キングジンジャー

登録日:2020/07/14 (火曜日) 11:52:29
更新日:2020/07/16 Thu 11:49:52
所要時間:約 2 分で読めます





今日こそジャンボーグAをやっつけてやるぞ!二度と我々の邪魔をさせてなるものか!

キングジンジャー、街に出よ!焼けっ!焼き尽くせ!ジャンボーグAを誘い出すのだ!


ジャンボーグA』の第9話「絶体絶命!ジャンボーグA」、第10話「響け!誓いのトランペット」に登場した怪獣。

出典:ジャンボーグA/円谷プロ/第9話「絶体絶命!ジャンボーグA-二大サイボーグ怪獣登場-」/1973年3月14日放送


身長:65m
体重:3万t
出身地:グロース星
別名:宇宙蠍


【概要】

アンチゴーネが、ジャンボーグAを誘い出して打倒するために送り込んだサイボーグ怪獣。
頭が下、尻尾が上にある逆立ちしたような姿をしている。
地中を自由に移動でき、赤い閃光を発しながら直立した姿勢で出現する。
また、撤退する時も直立した姿勢で地中に潜って行く。

上部の尻尾「ジンジャーテール」が最大の武器で、先端に付いた巨大な三つ股の刃物「ジェシアンエッジ」を使って戦う。
ジンジャーテールは非常に柔軟で、ジャンボーグAの「ジャンサーベル」と互角に剣戟を行うほど。
接近戦では両腕の8mもの長さの針「ジンジャースピアー」を使った串刺し攻撃も行う。
ジェシアンエッジの真ん中の部分からは、吸着光線「スクリューカプル」を発射し、ジャンボーグAの武器を奪い取る事ができる。

ほかにも武器は装備されており、胴体の最上部には火炎砲が装備されていて連続でロケット弾を発射する。
また、口からは赤い毒ガス「ジンジャーデッドガス」を吐いて人間を呼吸困難にしてしまう。
背後からの攻撃に弱そうに見えるが、かかとに巨大な針「ジンジャーニードル」があり、足を振って攻撃する。


【活躍】

ジャンボーグAを誘い出して倒そうとするアンチゴーネによって、大利根航空近くの地中から出現する。
周りの建物を破壊しながら大利根航空に迫り、破壊しようとするが駆け付けたPATの攻撃で動きを止められ、ナオキにタンクローリーをぶつけられてダメージを受けて撤退に老い込まれる。

その後、改めて出現すると再び大利根航空に向かうが、今度はジャンボーグAが現れて戦闘になる。
最初は一方的に攻められるが、「ジェシアンエッジ」をジャンボーグAの背中に突き刺して態勢を整えると、「ジャンサーベル」と激しい剣戟を行う。
「スクリューカプル」でジャンサーベルを奪い取って優位に立つと、口から「ジンジャーデッドガス」を吐いてナオキを呼吸困難に陥らせ、さらにアンチゴーネが送り込んだ怪獣「フライトキング」との同時攻撃で窮地に追い込む。
しかし、ジャンボーグAに蹴り飛ばされて尻尾がフライトキングのドリルに絡み付いてしまい、脱出しようとしてフライトキングが発射したロケット弾で尻尾が切断され、そのまま爆発してしまった。


【その他】

デザインモチーフはサソリと『帰ってきたウルトラマン』に登場した怪獣ツインテール

同時期に放送していた『ファイヤーマン』にも、同じツインテールタイプの怪獣「クマゴラス」が登場している。

単体でもジャンボーグAと互角に戦った強豪だが、増援に現れた味方の誤射というあんまりな最後であった。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年07月16日 11:49