるのを発見しての発言。
それに対して事が済んだ後のおじさんは「工事完了です・・・(達成感)」と発言している。
ちなみにこの時のおじさんはウケ役なのだが掘られている時の声が「ウ゛ゥ゛ァ゛ァ゛ァ゛!!!ウ゛ゥ゛ゥ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛!!!ウ゛ァ゛ァ゛…(慟哭)」と非常にうるさい。


『職場淫猥白書7 剛腕料理長平山編』


  • 「答えはYESって事やな」
料理長平山の過去の入賞実績は「エキス」を使った枕営業である事を調べ、自身にもエキスを与えるよう要求するカーリー。
その要求に対して、部屋を出ていこうとして背中を向けていた平山が襖を閉める動作をしたことで、その答えを察する。
襖を閉めて背中で語る構図がホモビとは思えないカッコいい演出でホモの心を射抜いた。


『職場淫猥白書8 ピザ配達員豊田編』


  • 「ちょっと遅かったんちゃう?」
自身の部屋にピザを配達しに来た新人配達員・豊田に対して。いきなり突っかかる辺りカーリーの人間性が伺える。
とは言え、豊田の「すいませんあのー入ったばかりなんで(無関係)」という返事にも理解を示す。

  • 「ちょっと待って!何これ?」
  • 「ココないやん…食べたんもしかして?」
  • 「あのさあ…お腹すいてるからっつっても食べたらあかんやろ(正論)」
頼んだピザを豊田が何と一切れつまみ食いしていたことを問い詰めた際の一連の台詞。
豊田は客への商品を食ったばかりか、「あ~すんませんあの…ついちょっとお腹すいちゃって(池沼)」などとクッソ舐めた発言をしているため、カーリーの呆れは至極全うである。
SNSが発展した現代は、豊田のようなバイトテロが珍しくないという事実もある意味恐ろしい。

  • 「でもな、わからんでもないねんこの気持ち」
  • 「俺もめっちゃ今腹減ってんねん…わかるなこの意味」
そんな豊田のつまみ食いに対していったんは理解を示す。
しかしホモビなのでこの後のセクハラ展開への布石であることは言うまでもない。

  • 「お前やろが先につまみ食いしたのは!俺にもさしてや!」
ピザを食われたことを理由に豊田への性行為に持ち込もうとするが、抵抗された際のカーリーの言い分。

  • 「なぁ?ほらピザはなくなったやんもう、ここ(チンポ)はまた…終わっても残ってるやん、な?」
  • 「でも俺のピザはもう一生ないねんで?わかる?この罪の重さ(哲学)」
豊田をフェラで抜いた後、まだ抵抗感を抱く彼を独自の理論で諭す。
「わかる?この罪の重さ(哲学)」という部分は実用性が高いので淫夢語録の中でも使用率が高く、相手の行動を批判する際によく用いられる。


『職場淫猥白書 8 米沢看護師編』


  • 「Hな看護してください!(池沼大声)」
看護師に対して駄々をこねるカーリーの気持ち悪い叫び。 いやーきついっす(素)
身体面での病気よりも精神面での病気である事が読み取れる。


『職場淫猥白書9 料理人解体ショー』


  • 「はい、よろしくお願いさしすせそ」
友人のナイナイ岡村の誕生会の準備に入るとして挨拶をする中野くんに応じたカーリーの挨拶。
滑舌が悪すぎて「しますこちらこそ」の部分が「さしすせそ」に聞こえる。

  • 「やっぱ~中野くんの~料理を…最高やな!(台詞忘れ)」
野外でビビりながら焼いた半額級の安物の肉のステーキを出されたカーリー達。
しかし、口にしたナイナイ岡村が「うん、おいしい!(味覚障害)」と好反応を示したことでカーリーも満足する。
その後、「中野君もうまそうやな~ホンマ(ねっとり)」とセクハラ発言と共にボディタッチを試みるが、中野くんに「冗談はよしてくれ(タメ口)」と言われてしまう。

