ヒビト


バンプレストより発売されたアクションRPG『カスタムビートバトル ドラグレイド』の主人公の1人。
ドラグレッダーではない。
このゲームでは4人の主人公から一人を操作してRPGモードを進めるのだが、
ヒビトはゲームパッケージでもメイン位置にいるため、特に印象に残りやすい。
ソードが武器で、属性は火。「熱いグレイド見せてやるぜ!」が口癖。
幼い頃に世界的に有名なグラッパーのクロスに助けられたことがきっかけで、
祖父に反対されながらもメジャーグラッパーを目指し、
親友となったユーキが悪の組織「マッドカンパニー」に身を置いたため敵対したり、
誘拐された妹をマッドカンパニーから救うなどの過程を経て大きく成長することになる。



MUGENにおけるヒビト

Charles氏によって製作されたMUGEN1.1専用のキャラが存在していた。
ドットはエフェクト以外は原作のものが使用されている。
高い機動力と2段ジャンプがあるため小回りが利き、コンボを繋げやすい。
剣を武器にした近距離攻撃が得意だが、炎を飛ばす必殺技もあり、遠近共にバランスが整っている。
AIもデフォルトで搭載されている。
下記の動画で公開されていたのだが、現在はデータが削除されており入手不可。

この他、Alexei Roschakが製作したヒビトも公開されている。

出場大会

  • 「[大会] [ヒビト]」をタグに含むページは1つもありません。

添付ファイル