キャラ属性分類用タグ

キャラクターの特徴、格闘スタイル国籍など様々な分類に使えるタグの一覧。
大会動画のためのタグ分類はタグ早見表のページを参照。

編集に関する意見・指針

+ 作品固有、作品名についての補足
現在、北斗の拳、アルカナハートなどの作品名によるタグはいくつか存在し、該当作品の登場キャラに付いていることがある。
ただし、これらの情報は必ずしもタグ管理が必要orタグの存在を一覧に表示する必要がある、といったタグではないと思うのである。
以下にその理由を挙げていく。

1.キャラ一覧でなんとかなる
基本的に同一ゲーム出身のキャラはキャラ一覧のところにまとまっており、
一覧表示させたければそちらの方が確実(タグにはついていないこともあるという事実を考えると、確実に追加されるキャラ一覧の方が有効)。
女神転生などの原作格ゲーが無くすべて手描きといったパターンも、タグよりキャラ一覧ページの該当箇所の方が、便利さ、確実性ともに上だろう。

2.原作ゲームの項目でもなんとかなる
こちらも同様で、アルカナハートの2に出たキャラでMUGEN入りしているキャラなどは、
原作ゲームの出場キャラ一覧の方が作品や年度ごとに分かれており探しやすい。
少なくとも、普通にリスト表示すると無秩序な順番でしか表示されないタグ管理よりこちらの一覧の方が便利

以上の理由から、作品固有タグについての管理やリスト表示は必要ないというのが個人的な意見である。
北斗神拳あたりのタグも原作ゲームの項目で充分な気がする。
だが、それでも作品固有、作品名タグの項目を作ったのはそちらの方が有効に管理できるケースがいくつかあるからである。
そうしたパターンというのは原作格ゲーに出ないキャラの手描きが多くて、結果的に該当キャラが一覧では複数に分かれていたり、
原作格ゲーの項目で手描きキャラについてリスト表示されていない場合である。
具体的にはジョジョ、ドラゴンボール、東方、仮面ライダーなどである。
これらは原作ゲームの項目だけでは一覧を表示できず、キャラ一覧も二つに分かれてしまっている。
こうした場合は、キャラ一覧でも原作ゲームの項目でも該当キャラの一覧表示ができないので、タグで一覧表示する意味が出てくる。

またスタンド使いはクエーカ、クリーパー等のオリジナルが存在しており、作品外のキャラにも使われていることから、作品固有ではないと判断した。
北斗神拳については、現状独立ページのものが原作のものしか存在しない?ので作品固有と判断した(ブルーアイズホワイトかりん等は個別ページでない)。

+ タグ管理についての方針
タグ管理の目的は現在wikiに存在するページではリストとして一覧を表示できないキャラの検索、リスト表示を便利にするのが目的である。
この前提にしたがって以下の議論(と上の作品固有についての方針)は決定している。

1.キャラ名のタグについて
この方針からも分かるように、キャラ名のタグをキャラページにつけることはしない。キリがないし一覧で充分だからである。
現在北斗等の技ページや神ベガなどの一部のページにトキ、ベガなどのタグがあるのは放置する。
うまく使えば、トキの関連項目一覧をタグ検索で出せる可能性もあるからである。
ただし、その場合にもトキそのもののページにトキのタグがあると、
そのページまで引っかかってリストに表示されてしまうので、キャラページにそのキャラの名前のタグは付けない。

2.検索に使えないネタタグは使わない
この方針から分かるように、一つのキャラにしか使えないネタタグは検索の役に立たない。
確か以前ナギか何かの項目で
「発生が3Fの○○氏版よりキャンセルできる○○氏版の方が鬼畜(個人的なうろ覚え、間違っている可能性大)」
という検索に使う気のないタグがあった。こういった記述やネタはページ内ですませるべきでタグとして使うべきではない。
無論「大食」などのように複数キャラに当てはまり検索に有効なネタ要素ならタグに使っても問題ない。
なお、非公式や二次創作由来のネタで、MUGENキャラに関連する技が搭載されていない、嫌う人がいて荒れる原因になる、
などの場合には、タグ付けはできるだけ避けた方がいいだろう。
こういったネタタグが検索で引っかかって、動画にいい加減な理解で使われるとトラブルの原因になりかねず、検索に使う意味が薄いからである。

3.タグ一覧には一定以上の数があるタグしか載せない
現在は1キャラしか該当キャラがいないが、以後増えるかもしれないからタグ付けしている、といったタグも存在している。
別に存在は問題ないのだが、もしこういったタグまでタグ一覧に載せてしまうと、
複数キャラを検索するつもりが1キャラしか引っかからなかったという事態になりかねない。
タグ検索の利便性を考えるなら、5キャラ以上に存在するタグしか一覧に載せないなどの方針で制限した方が便利だと思われる。
こうしておけば、該当キャラの少ないタグも増えるまで表示されず、検索の邪魔にならないだろう。


一覧



外見の特徴

体、服装等の色

髪の色

髪型

服装、装飾

部位

その他(外見)



キャラクターの位置付け

作品上の位置付け

戦法、性質

性能

強さ、操作難易度

その他(位置付け)



プロフィール

種族

※五十音順

国籍

職業、役職、身分

血縁関係

その他設定



戦闘スタイル

格闘スタイル

武器、道具

超常現象

特定の技


一般未分類項目


作品固有、作品名


他、タグ検索についていろいろ


該当タグを含むページのみ検索結果
タグ検索 :


メニューのタグ検索と違い、タグが付いているページ名のみ結果に表示させる。こっちの方が軽そうなのでとりあえずテスト

特定タグを含むページ一覧表示
特定タグ:狼

タグの検索結果
キーワード:狼

タグ検索豆知識

短い単語を検索欄でタグ検索すると、その単語を含む名前のキャラが参加した大会がヒットしてしまいますが、
(「空手」で検索すると空手健児が出場した大会がヒットするなど)
URLにw.atwiki.jp/niconicomugen/tag/○○と入力すれば2文字でも他のキーワードと混ざらず検索できます。


最終更新:2022年01月21日 00:01