  • 「チョコ多いね~よかったね~(まったく掛かってない)」
見た目が絶望的に汚い謎のデザートを見て。
謎のデザートはシャーベットにリンゴ(或いは梨?)を使っていると見られるのだが、どこにチョコがあるんですかね…

  • 「ううん全然全然こんな…もう、中野くんはハゲみたいなもんやし」
夜が遅いので泊まるように勧めるカーリーの提案に遠慮を見せる中野くんに対して。
本来は中野くんを「ファミリー」と呼んで褒めている台詞なのだが、滑舌の悪さのせいで「ハゲ」と聞こえ、逆に煽っているように聞こえる。
その後、カーリーはお茶を中野くんに提供して飲ませるが、そのお茶には5秒で昏睡状態になる超危険そうな睡眠薬が入っていた。

  • 「さぁ、料理人解体ショーの始まりや」
昏睡した中野くんをナイナイ岡村と椅子に縛り上げての台詞。
この後に2人で拍手をするのだが、絶望的に拍手音がうるさい。

  • 「俺がじっくり料理してやるわ…みんな見とけよ」
上記の台詞直後のカーリーの決意。唐突なメタ発言は淫夢厨の笑いを誘った。
そしてカーリーは服を脱がせるのだが、{「ええ素材やこれは」「すごいなこれは……(恍惚)」など、とにかく感嘆しまくる。

  • 「原型ないやん(笑)」
本編ではなくNGシーン集の台詞。
「うん、おいしい!」のシーンでツボにハマったのか、中野くんが吹き出してしまったことで何度もリテイクすることになり、終いにはカーリーまでもがつられて吹き出すようになってしまったことで最終的にボロ雑巾のような形となったステーキを上記の台詞と共にネタにした。


『職場淫猥白書9 赤城不動産編』


  • 「あ~こ↓こ↑かぁ。ええやん」
  • 「ベッド付いてんねや」
最後に紹介された物件の部屋に好感触を抱き、備え付けになっているベットにご機嫌で腰を下ろす。
このベットに両手をついて座り込んだ際の姿が、外食レストランチェーン『山田うどん』のやじろべえのロゴに似ているとされ、風評被害を巻き起こした。

  • 「おー、ええやん。気に入ったわ」(→「はい、どうでしょうか?」)
  • 「ナンボなん、ここ?」(→「こちら、14万3千円になっております」)
  • 「14万!?」(→「はい」)
  • 「うせやろ?」(→「いえ、本当です」)
  • 「こんな…狭い部屋で14万て…ぼったくりやろこれ!」
当初は紹介された部屋を気に入っていたが、家賃の高さから掌を返す。
「うせやろ?」という発言は本来は「嘘やろ?」なのだが、滑舌の悪さでそう聞こえる。

  • 「ハァ~~~…あ ほ く さ こんな物件当たりに一緒に来たんか」
  • 「なにが日本一やお前」
  • 「笑顔だけかお前は」
  • 「申し訳は聞き飽きたわ!」
  • 「お前…ホンマ…使えんわー…はーつっかえ!」
  • 「もーホンマ使えへんわ」
  • 「辞めたらこの仕事? こんなアホらしyeah・・・」
  • 「それしか言えんかこの猿ゥ(Saloon)!」
  • 「なんや猿ゥ!黙れや猿ゥ!」
  • 「猿ゥ!」
本日最後の物件が気に入らず、それを紹介した赤城武雄への怒りが収まらず徹底的に罵りまくる。
いっつもクレーマー役を演じるカーリーだが、この一連の罵倒はある意味彼の集大成だろう。

  • 「なんやねんその態度?」
  • 「誰に向かって口聞いとんじゃいお前?」
  • 「フッ…後悔すんなよお前…」
猿呼ばわりに赤城もついに「うるさいんじゃい!」とキレだしたのだが、案の定カーリーにそれはボイスレコーダー録音されており、弱みを握られることになる。

  • 「脱げやまずズルルン(ズボン)…うん?…はよ脱げやお前ズボンを」
  • 「さっさと脱げや…全部脱げや」
行為に移るべく赤城にズボンを脱がせようとするカーリー。
とにかく脱げ脱げと、ホモはせっかち。

  • 「どんな気持ちや?…俺偉いやろ? (ハイ)偉い?言ってみ?」
ズボンを脱がせてから、自身を崇めさせようとするカーリー。
カーリー及び世のクレーマーの人間性を全て物語っているとも言われる。

  • 「ほんなら尻の穴見せろや(ハイ)ボーと立ってないで(ハイ)後ろ向いてほら羽広げてみぃ(ハイ)」
赤城に肛門の穴を見せるように要求。
尻を「羽」として表現するそのセンスはヨーロッパの芸術家も顔負けである。


『職場淫猥白書12 看護師・末広元治』


  • 「愛のパワーをください!(池沼大声)」
看護師の末広元治にクッソ気持ち悪く絡んで駄々をこねた後、立ち去ろうとする彼に対して愛を求める絶望的にウザい叫び。
案の定末広もこの叫びには「えっ…(ドン引き)」と、動揺を隠せなかった。
この後も「愛のパワーで僕の病気を治してくださぁい!(池沼)」とほざいているが、視聴者は愛のパワーよりも殺意のパワーを覚えているだろう。


『職場淫猥白書12 ベルボーイ高本編』


  • 「絶対上戸彩やから(大ファン)」
ルームサービスを頼んだ際に「絶対ウエイターやから」と言ったのだが、滑舌の問題で上戸彩のファンとなった。お前ノンケかよぉ!?(驚愕)
上戸彩は魅力的だが、実際カーリーは彼女に対して1mmも感心すら抱いていなさそうである。

  • 「お金なんかいらん!お金持ってるもん!」
お茶をわざとらしくこぼしてカーリーにぶっかけたベルボーイ・高本が弁償することを匂わせるが、カーリーは自身が富豪なので拒否った。
確かにあんだけホモビに出ていれば金もありそうですね…ホモは富豪。
「イヤァイェア…もうイラン」とも発言しているので、カーリーはイランの石油王の可能性が微レ存・・・?


『職場淫猥白書13 寿司職人見習い編』


  • 「ちょっと待って!?」(→「おっどうしました?(すっとぼけ)」)
  • 「いなりが入ってないやん!どうしてくれんのこれ(憤怒)」
  • 「だけどないじゃんいなりが。いなりを食べたかったから注文したの!何でないの?」(→「僕がさっき、食べちゃいました(池沼)」)
  • 「いなり…いなりを食べたの?この中の中で?(マトリョーシカ)」
今度は見習い寿司職人である第二のいなり男によって、注文した寿司の一部をつまみ食いされるバイトテロを受けるカーリー。
ちょうどつまみ食いされた稲荷が目当てだったようで、激しい執着を見せる。

  • 「わかったほんならぁ…これから一緒にな、いなり作ってくれたらぁ…今回のことを親方に内緒にしてあげる」
  • 「いいな、今回は許したる。中入り」
食べた分のいなりを作ることで許し、穏便に済ませる…と思いきや玄関から数歩で「うっ」という声と共に第二のいなり男が意識を失う急展開を見せる。催眠ガスか何か?(困惑)
その後は昏睡した第二のいなり男を縛り、アレをいなりに見立てる小学生並の発想のプレイが始まる。

  • 「おいなりが――――二つもある(フタチマルゥ…)」
第二のいなり男のアレを見て。申し訳ないがポケモンへの風評被害はNG。


『職場淫猥白書13 研修医・麻生浩太』


  • 「悲しいかな(世情) 何回も経験慣れてきて…蘇生、出来るようなるし」
手術中の心肺停止を目にし、自信を失くした研修医・麻生を慰めて。

  • 「アカンこれじゃ患者は死ぬゥ! 」
麻生に心臓マッサージの練習をさせるが、それでは患者が死ぬと断言する。
ちなみに、心臓マッサージでは麻生の身に着けた聴診器が激しく揺れ動いてクッソうるさい。









さぁ、追記・修正ショーの始まりや

この項目が面白かったなら……\ポチッと/